今週の一言 vs 神戸

2014/07/27 これからはノエスタ参戦を管理人は自粛します。



J1−17節  ●ヴィッセル神戸 1 - 5 ガンバ大阪○


ガンバ 得点者:宇佐美×2・パトリック×2・阿部

ヴィッセル 得点者:マルキーニョス(PK)


140727.png

ガンバサポだけ青丸に注目しながら、白いPAラインに平行線を引いてみてください。



オンデマンド観戦 今週の一言『 もしかして、ガンバが強い? 』



東口◎(0) 皆さんもお気づきだと思いますが、3点防いでいます。PKにも鋭く反応し、Jリーグで7年ぶりの『絶叫!PK阻止』までもう少しでした。強力攻撃陣を備える神戸に流れの中で失点しなかったことは、ガンバ史上最強のディフェンス陣と呼ぶ管理人の自信にもなりました。出るところに出たら今日のMOMですが、今日は他の選手です。

米倉◯(0) 今日は明らかに守備に重きを置いていました。君の守備の良さは抜かれないことより、何が何でも突っつきを最優先する考え方です。今日は君のクロスが必要のない日でした。

西野◎(1) セットプレーから2点に絡んでいます。清水戦の今週の一言でお願いしたことが、密かに実践されたと考えています。パトリック・西野・岩下の3本の頭の矢は頼もしいかぎりです。あの悪意なき脇の閉まった?偶然ハンドのPKは厳しすぎる判定でしたね。ふと、菅沼(現磐田のガンバユース卒)が取られた無情のPKを思い出しました。

岩下◎(1) 今日は神戸森岡のいやらしい中央のパスに、集中力を切らさず対応してくれました。管理人のあくまで推測ですが、あの種の中央ポスト突破方式はガンバディフェンス的には日頃の練習で慣れているんじゃないでしょうか?ガンバはDF首回転が45°で済む攻撃には強い。DF首回転120°を越える攻撃にはとほとんど失点します。違う?

オジェソク◯(0) 泥臭さの中に納豆のような粘りを感じました。「左サイドバックのほうが得意です。」というコメントの真実を、白日のもとに晒す今日この頃です。そしてきっと岩下の日本語の威嚇が通じない選手なんだ。

今野◎(0) 後方のDFから来るパスをダイレクトで大きく繋ぐプレーに惚れ惚れしました。とにかく先を見越したプレーが光りましたね。夢遊病者のように彷徨っていた君が懐かしいです。「遠藤ってそれ誰?」みたいなプレーが、ガンバRisingを支えています。

遠藤◎(0) 質の高いセットプレーが、アナウンサーと解説者の口先だけから、ピッチのガンバに戻ってきました。ヤット魂=緩急をつける=長短を織り交ぜる=追い越す選手を使う、ありがとうございました。今季初、管理人の今日のMOMです。オフサイド大丈夫でしたよ、あのパトリックへのドンピシャFKは奥の神戸の選手が残っていました(見にくいですが分析用に画像を添付しておきました)。それはそうと試合開始直後はどうなることやらと、同志と心配していました。

阿部◎(4) 技ありボレーの左脚ゴールでした。今季2度目の連続試合ゴールです。阿部が目立たないと噂していた矢先のゴールに、頭が下がりました。ドリブルもいい感じに相手の守備を混乱させていました。

大森◯(0) 怪我で早退でした。大事にならないことを祈っています。パトリックに目を奪われがちではありますが、ちびっ子四天王(フタを含む)の献身的な存在がガンバのサッカーを支えています。じっくり怪我を治して、夏場の間に必ず帰ってきて下さい。

宇佐美◎(4) 先取点はモノが違う所を見せました。ボールを送り出すようなピンと伸びたフォロースルーが美しい!同志の今日のMOMです。2点目は珍しいヘディングゴールでしたね。後半阿部ゴールの時にパトリックに送ったサイドチェンジ・ロングフィードも万博に映えました(解説の三浦淳さんも絶賛)。ただ止まって溜めを作るのは、熊に襲われるように怪我の原因になります。くれぐれもご注意くださいね。オジェソクへのPJ股タックルに珍しく怒りを露わにした理由が、2010年PJガンバユニ投げにあったと考えるのはあながち間違いではなさそうです。

パトリック◎(6) 1点目、君にはオフサイドに掛からない動物的な第六感がある!そして2点目、西野のフェイクを明らかに予測していた!次の中澤ボンバー率いるマリノス戦、真価が問われる闘いになるけれど、君のメニューの多さがその壁を切り裂いてくれると信じています。一緒に下位を低迷していた名古屋サポから「あの助っ人はズルい。」と羨ましがられました。

倉田◯(3) ゴールを願っていましたが、2度の決定機を逃し残念無念。シュートにイマひとつ正確性がほしいと思いました。新生健太ガンバでの激烈なポジション争いは、アンモニア(ボクシングの時に使う)のように鼻をツーンと刺激する。

二川?(0) リンスより君が選ばれたことが嬉しかった。今日はそれだけ。

明神◯(0) 少ない出場時間でしたが、目一杯のプレーでした。実は試合前から密かにサブ入りを予想していました。ベンチメンバー選択も去ることながら、とってもいい交替でした。次は韋駄天・藤春にも水を!


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>ニアンさん、いろいろありがとうございます。
横浜戦、締めていきましょう!ホンマにパトリックさまさまですね。
>ゆうみパパさん、秋の怪我が心配です。
ご提案の4-3-3の時は、東口にノイアーのように変身してもらいましょう。

こ、これはホンモノ?
信じていいのか?
夏に強いガンバが復活?
頭の中に?があふれていますが喜ばしいです。
パトリック、見かけによらずしなやかですね。2つのヘディングシュートは、フィジカルを生かした重量感あふれる感じではなく、軽々と飛んでしなやかに体をひねる感じ。リンス・宇佐美・パトリックの3トップ、しゅう・やっと・こんちゃんの中盤で、ドイツ風4-3-3を希望!

こんにちは。

今季ようやくの3連勝は盤石とも言える良い試合でした。
遠藤の・・・アナウンサーや解説者の口先だけの・・・ 秀逸です^^ いつも何となく思っている事をズバリと☆
こんな文章が書ければ当店も少しは繁盛するかなぁと羨ましいです。
結果として相性の良くないスタジアムというものは個々に存在しますが、是非また応援に赴かれて下さい♪
大丈夫です、「ノエスタのぇ~」と念じれば問題なしです^^ ←見てください; この情けない文章(笑

マリノスそして下位との戦いできっちりステップすればジャンプアップとなります。見守りましょう。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム