懐かしの今週の一言 vs 浦和その6

2012/09/22 まだ16位降格圏にいることを忘れてはいませんが、あれで弾けない生観戦サポータはおらん。



J-26節  ● 浦和レッズ 0 - 5 ガンバ大阪 ◯


ガンバ 得点者:阿部浩・レアンドロ2・パウリーニョ2



120922.jpg

ロスタイムにフニクリ・フニクラが炸裂するなんて、凄いわ!(画像は前半です)



埼スタ生観戦 今週の一言『 これぞジャイアント・キリング 2012 』



藤ヶ谷◎(0) 浦和唯一の攻撃パターン(梅崎の個人技を除く)=裏狙いを、ゼンマイ仕掛けに変身して完封しました。すべて新ディフェンスラインとの合体作完封でしたね。もう私に「ガンバ大阪最後の鳥居」とは呼ばせない。ゴール裏でも、君への信頼感が満ち満ちていましたね。

加地◎(0) 今季は諦めていたのですが、超回復ありがとう。試合中、梅崎さえ抑えれば勝てる、梅崎さえ抑えれば勝てると呪文のように唱えていました。一度悲鳴は上がりましたが、復帰初戦で無事先発フル出場に、胸をなでおろすサポは多いと思います。

岩下◎(0) 丹羽選手には悪いけれど、加地さんの復帰はまさに一粒で二度美味しいと言わざるをえません。待ちに待った岩下がセンターバックを完璧にこなしました。ラインコントロール、サイドのカバー、GKコンビネーション、一対一、楔つぶし、セーフティファーストクリアー。あの新潟戦の痛すぎるPKを乗り越える心意気に感無量となりました。ヤットさん、鹿実出身はやっぱりユース出とは根性が違いましたね。爆勝を裏で支えた君が、私の今日のMOMです。

今野◎(0) 素晴らしい完封でした。今日はいつものたまたま完封じゃないよね!がっしりとした信頼感をもって、前線に飛び出してきました。ふとJAPANでもこのCBコンビを観たいなという、いつもの妄想にかられました。

藤春◎(0) 来たぁ!2アシスト!後半の4バック坪井サイドも切り裂きました。今野との連携も良かったですね。いつもの癖で、今日は史上最強の4バックと呼ばせてもらいます。

明神◎(0) す、す、すばらしい!明神にネ申が宿る試合でした。隣りの若妻同志も絶賛しておられましたよ。きっとその隣りの見知らぬボクとお母さんも、我々の前の見知らぬカップルもそう思っていたに違いありません。私も「ベテランならではの適材適所の献身」を学びました。私の近辺ではハイタッチも数打ちゃ当たるみたいな状態でした。

遠藤◎(1) かつてナショナル・ダービーと呼ばれた、現在首位争いをしているチーム相手で、君がガンバのパーフェクトゲームだったと試合後に語るところに、今日のチームへの信頼感が現れています。ヤットがシュート1本、アシスト0本でですよ。明神さんとフタとのパス交換に底知れぬ年輪を感じたのは私だけかなぁ?

二川◎(0) う、う、うまい!試合前に今日はフタを途中交替したら、松波監督をどやしつけるつもりのサポと数人お会いしました。あの4点目パウリーニョに出したパスをガンバサポ内では「火事場で針の穴を通すショート・キラーパス」と呼んでいます、長い名前ですけど。3点目のヒールがヒールを呼ぶゴールも君からでした!北摂人間国宝を君に授与してみたい。

阿部浩◎(4) かなりびっくりしました!先発と先取点。家長を囮りにする松波監督秘中の作戦が、ピッタリはまりましたね。先取点のあと決定機を2度外して、のけ反らせてくれましたが、やはりWe are Redsをシャットダウンしたのは、君のあの十八番、止める間もなく打つシュートからの先取点でした。お見事でした、今季の私の選ぶガンバ・ベストゴールです。

家長◯(1) △にしようかとも思いましたが、君の最初の惜しいミドルシュートがガンバに弾みをつけたんだと思い直して◯です。でも溜めを創るという高貴そうな理由にしがみつくことは、いつまでも許されませんよ。不器用な我を張らないで、レアンドロの意向に添うことも今のガンバには必要です。テレビでは褒められていましたが、アキの真髄はあんなものではありませんから。

レアンドロ◎(7) いやぁ〜ほんと頼りになります。それにいい途中交代でしたよ。強振するシュートに抑えが効き出したら、いつでもハットトリックは出来ますしね。あの3点目、阿部が決定機を外した後の技ありゴールで、心配症の尽きない老若男女を狂気乱舞ハイタッチへ導きました。念のためにまた追記しておきます、前戦でのチェイスは控えめで結構ですので。

大森◎(0) 2−0リードで交替が19番と知った瞬間、勝利を確信しました。おそらく埼玉スタジアムの4万4千人は「オオモリ?誰?君?」でした。J初アシストおめでとうございます。あの確率論者ヤット?にシュートをさせたパスも見事でしたね。次はシュートをお願いします。

武井◯(0) 天務?を全うしました。バックパスを考える隙間も瞬間もないポジションで、余裕をかまさない君が存在感を示しました。これが世に言う攻→守→攻の正しい松波バランス采配でした。守→攻→守の交替はダメですよ。

バウリーニョ◎(3) たった15分で2点!棚から牡丹餅のように観えて、君がしっかりそれを予期しているところがガンバらしい変なところ。もし欠場した佐藤ならあの場所には、パス匂いを嗅いでいなかったと思います。今日は前線でしっかり溜も創りました。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム