4位も覚えておこう

2018/02/14 現在。高梨選手を遅れ更新。

2018/02/10 スピードスケート3000mの髙木美帆選手、惜しい!

2016/08/21 急上昇野村選手の4位を追加。獲得全メダルを追記終了。

2016/08/15 白井選手の4位を追加。

2016/08/14 棟朝選手の4位を追加。

2016/08/12 ラグビーと藤森選手の4位を追加です。

2016/08/10 惜しい! 男子62キロ級 重量上げと女子団体 体操です!

2014/02/23 パシュートの2大会分をアップ

2014/02/12 沙羅ちゃんをここにアップするとは・・・・。

2014/02/09 里谷選手は忘れても、上村選手は忘れない。

2014/02/08 ソチ五輪チェック開始。

2012/08/14 1988年女子バレーボール、1996年ソフトボールの選手名を追記しました。

2012/08/11 関塚Japanを追加しました。

2012/08/10 北京4位なでしこに銀メダルを追記。

2012/08/09 現在。田中選手は団体で銀メダル獲得していました。

2012/08/08 4位を一人追加しました。3人娘の銀メダルを追記。

2012/08/07 あの覚えていた4位の15選手が、ロンドンで金か銀メダルを獲得しています。

2012/08/02 御大、二度目の登録です。

2012/08/01 卓球史上初のメダルに届かず。がんばりました!

2012/07/24 北京五輪女子サッカー代表メンバーを追記。

2012/07/23 ロンドン五輪の直前に確認。

2010/02/18 マラソンの中山選手とスピードスケートの山田選手は、特に覚えておこう。

2010/02/16 ロシア代表でも追加しました。

2010/02/14 バンクーバーでも忘れない。上村選手、次もまだまだ行ける。

2010/02/14 管理人の記憶のある東京オリンピックから。田中聡子さん、どうしてるんやろ。


4位とは別に、●印は金メダル、 ●印は銀メダル、●印は銅メダルを五輪大会で獲得されている選手です。

2018年ピョンチャン冬期五輪

2016年リオデジャネイロ夏期五輪

ゴルフ                野村敏京
体操/床運動             白井健三
トランポリン             棟朝銀河
競泳/200m個人メドレー       藤森大将
7人制ラグビー             桑水流裕策/徳永祥尭/後藤輝也/副島亀里ララボウラティアナラ/彦坂匡克/坂井克行
                     豊島翔平/羽野一志/福岡堅樹/合谷和弘/トゥキリロテ/レメキロマノラヴァ
卓球/シングル            福原愛
体操/団体              寺本明日香/村上茉愛/杉原愛子/宮川紗江/内山由綺
重量上げ/62kg級         糸数陽一

2014年ソチ冬期五輪

スピードスケート/団体パシュート   田畑真紀/高木菜那/押切美沙/菊池彩花
スキージャンプ/ノーマルヒル     高梨沙羅
モーグル              上村愛子

2012年ロンドン夏期五輪

サッカー              権田修一/酒井宏樹/吉田麻也/鈴木大輔/徳永悠平/扇原貴宏/山村和也/山口螢
                    清武弘嗣/東慶悟/大津祐樹/永井謙佑/宇佐美貴史/杉本健勇/酒井高徳/斉藤学
                    村松大輔/安藤駿介
卓球/シングル           石川佳純
競泳/200m平泳ぎ         北島康介●●●●●●
トランポリン            伊藤正樹
体操/平行棒            田中和仁

2010年バンクーバー冬期五輪

フィギュア/ペア          川口悠子/A.スミルノフ
モーグル              上村愛子

2008年北京夏季五輪

野球
サッカー              福元美穂/海堀あゆみ/池田浩美/柳田美幸/近賀ゆかり/矢野喬子/岩清水梓
                    安藤 梢/加藤與惠/澤穂希/原歩/宮間あや/阪口夢穂/宇津木瑠美/荒川恵理子
                    丸山桂里奈/大野忍/永里優季

トランポリン            外村哲也
卓球/団体             平野早矢香/福原愛/福岡春菜
バドミントン/ダブルス       末綱聡子/前田美順
カヌー/スラロームカヤックシングル 竹下百合子
体操/個人総合           冨田洋之●●
射撃/トラップ           中山由起枝

2006年トリノ冬期五輪

スピードスケート/団体パシュート  田畑真紀/根本奈美/石野枝里子/大津広美
アルペンスキー/回転        皆川賢太郎
フィギュア/シングル        村主章枝
スピードスケート/500m     岡崎朋美
スピードスケート/500m     及川佑

2004年アテネ夏季五輪

陸上/4×100m          末續慎吾/朝原宣治/土江寛裕/高平慎士
陸上/4×400m          小坂田淳/佐藤光浩/山口有希/伊藤友広
競泳/100m背泳ぎ        中村礼子●●
競泳/200m平泳ぎ        田中雅美
体操/つり輪            冨田洋之●●
テニス/ダブルス          杉山愛/浅越しのぶ

2002年ソルトレイクシティー冬季五輪

スピードスケート/1000m    白幡圭史
フィギュア/シングル        本田武史
ショートトラック/3000mリレー 田中千景/神野由佳/勅使川原郁恵/高田貴子/山田乃扶子

2000年シドニー夏季五輪

競泳/100m平泳ぎ        北島康介●●●●●●
競泳/100m背泳ぎ        萩原智子
ビーチバレー            高橋有紀子/佐伯美香
体操/団体総合           塚原直也/藤田健一/斉藤良宏/笠松昭宏/岩井則賢/原田睦己
野球

1998年長野冬季五輪

ノルディック/複合個人       荻原健司●●
ショートトラック/3000mリレー 勅使川原郁恵/田中千景/小澤幸/山田乃扶子

1996年アトランタ夏季五輪

陸上/5000m          志水見千子
競泳/800mメドレーリレー    山野井絵理/井本直歩子/三宅愛子/千葉 すず
競泳/100m背泳ぎ        中村真衣
競泳/100mバタフライ      鹿島瞳
レスリング/フリー62kg級    和田貴広
重量上げ/59kg級        池畑大
ソフトボール            安藤美佐子/井上真由美/児玉千佳/小林京子/吹田育子/藤本佳子/
                    松本直美/持田京子/山路典子/渡辺伴子/渡辺正子

1994年リレハンメル冬季五輪

ノルディック/複合個人       荻原健司●●
スキージャンプ/ラージヒル個人   岡部孝信
ショートトラック/1000m    寺尾悟

1992年バルセロナ夏季五輪

陸上/マラソン           中山竹通
陸上/マラソン           山下佐知子
競泳/100m平泳ぎ        林享
競泳/200m背泳ぎ        糸井純
競泳/200mバタフライ      春名美佳

1992年アルベールビル冬季五輪

スキージャンプ/ラージヒル個人   原田雅彦
スキージャンプ/ラージヒル団体   上原子次郎/原田雅彦/葛西紀明●●/須田健仁
ショートトラック/3000mリレー 山田乃扶子/内藤三恵/竹内洋美/佐藤利江

1988年ソウル夏季五輪

陸上/マラソン           中山竹通
女子バレーボール          大林素子/川瀬ゆかり/佐藤伊知子/杉山明美/杉山加代子/高橋有紀子/滝澤玲子
                    中田久美/廣紀江/藤田幸子/丸山由美/山下美弥子

レスリング/フリー68kg級    赤石光生
卓球/ダブルス           星野美香/石田清美

1984年ロサンゼルス夏季五輪

陸上/マラソン           宗猛
水泳/200m平泳ぎ        長崎宏子
レスリング/フリー68kg級    上村政和
重量上げ/52kg級        宮下日出海
重量上げ/56kg級        市場孝士
重量上げ/60kg級        我孫子薫
アーチェリー            松下和幹
アーチェリー            石津裕子

1980年レークプラシッド冬季五輪

スキージャンプ/ノーマルヒル    秋元 正博

1976年モントリオール夏季五輪

レスリング/グレコ48kg級    森脇由晃
レスリング/グレコ57kg級    菅芳松
レスリング/グレコ62kg級    宮原照彦
男子バレーボール
重量上げ/フライ級         竹内雅朝
重量上げ/フェザー級        斎藤隆

1972年ミュンヘン夏季五輪

体操/あん馬            笠松茂●●
体操/床運動・跳馬・鉄棒      監物永三●●●●●●
体操/つり輪・跳馬         加藤沢男●●●●●●●●●●●
レスリング/フリー62kg級    阿部巨史
レスリング/グレコ62kg級    藤本英男
重量上げ/フライ級         佐々木哲英
重量上げ/フェザー級        三宅義信●●

1972年札幌冬季五輪

リュージュ/2人乗り        荒井理/小林正敏

1968年メキシコシティー夏季五輪

陸上/ハンマー投げ         菅原武男
体操/個人総合           監物永三●●●●●●●●●
体操/床運動・つり輪        塚原光男●●●●●●●●
体操/男子跳馬・平行棒       加藤武司
重量上げ/ライト級         八田信之
レスリング/フリーウェルター級   佐々木竜雄
体操/団体総合           羽生和永/三栗多仁子/香取光子/松久ミユキ/小田千恵子/橋口佳代子

1964年東京夏季五輪

競泳/400mメドレーリレー    田中聡子/高橋栄子/山本憲子/木原美知子
競泳/100m背泳ぎ        田中聡子
競泳/200m自由形        福島道雄
競泳/400mリレー        岩崎邦宏/藤本達夫/後藤忠治/岡部幸明
体操/男子あん馬          山下治広●●
体操/跳馬             鶴見修治●●●●●
体操/跳馬・段違い平行棒      相原俊子
レスリング/グレコフェザー級    桜間幸次
レスリング/グレコライト級     藤田徳明
重量上げ/フェザー級        福田弘
フェンシング/フルーレ団体     大川平三郎/青野一夫/清水富士夫/田淵和彦/戸田壮介

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

💰年棒

⚽️ 2018/02/13 現在。鈴木選手を修正しました。

⚽️ 2018/02/12 西野選手を修正しました。

⚽️ 2018/02/10 監督以外はELGOLAZO選手名鑑より。西野選手の年棒、ミスプリ?

⚽️ 2017/12/02 今季終了、鈴木選手はついに分給で現れず。

⚽️ 2017/02/18 2017年シーズンスタートです。監督の年棒がダウンしないのが不思議。尚、2017年にパトは含んでいません。


2018nenbo-av.png
y-nenbo-all.png
y-nenbo-mean.png

2017nenbo-mini.png 2016nenbo-mini.png

注)2017年分給のファン・ウィジョ選手の年棒は倉田選手と同じと推定しています。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

J1独走度チェック

⚽️ 02/12 現在。

⚽️ 02/04 久々に海外リーグを更新しました。

⚽️ 首位に立ってから、年間優勝までの2位勝点差の合計を『 独走度 』とする。



2005年
G大阪
2006年
浦和
2007年
鹿島
2008年
鹿島
2009年
鹿島
2010年
名古屋
2011年
2012年
広島
2013年
広島
2014年
G大阪
2015年
広島
2016年
鹿島
2017年
川崎F
2018年
 
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
首位-2位
=勝点差
独走度 1 ℃ 39 ℃ 2 ℃ 11 ℃ 6 ℃ 122 ℃ 11 ℃ 26 ℃ 1 ℃ 1 ℃ 4 ℃ -15 ℃ 0 ℃
34節
(2位)
60-59=1
(浦和)
72-67=5
(川崎F)
72-70=2
(浦和)
63-60=3
(川崎F)
66-64=2
(川崎F)
72-62=10
(G大阪)
72-71=1
(名古屋)
64-57=7
(仙台)
63-62=1
(横浜FM)
63-62=1
(浦和)
74-72=2
(浦和)
59-74=-15
(浦和)
72−72=0
(鹿島)

33節 - 69-66=3 - 60-58=2 63-61=2 69-59=10 69-68=1 61-57=4 - 62-62=0 71-69=2 - -
32節 - 68-63=5 - 57-55=2 60-58=2 66-59=7 68-65=3 58-57=1 - - 68-68=0 - -
31節 - 65-62=3 - 54-53=1 - 66-56=10 65-63=2 58-56=2 - - 65-65=0 - -
30節 - 65-59=6 - 53-52=1 - 63-55=8 62-60=2 55-55=0 - - - - -
29節 - 62-59=3 - 53-51=2 - 60-52=8 59-57=2 54-54=0 - - - - -
28節 - 62-56=6 - 50-50=0 - 60-49=11 - 54-51=3 - - - - -
27節 - 61-56=5 - 49-49=0 - 57-49=8 - 53-48=5 - - - - -
26節 - 58-55=3 - - - 54-46=8 - 50-48=2 - - - - -
25節 - 55-55=0 - - - 54-45=9 - 47-45=2 - - - - -
24節 - - - - - 51-44=7 - - - - - - -
23節 - - - - - 48-43=5 - - - - - - -
22節 - - - - - 47-40=7 - - - - - - -
21節 - - - - - 44-39=5 - - - - - - -
20節 - - - - - 41-36=5 - - - - - - -
19節 - - - - - 38-36=2 - - - - - - -
18節 - - - - - 38-36=2 - - - - - - -
17節
1節
- - - - - - - - - - - - -


年度別 海外独走度

シーズン

germany.gif
ブンデスリーガ
spain.gif
リーガ
england.gif
プレミア
italy.gif
セリエA
france.gif
リーグアン
netherlands.gif
エルディビジ
17〜18年

バイエルン
131℃
(RBライプツィヒ)
バルセロナ
109℃
(Aマドリード)
マンチェスターC
225℃
(マンチェスターU)
ナポリ
7℃
(ユヴェントス)
パリSG
153℃
(モナコ)
PSV
89℃
(アヤックス)
16〜17年

バイエルン
157℃
Rマドリード
3℃
チェルシー
173℃
ユヴェントス
175℃
モナコ
50℃
フェイエノールト
108℃
15〜16年

バイエルン
188℃
バルセロナ
75℃
レスターシティ
86℃
ユヴェントス
83℃
パリSG
(ZLATAN)
593℃
PSV
2℃
14〜15年

パイエルン
226℃

バルセロナ
34℃

チェルシー
190℃

ユヴェントス
269℃

パリSG
(ZLATAN)
30℃

PSV
207℃

13〜14年 バイエルン
350℃
Aマドリード
23℃
マンチェスターC
4℃

ユヴェントス
232℃

パリSG
(ZLATAN)
159℃

アヤックス
85℃

12〜13年 バイエルン
390℃

バルセロナ
297℃

マンチェスターU
234℃

ユヴェントス
193℃

パリSG
(ZLATAN)
103℃

アヤックス
32℃

11〜12年 ドルトムント
77℃
Rマドリード
150℃
マンチェスターC
0℃

ユヴェントス
20℃

モンペリエ
24℃

アヤックス
34℃

10〜11年 ドルトムント
210℃

バルセロナ
137℃

マンチェスターC
85℃

ミラン
(ZLATAN)
120℃

リール
29℃

アヤックス
2℃

09〜10年 バイエルン
13℃

バルセロナ
(ZLATAN)
58℃

チェルシー
10℃

インテル
8℃

マルセイユ
36℃

トゥウェンテ
26℃

続きを読む

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

18年みんなでゴール

⚽️ 02/11 現在。5人目+αを追加しました。

⚽️ 01/27 ガンバとFC東京を更新しました。

⚽️ 01/23 湘南を更新。

⚽️ 01/22 仙台と清水を修正。

⚽️ 01/18 川崎Fを除いて4名掲載、グリーン地は新戦力です。


みんなでゴールポイント(MGP)=( 選手毎のRank × 選手毎のゴール)の総和


【 2018年 】

2018mgp.png

注)オウンゴールは除いています。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

助っ人ランキング

02/11 現在。ウィジョ選手のランクを元に戻しました。

02/03 ペ・スヨン選手が電撃レンタル移籍です。

01/16 遡って、ペ・スヨン選手を登録しました。

01/13 シーズン開始。全員ワンランクダウンからスタートです。

朱字は歴代助っ人の最高記録。試合数・ゴール数・アシスト数にカップ戦は含まれていません。



suketto-position.png
助っ人地域比率

お断り)本ランクは上がったランクが下がることが 稀にあります。

rank

助っ人名

国名

評価

出場試合数 ゴール アシスト

年度

1

ルーカス

FW/MF

ブラジル

☆☆☆☆☆

80試合

21

23

08~10年

2

アラウージョ

FW

ブラジル

☆☆☆☆☆

33試合

33

12

05年

3

シジクレイ

DF

ブラジル

☆☆☆☆☆

122試合

9

6

04~07年

4

エムボマ

FW

カメルーン

☆☆☆☆☆

34試合

29

9

97~98年

5

パトリック

FW

ブラジル

☆☆☆☆☆

75試合

24

21

14〜17年

6

レアンドロ

FW

ブラジル

☆☆☆☆☆

55試合

38

13

09年
12〜13年

7

イ・グノ

FW

韓国

☆☆☆☆☆

52試合

19

22

10~11年

8

フェルナンジーニョ

MF

ブラジル

☆☆☆☆☆

81試合

23

19

04~06年

9

ダンブリー

DF

フランス

☆☆☆☆☆

82試合

4

5

98~01年

10

ファビオ

DF

ブラジル

☆☆☆☆☆

22試合

1

0

17〜18年

11

マグロン

FW

ブラジル

☆☆☆☆☆

63試合

42

7

02~04年

12

マグノ アウベス

FW

ブラジル

☆☆☆☆☆

53試合

36

6

06~07年

13

バレー

FW

ブラジル

☆☆☆☆☆

49試合

30

4

07~08年

14

アデミウソン

FW

ブラジル

☆☆☆☆☆

51試合

13

13

16〜18年

rank

助っ人名

国名

評価

出場試合数 ゴール アシスト

年度

15

オ・ジェソク

DF

韓国

☆☆☆☆

88試合

0

7

13〜18年

16

バブンスキー

DF

マケドニア

☆☆☆☆

38試合

6

1

96~98年

17

ニーノブーレ

FW

クロアチア

☆☆☆☆

41試合

23

8

00~01年

18

マルセリーニョ

MF

ブラジル

☆☆☆☆

21試合

3

10

02年

19

アドリアーノ

FW

ブラジル

☆☆☆☆

8試合

9

0

11年

20

ロチャ

FW

ブラジル

☆☆☆☆

13試合

9

0

13年

21

リンス

MF

ブラジル

☆☆☆☆

46試合

6

2

14〜15年

22

ピオトル

MF

ポーランド

☆☆☆☆

12試合

2

1

99年

rank

助っ人名

国名

評価

出場試合数 ゴール アシスト

年度

23

ムラディノビッチ

FW

ユーゴスラビア

☆☆☆

20試合

11

3

96年

24

クルプニ

MF

ユーゴスラビア

☆☆☆

40試合

11

14

97~98年

25

ビタウ

MF

ブラジル

☆☆☆

47試合

13

12

00~01年

26

アレイニコフ

MF

ロシア

☆☆☆

83試合

14

16

93~95年

27

パウリーニョ

FW/MF

ブラジル

☆☆☆

40試合

14

6

12〜13年

28

キム・スンヨン

MF

韓国

☆☆☆

28試合

4

7

11年

29

ヒルハウス

FW

オランダ

☆☆☆

59試合

28

9

95~96年

30

フラビオ

DF

ブラジル

☆☆☆

58試合

9

3

93~94年

31

チョ・ジェジン

FW

韓国

☆☆☆

34試合

10

1

09~10年

32
↑ 33

ファン・ウィジョ

FW

韓国

☆☆☆

13試合

3

1

17〜18年

33

ラフィーニャ

FW

ブラジル

☆☆☆

27試合

14

8

11~12年

34

プロタソフ

FW

ロシア

☆☆☆

55試合

24

18

94~95年

35

ファビーニョ

MF

ブラジル

☆☆☆

20試合

0

0

02年

36

ミューレル

FW

ブラジル

☆☆☆

18試合

7

3

93年

37

エブソン

DF

ブラジル

☆☆☆

0試合

0

0

14年

38

パク・ドンヒョク

DF

韓国

☆☆☆

9試合

1

0

09年

39

ドロブニャク

FW

ユーゴスラビア

☆☆☆

31試合

12

0

98~99年

40

メトコフ

MF

ブルガリア

☆☆☆

10試合

2

5

93年

41

ルイジーニョ

MF

ブラジル

☆☆☆

15試合

6

2

99年

42

┣"┣"

FW

ブラジル

☆☆☆

7試合

1

1

10年

rank

助っ人名

国名

評価

出場試合数 ゴール アシスト

年度

43

スクリーニャ

MF

ユーゴスラビア

☆☆

30試合

3

6

95~96年

44

タイルソン

FW

ブラジル

☆☆

14試合

3

2

99年

45

ツベイバ

DF

ロシア

☆☆

75試合

2

8

94~96年

46

チキアルセ

DF

パラグアイ

☆☆

16試合

1

3

03年

47

ロニー

FW

ブラジル

☆☆

9試合

2

1

08年

48

アフォンソ

FW

ブラジル

☆☆

5試合

0

2

11年

49

ペドロ・ジュニオール

FW

ブラジル

☆☆

9試合

3

1

09~10年

50

イ・スンヨル

FW

韓国

☆☆

8試合

0

0

12年

51

ゼ・カルロス

FW

ブラジル

☆☆

1試合

0

0

10年

rank

助っ人名

国名

評価

出場試合数 ゴール アシスト

年度

52

カーリッチ

MF

スロベニア

12試合

0

0

97~98年

53

アンドラジーニャ

FW

ロシア

12試合

3

2

00年

54

ガレアーノ

MF

ブラジル

5試合

0

0

03年

55

ヘルゴビッチ

FW

クロアチア

4試合

0

0

01年

56

賈秀全

DF

中国

25試合

0

0

93年

57

ペ・スヨン

DF

韓国

0試合

0

0

17年

58

ミネイロ

DF

ブラジル

2試合

0

0

08年

59

エドゥワルド

DF

ブラジル

0試合

0

0

12年

60

リナルド

FW

ブラジル

4試合

0

1

93年

61

(違う) ルーカス

MF

ブラジル

0試合

0

0

06年

62

アリソン

MF

ブラジル

11試合

0

2

03年

注) 印は西野ガンバより を選んだ選手、 ミネイロ枠を示す。



年度別 平均 助っ人ランキング

y-suketto-rank.png

注)2006年「ルーカス2」はもう一人のルーカスです。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プラチナ世代は今何処に

⚽️ 2018/02/11 現在。

⚽️ 2017/02/24 望月選手を更新。

⚽️ 2017/01/31 柴崎選手を更新。

⚽️ 2017/01/15 松澤選手と渡辺選手を更新。

⚽️ 2016/12/29 ジュニアユース・プラチナ世代がガンバ大阪から絶滅。

⚽️ 2016/12/23 ガンバ大阪ジュニアユース・プラチナ世代を追加しました。

⚽️ 2016/11/23 ふと、気になって作成。


 (1) プラチナ世代は今何処に (2009年ナイジェリア大会 U-17サッカー日本代表)

プラチナ
No.

Name

当時所属

Division 現所属Team

リーグ
出場試合数

1

GK 嘉味田隼

ヴィッセル神戸ユース

①ヴィッセル神戸
②ガイナーレ鳥取
→⑤アルテリーヴォ和歌山

 
 
6試合

2

DF 岡本拓也

浦和レッズユース

①浦和レッズ
→②V・ファーレン長崎
→②→①湘南ベルマーレ

 
 
30試合

3

DF 廣木雄磨

FC東京U-18

②レノファ山口FC

27試合

4

DF 松原 健

大分トリニータU-18

②→①大分トリニータ
→①アルビレックス新潟
→①横浜Fマリノス

 
 
26試合

5

DF 内田達也

ガンバ大阪ユース

①ガンバ大阪
→②東京ヴェルディ

 
41試合

6

DF 高野光司

東京ヴェルディユース

②東京ヴェルディ
→②ギラヴァンツ北九州
→④町田ゼルビア
→④アスルクラロ沼津
→④→③鹿児島ユナイテッド
→引退

7

FW 宇佐美貴史

ガンバ大阪

①ガンバ大阪
→①バイエルン・ミュンヘン🇩🇪
→①ホッフェンハイム🇩🇪
→②→①ガンバ大阪
→①アウクスブルク🇩🇪
→②デュッセルドルフ🇩🇪

 
 
 
 
 
16試合

8

FW 宮吉拓実

京都サンガFC

①サンフレッチェ広島
→①コンサドーレ札幌

8試合
 

9

FW 杉本健勇

セレッソ大阪U-18

①セレッソ大阪
→②東京ヴェルディ
→①セレッソ大阪
→①川崎フロンターレ
→②→①セレッソ大阪

 
 
 
 
34試合

10

MF 柴崎 岳

青森山田高

①鹿島アントラーズ
→②テネリフェ🇪🇸
→①ヘタフェCF🇪🇸

 
 
12試合

11

MF 高木善朗

東京ヴェルディユース

②東京ヴェルディ
→①ユトレヒトnetherlands.gif
→①清水エスパルス
→②東京ヴェルディ
→②アルビレックス新潟

 
 
 
37試合
 

12

DF 中島龍基

青森山田高

不明

13

MF 堀米勇輝

ヴァンフォーレ甲府ユース

②京都サンガFC
→①→②ヴァンフォーレ甲府

 
21試合

14

MF 小島秀仁

前橋育英高

②愛媛FC
→②ジェフ千葉

38試合
 

15

DF 夛田凌輔

セレッソ大阪U-18

③AC長野パルセイロ
→③→②栃木SC

 
29試合

16

FW 小川慶治朗

ヴィッセル神戸ユース

①ヴィッセル神戸

25試合

17

FW 神田圭介

鹿島アントラーズユース

不明

18

GK 渡辺泰広

アルビレックス新潟ユース

①アルビレックス新潟
→②徳島ヴォルティス
→⑤JAPANサッカーカレッジ
→②アルビレックス新潟

 
 
13試合
 

19

MF 幸野志有人

JFAアカデミー福島

①FC東京
→②大分トリニータ
→②町田ゼルビア
→②V・ファーレン長崎
→②ジェフ千葉
→②レノファ山口
→②→①V・ファーレン長崎

 
 
 
 
 
 
30試合

20

MF 宮市 亮

中京大中京高

①アーセナルengland.gif
→①フェイエノールトnetherlands.gif
→①ボルトンengland.gif
→①ウィガンengland.gif
→①FCトゥウェンテnetherlands.gif
→②FCザンクトパウリ🇩🇪

 
 
 
 
 
0試合

21

GK 松澤香輝

流経大柏高

①ヴィッセル神戸
→②徳島ヴォルティス

 
0試合

 (2) プラチナ世代は今何処に (2006年高円宮杯U-15決勝 ガンバ大阪ジュニアユース 先発)

プラチナ
No.

Name

高校年代所属

Division 現所属Team

リーグ
出場試合数

1

GK 加藤宏人

阪南大高校

2

DF 山田幹也

ガンバ大阪ユース

①アルビレックス新潟シンガポールsingapore.gif
→③サーファーズ・パラダイス・アポロaustralia.gif

 
不明

3

DF 大西泰裕

大阪桐蔭高校

4

DF 内田達也

ガンバ大阪ユース

上表参照

上表参照

5

DF 高木優太

金光大阪高校

不明

6

MF 中山勢二

大阪桐蔭高校

不明

7

FW 宇佐美貴史

ガンバ大阪ユース

上表参照

上表参照

8

MF 水野 旭

ガンバ大阪ユース

不明

9

FW 原口拓人

ガンバ大阪ユース

②レノファ山口
→③ガイナーレ鳥取

 
17試合

10

MF 望月聖矢

ガンバ大阪ユース

④MIOびわこ滋賀
→引退

11

MF 大森晃太郎

ガンバ大阪ユース

①ガンバ大阪
→①ヴィッセル神戸
→①FC東京

 
26試合
 

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

格付けランキング

18/02/10 現在。セレッソのランクは変わらず。

18/01/01 セレッソ2冠目を制覇、格付け4ランクアップ。

17/12/02 川崎F悲願のJ1初優勝、格付けランクが一気にここのつ上がりました。

17/11/25 浦和レッズが格付けランク初の1位へ。

17/11/04 セレッソ大阪が登場です。そして川崎フロンターレを抜く。

17/10/29 湘南が2度目のJ2制覇で、1ランクアップです。注目のルヴァン杯決勝は11/4。

17/08/15 浦和が初のスル銀カップ制覇です。格付けは変わらず。

17/02/18 鹿島が6度目のゼロックス制覇です。格付けは変わらず。

16/12/03 鹿島が8度目のJ1制覇です。格付けは変わらず。

16/11/20 札幌が3度目のJ2制覇です。

16/10/29 浦和、1.5冠目。まだ格付ランクは変わらず。

16/10/15 浦和、まず1冠。格付ランクは変わらず。

16/06/25 鹿島、まず半冠獲得。

16/02/20 広島、まず一冠。

16/01/01 ガンバ大阪が天皇杯4度目の栄冠、そして鹿島と並ぶ。/p>

15/12/05 広島がJリーグ3度目の制覇。何故ハリルJapanに広島から0人?

15/11/14 大宮が初栄冠‼️ おめでとうございます。磐田フル・グランドスラムを逃す。

15/10/31 鹿島がナビスコ杯6度目の載冠。表を画像に変更しました。

15/08/11 浦和を遅れ更新。ガンバ大阪、史上初のチーム・ロイヤルストレートフラッシュならず。

15/02/28 まず一冠。今年はACLよりスル銀カップが欲しい。

15/01/04 超遅れ三冠更新です。

14/12/06 4チーム目の二冠をガンバが奪取。

14/12/05 二冠と三冠をおさらい、二冠もまだ3チームしかない。

14/11/08 ガンバ大阪が史上初のロイヤル・ストレート・フラッシュの権利を獲得。

14/10/12 ガンバ大阪が史上初のロイヤル・ストレート・フラッシュの権利獲得に王手。

14/10/11 湘南、J2初優勝。

14/08/06 柏レイソル残るはACL優勝のみ。

14/04/23 身の程知らずのチームが、ACLグループリーグ突破なるのか?

14/02/22 広島が躍動。

14/01/01 おめでとうございます。横浜Fマリノスが天皇杯を21年ぶりに制覇。

13/11/17 ガンバ大阪がタイトルをほぼ総なめ!

13/11/02 矢のようなクロスに工藤が応える。

13/11/01 この磐田が危ない! 明日、いよいよ決戦です。

13/08/07 鹿島が連覇。

13/03/03 昨年は甲府が優勝でした

13/02/23 広島、ゼロックス2度目の制覇。

13/01/05 J2優勝を追加。


注)青太字は三冠磐田( )内のACLは99年選手権、Jリーグ( )内はステージ優勝


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

行ったれ!ロシア

⚽️ 2018/02/10 現在。 本田圭・伊東選手を格上げ、宇佐美・土居選手を格下げしました。(🌕+🌖) 残りは6つ。

⚽️ 2017/12/17 西選手は大怪我でした。

⚽️ 2017/12/17 ロシアW杯メンバー15人がほぼ決まる(🌕+🌖)。残り8つの椅子は激烈です。宇佐美選手、ガンバにはよ帰っておいで。


位置 定員 候補

🌕

🌖

🌗

🌘

🌑

GK

3人

5人

◯川島永嗣

 東口順昭
◯西川周作
 中村航輔

◯権田修一

SB 3人 8人

◯長友佑都
◯酒井宏樹

◯酒井高徳
 (槙野智章)

植田直道

 車屋紳太郎
西 大伍
 室屋 成
 (遠藤 航)

山本脩斗
初瀬 亮

CB 4人 5人

◯吉田麻也
 槙野智章
 昌子 源

三浦弦太

谷口彰吾
(植田直道)

(今野泰幸)
(遠藤 航)

Vo 4人 7人

◯山口 蛍

 井手口陽介
今野泰幸

◯長谷部誠

遠藤 航
大島僚太
三竿健斗

MF 3人 9人

◯本田圭佑

◯香川真司
 森岡亮太
 柴崎 岳
 倉田 秋
◯清武弘嗣
 長澤和輝

小林祐希
(大島僚太)
(三竿健斗)

高萩洋次郎

FW 6人 16人

◯大迫勇也
 原口元気

浅野琢磨
乾 貴士
久保裕也
伊東純也

 小林 悠
◯岡崎慎司
 川又堅碁
 杉本健勇

阿部浩之
武藤嘉紀
興梠慎三
金崎夢生

宇佐美貴史
土居聖真

23人 50人

9人

8人

16人

11人

6人

注)◯印はW杯経験者、( )内はポリヴァレントな選手を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

五輪の足跡

02/08 現在。㊙️中村選手を投入しました。

01/20 慌てて、OAを含め東京五輪メンバー18名を選出。キーワードはガンバ・前橋・レフティⓁ・陸です。

01/07 現在のU-21のメンバーには、まだ4人しか選ばれていません💧



olympic-member.png

注)大きい選手名は現役、アンダーラインはオーバーエイジ、🇯🇵は 日本代表キャップを持っている選手。


olympic-team1.png

お断り)国内チームに限っています。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

Jユース2018

⚽️ 02/07 現在。名古屋はWESTでした🎵

⚽️ 01/28 (おそらくの)組み分けからスタート。

⚽️ 2017年はこちらからどうぞ。

⚽️ 2016年はこちらからどうぞ。

⚽️ 2015年はこちらからどうぞ。

⚽️ 2014年はこちらからどうぞ。

⚽️ 2013年はこちらからどうぞ。

⚽️ 2012年はこちらからどうぞ。

⚽️ 2011年はこちらからどうぞ。


2018年

18年
Rank

17年
Rank

Jユース
チーム名

プレミアリーグ
プリンスリーグ
地域リーグ

日本クラブ
ユース選手権

Jユースカップ

1

1

FC東京

EAST

2

2

ヴィッセル神戸

WEST

3

3

サンフレッチェ広島

WEST

4

4

京都サンガ

WEST

5

5

ガンバ大阪

WEST

6

6

清水エスパルス

EAST

7

7

鹿島アントラーズ

EAST

8

9

セレッソ大阪

WEST

9

11

柏レイソル

EAST

10

12

浦和レッズ

EAST

11

13

アビスパ福岡

WEST

12

16

名古屋グランパス

WEST

13

17

ジュビロ磐田

EAST

14

8

川崎フロンターレ

関東

15

14

大宮アルディージャ

関東

16

15

横浜Fマリノス

関東

17

18

コンサドーレ札幌

北海道

18

19

徳島ヴォルティス

四国

19

20

サガン鳥栖

九州

20

21

愛媛FC

四国

21

22

モンテデオ山形

東北

22

23

大分トリニータ

九州

23

24

ベガルタ仙台

東北

24

25

東京ヴェルディ

関東

25

26

アルビレックス新潟

北信越

26

27

Vファーレン長崎

九州

27

29

ファジアーノ岡山

中国

28

32

ガイナーレ鳥取

中国

29

42

FC岐阜

東海

30

36

カターレ富山

北信越

31

28

ジェフ千葉

県リーグ

32

10

湘南ベルマーレ

県リーグ

33

30

ロアッソ熊本

県リーグ

34

31

横浜FC

県リーグ

35

33

栃木SC

県リーグ

36

34

町田ゼルビア

都リーグ2部

37

35

水戸ホーリーホック

県リーグ

38

37

レノファ山口

県リーグ

39

38

ヴァンフォーレ甲府

県リーグ

40

39

鹿児島ユナイテッド

県リーグ

41

40

FC琉球

県リーグ

42

41

カマタマーレ讃岐

県リーグ

43

43

長野パルセイロ

県リーグ2部

44

44

SC相模原

県リーグ2部

45

45

松本山雅FC

県リーグ

46

46

ギラヴァンツ北九州

県リーグ

47

47

ツエーゲン金沢

県リーグ

48

48

YSCC横浜

県リーグ2部

49

49

ブラウブリッツ秋田

県リーグ

50

50

ザスパ群馬

県リーグ

51

51

グルージャ盛岡

県リーグ2部

52

52

アスルクラロ沼津

不明


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム