今週の一言vs広島H

2016/09/04 現王者・森サンフレッチェに怒涛のゴールラッシュを浴びせる。


ルヴァンカップ準々決勝H ○ガンバ大阪 6 - 3 サンフレッチェ広島●


ガンバ 得点者:長沢×2・丹羽・アデミウソン×2・阿部

サンフレッチェ 得点者:野上・森﨑浩 (FK)・皆川


160904.jpg

初カテ2観戦、さすがに迫力がありました!また来ます。


市立ス生観戦 今週の一言 『 新スタに万博ガンバが蘇る!計9点 』


藤ヶ谷◯(0) 2−1リードの局面、ファインセーブを披露しましたが、直後のFKは「ゴールに立ちすくむ門番」でしたね。今日は昔のガンバ(=藤ヶ谷正GK)を思い出したサポーターも多かったと思います。ガンバもっと行ったれ!がついにサポーターの願いを超える。

米倉◎(3) 久々のスラッシャー!まさにあの頃の米倉。凄まじい推進力でした。しっかり数えてはいませんが、丹羽へ戻すバックパスが2本しかなかったんじゃない?今日は曲者清水に圧勝したと言わざるをえません。あっ!水本へのブーイングがいつのまにか無くなってました。

丹羽◎(1) 勝ち越しヘディングゴール、素晴らしかったです。公式戦で712日ぶりのゴール。試合前の今日は完封勝ちという威勢のいいコメントは全く信じていませんでしたが、藤ヶ谷GKになってからの集中力は上向きです。この紙一重の大勝に奢ることなく、粛々と決勝埼スタを目指してください。それはそうと3点目は君のぼんやりマークミスでしたね。

金正也◎(0) 今日はカテ2の10列目だったので、君の息使いまで伝わってきました。素晴らしい!遠藤が横にいるのに、自分で縦に楔を打つプレーも数度見せてくれました。同志もジョンヤが落ち着いている、ヘディングの繋ぎもいい!と褒めていました。 来年の年俸は間違いなく3倍増(現在900万円)です。

藤春◯(0) 競り合いから転んで、頭を打ったのが気になりました。足も大丈夫かな?今日は君だけ、ピッチ内での活力と成果のアンバランスが気の毒でした。それがハルそのものなのかもしれません。

井手口◎(1) 監督と解説者がベタ褒めしてましたね。君はあんなもんじゃないという我々の評価ですが、ミチと宇佐美に続くガンバ3人目のニューヒーロー賞を獲る(まだ未推薦)ためにも、今日はそれに乗ります。ヤットと倉田のダブルボランチはないということがガンバ界に示されました。公式戦で、早く内田とボランチを組めるようになってくださいね。

遠藤◎(1) 1試合休養効果が現れたと信じています。ナイス2アシストでした。あれ1発の丹羽のヒーローインタビューが終わるまで、ガンバクラップを待ってくれました。ありがとう!おかげでカテ2からゴール裏まで移動できました。近くで観ると君が細かく指示しているのがよく解りますね。正也が成長したのが、君が一番よくわかっているはず。

阿部◎(1) てっきり交代は君かと思ってました。それにしてもシュートが上手い選手です。電光石火、初の関学コンビが炸裂したハイタッチ6度目に、新スタが満腹になりました。こういう選手をハリルはJAPANに呼ぶべきだと、ガンバサポのぼぼ全員が考えています。それは決めると思わない時に決めて、守っていると思わない所で守っている選手。

アデミウソン◎(2) 君がハマると敵がモロに翻弄されます。ガンバ!ガンバ!もっと行ったれ!を吹田スタジアムで初めて絵に描きました。悪い日に当たりました、ヒーローになり損ねた野上選手。次は古巣横浜FMとの準決勝です。君から小椋にも準備するように伝えておいてください。

大森◎(0) いやぁー👍×3。発奮するとホント冴える選手です。アデの4点目の君の仕掛け、まるで雄ライオンが獲物に襲いかかるようにして、雌ライオンに仕留めさせるようでした。現在「仕掛けてもパス出します宇佐美」は、本気で襲いかかってないと君も思いませんか?

長沢◎(2) 広島戦では蒼黒の塔が一段と輝きを増します。もちろん今日のMOMです。パトリックとは一線を画するテクニックを見せたし、ポストプレーもコツを掴んだじゃないですか?プレーに自信がみなぎっています(同志談)。この2ヶ月、古くは2006年播戸、遡って2010年橋本英のような雰囲気が漂ってきました。助っ人センターフォワードとセンターバックの補強が課題と思われましたが、このルヴァン杯準々決勝の2戦でFWには明るい見通しがついたかも。

倉田◯(1) 君の途中出場は、中三日の連戦を乗り切るターンオーバーと考えれば頷ける采配です。ただ今日の出来はイマイチでしたよ。汗が全身に行き渡るまでは、秋の良さが出ないのかもしれません。一言だけ、早く香川のシュート力を越えてください。

呉屋◎(1) 2連続ゴールご苦労様アデミウソンとの交代出場でしたが、俺も『また入れたる感』が満ち満ちていました。90分間の前半最後のアウェイゴールが、今日のガンバ爆発のプロローグでした。話は変わりますが、関学のサッカー、面白いですね!

藤本◯(0) 正直6−3に詰め寄られた時点で、攻撃カードを切る健太監督に一抹の不安を覚えました(6−2の時はなんぼなんでも勝ったやろと余裕をかましていたのに)。でも正確なサイドチェンジを決めたし、よく走っていました。自フリーキックが発生しなかったのが心残りでした。

注)( ) 内はシュート数を示す。


関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>ゆうみパパさん、数えましたか❗️ 35本ですか‼️
意外と長いパスが多かったような記憶があります。
俊輔のFK、彼が自分で失敗するしか止められる気がしませんね。でも今からJapan戦、東口を期待しています。

35本(数えました(^_^;))のパスをつないで広島を翻弄し、最後はゴーヤの左脚シュート(ハズれた)の場面は、2006〜2008年頃を思い出しました。
俊輔の故障が長引くまたは代表に呼ばれることを祈念しています。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム