J1首位の歴史

⚽️ 2017/05/20 現在。ガンバ通算59回目、健太監督3回目のJ1首位です。お断り)今回からJ2首位は削除させていただきました。

⚽️ やっぱ、首位は気持ちいい!驚きの藤ヶ谷選手と松代選手。



NO

年月日

節 vs Team

勝敗(H-A)

 出場選手 ( )内は途中出場

1

1995/03/18

1st-01節 名古屋

◯3-1(H)

本並/島田/ツベイバ/橋本雄/森岡/アレイニコフ/木山/松山/礒貝/山口敏/プロタソフ
(木場/北村)

2

1995/04/01

1st-05節 横浜マ

◯4-0(H)

本並/木場/ツベイバ/橋本雄/森岡/アレイニコフ/今藤/松山/礒貝/プロタソフ/平岡
(北村)

3

1995/04/12

1st-08節 清水

◯3-1(A)

本並/島田/ツベイバ/橋本雄/森岡/北村/木場/松山/今藤/ヒルハウス/山口敏
(和田/アレイニコフ)

4

1997/04/16

1st-02節 横浜マ

◯4-0(A)

岡中/實好/バブンスキー/斉藤/平岡/木場/森下/稲本/クルプニ/松波/エムボマ
(宮本/小島/森岡)

5

1997/04/19

1st-03節 清水

◯4-1(H)

岡中/實好/バブンスキー/斉藤/平岡/木場/森下/稲本/クルプニ/松波/エムボマ
(宮本/小島/森岡)

6

1997/04/23

1st-04節 広島

●0-2(A)

岡中/實好/バブンスキー/斉藤/平岡/木場/森下/稲本/クルプニ/松波/エムボマ
(小島/森岡)

7

1997/05/03

1st-06節 セ大阪

◯2-0(A)

岡中/實好/バブンスキー/斉藤/木場/森下/木山/稲本/クルプニ/松波/エムボマ
(宮本/島田/海本)

8

1997/05/10

1st-08節 鹿島

◯2-1(A)

岡中/實好/島田/バブンスキー/斉藤/菊池/森下/木場/小島/クルプニ/エムボマ
(稲本/松波)

9

1997/09/03

2nd-09節 鹿島

◯2-1(H)

岡中/菊池/實好/宮本/島田/平岡/斉藤/稲本/クルプニ/松波/エムボマ
(小島/森下/森岡)

10

1997/09/06

2nd-10節 名古屋

◯1-0(A)

岡中/菊池/實好/宮本/斉藤/平岡/木山/稲本/クルプニ/森岡/エムボマ
(松波/森下)

11

1997/09/10

2nd-11節 V川崎

◯2-1(H)

岡中/菊池/實好/バブンスキー/斉藤/平岡/宮本/稲本/クルプニ/松波/エムボマ
(小島/森下/森岡)

12

1997/09/13

2nd-12節 横浜フ

◯2-1(H)

岡中/森下/實好/バブンスキー/斉藤/平岡/宮本/稲本/クルプニ/松波/エムボマ
(小島/菊池/森岡)

13

2000/08/19

2nd-10節 広島

◯3-2(A)

都築/柳本/ダンブリー/宮本/新井場/ビタウ/稲本/森下/二川/吉原/ブーレ
(木場/小島/松波)

14

2000/11/08

2nd-11節 川崎F

◯4-0(H)

都築/柳本/ダンブリー/宮本/新井場/ビタウ/木場/森下/山口貴/吉原/ブーレ
(小島/二川/松波)

15

2005/09/03

22節 東京V

◯1-0(A)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/渡辺/家長/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(児玉)

16

2005/09/10

23節 広島

◯4-2(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/渡辺/家長/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(二川/松波/森岡)

17

2005/09/17

24節 柏

●1-2(A)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/渡辺/二川/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(家長/松波)

18

2005/09/24

25節 鹿島

△3-3(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/二川/松下/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(吉原/家長)

19

2005/10/02

26節 清水

◯4-1(A)

藤ヶ谷/山口智/宮本/實好/橋本英/松下/二川/渡辺/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(入江/家長/吉原)

20

2005/10/15

27節 神戸

◯4-1(A)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/二川/渡辺/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(家長/吉原/松波)

21

2005/10/22

28節 大分

●1-2(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/家長/渡辺/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(吉原/松波/松下)

22

2005/10/30

29節 FC東京

●1-2(A)

藤ヶ谷/實好/シジクレイ/山口智/橋本英/遠藤/家長/松下/アラウージョ/フェルナンジーニョ/吉原
(大黒/二川/入江)

23

2005/11/12

30節 浦和

◯2-1(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/實好/橋本英/遠藤/渡辺/二川/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(家長/入江/松下)

24

2005/11/20

31節 名古屋

●1-2(A)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/二川/遠藤/渡辺/家長/アラウージョ/フェルナンジーニョ/三木
(松波/森岡)

25

2005/11/23

32節 大宮

●0-1(A)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/渡辺/二川/アラウージョ/フェルナンジーニョ/三木
(松下/松波/森岡)

26

2005/12/03

34節 川崎F

◯4-2(A)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/渡辺/家長/アラウージョ/フェルナンジーニョ/大黒
(實好/松波/寺田)

27

2006/04/22

09節 FC東京

◯1-0(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/遠藤/加地/家長/前田/フェルナンジーニョ/マグノアウベス
(播戸/入江/青木)

28

2006/07/22

14節 名古屋

◯5-1(H)

藤ヶ谷/實好/宮本/山口智/橋本英/遠藤/加地/家長/二川/フェルナンジーニョ/中山
(寺田/播戸/前田)

29

2006/08/19

18節 大宮

◯2-0(A)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/遠藤/明神/寺田/前田/二川/播戸/マグノアウベス
(青木/安田理/中山)

30

2006/08/23

19節 広島

◯3-2(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/山口智/遠藤/明神/加地/前田/二川/播戸/マグノアウベス
(中山/寺田)

31

2006/08/30

21節 新潟

◯3-0(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/入江/遠藤/明神/加地/前田/二川/播戸/マグノアウベス
(家長/フェルナンジーニョ/實好)

32

2006/09/09

22節 セ大阪

◯3-1(H)

藤ヶ谷/シジクレイ/宮本/入江/橋本英/明神/寺田/前田/二川/播戸/マグノアウベス
(遠藤/加地/フェルナンジーニョ)

33

2006/09/16

23節 大分

◯2-0(A)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/明神/遠藤/二川/播戸/マグノアウベス
(前田/入江/中山)

34

2006/09/23

24節 川崎F

◯4-0(H)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/宮本/山口智/橋本英/明神/遠藤/二川/播戸/マグノアウベス
(前田/中山/フェルナンジーニョ)

35

2007/04/22

07節 磐田

◯5-2(H)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(家長/寺田)

36

2007/04/28

08節 大分

◯4-0(A)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(家長/播戸/前田)

37

2007/05/03

09節 神戸

△2-2(A)

藤ヶ谷/橋本英/シジクレイ/山口智/安田理/遠藤/明神/家長/二川/バレー/マグノアウベス
(播戸)

38

2007/05/06

10節 清水

△1-1(H)

藤ヶ谷/橋本英/シジクレイ/山口智/安田理/遠藤/明神/家長/二川/バレー/播戸
(中山/寺田)

39

2007/05/13

11節 浦和

△1-1(A)

藤ヶ谷/青木/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(家長/播戸/前田)

40

2007/05/19

12節 柏

◯2-1(H)

藤ヶ谷/青木/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(播戸/入江)

41

2007/05/26

13節 千葉

◯2-1(A)

藤ヶ谷/青木/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(家長/播戸/入江)

42

2007/06/09

14節 横浜FC

◯2-1(H)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(家長/播戸/寺田)

43

2007/06/16

15節 名古屋

◯3-1(H)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(家長/播戸)

44

2007/06/20

16節 横浜FM

△0-0(A)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/播戸
(家長/マグノアウベス)

45

2007/06/23

17節 FC東京

◯6-2(H)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/中澤/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/マグノアウベス
(播戸/寺田/家長)

46

2007/06/30

18節 大宮

◯3-0(A)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/橋本英/明神/遠藤/家長/二川/播戸/マグノアウベス

47

2007/08/11

19節 新潟

◯3-1(H)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/播戸
(家長/倉田/寺田)

48

2007/08/15

20節 浦和

●0-1(H)

藤ヶ谷/加地/シジクレイ/山口智/安田理/橋本英/明神/遠藤/二川/バレー/播戸
(家長/中山/倉田)

49

2009/03/14

02節 磐田

◯4-1(H)

藤ヶ谷/安田理/ドンヒョク/山口智/下平/橋本英/遠藤/佐々木/ルーカス/チョ ジェジン/レアンドロ
(大塚/播戸/高木)

50

2011/08/20

22節 川崎F

◯6-3(H)

藤ヶ谷/加地/高木/山口智/下平/武井/遠藤/イグノ/キム スンヨン/平井/ラフィーニャ
(明神/二川/横谷)

51

2011/08/24

23節 柏

◯2-0(H)

藤ヶ谷/武井/高木/山口智/下平/明神/遠藤/二川/キム スンヨン/イグノ/ラフィーニャ
(平井/大塚/アフォンソ)

52

2011/08/28

24節 神戸

◯4-0(A)

藤ヶ谷/加地/高木/山口智/藤春/明神/遠藤/キム スンヨン/武井/イグノ/ラフィーニャ
(アフォンソ/二川/平井)

53

2011/09/10

25節 大宮

◯2-0(H)

藤ヶ谷/加地/高木/山口智/藤春/明神/遠藤/二川/武井/イグノ/ラフィーニャ
(キム スンヨン/横谷/アフォンソ)

54

2011/09/18

26節 横浜FM

△1-1(A)

藤ヶ谷/加地/高木/山口智/藤春/明神/遠藤/二川/武井/イグノ/ラフィーニャ
(キム スンヨン/アフォンソ/平井)

55

2011/09/24

27節 甲府

●0-2(H)

藤ヶ谷/加地/高木/山口智/藤春/明神/遠藤/二川/キム スンヨン/イグノ/ラフィーニャ
(佐々木/武井/平井)

56

2011/10/02

28節 浦和

◯1-0(H)

藤ヶ谷/加地/中澤/山口智/下平/明神/遠藤/二川/武井/イグノ/ラフィーニャ
(佐々木/藤春/橋本英)

57

2014/11/29

J1−33節 神戸

○3-1(H)

東口/オジェソク/丹羽/岩下/藤春/今野/遠藤/阿部/大森/宇佐美/パトリック
(リンス/佐藤/金正也)

58

2014/12/06

J1−34節 徳島

△0-0(A)

東口/米倉/丹羽/岩下/オジェソク/今野/遠藤/阿部/大森/宇佐美/パトリック
(倉田/藤春/リンス)

59

2017/05/20

J1−12節 鳥栖

◯3-0(H)

東口/オジェソク/三浦/ファビオ/藤春/井手口/藤本/倉田/遠藤/長沢/赤﨑
(アデミウソン/泉澤/呉屋)


ガンバ大阪年度別 首位獲得節数
top-num1.png top-num2.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

Jリーグ連勝&無敗

⚽️ 05/20 現在。3度目の2連勝、6戦負けなし。

⚽️ 05/14 2度目の5戦負けなし。

⚽️ 04/30 2度目の2連勝。

⚽️ 連勝ポイント=Σ( n連勝 × m回数 )



<ガンバ大阪 年度別 連勝試合数>

rensyo1.png

注)本連勝はドローをはさむ連勝は対象にしていません。尚、1999年からドロー制度が導入されました。



<ガンバ大阪 年度別 連続無敗試合数>

rensyo2.png

<Jリーグ 最多連続無敗試合数>

J2 連続無敗試合記録

J1 連続無敗試合記録

J2〜J1 連続無敗試合記録

ヴァンフォーレ甲府
24試合

大宮アルディージャ
21試合

ヴァンフォーレ甲府
25試合

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

年度別成績(国際)

⚽️ 2017/05/09 現在。終了です。

⚽️ 2017/04/25 依然として最下位、グループ突破は絶望的。

⚽️ 2017/03/15 ACL3位は変わらず。

⚽️ 2017/02/24 スル銀カップを修正。

⚽️ 2017/02/13 ゴールの更新を忘れてました 💦

⚽️ 2017/01/02 久々の更新、約100ランクダウンでした。

⚽️ 2016/11/14 6ランクアップです。

⚽️ 2016/11/07 10ランクアップです。ちなみに浦和は102位です。

⚽️ 2016/10/31 3ランクアップです。

⚽️ 2016/10/24 CWCを更新、そしてまたランクダウンです。

⚽️ 2016/01/11 新シーズンをスタートします。


2014-2012worldrank.png


年度 CWC ACL パンパシ A3 スル銀杯 最多⚽️ アジア
最優秀監督
アジア
最優秀選手
世界クラブ
ランキング

2017

GL敗退

長沢
4

↑275位

2016

GL敗退

遠藤
パトリック
今野
アデミウソン

1

342位

2015

ベスト4

準優勝

宇佐美
パトリック
4

56位

2014

228位

2013

756位

2012

GL敗退

ラフィーニャ
2

133位

2011

ベスト16

アドリアーノ
3

35位

2010

ベスト16

平井
4

110位

2009

ベスト16

レアンドロ
10

遠藤保仁

133位

2008

3位

優勝

優勝

準優勝

山崎
8

西野朗

26位

2007

337位

2006

GL敗退

準優勝

マグノアウベス
10

292位

2005

2004

2003

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

年度別一番長い夜

⚽️ 04/21 現在。夜が明けました。



年度 無勝利
試合数
無勝利期間

詳細

夜脱出
勝利チーム
監督 開幕~
初勝利

コメント

1993年 4試合

14日間
(5/19~6/1)

●●■●

横浜フ

釜本 1試合 J開幕戦勝利のあとの連敗でした
1994年 7試合

28日間
(8/20~9/16)

■●●●●●■ 清水 釜本 3試合 万博に行っても行っても負け
1995年 8試合

63日間
(5/10~7/11)

●●●●●●●● 横浜フ ヘルト 1試合 万博に行かなくなりました
1996年 5試合

21日間
(10/19~11/8)

●●●●● 市原 クゼ 1試合  
1997年 3試合

21日間
(3/22~4/11)

●●● 平塚 クゼ 2試合 エムボマ様の頃はたった3試合
1998年 6試合

51日間
(10/24~12/13)

●●●●●●

アントネッティ 2試合 小島がチーム得点王(17)とアシスト王(8)
1999年 4試合

25日間
(11/17~12/11)

●△●● 大宮 早野 2試合 小島がチーム得点王(6)とアシスト王(3)
2000年 6試合

35日間
(3/11~4/14)

●△●●△● FC東京 早野 7試合 やっぱり、上には上が・・
2001年 3試合

21日間
(11/3~11/23)

●●● 福岡 竹本 2試合 早野監督が散ったあとです
年度 無勝利
試合数
無勝利期間

詳細

夜脱出
勝利チーム
監督 開幕~
初勝利

コメント

2002年 3試合

27日間
(3/17~4/12)

●△● FC東京 西野 1試合 西野ガンバがデビュー
2003年 5試合

35日間
(9/14~10/18)

△△△●● C大阪 西野 1試合 ガンバ・ロスタイム失点全盛期
2004年 5試合

25日間
(4/10~5/4)

△△●△● 西野 2試合  
2005年 3試合

13日間
(11/20~12/2)

●●● 川崎F 西野 3試合 優勝直前の忘れもしない3連敗
2006年 4試合

28日間
(10/1~10/28)

●●△● 清水 西野 3試合 ヤット不在にもかかわらず脱出!
2007年 4試合

16日間
(5/3~5/18)

△△●△ 西野 1試合 この時、絶好調のガンバでした
2008年 10試合

54日間
(7/26~9/17)

●●●●●△△△●● アルカラマ 西野 1試合 アウェイ ホムスでガンバのチャントが大きく響く
2009年 5試合

43日間
(5/16~6/27)

△●●●● 横浜FM 西野 2試合 ロスタイム4分間に横浜で縮み上がる
2010年 6試合

27日間
(2/24~3/22)

△▲●△△△ AFFC 西野 7試合 平井がハットトリック!!
2011年 3試合
 
4試合
 

36日間
(3/15~4/19)
25日間
(5/24~6/17)

●△●
 
●●△●
 
済州
 
横浜FM
 
西野 1試合 試合数と日数で登録
年度 無勝利
試合数
無勝利期間

詳細

夜脱出
勝利チーム
監督 開幕~
初勝利

コメント

2012年 6試合

28日間
(3/6~4/2)

●●●●●△ プニョドコル セホーン
→松波
7試合 番外でセホーン登録
8試合

56日間
(4/28~6/22)

●●●△●△●● 札幌 松波
2013年 4試合

28日間
(9/22~10/19)

△●●▲ 富山 長谷川 2試合 ガンバ逆転優勝を目指せ!
2014年 5試合

24日間
(3/23~4/15)

△●●●△ 鳥栖 長谷川 2試合 トンネルを抜けるとそこは花園?
2015年 4試合

19日間
(3/3~3/21)

●△●△ 甲府 長谷川 2試合 甲府まで出かけた甲斐がありました
2016年 6試合

34日間
(9/25〜10/28)

△●△△▲△ 新潟 長谷川 5試合 1ヶ月を超えるドローの泉
2017年

3試合

14日間
(4/07〜4/20)

●●△ 大宮 長谷川

1試合

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

お初!

⚽️ 2017/03/15 現在。遅れ更新です。

⚽️ 2017/02/07 約1年ぶりの更新です。

⚽️ 2016/03/15 遅れ更新です。お断り)U−23はカウントされません。

⚽️ これもガンバ大阪の財産、おそらく日本一の数(▲PK負けはドローとしてカウント)


No.

初対戦チーム

年月日

試合結果

01

浦和レッドダイヤモンズ

1993/05/16

Jリーグ(H) ◯1−0

02

横浜マリノス

1993/05/19

Jリーグ(A) ●0−1

03

ジェフユナイテッド市原

1993/05/22

Jリーグ(H) ●0−3

04

清水エスパルス

1993/05/26

Jリーグ(H) ▲1−1

05

鹿島アントラーズ

1993/05/29

Jリーグ(A) ●0−4

06

横浜フリューゲルス

1993/06/02

Jリーグ(A) ◯1−0

07

名古屋グランパスエイト

1993/06/05

Jリーグ(H) ◯3−1

08

サンフレッチェ広島

1993/06/09

Jリーグ(H) ▲1−1

09

ヴェルディ川崎

1993/06/12

Jリーグ(A) ●0−1

10

柏レイソル

1993/09/11

ナビスコ(A) ◯1−0

11

ベルマーレ平塚

1993/09/15

ナビスコ(H) △1−1

12

高知大学

1993/12/05

天皇杯(C) ◯5−0

13

ジュビロ磐田

1994/03/23

Jリーグ(A) ◯2−0

14

阪南大学

1994/12/04

天皇杯(C) ◯3−1

15

大塚製薬

1994/12/11

天皇杯(C) ◯5−0

16

京都パープルサンガ

1994/12/18

天皇杯(C) ◯2−0

17

セレッソ大阪

1995/05/03

Jリーグ(A) ●0−1

18

北陸電力

1995/12/03

天皇杯(A) ◯3−1

19

ブランメル仙台

1995/12/10

天皇杯(C) ◯4−1

20

アビスパ福岡

1996/05/15

Jリーグ(H) ◯3−0

21

モンテディオ山形

1996/11/17

ナビスコ(H) ◯4−1

22

富士通川崎FC

1996/12/23

ナビスコ(A) ◯3−1

23

コンサドーレ札幌

1997/03/08

ナビスコ(H) △3−3

24

ヴィッセル神戸

1997/05/07

Jリーグ(H) ●2−3

25

サガン鳥栖

1997/12/14

天皇杯(H) ◯3−2

26

大宮アルディージャ

1999/12/12

天皇杯(H) ◯1−0

27

FC東京

2000/04/15

J1リーグ(A) ◯3−1

28

大分トリニータ

2000/12/10

天皇杯(H) ◯4−1

29

水戸ホーリーホック

2001/12/09

天皇杯(H) ◯5−0

30

アルビレックス新潟

2001/12/16

天皇杯(C) ◯1−0

31

本田技研工業FC

2002/12/15

天皇杯(H) ◯3−1

32

チュニジア代表 tunisia.gif

2002/05/23

国際親善TM ◯3−0

33

全北現代モータース southkorea.gif

2006/03/08

ACL(A) ●2−3

34

ダナンFC vietnam.gif

2006/03/22

ACL(H) ◯15−0

35

大連実徳FC china.gif

2006/04/12

ACL(H) ◯3−0

36

ヴァンフォーレ甲府

2006/05/06

J1リーグ(H) ◯2−0

37

蔚山現代FC southkorea.gif

2006/08/05

A3(H) ●0−6

38

LAギャラクシー usa.gif

2008/02/21

パンパシフィック(C) ◯1−0

39

ヒューストン・ダイナモ usa.gif

2008/02/24

パンパシフィック(C) ◯6−1

40

チョンブリFC thailand.gif

2008/03/12

ACL(H) △1−1

41

全南ドラゴンズsouthkorea.gif

2008/03/19

ACL(A) ◯4−3

42

メルボルン・ビクトリー australia.gif

2008/04/09

ACL(A) ◯4−3

43

アルセナルFC argentina.gif

2008/07/30

スル銀杯(H) ●0−1

44

アルカラマ syria.png

2008/09/17

ACL(A) ◯2−1

45

アデレード・ユナイテッドaustralia.gif

2008/11/05

ACL(H) ◯3−0

46

マンチェスター・ユナイテッドengland.gif

2008/12/18

CWC(H) ●3−5

47

CFバチューカ mexico.gif

2008/12/21

CWC(H) ◯1−0

48

山東魯能泰山FC china.gif

2009/03/10

ACL(H) ◯3−0

49

FCソウル southkorea.gif

2009/03/17

ACL(A) ◯4−2

50

スリウィジャヤFC indonesia.gif

2009/04/08

ACL(H) ◯5−0

51

流通経済大学

2009/10/11

天皇杯(H) ◯5−2

52

福岡大学

2009/10/31

天皇杯(H) ◯6−1

53

水原三星ブルーウィングス southkorea.gif

2010/02/24

ACL(A) △0−0

54

河南建業FC china.gif

2010/03/10

ACL(H) △1−1

55

SAFFC singapore.gif

2010/03/23

ACL(A) ◯4−2

56

城南FC southkorea.gif

2010/05/11

ACL(A) ●0−3

57

大阪体育大学

2010/09/05

天皇杯(H) ◯6−2

58

栃木SC

2010/10/09

天皇杯(H) ◯3−2

59

天津泰達FC china.gif

2011/03/15

ACL(A) ●1−2

60

済州ユナイテッド southkorea.gif

2011/04/05

ACL(A) ●1−2

61

佐川急便滋賀

2011/10/12

天皇杯(H) ◯2−0

62

浦項スティーラース southkorea.gif

2012/03/06

ACL(H) ●0−3

63

FCプニョドコル uzubekistan.png

2012/04/03

ACL(H) ◯3−1

64

FC町田ゼルビア

2012/12/15

天皇杯(H) ◯3−2

65

Vファーレン長崎

2013/03/10

J2リーグ(A) ◯3−1

66

ロアッソ熊本

2013/03/20

J2リーグ(A) △2−2

67

松本山雅FC

2013/04/17

J2リーグ(H) ◯1−0

68

カターレ富山

2013/04/21

J2リーグ(A) ◯4−0

69

ガイナーレ鳥取

2013/04/28

J2リーグ(H) △1−1

70

FC岐阜

2013/05/03

J2リーグ(H) ◯2−0

71

ザスパクサツ群馬

2013/05/19

J2リーグ(H) ◯5−1

72

愛媛FC

2013/05/26

J2リーグ(A) ◯2−1

73

ギラヴァンツ北九州

2013/06/08

J2リーグ(A) ◯1−0

74

ファジアーノ岡山

2013/06/22

J2リーグ(H) △1−1

75

徳島ヴォルティス

2013/06/29

J2リーグ(H) ◯2−0

76

FC今治

2013/09/08

天皇杯(H) ◯5−0

77

ツエーゲン金沢

2014/07/12

天皇杯(H) ◯5−1

78

ペルシジャ・ジャカルタ indonesia.gif

2015/01/24

パナソニック杯(A) ◯4−0

79

広州富力 china.gif

2015/02/24

ACL(H) ●0−2

80

ブリーラム・ユナイテッドthailand.gif

2015/03/18

ACL(H) △1−1

81

リバープレート argentina.gif

2015/08/11

スル銀杯(H) ●0−3

82

広州恒大 china.gif

2015/09/30

ACL準決勝(A) ●1−2

83

上海上港 china.gif

2016/03/15

ACL(A) ●1−2

84

ジョホール・ダルル・タクジム malaysia.gif

2017/02/07

ACL po (H) ○3−0

85

江蘇蘇寧 china.gif

2017/03/15

ACL(H) ●0−1

お断り)横浜FCは横浜フリューゲルス、ベガルタ仙台はブランメル仙台と同じチームとしています。


ガンバ大阪  対戦チーム成績
85戦  55勝 11分 19敗  平均勝点 2.07

目標はボケるまでに100チーム

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

チーム通算グランドスラム

17/02/18 現在。鹿島が6度目のゼロックス制覇です。格付けは変わらず。

16/12/03 鹿島が8度目のJ1制覇です。格付けは変わらず。

16/11/20 札幌が3度目のJ2制覇です。

16/10/29 浦和、1.5冠目。まだ格付ランクは変わらず。

16/10/15 浦和、まず1冠。格付ランクは変わらず。

16/06/25 鹿島、まず半冠獲得。

16/02/20 広島、まず一冠。

16/01/01 ガンバ大阪が天皇杯4度目の栄冠、そして鹿島と並ぶ。/p>

15/12/05 広島がJリーグ3度目の制覇。何故ハリルJapanに広島から0人?

15/11/14 大宮が初栄冠‼️ おめでとうございます。磐田フル・グランドスラムを逃す。

15/10/31 鹿島がナビスコ杯6度目の載冠。表を画像に変更しました。

15/08/11 浦和を遅れ更新。ガンバ大阪、史上初のチーム・ロイヤルストレートフラッシュならず。

15/02/28 まず一冠。今年はACLよりスル銀カップが欲しい。

15/01/04 超遅れ三冠更新です。

14/12/06 4チーム目の二冠をガンバが奪取。

14/12/05 二冠と三冠をおさらい、二冠もまだ3チームしかない。

14/11/08 ガンバ大阪が史上初のロイヤル・ストレート・フラッシュの権利を獲得。

14/10/12 ガンバ大阪が史上初のロイヤル・ストレート・フラッシュの権利獲得に王手。

14/10/11 湘南、J2初優勝。

14/08/06 柏レイソル残るはACL優勝のみ。

14/04/23 身の程知らずのチームが、ACLグループリーグ突破なるのか?

14/02/22 広島が躍動。

14/01/01 おめでとうございます。横浜Fマリノスが天皇杯を21年ぶりに制覇。

13/11/17 ガンバ大阪がタイトルをほぼ総なめ!

13/11/02 矢のようなクロスに工藤が応える。

13/11/01 この磐田が危ない! 明日、いよいよ決戦です。

13/08/07 鹿島が連覇。

13/03/03 昨年は甲府が優勝でした

13/02/23 広島、ゼロックス2度目の制覇。

13/01/05 J2優勝を追加。


注)青色は三冠磐田( )内のACLは99年選手権、Jリーグ( )内はステージ優勝


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

ルヴァン杯決勝メンバー

2017/02/02 現在。とりあえず落ち着いたので更新。大分、そして誰もいなくなった。(朱色は今季の変動箇所を示す)



色付きは現在も同チームに在籍、白色は他チームへ移籍、灰色は引退です。

y-nabisco1.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

全盛期は約4年

⚽️01/01 現在。鹿島と川崎Fを更新。

⚽️12/18 鹿島、お見事でした。

⚽️12/14 レアル用に、鹿島がアトレティコ・マドリード化(蜂のように刺す)

⚽️12/03 ガンバも浦和も残り1年。

⚽️11/23 2016年の鹿島と川崎Fを更新しました。

⚽️11/14 横浜FMを追加しました。(ただし要CB論は適用できません 💦)

⚽️11/13 近年のチーム全盛期の期間と要のCBを探る。(ただし鹿島だけ全盛期の期間は適用できません)


zenseiki.png

お断り)好成績はCWC3位以外は2位以上、要CB20試合以上の試合はJリーグのみ対象

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

16年出来事トップ10

12/31 2016シーズン終了です。


NO.

月日

2016年の出来事

マーク

01

12/30

2014年三冠メンバー大量17名:西野・岩下・二川・リンス・阿部・米倉・河田・明神・木村敦・大森・佐藤晃・内田裕・小川・岡崎・内田達・パトリック・宇佐美(当時の背番号順)が消失間近

💢💢💢💢

02

10/09

ガンバ大阪が3年連続 Jリーグカップ決勝に進出です。

03

06/28

飼い殺し健太ガンバが、青黒一途なフタを追い出す。

💢💢

04

02/20

ヤットがゴール裏からのコールに、やっと手を上げて応える。

05

02/14

待ちに待ったガンバ大阪・新スタジアムが無事に開場。

06

10/01

ガンバ大阪が、2nd首位浦和に埼スタで『カンプノウ』

07

06/20

宇佐美貴史選手が再びドイツへ羽ばたく。

08

10/12

アデミウソン選手が、サンパウロFCからガンバ大阪に完全移籍です。

09

04/06

健太・ガンバ大阪が4連敗。J1−12位、ACL−最下位。

10

03/11

ガンバ大阪・新スタジアム初勝利を平日2万人超えで飾る。

番外

03/14

ガンバ4年目オジェソク選手が韓国代表に選出される。(W杯予選イラン戦で先発フル出場)

番外

03/06

ルーキー初瀬選手が驚きの先発出場に加えて、決勝アシストまで放つ。

番外

01/24
02/07

ルーキー呉屋選手がトレーニングマッチ3試合で、6ゴール!

番外

02/12

ガンバ大阪の歴史を体感できるミュージアム『ブルストリア』が無料公開!

番外

02/14

途絶えたガンバお笑い系の伝統をルーキー初瀬選手がしっかり繋ぐ。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

J1昇降期

12/04 現在。セレッソは降格→2年後昇格です。

11/20 札幌が最多5回目の昇格、清水は降格即昇格です。

11/03 名古屋が初の降格です。

10/22 湘南4度目の降格です。

10/01 福岡4度目の降格です。

09/17 全体J1昇降復帰の確率を追加しました。

08/04 J1昇格と降格を視覚化。札幌が史上最多の5回目昇格にまっしぐら!いまだ降格知らずのチームは4チーム(水色)



J-up-down.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム