懐かしのUsami今週の一言その3

2016/06/25 この時、宇佐美選手16歳です。

2008/12/27 プチ大阪ダービー逆転勝ちで6年ぶりの優勝を飾る。


 2008年 Jユースカップ決勝 ●セレッソ大阪U−18 2 - 4 ガンバ大阪ユース◯


ガンバ 得点者:大塚(PK)・田中裕・大森・宇佐美

セレッソ 得点者:山口螢・永井龍


081227-01.jpg  081227-02.jpg


長居ナマ観戦 今週の一言『 0−2から、歓喜の大逆転優勝! 』


森廣選手(高3) 2年間ハイボールへの不安はつきませんでしたが、キックは藤ヶ谷よりうまいと思いました。

臼井選手(高3) 最後の試合で先発して、優勝できたことは忘れられない思い出になりましたね。ガンバ右サイドは永遠の課題なのかもしれません。

橋本選手(高3) 本当に優勝できてよかったです。心の底からの笑顔が印象的でした。3年間の最後の大会で先発出場に感慨深いものがありました。

菅沼選手(高3) 珍しく今日はハイボールに競り負けていた。今年君のロングボールが出るときはガンバが負けるパターンでしたね。今日も前半、嫌な予感がしましたが、起死回生のクリアーあたりからやっとトップ昇格の意地を見せた。

岡崎選手(高3) 左手骨折をおしての先発フル出場でした。スタンドでそれを知った時に手を合わせました。頑張れ!岡崎と。出るところに出たらトップ下もできる選手です。

水野選手(高1) バックパスが多いのが気になりますが、後半は明神のようになっていた。

田中裕選手(高3) ガンバユースのまさしくダイナモです。君がゴールするとガンバの勢いが加速するような気がしました。トップ昇格組に最も近かった選手です。

神門選手(高3) もっともユースの中で熱い選手です。右サイドを突破しようとする時の一歩目のモタモタ感に特長があります。それにしても2点目の山田へのパスは見事なものでした。

宇佐美選手(高1) あれでも今日は守備に頑張っていた。オフ・ザ・ボールの動きがないと批評されていますが、重箱の隅をつつくような指摘です。まずは今の君の良さを活かすことと磨くことが先決です。やっぱり凄いな!君は。

大塚選手(高3) なぜか今シーズンは輝きを失っていたけれど、最後の大会でやっと目を覚ましました。フタの後継者だという声も上がっていますよ。トップでは宇佐美の分まで走ってやってくださいね。翔平オレ!

ブルーノ選手(高3) 新潟からのオファー、おめでとうございます。今日の3点目の絡みに急成長の跡 が見える。ポストの質が急上昇しましたね。今大会では振り向く意欲も高まっていた。もう少し早ければ、ガンバトップ昇格も夢ではなかったような気がした。

山田幹選手(高1) U-16JAPANに選ばれた理由がやっと理解できました。小ちゃいのに守備の粘着力は特筆すべきものがありました。ガンバ右サイド永遠の課題解決を楽しみにしています。

内田達選手(高2) 来年のキャプテンですよね。よろしくお願いいたします。U-17W杯も。

大森選手(高1) 独特の動きをする来年のキーポイントになる選手です。大好きです。シュートまでのスピードは、確実に播戸より速い。




1失点目:
 

ラインの裏を山口螢が際どく左から抜けて、右に流し込まれる。(広いメインスタンド右半分の長居競技場で、副審だけがオフサイドに気づかず)

2失点目:
 

U-16JAPAN2年生内田達から先発を奪った橋本のバックパスが永井へのスルーパスとなり、フイジカル菅沼も虚しく転がされて、スーパーサブ永井に独走で決められる。

1得点目:
 

水野とのワンツーから左ゴールライン際で宇佐美がPKをゲット→大塚がGKの逆をついて右に流し込む。

2得点目:
 

左サイド(多分)宇佐美の右縦への深いサイドチェンジ→神門が溜めてマイナスに戻す。→走り込んだ山田がツータッチでゴール前へセンターリング→田中裕が怒濤の頭で決める。

3失点目
 

右からのセレッソ放り込みを森廣が飛び出すも処理に失敗→ガラ空きのゴールへ中東に流し込まれたと思いきや、どこからか突然現れた菅沼が寸前でクリアー。

3得点目:
 

大塚→菅沼から縦へ→ブルーノのポストから大塚→再びブルーノ→横に流す→走り込んだ大森が際どく渾身の右脚ゴール

4得点目:
 

左サイド高い位置で岡崎がボール奪取→宇佐美から→再び縦に岡崎大塚に預けて並走する宇佐美へ→左から来たボールを右足ダイレクトで宇佐美がミドルを右隅に決める。

試合後1:
 

ガンバベンチに挨拶に来たセレッソに管理人の期待していたセレッソ・コールがガンバ応援団から起る。

試合後2:

臼井が号泣していた。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム