今週の一言 vs FC東京

2014/10/26  お断り)今日は最新号のGマガジンがよく出てきます。


J1−30節  ◯ガンバ大阪 2 - 1 FC東京●


ガンバ 得点者:大森・遠藤 (FK)

FC東京 得点者:松田陸



20141026.jpg

後半開始、センターラインに5人並ぶガンバが攻勢にでます。



万博ナマ観戦 今週の一言『 ガンバ大阪と遠藤保仁、ここにあり!』



東口◎(0) 最後の万歳キャッチの時、次男と悲鳴をあげました。いつも相手シュートの正面にいてくれて、ありがとうございます。どうして、あんなにFCのクロスが嫌な所を突いてくるのか?ガンバも見習う点は見習いたい所です。ゴール裏からのバボバボTOKYOのコールが、今日は一度で済んでよかったです(5月の味スタでは何回聴いたことか)

米倉◯(0) 藤春が入ってから、初めてセットプレーで上がるようになりました。前節決勝ゴールをCKから奪ったのに、守備の規律が徹底されていますね。やや君サイドを破られた感はありますが、キレキレの太田と武藤がいるんだから、致し方ありませんね。

丹羽◎(1) 素晴らしい!ミドルも守備も。今日のMOM級の働きでした。それにしても武藤って敵ながら天晴れな選手でした、特に前半(直前のパトリックのジャンピングボレーとは異次元)。紛れもなく今、君がガンバ・ディフェンスの要です。東口とのコンビがピッチでも(Gマガジン参照)冴え渡っていました。

金正也◎(0) やってくれました。ガンバ史上最強のディフェンス陣を裏で支える男の晴れ舞台でした。ヒヤリとした場面はゴール前にふらふらと上がったボールに東口の声が聞こえなかった場面だけ。とにかく肝っ玉が座っています。そしてハイボールの競り合いも、繋ぎもリーズナブルだったしね。次も先発で何の問題もなし。

オジェソク◎(1) 開始早々のミスにも、気持ちが引きませんでした。君の新技サイドチェンジが有効でしたね。オジェソクが進化している!あの試合前のゴール裏コールに応える君の深いお辞儀(ヤットの分まで)が、ガンバ進撃の源にある。ところで、シュートしたよね!

今野◎(0) 選手紹介の時、FCゴール裏からヤットより大きなブーイングをもらっていました。ガツンと音が聞こえるようなコンタクト、とにかく気合いが入っていましたね。君にとって、今日は絶対に負けられない試合。おめでとうございます!ガンバ大阪に移籍した甲斐がありました。

遠藤◎(2) 今季初のフリーキックからゴール!そこ、ここで親子で唸りました。さすが146代表キャップの選手です。技だけではない、イエローカードをかいくぐる「このやろう!」みたいなプレーも随所に見せてくれました。味方へ「ここで受けろ!パス」も凄かったです。同志と合致した今日のMOMです。念のために一言、対浦和・埼スタ・ヤット先発試合に負けなし。

大森◎(1) 先週MOMにした甲斐がありました。4日前とは一転、地を這うナイスシュートでしたね。あの縦にドリブルするマインドも素晴らしい!(よく転がされてましたけど)。今日も犬っころのように走るサイドハーフ(Gマガ参照)を実践していました。

倉田◯(1) 待ちに待った先発、君のゴールを願っていました。でもひとりだけ、チームから肌分かれしている感覚が多少あります(期待が大きいだけに)。でもよく走っていましたね。秋ターンからシュート、今日も見せてくれました。

宇佐美◯(6) パトリックとのコンビが熟成中です。管理人の予想では刈り取りは11月22日。大森のゴールを自分のことのように喜んでいたのが印象的でした(大森へのシュート伝授、ありがとう)。そうそう、君がGマガジンで指摘している取られたボールへのヤットマジック、今日も炸裂していましたね。

パトリック◯(4) よく走りましたね。一見ボクトツなボール扱い(宇佐美へのヒールなど)も、能ある鷹は爪を隠すようでした。宇佐美と二人で10本のシュートもノーゴールでしたが、役目は果たしていました。そろそろ時空を切り裂く頭ゴールが見たいです。

阿部◯(0) あの時間帯にチーム内の得点王争いをしている君が出てくることは、メッセージ的(しっかり守って点を獲る)には効果満点でした。Gマガジン11月号の宇佐美との対談、試合前に大いに笑わせてくれて、おかげで肩の力が抜けました。ロスタイム5分、目の前でのヤットさんとの時間稼ぎは、ガンバ3年間の君の練習の賜物だと捉えています(2005年シーズン松波さんのキープとは明らかに違う)

藤春◯(0) ついに激烈サイドハーフ戦線に名乗りをあげました。選手全員を活用するという考え方に膝を打ちました!攻めをちらつかせながら、カウンターにも備える健太采配に、また『J2上がりのガンバ』の幅が広がりました。

リンス◯(1) すいません!交替の時「9番って誰や?」と有り難みを忘れていました。仕上げはリンス、惜しかったですね。最後のシュートに親子で腰が浮きました。紛れもなく君はガンバの縁起ものです。きっと健太監督もそう思ってはります。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム