今週の一言vsリバープレート

2015/08/12 負け惜しみ不要の楽しい試合でした。


 スル銀カップ ●ガンバ大阪 0 - 3 リバープレート○


ガンバ 得点者:なし

リバープレート 得点者:サンチェス(PK)・メルカド・マルティネス


150812.jpg

リーベルイレブンが本気で喜んでいる姿に、思わず拍手を贈る。



万博ナマ観戦 今週の一言『 清々しい完敗! 』


藤ヶ谷◯(0) 長い間経験していなかった試合前からの不安な感覚が懐かしかった。でも今日はJapan東口でも止められなかったと考えています。それにしてもセットプレーの時、出てやろうという気配を微塵も感じられないのは、3年前と同じでしたね。

井手口◯(0) にわか右サイドバックは滑りましたが、後半ボランチにポジションを変えてからは、存在感を発揮しました。リーベル怒涛の攻めにPKを取られたのは、てっきり大森だと思ってました。小椋が去った後、第3のボランチの椅子をしっかり獲得してくださいね。今頃トップチームで使える目処が付いたなんて寝言を宣う監督をきっちり見返してください。それにしても『いなす』のがうまいリーベルでした。

金正也△(0) 脚を引きずっているように見えましたが、怪我交替?立ち上がりミスが重なって、動揺がピッチから伝わってきました。CBのレギュラー固定化に一矢を放つのを楽しみにしていましたが、とても残念な結果でした。そうそう、君との交替は西野が妥当だったと考えています。前半のMOM今野をCBに下げた采配が残念でなりません。

岩下◯(1) 叩きつけるヘディングシュートもゴールには至りませんでした。時折、縦に入れる楔が映えましたが、ロングパスのキックにバックスピンがかからないのが、気に入りませんでした。オジェソクが走りだした瞬間、追い付かないのが本人もわかっていながら走っていました。

オジェソク◯(0) 左SBにいる時の方が、開拓心を感じるのは管理人だけでしょうか?嫌な選手でしたね、スキンヘッド8番サンチェス。この男、神出鬼没すぎる!リーベル・サイドチェンジが勉強になりました。

明神△(0) 次のプレーの質が見劣りしました。箪笥の何処の段を開けてもバックパスですやん!後半から鳴かず飛ばずの井手口をボランチに上げた健太采配は、試合前から実施すべき事項でした。

今野◯(0) しっかり前半は中盤で相手を挫いていました(CKからの失点場面はいい加減な守備でしたが)。雪洞コーナーに雪洞へッドで失点、吠えないガヤはただの門番?君とヤットを使い回すガンバの悪い癖を一掃することを望んでやみません。

大森△(0) 慣れない井手口を庇うように守備に奔走していたので、晃太郎のあれはあれで仕方がないという次男の意見を尊重したいと思います。

遠藤◯(2) 試合前からトップ下にヤットと噂されていました。この攻撃的に見える布陣の盲点は、早い話が宇佐美と明神が交替した形になること(つまり攻撃力が激減すること)。それはそれとして、いつまでGKが先回りできるあの緩いフリーキックを使われるつもりですか? 高校総体決勝市船のフリーキックを参考にしてみてください。

リンス△(2) 今回こそ取材に来た下薗さんに謝ってくださいね。試合後の飲み会では、永井と川又よりは良かったと考えるしか方法がないという結論に至りました。

パトリック◯(2) ○ですが熟慮の末、今日のMOMです。今日も決定力以前に、そこに君がいることが《ガンバの力》であることを確認しました。ハリルJapanシンガポール戦とかと一緒にされては困りますよね!

倉田◎(2) ゴールはできませんが、とても好調です。あの突破は秋の気持ちを現していましたね。そのうち入る1点目なんてない!このままトライし続けることを願ってやみません。

藤春◯(0) 前半5分頃から同志は君の投入を願っておられました。左サイドを疾走しましたが、10番に風のようにかわされました。それはそうとメンバー表で知った体重60kgって少なすぎますよ。

二川◎(0) 全国1500人(当Blog推定)のフタマニアを震撼させました。息が上がるのも早いけれど、ラストパスの判断も相変わらず速い。キレキレでした。入れんかい!パトリック。おそらく全国500人のフタマニアは、今の運動量だけが自慢のサイドハーフを見直すことを強く望んでいます。

阿部◯(2) 具体的に何がと問われると困るけれど、今日は良かった。

赤嶺◯(1) 倉田へのスルーが良かった!そして1試合でポストを2度決めたのを初めて見ました。でもクロスの落下点に君が姿を現さないことがとても不思議でした。

平尾◯(0) 行け!行け!壮と叫んでいました、そして周りの人達も。南米チャンピオンとの対戦、ホントいい経験になりましたね。たった2600円で、手抜きなし南米チャンピオンを間近の特等席観戦(年末の横国なら多分10倍以上の値段)に満足でした。それはそうと右サイドバックに(一応)本職の君より井手口を選択したことを、我が家では「出る釘も凹むやってられない采配」と呼ぶことにします。


注)( ) 内はシュート数を示す。


関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>ゆうみパパさん、いいもの見せてもらいました。

リンスのトラップ、いつまでもボールが落ち着きません。相変わらずの超大振りシュート。ぜひ往年のイチロー(マリナーズ時代)のバッティングを見てもらいたいと思います。
南米チャンピオンが万博でプレーしてくれたこと、それが全て。

No title

>Gの計画さん、書き込みありがとうございます。
まったく同感です。リーベル、素晴らしいチームでしたね。
ACLを獲ってぜひ再戦、新しい目標ができました。

リーベル凄かった!

もっとチンタラやってくるのかと思いきや、攻撃も守備もド迫力!次元の違いを感じさせてもらったのはマンU以来でしょうか。ここぞの攻撃のスピードもコンビネーションも個人技も凄かったけど、幾度となくガンバのカウンターに皆が全力疾走で戻ってくるのを見て、日本人はもっと頑張らなアカンように思いました。ただ、ガンバも前半途中からは負けずにかなり頑張れてたように見えたので、ここに基準を置いてACL獲ってぜひ再戦して欲しいですね。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム