14年健太にツッコミ!

12/13 素晴らしい!来年も締めていきましょう。

12/06 その時、潮が引くようにガンバが後陣でパス回しを始めました。

02/23 2014年スタート!


日付
試合名
対戦相手

14年 健太にツッコミ!

2014/12/13

山形(C) ○3−1

(ハーフタイム) あと45分、集中して戦うこと!後半の立ち上がり、すきを与えない。バイタルエリアのルーズボールをしっかり。

(試合後) たくさん両チームのサポーターが来てくれて、決勝戦らしい緊張感のあるゲームができた。そこで勝つことができて、3冠が取れたということは嬉しい。選手が最後まで自分達のサッカーを貫いて、体力的にも精神的にも、万全ではなかったけれど、最後の最後気持ちを出して、よく戦ってくれた。「スタッフ・ガンバ関係者、本当に一年間有難うございます」と感謝の気持ちでいっぱいです。今日、立ち上がりいい形で点が獲れて、そのあと山形の方のゲームになるのはなんとなく分かっていました。そんな中で2点目が取れて、前半・後半の頭でもう1点取るチャンスがあったのですが、なかなか取れない中、1点獲られて山形のほうも押せ押せになって、あの時には打ち合えばいいかなと。同点に追いつかれてもベンチには佐藤、リンス、その外攻撃的な選手もいたので、そういう選手を使いながら、90分プラスアルファで勝ちきることができればという思いで見ていました。そういう中で3点目を貴史が獲って ゲームを終わらすことが出来て、本当に選手に感謝したい。やっと長いシーズンが終わったなという思いでいっぱいです。

(健太にツッコミ!)
日本人監督、初の三冠です。もう西野監督を軽く越えて、史上最高の日本人監督と我が家では評価しております。西野さんに一言も礼を言わなかったヤットが、君に礼を言ったことがその証明です。サンキュー!健太さん。



続きを読む

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

健太にツッコミ!

11/24 現在。ホント、無駄な遠征でした。

11/17 来年はもっとツッコミたいと思います。

11/10 よし!

11/03 ありがとうございます!

10/14 お詫びして訂正いたします。

10/06 同志の試合終了直後の一言を健太に贈る。宇都宮駅で「健太ぎょうざ」をみんなで食いちぎる。

09/29 カスみたいな試合でした。

09/15 全席完売なのに、来なかった1万人のガンバサポへの皮肉ですか?

09/08 青息吐息のJ2首位で、君はバルサの監督気分なの?

09/03 追記しました。

08/25 ここのところ、情に流されすぎです。

07/14 君もなかなか甘すぎる、J2を舐めてんじゃないの?

07/07 炎天下で2試合も走るU-15の選手を観たあとでは、とても情けないガンバ大阪U-29でした!

06/15 「思います」はカットさせていただきました。

06/08 小井土コーチに感謝、多分。

04/07 ちなみに札幌戦ホームは、8/18です。

03/31 そう!去年の8/25札幌戦以来ホームで勝っていません。つまり札幌にだけはガンバは強いんです。

03/24 万博の桜は、まだつぼみ。

03/20 「思います」は先にカットされていました。

03/17 これから「思います」はカットさせていただきます。

03/10 そうか!そうなのか!健太監督のコメント・パターンを早くも把握しました。

01/21 2013年スタート!


日付
試合名
対戦相手

13年 健太にツッコミ!

2013/11/24
J2−42節

群馬(A) △1−1

(ハーフタイム) ピンチのシーンはボールロストが原因。周りが声を出そう。崩しきるところまでいっていない。全体のイメージを共有しよう。

(試合後) 優勝をした後のゲームなので、非常に難しいゲームだとは思っていました。選手たちもそれは理解して、試合前には、お前らの意地をみせろ、という話をして送り出しました。前半はもちろん群馬も戦ってきたのと、ラインも非常にコントロールされてコンパクトでしたし、全体の連動性というのもありました。簡単にはなかなか崩せない状況の中で、後半は先制した後、追加点が取れるシーンが何本があったが、あれだけ外してしまえば、最後追いつかれるのも致し方ない。引き分けで今シーズンが始まったので、最後のゲームは勝って終わりにしようと思っていたのですが、なかなか良い形では終われなかった。ただ、一年間通して本当に多くのサポーターの方が、今日もアウェイにもかかわらず、半分ぐらいガンバのサポーターで、本当にアウェイゲームでも非常に選手たちにパワーをくれていたし、一年間本当に有難うございました。これで今シーズン終わりになりますけれど、きちんと休んで、また来シーズンに向けて準備をしていきたい。総得点が99点で終わるのも、まあ、そんなもんだろうなと。

(健太にツッコミ!)  追いつかれるのも致し方ない? 来年はもっと勝点にどん欲なチームにしないとネ!お疲れさまでした。来年はもっと締めていきましょう。



続きを読む

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

正信斬り!!

01/01 胴上げならず、そのままGAMBASSADORに就任。

12/29 カップ戦に滅法強いガンバ大阪が、元旦国立へ。

12/27 監督現役時ポジションを追加。FWが少ない!

12/26 現在。千葉、ハシェック決裂。

12/21 監督在籍年数を追加。

12/14 また2チーム決定しました

12/10 1チーム決定しました。

12/07 2チーム決定しました。

12/06 松波監督、1位を譲る。

12/05 君もしっかり最後まで。


matsunami-wotds.png

お断り)我ながらばかばかしいので、天皇杯4回戦以降は新たに更新いたしません。



全Jリーグ監督の学歴と年令

J1j2coach-age.png


日付と試合名

対戦相手

正信斬り!!

13/01/01 天皇杯決勝

柏 (C) ●0−1

(ハーフタイム) 出ていくところは出ていく。メリハリをつけよう。あせらずにじっくりいこう。

(試合後) こういう素晴らしい日に、このような舞台に立てることは、サッカー人にとっては素晴らしいことです。勝たないと意味がないところで、試合への入りはよく、パスもスムーズに回っていたし、チャンスもたくさん作れていたが、ああいう失点をしてしまい、うちの攻撃力を最後まで出しきれなかったのがこのゲームの全てだと思います。

(正信斬り!!) 今日は攻撃力とか守備力とか言う前に、監督力の差がくっきりと出ましたね!お疲れさまでした。



続きを読む

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

来年はどなた?

12/15 一年遅れの就任か?

12/09 聖なる西野さんは除外しております。


来季監督候補
(年令)
出身地 出身校 現役時代
チーム
現役時代
ポジション

監督経験

参考資料

J1(最高順位) J2 大学 ユース

松波 正信
(38才)

岐阜県

帝京高校

ガンバ大阪

FW

G大阪 1年
(17位)

G大阪ユース
1年

12年失点
ワースト2位

鈴木 淳
(51才)

宮城県

筑波大学

ブランメル仙台

MF

新潟+大宮 7シーズン
(6位)

山形 2年

U14〜U22
3年

11年得点
ワースト4位

長谷川健太
(47才)

静岡県

筑波大学

清水エスパルス

FW

清水 6年
(4位)

浜松大学
1年

10年失点
ワースト3位

木山 隆之
(40才)

兵庫県

筑波大学

ガンバ大阪→
札幌→水戸

Vo/DF

水戸→千葉
4年

筑波大学
2年

神戸ユース
3年

12年失点
ベスト1位


テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

朗斬り!(11年)

01/01  万博最終戦西野さんの画像をアップ。



111126nishino-last1.jpg

111126nishino-last2.jpg

甥っ子くんから遅れ入手しました。



日付と試合名

対戦相手

西野監督のコメントと朗斬り!

11/12/03 J-34節

清水 ◯3-1

(ハーフタイム) このままじゃ終わらない。単純な切り替えの勝負。どちらにもピンチとチャンスがある。ここからいろんな状況がある。つきはなすチャンスもどこかにある。ここからが勝負だ!

(試合後) 今日、ゲームを振り返っても仕方がないので・・・。いいゲームをやって、いい結果を出して、ロッカーの中が放心状態で静まり返ってます。これもリーグの宿命かな・・・と。選手は最後までやり切ってくれました。監督として嬉しく思います。最終的にはポイントが違う中で、やり切れる中の目標を最後までやり切ってくれた。貪欲に点を獲りに行く姿勢は素晴らしいなと思いました。とにかく勝ちきりたいという中で最後までよくやってくれました。このゲームの直後で10年の今までを振り返るのは非常に難しいです。胴上げもやめてくれといったんですけど・・・。自分もこんなにガンバの監督をやらせて頂いて・・・、でも10年で1度しかリーグを獲れなかったのも・・・。今日は終わったときに振り返って他会場の結果を聞きました。05年のときとは背中に流れる空気が違いました。柏は本当にいいチーム作りを実践しているなと思っていました。終盤の終盤でさらに加速して、これは最後まで間違いなくトップ争いに入ってくるなと思っていました。優勝に値するチームだと思います。北嶋には直接、言葉を伝えたいくらいです。いろんな時代が柏にもあって、自分も少しはその姿を残しているチームですし、J2から上がって優勝、いろんな意味ですべてがいい方向にいったと思います。ガンバは、今日3-1になってもベンチを気にすることなく、他会場の結果を気にすることなく相手のゴールに向う選手たちを「これだ」と思ってみていました。全員がそういう気持ちの中で闘っていました。何が足りなかったのか・・・。毎シーズン思いますが、いろんな要素があります。ただ、毎年、毎年こういうシーズンを繰り返してきたなと思います。口でいうのは簡単ですが、メンバーが変わっても全員がココを求めて、ガンバのスタイルを確立させていこうという選手の力は素晴らしいと思います。僕はそういう選手に恵まれて、高いレベルの感覚を持った選手と繰り返しやれてきたことに幸せを感じます。選手のレベルが本当に高くて・・・。今いる選手だけでなく、築き上げてきた選手たち、数えてみましたが、あまりに多くて途中で数えるのをやめました。ガンバの監督を続けたいという気持ちはあります。10年で区切られても・・・という想いもあります。大阪、いろんな人に応援してもらって、いろんな人に御世話になって、大阪は特別だなと思っています。大阪の「お」の字くらいは分かったかな・・・と。スポーツ界では野球が一番。ガンバがどんな戦いをしていても阪神のケガした選手の話が一番にくる。そこでガンバも何かを発信したいなとやってきました。ガンバの監督も変わって、新スタジアムも出来れば、何か変わってくることもあるのかなと思います。いつの間にか関西弁を使っている自分もいて・・・。10年、長いですね。最初は分裂したサポーターがいて・・・。すべて、いろいろ変化してきました。幸せに思います。クラブのビジョンの中に自分がいた10年間。僕でというところを継続して考えてくれて・・・。何も言わなくても分かってくれる関係になってた。ブレずにやれたのは時間を与えてもらったおかげ。今後、バーンアウトになっているので、その後、オートマティックにスライドしていくエネルギーは現時点では持ちきれないというのが正直なところです。ただ、このポジション(監督)は自分に合っているので、また、こういうチーム作りにチャレンジできたらと思います。

(朗斬り!) 10年間お疲れさま、そしてありがとうございました。今度は故郷で錦を飾ってくださいね! 楽しみにしています、埼スタでいつの日か君にブーイングを。



続きを読む

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

朗斬り!(10年)

12/29  今年は伏線、来年は朗10年目です。

12/25  クリスマス・プレゼントをありがとうございます。

12/04  今日のように、やる気のほとばしる選手を出してくださいネ!

11/27  褒めたいところが、ひとつもありませんでした。

11/23  褒めたいところもありましたが、止めました。

11/20  遠藤と同じくらい大きなブーイングを浴びておられました。

11/17 ボックスにねじ込む感覚が、おかしいような気がしますが・・・・。

11/14 コントローラー西野!?

11/06 また得意の夢芝居ですね。

10/30 『もう少しディフェンスを意識・・』 甘いのかな?まだまだ君も。

10/24 「前半も1人1人はタフに戦ってはいた。」←どこが?

10/16 10人相手に次週のDFライン練習は多いに不満でしたが・・・・

10/09 高木が悪いんじゃないからね!

10/02 あのヤットがフル出場? 嘘つき!

09/25 ルーカス決勝点直後に智投入を願っていましたが、今日の朗は強気でしたネ!(試合に熱中している節もありましたがw)

09/18 よく智を我慢しましたネ!

09/11 いつもガンバは、君の言う緊急事態(私はそうは思いませんが)から大きくなるのよ。

09/08 たいへん遅くなりました

09/05 ドS西野監督も暑さに勝てず、いい先発メンバーでした。

09/01 カタカナを乱発する時は、ご機嫌な時ですね。

08/29 ご自分に言い聞かすようなコメントですね!

08/22 君の気持ちは評価させていただきました。

08/17 きっとボールボーイ君も ほっとしたと思います。

08/14 あの西野さんが、徐々に戻ってきました。

08/07 あんな采配なら、もっと選手を褒めてあげなさい。

08/01 恐怖の5バックでした。

07/28 あらまぁ!

07/24 そうだったんですか!

07/18 監督の意図とはお構いなしに、ヤットと3人の交替選手に救われました。

07/14 イグノと遠藤以外の選手の状態も、ちゃんと見てあげてから、試合に使ったら如何?

05/16 まだ気付いてないような気もします。難しいのか、簡単な試合なのかも分からないようです。

05/11 君から出直しなさい。

05/05 ×出さないと替えないの?それなら誰でも監督できるし。

05/01 鹿に睨まれた朗。

04/27 ブラボー西野さん。

01/28 西野の上にも9年目。ACLのガンバ的コツは、アウェイで攻め倒し、ホームで負けないこと。

AKIRA1.jpg

また、ガンバ似顔絵達人mimi-gaさんからお借りしています。



日付と試合名

対戦相手と結果

西野監督のコメントと朗斬り!

10/12/29 天皇杯準決勝(A)

清水 ●0-3

(ハーフタイム) まだ、終わっていない。バランス崩す必要ない。中盤でしっかり守備から組み立てていくこと。両サイド、もっと出ていって仕掛けていけ。

(試合後) 振り返るというよりは、すべてはベストじゃなかったかもしれないが、選手は全力で戦ってくれました。最後、無得点で終わったことが悔しい。今シーズンの先はないし、振り返る余裕も今、ありません。ただ、ガンバのスタイルを出し切れなかったことが悔しい。遠藤の不在がクローズアップされると思いますが、今シーズン、彼不在のゲームもたくさんありました。彼がいないから、結果が悪かったという訳ではないと思います。ですが、彼のスタイルに代わる選手はおりませんし、違うスタイルでと思ったが、そのスタイルが出しづらかった。ガンバは中盤の構成力と前線の得点力で戦っているチームです。今日は攻撃の為の中盤が作れなかった。3連覇に対し、ここまで持ってきた選手の力を評価したい。厳しい中を勝ち抜いてきた、ここのポジションも恥ずかしいポジションではないと思っています。今年、すべてのタイトルに向け、強いアプローチをしてきた中で、すべてに可能性があったと思います。毎シーズン、最後まで戦ってきて、毎年タイトルを要求されてきたチーム。すべては僕の責任です。選手はすべてのタイトルに、1試合、1試合、いい準備をしてやってくれました。責任は、僕だけが感じればいいことです。

(朗斬り!) 来年こそ、期待していますよ。



続きを読む

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

アキラ伝

08/07 現在までの行く末を追加しました。

03/26 なぜ謝ったら済まないんだろうか? 布陣を追加。

03/23 最後は円満退社ツネさん→アラタに修正しました。イバが右に回って布陣は依然4-4-2

03/22 ついに揃いました。布陣は4-4-2



都築龍太 (23)


新井場徹 (17)    木場昌雄 (3)    井川祐輔 (25)    児玉新 (17)

倉田秋 (20)

寺田紳一 (8)          家長昭博 (8)

フェルナンジーニョ (8)

    吉原宏太 (18)   ペドロ・ジュニオール (11)


青字はガンバユース出身です。


ポジション

選手名

行く末

離別時期/試合

コメント

GK

都築龍太

→浦和→湘南

2002年8月3日/J-1st-12節 vs磐田 ●4-5

4-2リードからPKとられて大逆転負け。あれは高原のシミュレーションです!

DF

井川祐輔

→広島→名古屋
→川崎F

2003年7月16日/ナビスコ杯-4節 vs市原●1-2

その月、広島にレンタル移籍しました。元祖ユース卒アキラ生き別れ選手

DF

新井場 徹

→鹿島

2003年11月8日/J-2nd-12節 vs鹿島△2-2

宏太の天皇杯札幌戦 、ユニ下17番も届かず

DF

木場昌雄

→福岡→富山→びわこ
→カスタムズFC

2004年 シーズン

2003年のレギュラーDF店長が、何故か怪我と称して干されていきました

FW

吉原宏太

→大宮→水戸

2005年5月1日/J-9節 vs神戸 ◯3-1

前線チェックの役目で途中出場も、点を狙いにいってアキラと離別

DF

児玉 新

→京都→清水

2005年シーズン

5年目、J3試合出場(うち先発出場なし!)にガンバを旅立つ

MF

フェルナンジーニョ

→清水→京都→ヴァスコ
→大分→仙台

2006年10月14日/J-27節 vs横浜FM△1-1

終盤優勝争いの中、チームメイトのフェル復帰嘆願もアキラに届かず

MF

家長昭博

→大分→C大阪

2007年シーズン

J27試合出場(うち6試合先発出場)も、なぜかアキラに嫌気がさす

MF

(寺田紳一)

→横浜FC

2009年シーズン

6年目、J5試合出場(うち2試合先発出場)で、とうとうガンバへの未練を捨てる

MF

(倉田 秋)

→千葉

2009年シーズン

3年目、J3試合出場(うち1試合先発出場)で、ガンバへの未練を捨てる

FW

ペドロ・ジュニオール

→スポルチ

2010年3月20日/J-3節 vs新潟△0-0

古巣新潟戦で、55分ルーカス→ペドロ・・・79分ペドロ→平井。爆発。その後、謝罪を申し出るが、アキラに拒絶される。


お断り)チンとシュウは友情出演

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

朗斬り!(09年)

2010/01/01 石頭西野、ここにあり。

2009/12/29 ビューティ&ストロング西野、ここにあり。

2009/12/12 そう!まだ鹿島に一矢を報いただけ。

2009/12/05 ・・・・・・・。

2009/11/28 西野さんって、ホント正直な人です。

2009/11/21 モチベーションアップも君の仕事ですよね。

2009/11/14 西野さん、おかど違いじゃないですか?

2009/11/08 西野さん、辞めてどうするの?ガンバに残りなさい。

2009/10/31 何を考えておられるのやら・・・・。

2009/10/24 確実に君が怯んでいる。

2009/10/17 ドS西野が出ました!

2009/10/04 西野監督8年目です。5月から休止中でしたが再開しました。


日付と試合名

対戦相手と結果

西野監督のコメントと朗斬り!

10/01/01 天皇杯決勝

名古屋 ◯4-1

(ハーフタイム) いいゲームやれてる。全体もコンパクトに出来てる。ポゼッションを獲るとき、行く時、しっかり見極めること。今のバランス崩すな!ガンバのスタイルを出し続けていけ!

(試合後) いろんな意味でのいい時間が準決勝までありましたし、全員で準決勝、決勝の2試合分の準備をして戦っていこうという中で、この2ゲーム、質の高いガンバのサッカーを魅せることができました。天皇杯という大会は一番易しいようで一番難しいと感じています。そんな難しい天皇杯の連覇。価値のある連覇だと思っています。2009年いろんなチャレンジをしてきましたが、タイトルに届くことが出来ず、ここへの想いが強かった。いろんな力を結集して勝ち取ることができました。今年、サッカー界はまた大きな舞台、W杯があります。発展していかなきゃいけない日本のサッカーの中で、元日にこういうサッカーをガンバから発信できたことは発展に繋がるのではと思います。今季、1つタイトルを獲れてホッとしています。ガンバは準決勝でもそうでしたが、先制をして、ダメ押しを入れなきゃいけないところで攻めあぐねる。そして徐々に相手にペースを握られる。確かに今日もそういう時間帯があった。ケネディという強力なストロングポイント、そこへのボールの配給ははっきりしている。ガンバが先制してからは、ケネディに入れてくる速さがあったし、そういうスタイルを許したところもあったが、極力、自分たちでゾーン、ラインを下げないことを徹底した。ラインを絶対落とすなといい続けた。松代に関しては、木村もああいう準決勝のゲームでその中で安定してやれていた。だが、ファイナルは別のもの。松代の状況が悪ければ、木村の起用も考えたが、松代の状態が徐々に万全になってきた。100%に近い個のコンディションは作れてきてたので、プレッシャーのかかるこの大舞台。経験値で決めた。だが、昨晩、松代は緊張からか、発熱(笑)。今朝は戻った。知恵熱なのかといっていたんだが・・・(笑)。ガンバのスタイル、全員がどういうことをするかは浸透してきた。理想とするところがパフォーマンスとして出てきていると感じている。だが、一方で弱い面もある。また、かなり年齢もと言われるようにもなってきた。ガンバでこの8年一緒にチームでやってきて、今日のスタメンも見ると平均年齢が29.幾つ。だが、ガンバの30歳と他チームの30歳は違うと思っている。もちろん、違う発掘もしていかなければいけないし、その発掘と共により精度を上げて、この力を上げる努力を今年、また、ガンバで出来るので、さらに質をあげていくことを追求したい。ガンバは守備にしても、攻撃的な守備。この攻撃的な守備なくしては攻撃的には出来ない。全体で動くトータルサッカーを目指していきたい。

(朗斬り!) TV解説で試合巧者のガンバと呼ばれてましたよ。時が経つのは早いものですね。天皇杯優勝で、今年の期待外れが消えたわけではありません。来季こそよろしく。

続きを読む

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

朗斬り!(08年後半)

西野監督7年目でアジアNO.1監督に登りつめる。



日付 & 試合名

対戦相手 & 結果

西野監督のコメント & 朗斬り!

09/01/01 天皇杯決勝

柏◯1-0

(ハーフタイム)少しずつ動き出している。テンポ上げていけ。前線にどんどん絡んでいくように。ラインも自信を持って上げていけ。勝負どころはどこかで一発ある!!

(試合後)素晴らしい選手、スタッフに感激している。素晴らしいゲームをしてくれた。結果にこだわらなければいけないこの試合に、今年のACL出場への想い、そしてタイトルへの想いでやってくれた。CWCが終わったチーム状態でこの結果は想像できなかった。勝利へ対する意識が高く、今はただただ選手を称えたい

(朗斬り!)ただただ同感です。君も素晴らしい!

08/12/29 天皇杯準決勝

横浜FM◯1-0

(ハーフタイム)全体的にもっとサポートを。ラインを下げずにもう一度前へ出せ。中盤の選手も前線へサポートすること。チャンスは必ず来る!

(試合後)次が心配なロッカールーム、野戦病院となってる。厳しい戦いになると思ってはいたが、延長戦にはいきたくなかった。守備の時間帯も多かったがよく凌いだ。これから2日間での超回復に期待したい

(朗斬り!)サブ組を海よりも深く信じなさい!

08/12/25 天皇杯準々決勝

名古屋◯2-1

(ハーフタイム)全体で連動出来ている。3点目を獲るためにもっとハードワークを。2点獲ってからのゴールへの意識が薄くなっている。後半入り15分が勝負。ゴールを意識しろ

(試合後)持っているエネルギーを有効に効率よく使えた。非常にいい試合への入り方ができ、ハーフタイムには「こんな楽しいサッカーはない」と選手へ伝えた。タイトなスケジュールの中、タイトルへの意識が浸透している。後半は決定力のなさが自分達を苦しめた

(朗斬り!)まいりました!

08/12/21 CWC3位決定戦(H)

パチューカ◯1-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)メキシコのサッカー、そしてクラブチームであるパチューカのチームスタイルをリスペクトしつつ、目標にしたいチームと考えている部分もたくさんあるので、そういうチームと今日対戦できて、また今シーズン3大陸、違うスタイルの強豪と戦うことができて嬉しく思う。そういうなかで、ガンバのスタイルで、真っ向から勝負して結果を出せた。選手も臆することなくチャレンジスピリットを持って戦ってくれた。次につながるゲームだったと思う。選手には相当ダメージがあって、やりたい部分が出し切れたわけではないが、持っている力はすべて出し尽くした結果だと受け取っている。準決勝でああいうゲームコントロールになってしまったので、いろんなコンディションの中でも1-0というコントロールを出来たことは評価したい。最後はアップアップだったが、それはすべて出してきたことの中でのこと。選手も喜んでいるというよりは、憔悴しきった感じだった。次にまた厳しいゲームがあるので、それどころではないのかもしれないが・・・とにかく3試合出来て、すべて出し切ったガンバの状態だと思っている。多いな経験だったと思う

(朗斬り!)0-1からも放り込まないメキシコサッカーに私も敬意を評します。来年1年でわざわざガンバを勇退する必要はないと思いますが、いかがでしょうか?

08/12/18 CWC準決勝

マンチェスターU●3-5

(ハーフタイム)なし

(試合後)素晴らしいといってもらえたのは社交辞令だと思う。ガンバの時間帯もあったし、うちの持っている力が出せた時間帯もあったと思う。ただ、失点のケースとか、時間帯とか、非常に残念。本気にさせたなかで戦えなかった。シンプルでスピーディーな流れになってしまうと、まったく対応できない。3点取ることができて、ガンバのスタイルが多少は示せたと思うが、全体的には残念という気がする。サイドにこだわって、可能性が少ない中でも全体でそこを追求した戦いをしようとしたところで、簡単に失点したのは残念。ただ、リードされても、相手ゴールに対する意欲、意識を最後までもち続けて戦った評価はしたいと思う。でも、満足できるかというとそういう感じではない

(朗斬り!)ドイツW杯でのブラジル vs JAPANより、はるかにましでしたよ。満足しなさい!朗君。ヤットをボランチに使った君の作戦の代償だったんですし。頼むからGKコーチを来季は交替させてくださいね

08/12/14 CWC準々決勝

アデレード◯1-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)まず、非常に厳しいステージで1勝をあげられたということで、選手を評価したい。ACLの決勝で、かなりガンバのスタイルで戦えて、楽観視していたわけではないが、十分戦えるという手ごたえの中で試合に入ったが、今日はかなりスタートからアデレードがガンバのストロングポイントであるパッシングサッカーを消しに積極的にプレスにきていると感じた。思った以上に苦しんだ序盤だった。今日のシステムの中で、いかにアタッキングサイドに飛び出したり、ボールが供給されていくかということ、そういうプレスをくぐった中でチャンスを取れるということを遠藤が実践してくれた。あれで全体が落ち着いた。そのあとはボールも動いたし、後半もピンチとチャンスの双方があって、追加点が取れれば・・・と思ってみていたが、落ち着いてゲームはコントロールしていたと思う。選手はタフに90分戦ってくれた。数人ダメージを負って、かなり戦力ダウンを強いられるが、今日の1勝をしっかりかみ締めて、またいい準備をして横浜に入りたい

(朗斬り!)失ったものもありますが、得たものの大きさを考えれば尊い試合でした。張り切って横浜でお待ちしています

08/12/06 J1-34節(A)

新潟●2-3

(ハーフタイム)リアクションの展開になっている。もっとハードワークを。自分達から仕掛けること。もっと判断を早く。サイドアタックを消しにいけ!もっと厳しく!!

(試合後)最終戦、アウェー。勝ちきりたいのが全員の目標だったが、モチベーションを上げる設定が定まらない中の試合に、モチベーションが上がればいいゲームが出来ると思ったが、立ち上がりからリアクション。うちより相手の気迫におされた

(朗斬り!)Jではアウェイ負け越しですね!来年こそ、新潟で勝利をお願いいたします

08/11/29 J1-33節(H)

浦和◯1-0

(ハーフタイム)運動量を上げてカバーする。問題ない。攻撃はボールを奪った瞬間、前に出る選手が増えればいい。攻守の切り替えの瞬間が勝負!

(試合後)前半、かなりいいプレスで中盤からフィニッシュまでつながり、いい流れで戦えていた。数的不利にもよくバランスを崩さずに耐えた。レッズ戦、ホーム最終戦ということで、勝ち切りたい気持ちが出たゲームが出来たと思う

(朗斬り!)中2日でも 『運動量を上げて』にアジア最優秀監督の真髄を見た!ドSニシノここにあり。いい試合でした

08/11/26 天皇杯5回戦(A)

磐田◯3-1

(ハーフタイム)後半の立ち上がりに気をつける。シビアなポジショニングを。シンプルにボールを繋いでいこう。取り急がず、しっかりとビルドアップからテンポを上げていこう

(試合後)立ち上がりは悪い展開だと思ったが、よく後半は集中して入れた。全体的にゲームをコントロールできてた。佐々木は攻撃のポイントになってた。厳しいゲームを勝ち上がったことを喜びたい。天皇杯はノックアウト。当然タイトルを目標に戦う

(朗斬り!)ポイント?いえいえ、はっきり佐々木がエースでした

08/11/23 J1-32節(A)

川崎F●0-4

(ハーフタイム)後半も同じことをディフェンスから。リアクションだけじゃダメ。出るときは出て、フィニッシュまでとること

(試合後)振り返りたくはないが、いろんなところで流れを掴みきれなかった。メンバーを代え、ポジションを代えたが機能しなかった。攻撃力がなく、それが守備に負担をかけた感じ。今日のようなゲームをやっていれば、トップ3に値するチームではない

(朗斬り!)さすがアジア最優秀監督候補です。思いもよらぬ藤ヶ谷→松代交替で、DF陣ダッチロールを見事に止めました!

08/11/16 天皇杯4回戦(H)

甲府◯2-1

(ハーフタイム) 出したら動く。足下だけじゃなくスペースを使って。判断に時間がかかっている。もっと動け!あと45分しかない!何もなくなるぞ!!

(試合後)天皇杯4回戦、よくある内容・結果だった。驚きはない。厳しいゲームになることは予想していた。思った以上に全体にダメージを感じた。だが、もっとフレッシュな選手が活性化して違う力を期待したが、なかなかそうはいかなかった。甲府のモチベーションは高く感じた中で、気がついたらビハインドという苦しい展開だったが、結果を追求して、結果を出してくれたことを評価したい

(朗斬り!)君!明神選手にダメージを与えすぎです。ふがいないサブ組のダメ出しの試合でしたね

08/11/12 ACL決勝(A)

アデレード◯3-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)たくさんのプレッシャーがある中で良く戦ってくれた。勝ち切れた中でタイトルをとることに意義があると思っていた。それを全員で達成できてよかった。思いのほか、立ち上がりはスムーズに入れたと思う。相手のプレッシャーを避けた中でスタートし、先手をとれたのは大きい。アグレッシブに戦うことと、プレスを回避して前半でゲームを決めようと言っていた。選手がそれを言葉だけではなく、実際にスタートからみせてくれた。あそこで私としては確信しました

(朗斬り!)ありがとうございます。君も世界に羽ばたけ!

08/11/08 J1-31節(H)

FC東京●1-3

(ハーフタイム)攻撃を継続すること。2列目のルーカス、佐々木、二川が前線へ絡んでいけ!フィニッシュを意識して。ボールは動いている。これを崩さなきゃダメだ!!

(試合後)こういう結果のゲームは絶対避けようと思っていた結果。前節もACLでいいゲームをやった後、同じ轍を踏んだ。非常に残念。選手は非常にいいゲームをやっていた。内容は悪くない。いつも以上にアタッキングサードまでアグレッシブにいけた。厳しくなると思っていたが・・・。決定機に取れないとこうなる。次に尾を引かないように切り替えたい

(朗斬り!)確かに前半はよかった。君が播戸を前半で切ったのが誤りでした。あの決定機は、播戸しか作れないってことを見逃しましたね

08/11/05 ACL決勝(H)

アデレード◯3-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)ガンバらしいサッカーが出来た。理想的な結果。自分が描いていた最高の結果を選手が出してくれた。前半に得点を獲れたことが全体をガンバペースで進められた。今日で終わってくれれば・・・と思うが、気を引き締めて、来週、アウェーの厳しいコンディションの中、結果を出せるよう準備をします

(朗斬り!)君は、もうすぐ日本一の監督になります

08/10/26 J1-30節(A)

清水●1-3

(ハーフタイム)細かいスペースを自分達で作り出せ!!リスクを負ってもアイディアを持て!思い切ったことをやろう!後半、オフェンシブに行く!!/p>

(試合後)試合の入り方は悪くなかったが、やはり悪いときのガンバ。流れの中で点が獲れない。そして、相手にゲームをうまくコントロールされた。ビッグゲームの後の試合、ガンバの真価が問われると思うが、この結果は残念。選手はよくやったと思う。自分たちが自力でいけるところという意味では目標設定は変わっていない

(朗斬り!)久しぶりに滑りましたね。完敗でした。オフサイド・トラップが効かない清水の攻撃に、お手上げでしたね。今日の試合は、君がナビスコ敗戦の経験を活かすことができなかったと申し上げておきます

08/10/22 ACL準決勝(A)

浦和◯3-1

(ハーフタイム)状況は変わらない。今日は2点以上獲らなければいけないことは何も変わっていない。慌てることはない。もう一度ディフェンスから思い切って前へ行け。自信持っていけ!!

(試合後)素晴らしいゲームが出来た。選手はよく前半を耐えた。全員がゴールに向かう意思統一の中、決勝に進んだ選手たちを称えたい。2点を獲るゲームをプランどおりできたことが非常にうれしい。ACLアウェーで勝利できている。こういうことが出来るのは相当強いということ。ここまで来れるとは予想できなかったが、今の目標は日本を代表してカップを日本へもってこないといけない

(朗斬り!)試合後ゴール裏での『ニシノ・コール』に、管理人も率先して参加させて戴きました

08/10/18 J1-29節(H)

磐田◯2-1

(ハーフタイム)もっと速くボールを動かしていこう。全体で守備から入ってボールを奪って組み立てを

(試合後)入り方がポイントだと思っていたが、立ち上がりに失点したものの選手はおちついてやっていた。同点になれば、ひっくり返せると、途中出場の選手がよく変化をつけてくれた。今日のゲームの重要性、リーグに対してもACLに対しても大事なゲーム。選手は最後までこだわって結果を出してくれた

(朗斬り!)先発4人MFの何でも優先政策から早く脱却しなさい

08/10/08 ACL準決勝(H)

浦和△1-1

(ハーフタイム)なし

(試合後)内容悪くなかった。勝ちたかった。レッズのようでレッズじゃない相手にハーフタイムにひっくり返さなきゃいけないと伝えた。ひっくり返せる雰囲気はあったが、決めきれない。点を獲れれば、内容ももっと上がる。2戦目は勝つというはっきりとした目標ができた。十分勝ちあがれる

(朗斬り!)その通りです

08/10/04 J1-28節(H)

鹿島△0-0

(ハーフタイム)相手のロングフィードにしっかり対応を。もっと厳しく前線からボールへ。全体でコントロールしてどこかでリズムを変えよう

(試合後)勝ちたかった試合でした。前半、全体の運動量が足りず、連動した形が作れなかった。後半、播戸もよくボックス内でチャンスを作ってくれたが、鹿島の厳しい守備に変化をつけて攻撃できなかった。最後、切りたいカードとして、佐々木、ミネイロの投入を考えていたが、切る事が出来なかった。両チーム、アグレッシブにいいゲームだったが、勝ちたかった。まだまだあきらめずにチャレンジしていきたい

(朗斬り!)ほんと、今日はピッチに佐々木が欲しい試合でした。誠に点の匂いが消えて行く選手交替でした。君ももっとチャレンジしなさい

08/10/01 J1-26節(H)

柏◯2-1

(ハーフタイム)試合前と同じ意識で後半のゲームに入れるか。これが非常に大事。数的優位を本当に有利に出来るか。後半入って獲りにいく意識を持て。さらに有利に!!

(試合後)勝つには勝ったという感じ。後半にクールダウンして、前半でゲームは終わったという感じではがゆかった。いま、いいゲームをして8日のACLへいい形で繋げたいという目標の中で、こういう戦いはダメ。アドバンテージをもらっていながら、アグレッシブにいけなかったのは残念。夏場のようにならないように1つ1つ勝って取り戻していくだけ。ポイントは勝てば縮まる

(朗斬り!)ハーフタイムのご指示は、私にも出来ますレベルですね。私の場合は「あと3点取りに行け!」ですが。とっても歯がゆい采配でした!このところ好采配(結果オーライ)が続いていたので、君にもいい薬になりましたネ

08/09/28 J1-27節(A)

東京V◯3-1

(ハーフタイム)完璧な15分のあとは、そのうち入るという感じでしかなかった。そのうち入る3点目なんてない!!チャンスはあったはず。後半、どう入るか。しっかり獲りにいけ!

(試合後)厳しいコンディションのなか、スタートをどう取れるかが試合をコントロールできるかということになると思っていた。そこを思い切って出られたのがよかった。選手にダメージはあるが、最初の良いゲームコントロールが、最後まで持ち続けられた要因だと思います。後半は立ち上がりに非常に押され、前半とは違う状況だったので、なんとか流れを変えようと投入した選手が、変化をつけてくれました。ここのところ勝ち切るゲームができている。DFを粘り強く、コンパクトな中でやれているし、ポゼッションだけのサッカーにならないように、ゴールを意識したテンポある攻撃を仕掛けようという中で、なんとかいいサッカーができたのではないかと思います

(朗斬り!)ミネイロのワントップ投入に、味スタで度肝を抜かれましたぁ!あんな使い方は、君でないと思いつかないワ

08/09/24 ACL準々決勝(H)

アルカラマ◯2-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)一戦目、厳しいアウェーを獲れて、アドバンテージを活かしたゲームを実戦してくれた。前半は時間を使うだけのポゼッションだったが、コンディションの差があった。ガンバのほうが良かった。後半、勝ちを意識して戦えた。非常に厳しい状況のほうが、ガンバは勝ちきれている

(朗斬り!)私より楽天家だな、君は。私より忘れっぽいな、君は

08/09/21 J1-25節(A)

京都◯2-1

(ハーフタイム)中盤でのセカンドボールに対してのリアクションをきっちりと!競り勝ったとしても、そのあとのボールに対応を。シンプルなボールに対してのディフェンスが甘い!危険なゲーム。ここから追加点を獲る意識を持て!

前半は全体にアグレッシブにボールを動かしていくことでスタミナを軽減していこうという中で、思ったよりも動きもよかった。最初にスタミナを出して、最終的にはアップアップながらも逃げ切れた。最後までポイント3にこだわったゲームができた。こういう状況で相手以上にハードワークをするのがガンバ。それを選手は実戦してくれた

(朗斬り!)ドS西野監督に幸(さち)あらんことを心の底から願う!

08/09/17 ACL準々決勝(A)

アルカラマ◯2-1

(ハーフタイム)なし

(試合後)国内のゲームの中でも前半の立ち上がりに失点し、自分たちのコントロールを失っている部分がある。今日も相変わらず早い段階で失点し、大きくプランが崩れるかと思ったが、選手達がよく試合をコントロールしなおしてくれた。まだ2試合の1戦目が終わっただけ。2戦目がある。相手のウィークポイントは伝えたくない。いい形でホームにつなげることが出来た。アルカラマのサポーターの圧倒的な圧力を感じながら、そういう中で先制を許し、かなりのビハインドを感じながらだったが、リズムに変化が出た。アルカラマはシーズン前だが、クオリティの高さは感じた

(朗斬り!)てっきり「ACLアウェイで先取させて逆転する」ゲームプラン通りかと思ってました。名古屋戦とは似て非なる、あせりのない采配でしたね。今日のMOMにしようと思いましたが、緩むといけないのでやめておきます

08/09/13 J1-24節(A)

名古屋●0-1

(ハーフタイム)もっと中盤ではやいパス交換を。向こうの厳しいところに出すパスワークを。いこう、いこう、ここから!!ひっくり返せるぞ!

(試合後)こういう状況中でのトップとの対戦。首位のチームに対し、いいゲームではなく、勝つことを考えて挑んだ。選手もハードワークし、中盤もとれてはいたが、最終的なところが相変わらずとれない。少しずつ良くなってはいるし、選手1人1人のパフォーマンスは悪くない。いいところを継続しながら、ACL、さらに厳しくなるが、タフにチャレンジをしたい。10試合残してこれだけ差がひらけば状況は厳しい。だが、ランキングよりも勝ちきれない状況を打開したい。選手ももがいている。チーム一丸となって、チャレンジすることを考えたい

(朗斬り!)まだ、うわ言のようなパスワークかい!最終的な場面にまでまったく行ってませんが、一体何処を観てるのかな?今日の試合は、まだチーム一丸となって、チャレンジしてなかったの?

08/09/07 ナビスコ準決勝(H)

清水●2-3

(ハーフタイム)取り急ぐな。しっかり厳しくディフェンスすることから。慌てず、中途半端なプレーはするな。まだ力みがある。抜け!ここからだ!勝ちきれ!!

(試合後)タフに戦えてはいましたが、結果は非常に残念。流れとすれば、開始数分で相手に得点をプレゼントしている。常にビハインドの展開。タフに追いかけてはいましたが、力が足りなかった

(朗斬り!)前後半ともに早い時間帯の失点でしたね。ごくろうさまでした

08/09/03 ナビスコ準決勝(A)

清水△1-1

(ハーフタイム)ピンチと感じるのはサイドからの攻撃。対応が遅れている。ここからもう1点という意識を持っているか?優位なのはガンバ。ここからどう戦うかだ!獲りに行け!!

(試合後)非常にタフなゲーム。いい形でアウェーゴールが奪えたが、あそこからが戦い。両チーム同じくらいピンチとチャンスがあっての引き分け。アウェーゴールが奪えたので、アドバンテージと考えたいが、DFの要・山口が次節出場停止。代えの効かないDFの主柱である選手を欠く、厳しいホーム戦になる

(朗斬り!)次の試合は、君より代えの効かない選手がいない時の君の采配がポイントですね!

08/08/27 J1-23節(A)

札幌△3-3

(ハーフタイム)自分たちで相手にチャンスを与えている。中盤でもっとシビアなパスワークを。攻撃のリズムを失わずに!!サイドを消しに行け!この戦いに負けないこと。追いついて、ひっくり返せ!!

(試合後)お互いいい状態じゃない中の試合だったが、うちもチャンスを作るが、相手にもカウンターを与える厳しい前半。相手ブラジル人2トップとクライトンに対するケアが甘かった。数的優位にも勝ちきれなかったのが、今のガンバ。選手は必死にやっているが、決め切れなかった

(朗斬り!)3バックの真ん中が、うろうろするような中途半端な3バックは止めなさい!

08/08/23 J1-22節(H)

神戸△1-1

(ハーフタイム)後半もこのまま入ろう。1点とってからの追加点を獲りに行く迫力がない。中盤のテンポを上げて。DFはいいポジショニングを。あわてる必要はない

(試合後)まだまだ厳しい戦いが続くなという感じ。前半はよかったが、点が入ってから追加点をとる姿勢が足りなかった。PKも遠藤らしからぬもの。点が入らないので、残り15分も守ろうとしたが、守れず残念。もっとアグレッシブに攻撃にいきたい

(朗斬り!)71分に佐々木を入れて、75分から守ろうとした?? 今日の5バック(3バック+橋本と安田)を崩した采配ミスも、あなたらしいものでしたね

08/08/16 J1-21節(A)

大宮●0-2

(ハーフタイム)もう1回フラットになれ!切り替えのところでもう1回厳しいボールをいれろ!両サイドを使って仕掛けろ!獲りにいけ!このままでは終われない!

(試合後)苦しい状況が続いている。ロニーは合わす時間なかったが、使わざる得ない状況で後半から入れた。いろんなことをトライしながらゴールへ向かいたい。守備については、クロスボールに対する対応や、サイドでのディフェンスの強さが弱くなっていて改善されていない。なんとか打開していきたい

(朗斬り!)君も選手もトライが少なすぎる。サイドでのディフェンスの強さなど元々ないし、たくさんの幻影を観ていらっしゃる。『なんとか打開』って、もう策が尽きたの?『ガンバ5年周期暗黒説』のジンクスに真っしぐら!

08/08/09 J1-20節(A)

横浜FM●1-2

(ハーフタイム)ディフェンスラインのバランスをしっかりとること。プレスを厳しく

(試合後)同一カード2連敗は情けない。追いついてひっくり返せる感じはあったが、フィニッシュの精度が足りない。今、ガンバは我慢する時かもしれません。いろいろ人とシステムをかえて、考えながら次にいきたい

(朗斬り!)君がもっと我慢しなさい!食べたいものを先に食べるガキのような采配でしたね。ヤットの使い方は、もはや業務上の犯罪です。システムなんかもういくら君が考えても、昔のあなた達(ガンバ)に戻れませんよ。今はチームのモチベーションをいかに上げるかを考えなさい。ロニー?宇佐美?そんなものより、今の面子で、負けてもサポが納得できる負けを見せてみろ!

08/08/06 ナビスコ準々決勝(A)

横浜FM●1-2

(ハーフタイム)守備意識を高めてボールをしっかり奪うこと。有利なことは有利。あともう一つ獲ったらどれだけ有利になるか。みんなで意識していこう

(試合後)このゲームだけを考えれば負けたゲーム。内容的に評価できることではないが、勝ち上がることが最大の目標。試合の流れは予測できていた。今はガンバのオフェンスがウィークなので。スタイルは変わるが、まずはディフェンスから。課題は今日もたくさん感じたが目標は達成できたので、カップ戦は次に切り替えて、土曜のリーグ戦にいい形で繋げたい

(朗斬り!)もう、これがガンバのスタイルやと認めたら!

08/07/30 スル銀CS(H)

アルセナル●0-1

(ハーフタイム)本日のハーフタイムコメントはありません

(試合後)非常に選手はハードワークをして、いいゲームが出来たと思うが、最後は力が足りなかった。この堅守のチームに対し、こじ開けれればと思っていたが、決定的なフィニッシュはとれなかった。だが、こういうゲームを繋げていくこと、基準がこういうところにあるということを少しでも感じて欲しいと思う

(朗斬り!)私より完璧に前向きです。羨ましい性格です

08/07/26 J1-19節(H)

大分●0-1

(ハーフタイム)中盤の絡みが少ない。もっとタメを作れ。全体的に動きも少ない。もっと連動を!後半、いこう!!

(試合後)中盤の構成にもミスが多く、絡みも少なかった。違ったスタイルで組み立てなきゃいけないが、若い選手は経験も必要。次につなげて欲しい。結果は非常に残念。チームの活性化していく策を考えたい

(朗斬り!)今、ガンバの穴を埋めるのは君しかいない事を強く自覚ください。さあ、もっと腹を据えてお願いいたします

08/07/20 J1-18節(A)

千葉◯1-0

(ハーフタイム)ボールに対しての相手のアプローチを受けすぎてる。まずサイドを使って視野を広くポジショニングを。攻撃はやりきって終わって、それからポジショニングをとること

(試合後)サイドから展開して、真ん中が開いてきたなと感じていた。後はフィニッシュだけだった。バックアップの選手がよくやってくれた。今日のフィニッシュをヒントにアタッキングサードへの変化をつけて、次に繋げていきたい

(朗斬り!)アタッキングサードへの変化の発生は、バレー不在です!そこのところをよろしくお願いいたします

08/07/16 J1-17節(A)

FC東京△1-1

(ハーフタイム)ディフェンスしっかりと。ロングフィードに対応を。中盤をあつくして、大事なのはそこから前へ出ること

(試合後)予想以上に疲労感があった。ハーフタイム、悪いのはみんな感じる中、悪いなりのサッカーをしなきゃいけないと話した。後半、悪いなりにゲームを進めることは出来た。最後は交代の2人がよく活性化してくれた

(朗斬り!)君、君、予想がとっても甘い!

08/07/12 J1-16節(H)

川崎F◯2-1

(ハーフタイム)3点獲りにいく意識をもて。いい形でボールをもててるが、どこかでアプローチを厳しく仕掛ける瞬間を持て。後半、相手も交代してテンポを変えてくるだろう。0-0だと思って、アグレッシブに戦え!

(試合後)連敗を阻止しなきやいけない意識が90分集中して戦ってくれた。2点とってから押し込まれる時間帯もあり、後半は拮抗した中、交代の選手がよく活性化してくれた。最後は逃げ切る形だったが、追加点が獲れれば、またガンバの形を魅せれると思う。連戦の中、よく結果を出してくれた

(朗斬り!)佐々木の投入3バックへのシフトで、試合中の監督の役目をしっかり果たしました。分析の結果、君が選手を誉める時は自分の采配が当った時と合致しています。優勝したナビスコ決勝を思い出されましたネ!

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

朗斬り!(08年前半)

西野監督7年目。



日付 & 試合名

対戦相手 & 結果

西野監督のコメント & 朗斬り!

08/07/06 J1-15節(A)

柏●0-1

(ハーフタイム)ボランチの2人からどう展開するか。もっとアイディアを持って組み立てよう。相手は怖くない。テンポを上げて、このゲームを獲りに行け!

(試合後)全体的にフィニッシュの課題が依然としてある。一番大事なところで仕事が出来ていない。バックアップのメンバーも含めて、全員で考えていかなきゃいけないと思っている

(朗斬り!)HMダブルボランチ・コンビの限界じゃないですか? 何かコメント全体が『無いものねだり』のような気がします。全員で考えるより、君がもっとしっかり考えなさい

08/07/02 ナビスコ準々決勝(H)

横浜FM◯1-0

(ハーフタイム)全体の守備もいい距離感をもってやれてるが、その後のつなぎが悪い。両サイドは仕事をやりきること。ディフェンスをもっと厳しく。0-0、問題ない。バレーと山崎の後押しを全体で

(試合後)守備から全員で入って、だいぶ押し込まれたが「アウェーゴール」を与えたくないという中、チャンスを全員でつかめた。遠藤がいない中盤の構成はミスが多く、精度も悪かったが、結果を出せたことは次に?がると思っている

(朗斬り!) 守備から入って、守備したまま終わってしまうのかと思いましたが、こういうことだったんですね!昨年からのガンバ・ナビスコの戦い方でした

08/06/29 J1-14節(H)

札幌◯4-2

(ハーフタイム)相手に余裕を与えるな!フリーでプレスも効いてない。このままは危険。もっと相手が窮屈な状況を作れ!DFからまず入ろう!

(試合後)非常に重い試合。守備における連動性とか、全体の意識とか、先制してから非常に甘く、全くプレスもかからなかった。もちろん、ここ最初の2試合では当然出したいと思っていた結果だが、内容的には今後に繋げていくことを考えると、もっと積み上げていかないと、9月に入ってからのプランがあるだけに、もっと厳しいゲームをやっていきたいと思う

(朗斬り!)ヌルいと仰ってるんですね。試合開始10分以内に先取したガンバは百発百中緩みます。何故か解りますか?ビデオを見てしっかり研究してください。それと9月のプランまでに、いつものように疲労は積み上げないでくださいね

08/06/25 J1-11節(H)

京都◯1-0

(ハーフタイム)いいゲームをやれてる。ここで獲らなきゃダメだ。コントロールしてるけど、もぎ獲れ!必ず崩せる!チャンスを感じて、前へ出ろ!

(試合後)結果が出たのが何より。中断期間に準備した上で、最後に代表の2人が入ってのスタートだったが、まずは動いて解決しようと試合に臨んだ。だが、どうしても決定力が高まらないから、完全なコントロールに至らない。結果は出せたが、追加点が奪えないという課題は残っている

(朗斬り!)完全なコントロールですかぁ!? 今のガンバでは、それははっきり高望みです

08/05/21 ACL-6節(H)

全南△1-1

(ハーフタイム)なし

(試合後)今日のゲームに関して言えば勝ちきりたかった。ポイント3を最大の目標に新しいメンバーを入れたが、その中でも勝ちきるゲームを目指した。若手はよくやった。だが、ボールをコントロールできてもBOXの中でのフィニッシュの質が高くなかった。初スタメンの選手達は満足のパフォーマンスを出してくれたと思う

(朗斬り!)私もそう思う。こんなんドンドン頼みます

08/05/17 J1-13節(A)

浦和◯3-2

(ハーフタイム)後半のスタート、相手は全員集中して入ってくる。あわてるな。もう1度ディフェンスから入ろう

(試合後)非常にタフなゲームだった。試合後はややあと味が悪かったが、両チーム死力を尽くしたいい試合だった。最後はガンバのスタイルを変えながらも守り切る形となったが、選手がしっかりと戦ってくれた。これまでは攻めながらもなかなか点が取れない展開が多かったが、今日は効率よく3点を取ることができた。最後はゴール前に張り付く展開だったが、勝ってJリーグがさらに活性化するような形になってよかったと思っている

(朗斬り!)ハーフタイムで『もう一点取りにいけ!』みたいなことを仰らなくなりました。このところ当ってる!アキラ

08/05/11 J1-12節(H)

横浜FM△2-2

(ハーフタイム)やりたいことがやれている。両サイドもボールが上がっているが、流れの中で迷うな。ラインも無意識に下がっているから、修正しよう。相手のカウンターに気をつけよう

(試合後)互いに力を出し切ったいいゲームだった。持っている力は出してくれたと選手を評価したい

(朗斬り!)1管理人も汗の噴き出すバンコクまで行ったから、斬れません

08/05/07 ACL-5節(A)

チョンブリ◯2-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)遠藤は日に日に良くなっていて、彼自身もなんとかこのゲームにということで準備はしてきたけど、一昨日、昨日と調子は上がって来てはいたがこのハードワークのゲームにスタートから行かせるという状況ではなかった。筋肉系の問題なので、バックアップにということも考えていたが逆にそういう状態なので途中から入れてまた(痛める)となると今後のことも考えたり、ヤット(遠藤)抜きのチームでどう戦えるかというのもある程度チャレンジしてみたかった。70-80%の状態で(出る)というゲームではなかったし、ヤットも納得していた

(朗斬り!)ついでにバレー抜きでも戦えるところを見せて下さいネ!

08/05/03 J1-10節(A)

名古屋◯2-1

(ハーフタイム)局面、もっと厳しく。サポートを早く。もっとテンポを上げればボールをもっと動かせる。落ち着いて入れ

(試合後)身体にダメージを受けながらも、ここ2つ落としていたということで選手はとてもタフに戦ってくれた。最後まで集中してやってくれた。やってること、やれてることのベクトルをしっかり持って、芯がブレないようやっていきたい

(朗斬り!)選手のダメージを与えながらも、ひとつ勝ちをひろう。本当に君が一番タフや!!ちょっとだけ気がついたみたいやけど、解ってないと思います。皆さん、安心は禁物ですよ

08/04/30 J1-9節(H)

大宮●2-3

(ハーフタイム)有利な作って対応すること。後半も今やっていることを続けよう

(試合後)今シーズンはこういう試合で追加点ことが自分たちのペースにもっていけていない。相手の変化にもうまく対応できていない。結果が出ないので、プラスと考えられるポイントは少ないが、守備を意識した中でいい中盤はできていた

(朗斬り!)ろれつが回ってないことは見逃してあげたとしても、いい中盤ができてこのざまでは、そんな中盤はおかしいと思うのが一般人の感覚です。遠藤・二川・明神・橋本の毎日試合があっても外せない(らしい)4人と一緒に、降格争いなんてことのないようにお願いします

08/04/27 J1-8節(A)

神戸●1-2

(ハーフタイム) バランス崩さずに!高い位置でプレスをかけて。ここから行こう!!

(試合後)だいぶいいゲームをしながら安定感が出てきたので今日のゲームも楽しみにしていた。だが、プレスで圧力をかけられ、難しいゲームだった。鋭いFWに対応できなかった。残念な敗戦だが、続くので切り替えていきたい

(朗斬り!)なんでもかんでもプレスがかかると思っていることが誤りです。楽しみにするのは、サポにお任せください。試合中は誰が機能していないか、しっかり観察して下さい、監督なんだから君が

08/04/23 ACL-4節(H)

メルボルン◯2-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)この試合を取れればかなり有利になるという中、ポイント3にこだわった戦いをしてくれた。全員でいい形で連動できたと思う

(朗斬り!)いつもポイント3にこだわってるような気もしますが・・・。『副審との連動』がアウェイでは難しいと思われます。今日の守りでは危険ですので、ご注意あれ

08/04/19 J1-7節(A)

鹿島△0-0

(ハーフタイム)後半、相手はパワーアップしてくる。両サイド、もっと仕掛けて。勝ちに行くぞ!

(試合後) 戦前からこういう拮抗した中で、どうお互いの攻撃力を出せるかな、というところだったのですが、かなり終盤に圧力をかけられましたけどかなり決定機もあったんで、そこを(決めておけば)という感じはします。最期まで全員がディフェンスの狙いを持てて、ハードワークをしながら戦えていたと思います。ですが、やはりオフェンスの方でなかなか打開できない状況があったので。佐々木を投入したのも奴のスピードを生かして、かなり押し込まれた状況の中でカウンターを狙いたいというのがあった。なんとか、ひとつとは思ったんですけど。ただ、両チーム、ハードワークをしながら良いゲームがやれたんじゃないかと思います

(朗斬り!)ちょっとハードワークすぎるかも。奴の使い勝手は、しっかり練習してからにしてくださいね

08/04/13 J1-6節(H)

新潟△2-2

(ハーフタイム)相手の速いカウンターにしっかり対応を。1点を先制して、ポゼッションをとって、切り替えが遅くなっている。もっと厳しいボールをボックスの中へ!後半、スタートからしっかり行こう!!

(試合後)非常にいい出足、今季一番いい形で先手をとれた。その上で更にポゼッションもとれて、主導権を握った。ただベンチとしては裏の部分をすごく警戒していて、実際にそこをとられた形からカウンターを食らってああいう形になった。少し余裕がありすぎた。少し切り替えが遅くなって悪い状態になった。ハーフタイムに修正をして後半はだいぶバランスが良くなったのですが。90分間をタフに戦ったいい内容だったと思う。勝ちきれなかっただけですね。連戦の疲れも感じなかったし、次にいい形で持っていきたいという風に思う

(朗斬り!)ドS監督の面目を保っただけの試合でした。勝ちきれなかっただけの試合って、新潟の監督が言う台詞ですね。ツキで負け試合をドローに出来たと考えるのが一般的です。1600mリレーの第一走者だけが良くて、今日はいいレースとコメントできる監督は幸福モノですワ

08/04/09 ACL-3節(A)

メルボルン◯4-3

(ハーフタイム)なし

(試合後)勝ちきりたいというのが今のガンバのスタイルなのでドローということは例えアウェイでも考えていなかった。アタッキングサッカーを国内でもやっているし、選手もそういう意識を持って最後まで今回も戦っていた。(前半の3バックから後半の4バックに変えたの狙いは?)「守備の4番を下げて攻撃の9番を入れたのがメッセージの全て。前半を終えてこのチームは勝ちきれるという自信をもったから後半はスイッチした」

(朗斬り!)やめなはれ!自慢の明神が消える3バックなんか。考え抜いた先発3バックの狙いを尋ねてあげたらいいのにね!

08/04/05 J1-5節(H)

清水◯2-0

(ハーフタイム)前、中盤、後ろもディフェンスの感じ方が遅いし、弱い。もっと強くプレッシャーを!速くボールをまわせ!もう1点取りに行くぞ!最初の15分、とにかく入り方、集中しよう!

(試合後)今シーズン一番点差があいて勝てたが、内容は迫力不足。ガンバらしいとは言えない内容。疲労感は否めないし、そういう中の戦いではもっとシンプルにやることも大事。ミスを少なくして戦うとか。動き自体はあまりいいパフォーマンスではないが、こういう中でも勝ち切るのは大事だし、今後もこういうゲームもあるとは思うが、しっかりコントロールして出来ればと思う。結果は出たがあまり満足のいくゲームではなかった。だが今は結果で好転させたいだけに、あまり贅沢は言えない。それより、ルーカスとバレーが少し負傷して…今は振り返るというより今後への不安の方がある。明日からまた違うステージの戦いなので、また戦力を整えて戦いたいと思う

(朗斬り!)疲労感の否めない中で、出された選手はよいパフォーマンスを示したと言うべきではないでしょうか! 不安??得意の『ドS式ターンオーバー制』がスタートですね

08/04/02 J1-4節(A)

大分◯2-1

(ハーフタイム)全体的には悪くない。両サイド、もっと出ること、もっと中を見ること。今、やっていることを続けよう。

(試合後)タフなゲームだった。想定した通りの内容だった。プレスをかけながら、ポゼッションの時間も多く、ガンバらしいゲームができつつあった。もともと、厳しいゲームが多かったので。しかもバレーがやっと点を取れた。勝ちにつながったし、少しずつ良くなってきている

(朗斬り!)バレーのゴールはよかったけれど・・・私より楽観的ですね!

08/03/30 J1-3節(H)

東京V◯2-1

(ハーフタイム)スリッピーだから、足元のボールは有効じゃない。もっとセカンドボールを拾うこと。切り替えをもっと早く

(試合後)点も取れたし、結果も取れたいいゲーム。評価したいと思う。ACLでタフないいゲームを出来たので、あのイメージが…少し時間は開いたが、同じようにいい形で出ればと思っていた。全員コンディションもよく、やろうとしていることを少しずつやれている。コンセプトは変わらないが、その中でしっかりやれていると思う。先制したのでそこから迫力をもって、もっといければよかったが、ああいうカウンターを食らうのは修正しなければいけないポイント。拮抗した試合の中で内容的にもポゼッションをしっかりとれて、フィニッシュまでもっていけた。徐々に良くはなっている。こういうゲームが続くと思うので、こういうゲームをどうコントロールするかを、全員でまたシビアに捉えながら次に繋げていきたい

(朗斬り!)味方コーナーキックから食らうカウンターを修正願います。守りが安田と橋本だけでは薄いと思います。今日の選手交替に心の中で拍手喝采してました

08/03/19 ACL-2節(A)

全南◯4-3

(ハーフタイム)あわてる必要はないがもっとテンポを上げろ。後半必ずチャンスは来る!点を取りにいこう。先に1点とれば、ひっくり返せる。相手の右サイドは十分崩せるし、もっとミチからせめていけ!ボックスの中に人をかけて、チャンスに対して人と迫力をもって入っていこう。相手フィードには18番をしっかり捕まえること

(試合後)他のチームとは対戦していないので比べられないが、ガンバは全南だけに照準をあわせて、しっかり分析した。チーム力では全南は非常に高いし、アウェイで厳しい試合になると思っていた。今日のような展開も予想していた。ある意味、ラッキーだったと思う。今日は中盤でのプレスからいこうということを伝えていた。前半いい入りをしていたし、決してディフェンシブに戦ったわけでもなかった。2失点したのも自分たちのミスで失っている。局面のミスはあったが、全体のコントロールは出来ていたし、全体的に運動量も支配できていた。今季初スタメンの中で、今までとは違うリズムを作り出してくれた

(朗斬り!)あの守備的サブ5人は、この展開を予想していたからなんですねぇ!『運動量を支配する』って言葉が気に入りました

08/03/15 J1-2節(A)

磐田●0-3

(ハーフタイム)前線は動き出しを早く。両サイド、もっと積極的に前に出ること。全員でハードワーク!

(試合後)一戦目、二戦目と点が獲れていない。うちらしくないが、獲れない時はこういうものかなと思う。後半入り、テンポが上がって、あそこで獲れていれば・・・。ポゼッションをとれてそうな感じだが、ゴールに直結していない。序盤はいろいろな形をトライしていきたいと思う

(朗斬り!)監督自らが感心するなよ。恵みの少ないポゼッションって、いつまでほざいているんですか!?いろんな形を試す前に、最初に戻しなさい!

08/03/12 ACL-1節(H)

チョンブリ△1-1

(ハーフタイム)オフェンシブに入ってるけど、もっと連動して圧力をかけるように。相手のカウンターに気をつけるように。中盤をシンプルに。こじあけろ!!

(試合後)厳しいとは思っていたが、ここまでとは・・・。相手のプランどおりにやられて、よく最後に追いついた。そこをプラスに考えたい。攻撃の決定打が取れていない。そこだけなので、そこを修正していきたい

(朗斬り!)非常に小さな視点だな。もう少しズームアウトして考えなさい!もう、君の紹介の時に、拍手せーへんし

08/03/08 J1-1節(H)

千葉△0-0

(ハーフタイム)DF陣、問題ない。ルーカス、バレーもっと動いて。サイドからもっと仕掛けて。ボールを持ちすぎずに流れを作れ!

(試合後)予想したようにジェフが守って鋭く出てくる中でどう対応するかという部分だったが、獲りきれなかったのは残念です。ホームだし、なんとかこじ開けたいという思いはあったが、こじあけきれなかったですね。いろんな修正部分がはっきりしたので、また次に繋げたいです。こういう中でどう戦えるか、期待と不安がありましたが、全員がハードワークしていたし、うまくいかない部分はまた修正してやっていきたい。攻撃ではスムーズさとか、パスワークの中でミスも多く、呼吸もあっていない部分も見られた。逆に守備では、水本もうまく機能していたし、コンビネーションもうまくいったというプラス材料もある。難しいオープニングだという感じはしましたが、少しずついいサッカーを目指してやっていきたい

(朗斬り!)実績主義から早く脱皮しなさい!

08/02/24 パンパシ決勝

ヒューストン◯6-1

(ハーフタイム)なし

(試合後)本来、シーズンの始めには強化合宿、国内のキャンプで整えてシーズンインをするのですが、今年は国際大会がプレシーズンにあることで、2月20日に照準を合わせてチームを作ってきました。本来、代表に入っている7人のメンバーも含めた全員でプレシーズンの準備を出来ればベストだったのですが、今年はこういう編成の中で、今までバックアップにいた選手がスタートに入ったり、新しく入った選手がスタートに入ったりしました。その中でいろんなチェックを出来た事は良かったと思います。これから代表選手が戻って、どういう融合が出来るか。また新しいチーム作りが出来ればいいと思います

(朗斬り!)頑張れ!西野監督。目指せ!フレキシブル・アキラ! 管理人の今シーズン最も期待するお方は、あなたです!

08/02/21 パンパシ準決勝

ロサンジェルス◯1-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)前半もう少し点が取れれば良かったのですが。力関係を図った中で、追加点を取りきれなかった。プレスが厳しい中でも決めなければいけない。フィールドが狭い中で、プレスを有効に使って全体的に統一して戦えた。ロングフィードが多すぎて、もう少し落ちついてボールを動かせたら良かった。あと、決定力も必要だけど。ミネイロは攻め上がっている時間が長く…対峙したベッカムがひいてフィードばかりだったので良かったけど、仕掛けられていたら怖かった。ベッカムはキックがピンポイントで出てくるし精度もあると感じた。代表組がいないというよりも、このメンバーが今のガンバだ。新しく入った選手にはチャンスだし、融合してもらいたいと思っていた。今日はこれ以上の要求は出来ない。なぜなら勝ち切るのがいちばん大事で、それをしっかりと達成できたのだから。今年の最初の試合ということもあって、選手はいろんな思いで、いろんなプレッシャーがかかる中、それをかき消して決勝に進めたというのは大きい。代表で抜けている7人に、刺激になればいい。いいメッセージを届けられたんじゃないかな

(朗斬り!)変に融合しないでね!

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム