今週の一言 vs 仙台

2015/06/20 曇り空なのに日焼けしただけ。緑字の部分、パト→宇佐美選手に修正しました。


 J1−1st−16節 △ガンバ大阪 1 - 1 ベガルタ仙台△


ガンバ 得点者:今野

ベガルタ 得点者:奥埜


150620.jpg

17歳の堂安選手が先発!



万博ナマ観戦 今週の一言『 マニュアル化するガンバ攻撃に恐さなし! 』


東口◯(0) 最後の失点を凌ぎ切っていたら、今日のMOMでしたが残念。と書こうと思ったら、1−1ロスタイムの金園のヘッドを触っていたんですね!改めて今日のMOMです。ハイボールへの対応も期待通りだし、君だけはまったく下を向く必要はないですね。ところで甲府の河田がレギュラーを獲得して、快進撃中(最下位からもう12位へ浮上)は嬉しいニュースですよね。

米倉◯(0) 堂安からも阿部からも、君は走っているのに縦にボールは来ませんでした。仙台4番の蜂須賀はいい選手でしたね。今日のパフォーマンスではJapanの<右サイドの穴>には入り込めないかも。今季前半戦のような得点に絡む働きの復活を待っています。

丹羽△(1) ヘディングの競り合いも勝てず、珍しく不安定な丹羽大輝でした。Japan暮らしとコカコーラCM主役で培ったハングリーさが消えないかと、家族で心配しています。

岩下◯(0) 君の遠藤に託すボールが相手の導火線になっていました。でもあの絶体絶命のピンチにバレージ(古るすぎる?)のようにしぶとく現れて、壮絶クリアーしたプレーが頭から離れません。今日は楽しい更新がなかったので『神セーブ登録』に追加しておきます。

藤春△(0) 【ハル自力突破】という言葉を掛け軸に書して、自分の部屋に飾ってください。そのフリでもいいから縦に何かを見せないと、手を上げて渡る横断歩道のお兄さんのようでした。

今野◯(2) 唯一のゴールを上げたことだけで◯。縦に踏み出す今野がもっと観たいです。モチベーションを失ったように見えるプレーが、とても気になります。『 取り戻そう!今野 』

遠藤◯(1) ツートップ頼みに加えて、ガンバの危険信号でもあるヤット頼み攻撃が蘇っています。あれだけ君からしか攻撃の芽が吹き出さないようでは、相手は摘み取りやすいはず。そこで、できればフタの活用を監督に提案してみてくださいね。シンガポール戦、ハーフタイムに流れたキリンCMの君が、とても異様な雰囲気を埼スタにもたらしたそうです(現地参戦の同志よりヒアリング済み)

堂安◯(0) おめでとうございます!ガンバ史上最速?のJ初先発。うまく立ち回ることにやや終始しましたね。その目的は達しましたが、サポの期待はそこではなかったと思いますが、いかがでしょうか? ヤットや今野がそばに来ても次は囮にしてみてください。得点シーンのFKの時、ヤットが「 次は蹴ってもらうからな、律 」と言ったような気がしました。ご準備よろしく。

大森△(2) 最初の10分だけでした。藤春の使い方も疑問符が万博のビッチに深く刻印されました。

宇佐美△(5) シンガポール戦はピッチとスパイクが、合わなかっただけと誤解していました。シュートが不調なんですね!インパクトに締まりがありませんでした。キラーパスを放つ選手が君以外にもう一人ほしいというのが、家族会議での結論でした。

パトリック△(3) パトリック大作戦が確実に錆びてきました。全チームが君の次をケアーしまくりです。振り向きましょう!突っ込みましょう!移籍の噂さが沸騰していますが、ここは君の考えどころですね。ガンバから中東に移籍して日本に帰って来なかった選手は、マグノアウベスだけです。

阿部◯(2) 今日のガンバでハングリーさを感じたのは、君だけでしたね。身体は切れていましたが、シュートに力なし。

赤嶺?(0) 古巣との対戦に期待していましたが、もっと早く使われるべき選手でしたね。赤嶺決勝ゴール!の匂いも漂わず。

リンス?(0) 次は先発でも、文句ありませんので。


注)( ) 内はシュート数を示す。


関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>ゆうみパパ さん、その人達は柏戦でも同じでしたね。

誰よりもたくさんのパスを送り続けた人が、最近は敵にまで送ってるのがすごく気になります。
それと、芯を食わないシュートを打つブラジル人はトラップも下手くそなブラジル人でした。
阿部ちゃんも焦りすぎかな。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム