今週の一言 vs 甲府

2015/03/22 あの前半は何だったのか?


 J1−1st−03節 ●ヴァンフォーレ甲府 0 - 2 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:阿部・宇佐美

ヴァンフォーレ 得点者:なし


150322-1.jpg



中銀ナマ観戦 今週の一言『 ガンバ大阪が後半翻る! 』


東口◎(0) 後半遠目でしたが、頼もしい存在でした。前試合で決められたフリーキック、今日は微動だにせずボールを見切った姿が印象的でした。ハイボールへの対応もチームを元気づけていましたね。今季J初完封と戻りヒガシ、ありがとうございます。

米倉◯(0) 後半パトリックに返したセンターリング、点にはなりませんでしたがいい狙いでした(決めろよ!パトリック)。前半のガンバ『さっぱり感』は何だったのか?後半前線への放り込みは自粛しているようでした。

丹羽◎(0) 集中力高く完封です。おめでとうございます。後半に今野が入って何が変わったのか定かではありませんが、バックのギアがセカンドにシフトアップしたようでした。

岩下◎(0) 前半、ボールを回されまくりでしたが、我慢の甲斐がありましたね。苦しい時に失点を凌ぐコンセプトが実りました。今日のパスミスは一度だけ!? ディフェンスにとって、ほんと完封ほどいい薬はありませんよね。名古屋戦、闘莉王のトップ下にご注意ください(←鯱サポ情報)

藤春◯(0) 久しぶりの晴天で、今日は4番ユニ着ての応援でした。前半、悪気はないけれど大森が君の前の左サイドに蓋をしていました。あれではJapan初陣攻め好きの君も上がれません。後半ガンバ怒涛の前進には、何度も腰を浮かせました。長友、酒井高、太田なんかに負けるな!Japan左サイドをはしゃがずに疾走せよ!

明神?(0) サラリーローンの借りすぎに注意しましょうのコマーシャルが頭に浮かびました。じっくり怪我(膝に見えましたが)を治して、また帰ってきてくださいね。

遠藤◯(0) 前半は去年の三冠チームと降格争いのチームが逆転したようでしたね。自分のボジションをみんなが意識しすぎて、フン詰まっていました。後半は今野と倉田の推進力が、チームを活性化しましたね。君が関与しないこの2ゴールは、ガンバにとってデカイ。不動のボランチコンビが復活です。Japanに行かない間は、井手口とのコンビも磨いてくださいね。

阿部◎(2) 1ゴール1アシスト。見事なダイレクトシュート & ダイレクトラストパスでした。今日のMOM級のパフォーマンスでしたね。ヒロユキ、オレ!ガンバ右手の生命線がくっきりと蘇りました。

大森△(1) 大森→今野の後半頭からの交替は、火を見るよりも明らかでしたね。ひょっとしたらJapanで同部屋になるかもしれません、藤春の活かし方をもっと勉強してみてください。

宇佐美◯(2) 1ゴール+1アシスト(←意図してないけど)、終わってみればヒーローインタビューでしたね。宇佐美今季一番の監督の褒め言葉は、もっともっと宇佐美はできる子のため、本ブログでは適用いたしません。1人で挨拶に来たゴール裏、ウサミタカシ〜オ〜ウサミタカシ〜のコールを管理人も唱和しました(まだ3節なのに感極まって管理人涙)

パトリック◎(1) ナイス2アシストでした。今年は審判研修会のパト・ファウル・パネルディスカッションの影響が出ていますが、悪びれず上を目指してください。さっぱりの前半の中でも、空回りしながら奮闘していました。今日はいいゴールを育てました。

倉田◎(1) ちまたでは話題になっていませんが、明神怪我の突然ボランチも悪くなかったです。後半は前に位置を替えて「ガンバ翻り」の先陣を切りました。君が前を向いてドリブルに入ると、老若男女に宿るガンバの血潮が湧き上がるようでした。去年に続いて、小瀬で2年連続MOMです。

今野◎(1) 復帰即、あそこまでできるとは思いませんでした。素晴らしい!もちろん今日のMOM級です。寄せる、獲る、進むの3段活用がまるで甲府駅前の武田信玄のようでした。Japanでくれぐれも怪我なきよう祈っています。

赤嶺?(0) すいません、時計を気にし過ぎて印象がありませんでした。それにしても前の娘お二人の4人家族の応援は秀逸でした。特にひと時も座ろうとしないお母さん! 22年前、我が家4人は万博ゴール裏芝生席で寝転んで観ていました。

注)( )内はシュート数を示す。


150322-2.jpg

くくるのたこ焼きより列が進まないソフトクリームは、関西人には耐え難いものでしたが、美味さは抜群

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>ゆうみパパ さん、確かに宇佐美と健太は我慢強い!
赤嶺の爆発にも期待しています。

パトの「あーやってもうたあ」の顔はもう見たくないですね。昨年の鹿島戦(同点ゴール前)、前節鳥栖戦、そして今節。宇佐美と健太は我慢強い(今節の「はいどうぞパス」は米倉ですが、宇佐美にリターンがなかった)なあと感心します。
小椋の奮起に期待します。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム