今週の一言vs秋田

⚽️ 2017/07/15 やっとメンバーが揃いました。


J3−17節 ◯ガンバ大阪U-23 2 - 1 ブラウブリッツ秋田●


ガンバU-23 得点者:一美 ×2

ブラウブリッツ 得点者:田中智 (PK)


170715.jpg



万博ナマ観戦 今週の一言 『 アラ・ジャイキリ、U-23のギアが上がる! 』


林瑞◎(0) 今日の文句なしのMOMです。何かに取り憑かれたようにファインセーブを連発しました。打たれたシュートが20本!開始早々と前半終了間際の2度の起き上がりこぶしのようなセーブは圧巻でした。絶叫PK阻止も含めて、今日は君を忘れられない日になりました。

ペスヨン◯(0) 退場明け久々の登場でしたし、イエローを1枚もらいましたが、自重しているのがスタンドまで伝わってきました(ジェソクのフォローを受けて)。空中戦では優位を発揮し、やっとチームの勝利に貢献できました。早く3バックに慣れてくださいね。

野田◎(0) お帰りなさい!こんなに早く復帰するとは思っていませんでした。ラインをコントロールする姿が、ホントに頼もしかったです。

嫁阪◎(0) 3バック先輩の貫禄を示しました。センターバックへの完全コンバートは君の未来に明るい光をもたらしたと考えてください。レフティであることとヘディングが意外と強いことが、この先を照らしています。ところでPKを取られた脇を締めた胸トラップ、繋ぐ意識が災いしたと前向きに考えています。U-23の開幕時点から、君が最も成長した選手です。

高◎(0) キャプテンマークを腕に巻いてから、個々のプレーが格段にチームに溶け込んでいます。今日は中原の後ろに回った念願?のアンカーポジション。いわゆる広島全盛期の森﨑兄の役どころでした。まだ一対一では入れ代わることがよく見受けられますが、楽して味方を使う術はヤットの再来かも。

中原◯(0) 長い間センターバックお疲れ様でした。まだ完全にフィットした感じはしませんでしたが、持ち前のキープ力から中盤の溜めを作りました。無敗首位相手に上から目線の舐めたプレー、君の度胸も中々のものでした。さすがに最強コンサドーレユース年代出身です。

芝本◎(0) ナイスアシストでした。ツネさんユース監督時代の秘蔵っ子。年少さんがフリーキックを任されているのも頷けます。キックの精度とスピード、パスのアイデアといい、井手口にはないものを持っています。

平尾◯(1) ホントに熱い男です。そこが人気者の源泉ですが、裏目に出る場合が多々見受けられます。3バックのアウトサイドをするために生まれて来たような選手です。できるだけ無駄なファウルに気を付けましょう。瑞輝に感謝!

食野◯(1) 後半はさっぱりでしたが、前半2-0リードに至るまでは持ち前の粘いボールキープが活きました。同ポジション妹尾のあっさりプレーとは、一味違う勇気をチームに与えていました。

一美◎(4) 素晴らしい2ゴール。妹尾と郡に置き去りにされていましたが、ここで追いつきました。ツートップで辛抱強く使ってくれた監督の期待に応えました。そして守備の頑張りも見逃せません。

郡◎(0) ボールの落下点への到達がまだ少し遅い気がしましたが、U-23エースの風格が漂い始めました。一美に出したショートパスに、今まで隠していた東京ヴェルディの匂いを感じました。ナイスアシスト!!

臼井◯(0) さっぱり食野に代わって守備固めへの登場は、管理人の希望と一致しました(健太監督とはほとんど合致しないけど)。時計を気にして、プレーの印象はありませんが、きっと良くやったに違いない。

和田健△(0) 残念ですが、ひとりだけ△。

森?(0) 今日のメンバーではサブスタートも仕方なし。短い時間でプレーの印象はありませんが、応援団と勝利の雄叫び唱和は『ゴールの数だけ』というガンバの風習をしっかり引き継いでくださいね。


注)( ) 内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム