今週の一言 vs 神戸

2014/11/29 携帯の速報を更新しまくりながらお仕事。今日は「締めていきましょう」がよく出てきますので。


J1−33節  ◯ガンバ大阪 3 - 1 ヴィッセル神戸●


ガンバ 得点者:宇佐美×2・パトリック

ヴィッセル 得点者:小川慶



141129.png

試合前、きっと次男と同志の気持ちも左側がレッズ、右側がRisingガンバ



遅れオンデマンド観戦 今週の一言『 ガンバ大阪が仕事中にRising G top!』



東口◎(0) 多く見積っても、今日は4点防いでいますね。2014年ガンバ大阪黄金の脚賞おめでとうございます。これに異議を唱えるサポーターはいないはず(ちなみに2012年は佐藤選手)。とにかく、痒い所に手が届くポジショニングが素晴らしいです。そしてJリーグベスト11も期待しています。受賞後にマルキーニョスコーチの君を祝福する姿が印象的でした。徳島戦、締めていきましょう!

オジェソク◎(0) 後半に藤春の怪我で左サイドにポジションを変えたのに、倒れた後右サイドに帰ろうとしている君に水沼解説者からツッコミが入りました(笑) 何度も言わせてもらいますが、器用で頭のいいスタミナのあるスッポンのような選手です。とにかくミスをしない。そして最近は攻めにもチャレンジ性が出てきました。Jリーグ最高のサイドバックと申し上げておきます。浦和戦の評価で君に5.5を付けるEG記者など、この世の者とは思えませんわ。

丹羽◎(1) 惜しい!ヘディングシュート。結果をバリバリに知ってる1日遅れオンデマンド観戦なのに「あっ!入る」と思いました。天皇杯に続いてパトリックへのフィードが冴えていました。ところでヤットさんの今年のスライディングタックルの数、過去5年分ぐらい滑ってると思いませんか? 負けられません、君は6つも若いんだから。

岩下◎(1) 今日の主審にはガンバが痛い目に遭ってるので、かなり大人しい素振りでプレーしていました。PJ?小川?の右からの危機も集中力高く防ぎましたね。Jリーグベスト11には選ばれそうにはありませんが、ガンバディフェンス陣の夜明けを導いた選手だと、我が家ではとても評価が高いです。

藤春◎(0) 最後の怪我は心配ですが、今日は久々にいい仕事をしました。前半12分のプレー、バックパスせずに前を向いてドリブル、その時とてもいい予感が。今日の藤春はきっとやる!得点にはなりませんでしたが、パトリックに二アーの流し込みも素晴らしかったです。このプレーは今日ガンバ全体で4回試みています、今ガンバのマイブームかも。そして自分でもそこに飛び込みましたね、惜しい!残り2試合しかないですが、藤春今季初ゴールを待っています。そうそう、ジェソクもね。

今野◎(0) 球際の厳しさをガンバ全体に持ち込んだ先駆者の証しを今日は見せました。天皇杯準決勝はややお疲れでしたが。ホントに水沼解説者の(口癖→)仰る通りで、ダッシュ力が素晴らしい。徳島戦までゆっくり休んで、また刈りまくってくださいね、あくまでボールですよ。

遠藤◎(1) J2上がりのサポーターとしては、君の三冠獲り宣言に、年甲斐もなく目が潤みました。今日もスライディングの嵐でしたね。縦へパスを通す眼も相変わらず鋭い。もはや縦への大きなフィードを他の選手に任せているのも、君が達人たる所以です。今日のイケイケ・フリーキックも素晴らしかったです。あのフリーキックを一発でキャッチするのは難しいし。徳島戦、締めていきましょう。『勢いだけのサッカー』とほざいた赤いサポーターを見返す事ができますので(同志談)

阿部◎(2) ヒロユキ・シュートのタイミングをガンバサポは、もはやみんな掴んでいます。『ほれ、来た!』みたいな。背番号は確認できなくても、守備でもここぞという青い丸い物体の君を無意識に確認しています。攻めから守りへのスピードアップが尋常ではありませんね。Jリーグベスト11MF部門の残りひとつ?は鹿島柴崎と君の争いだと信じています。

大森◎(0) 一度だけ跨ぎ突っ込みを入れました。(失礼ですが)プラチナ世代の端くれが、ついにガンバのレギュラーを確保した日だと、今日は感慨深いものがありました。水とワインを運ぶミッドフィルダーに乾杯です。次節も締めていきましょう!

宇佐美◎(4) 2ゴール1アシスト。当たり前ですが、同志と管理人の今日のMOMです。神戸戦8試合連続の11ゴールって、楽天敵化してますよね。どのプレーでも頭が下がっているように見えるのに、どうしてあんなシュートやパスを放てるのか?FC東京の米本と高橋にその理由を尋ねてみたくなりました(フットボール批評01参照)。世界に羽ばたくのは25歳からということで、是非ともお願いいたします。

パトリック◎(2) パトリック無くして、今のガンバはないと断言できます。でもパトリックが居なくなると、元のガンバに戻る訳でもないと断言できる。しゃぶしゃぶを知ったのに、いつもすき焼きを食う人間はいないように。それはそれとして、藤春の二アーも入れんかい!

リンス◎(1) (もう決まっているとは思いますが)来季契約延長を保証したい選手です。どんどんガンバに馴染んでいます。まだ発展途上ですしね。宇佐美並みのシュートとパスを放ちましたが、精度はイマイチ届かず。最終戦の仕上げのリンス、よろしくお願いいたします。

佐藤◎(0) 画面からも必死さが伝わってきます。今一度、浦和戦先取ゴールありがとうございます。歴史に残る値千金ゴールの余韻で二重丸です。鳥栖小林久晃選手にもここで感謝、そして値万金の山形(前浦和)山岸ゴールに、浦和の運は彼の地に移籍と共に飛散したと分析しています。

金正也◯(0) 一人だけ◯ですが、ガンバ初首位獲得おめでとうございます。君の存在無くして、今日の岩下はないと密かに考えています。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>Gの計画さん、あと一戦、必勝あるのみ!!その通りですよね。
自力優勝できるチャンスが、まさか来ようとは思ってませんでした。
2007年浦和の悲劇も最下位横浜FCが成し遂げていますから。そして鹿島優勝でした。
徳島戦も得意の宇佐美に、期待しましょう。

No title

>ゆうみパパさん、山形凄かったです!あんなことが起こるんですね。
本当に最終戦、何がおきるかわかりませんよ。
思い切り締めていきましょう。
何かと忙しい師走になりましたが、冥土の土産に楽しみたいと思います。

一戦必勝

試合終了直前、あちこちで試合の流れに関係のない歓声が上がり、あっという間に何とも形容しがたい騒めきがさざ波のようにスタンド全体に広がって、声援と拍手がボリュームアップ!
追いついたんや!!そう、9年前の等々力のあのアディショナルタイムと同じ雰囲気にサブいぼ出現!
あの時の様に、祝砲の仕上げのリンスとはいきませんでしたが、まだ何も決まっていません。
歓喜のサポ崩壊雪崩は来週に取っておきましょう!
サポも気を引き締めて、あと一戦、必勝あるのみ!!

開始から15分ぐらいは、何いっちょまえに硬くなっとるんかい!ていうヤバイ立ち上がりでしたが宇佐美がDFにシュートブロックさせないタイミングで打つ(日本人でこれができるのは宇佐美だけと断言!)シュートで一気にガンバの試合になりました。この日スタジアムで一番盛り上がったのは、鳥栖・小林様の同点ゴールが決まったときと、遠藤の「終わりです!」の時でした。しかしほんの1ヶ月前はもっと気楽な気持ちでしたが。最終戦、何がおきるかわかりません。今日の山形を見て確信しました。鹿島戦、浦和戦、鳥栖対浦和、山形・・。ロスタイムに何かがおきる!
また仕事に手がつかない1週間が始まります(^_^;)
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム