今週の一言 vs 鳥栖

2014/09/27 次節も決戦、鹿島へも行きますので。



J1−26節  ○ガンバ大阪 4 - 1 サガン鳥栖●


ガンバ 得点者:遠藤(PK)・パトリック×3

サガン 得点者:豊田(PK)


140927.png

ハーフタイム、この花火からガンバが引火。



万博ナマ観戦 今週の一言『 鳥栖戦J初勝利!そしてナショナル・ダービーまであと56日 』



東口◎(0) 藤田のロングスローに怯えていた頃が、今日の勝利で懐かしい想い出となりました。PK以外では君の牙城を打ち破るのは至難の技であると管理人を含めた数千人のガンバサポは考えています。アギーレJapan代表・林とは格の違いをそこはかとなく見せましたね。裏狙いのボールへ飛び出す積極性も一段と増していました。

米倉◯(1) 御大西村さんの判定基準はバスケットボールの5ファウル制度のようでした(パトリックへのPKも含む)。それはそれとして、前への気概がとにかく足りません。スラッシャー米倉の切れ味がもっともっと見たい。

丹羽◎(0) ここぞという場面に現れて危機を救っていました。隣りの岩下が解き放たれるのは、君への信頼と依存のあらわれだという同志の説も頷けるものがあります。好調です!怪我の西野が先発を取り戻すのはこれも至難の技かもしれません。

岩下◎(0) 君の『権威にたてつく姿』が、返って他のガンバの選手を冷静にしていました。あの頭から落ちる転倒はシミュレーションでは出来ませんよね!とにかく豊田とのバトルは見応えがありました。そこを封じ損ねたら、今日は逆のパターン(豊田のハットトリック)もありましたからね。

オジェソク◎(0) あまりの君の献身さ(攻守において)に同志と涙ぐみました。試合中に目頭が熱くなったのは、2005年最終戦川崎フロンターレ以来かも。素晴らしい!遠藤は2人もいらないけれど、君が2人欲しいと心の底から思いました。

今野◎(0) 今日の試合のポイントは今野という同志の予感が的中しました。はっきりヤットが霞んでいましたよ。オジェソクが絶賛するボール奪取能力が冴えに冴えました。攻撃へ自主性も半年前とは月とスッポンです。

遠藤◎(3) 落ち着いて同点PKを決めてくれました。致命的なミスはベテランから発生するというガンバの変な特性が頭をもたげましたが、みんなに助けられました。でも今日はシュートを狙う意欲を日頃の3倍強く感じました。蹴る気満々の宇佐美にフリーキックを譲るシーンも、一体となったガンバを象徴していましたね。

阿部◎(3) 右サイドはパトリックに任せて、今日は中央を狙っていました。ゴールには至りませんでしたが、ダイアゴナル・ダッシュを繰り返して(やや運動量に翳りが見えましたが)決定機にしっかり顔を出していました。

大森◎(1) 怪我明けでいきなり先発ほぼフル出場は立派。宇佐美とのコンビ完全復活とまではいきませんでしたが、腰痛倉田離脱の穴をしっかりと埋めました。目立たないけれど、左サイドでオジェソクとの相関性も素晴らしい!サイドハーフが今のガンバの生命線を裏付ける働きでした。

宇佐美◎(3) 傑出したパサー宇佐美の能ある鷹の爪を見せました。敵を自分に引きつけて、パトリックの裏を使う教科書検定通りの2アシストでした。下がったところからの組み立てで、疲労の濃い"いつでもフル出場ボランチ陣"を激しく援助。ゴールはなかったけれど、フタゆりかごダンスを先導したことも今日の殊勲でした。フタ2世の性別が分かったら、また教えてくださいね。あっ!男の子らしい。

パトリック◎(3) 待ちに待ったゴール、それも何と何と脚でハットトリック!かつ1点目PK奪取の全得点に絡みまくりました。同志2人と管理人の文句無しのMOM。そしてガンバ歴代でも屈指のゴール・パフォーマンスでしたね。まるでハーフタイム万博公園の花火が、パトリック大作戦(EG下薗さん命名)に火をつけたようでした。たまや〜!パトリック前線隊長。

リンス◎(0) 今日も最後にダメ押しアシスト。万博競技場のスタジアムDJ仙石さんにお願いがあります。万博でリンスが先発したら、メンバー紹介の時に名前じゃなくて「仕上げは」とアナウンスしてください。みんなで「リンス!」と答えますので。ところで、あのアシストはシュートだったの?

佐藤?(0) すいません。思い切り浮かれてよく覚えていません。

二川◎(0) オシャレなパスと張り切った姿の印象が残っています。お子さまが生まれてたんですね!スタジアムを後にしてから同志のメールで納得。現地では、ゆりかごダンスのパフォーマンスがあまりに長いので、鳥栖の速攻に怯えていました。第一子誕生(双子じゃないよね?)、おめでとうございます。きっとフタにそっくりなはず。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

東京は武藤一色みたいですね。

東京の朝日新聞です。
和製CR7(笑)ムトーが主役でした。

No title

>ゆうみパパ さん、大阪の朝日新聞ですか? 大阪の毎日新聞は大きな扱いでしたよ。
鳥栖戦の試合前から、私も埼スタ決戦までに6差に詰めれば、面白くなると。
浦和の最終戦は西野名古屋ですしネ。
10月の鹿島、川崎、FC東京はほんと痺れます。

うちのチビ(小5)が、「パ・トリックが、ハット・トリック!」と騒いでました。
だけど、今朝の朝日新聞の扱いの小ささに落胆してました。
浦和が負けて勝ち点差7。あと1~2ぐらい縮めて、11月22日を迎えたいですね。しかしその前に、鹿島&川崎3連戦(天皇杯挟む)。心臓が持つか心配な10月になりそうですね。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム