今週の一言 vs 大宮

2014/04/19 家長選手まで、みんながしっかり走る。



J1−08節  ◯ガンバ大阪 2 - 1 大宮アルディージャ●


ガンバ 得点者:丹羽・今野

アルディージャ 得点者:菊地


140419.png

回るのが長過ぎて、フィニッシュの息が合いませんでした。



万博ナマ観戦 今週の一言『 最後の最後に、絶叫J1ガンバが万博に帰還 』



東口△(0) 痛恨の2試合連続のミス失点でした。今日は最初から少し変でしたもんね。強風のせいもあるのかもしれませんが、判断が少しずれていました。でもね、でもね!追いつかれた後の10分間のプレーは日本代表候補に相応しい内容でした。万博2度目のワニナレナニワの味はホロ苦かったかもしれません。

オジェソク◯(1) 守りで2度ほど置いてきぼりのプレーはありましたが、攻撃面でとても良かったです。またガンバでの最高のプレーを自己更新しました。あの後半のシュートは、世にも美しいパス交換から生まれましたよね。助っ人ランキング、リンスより上にしておきました。加地さんの状態にかかわらず、当然次節も先発です。

岩下◎(0) 後半、明らかにヤット先輩を無視したプレーを連発しました。今季初めて見せてくれた流れの中からの上がりも素敵でしたね。フィードの精度はともかくとして、率先して攻撃をスピードアップした功績は見逃せません。

丹羽◎(1) 今日の管理人のMOMです。顔面で防いだシュートも枠にいってたし、今日は2点分の働きでしたね。あの時の君の倒れ方は尋常ではなかったので、ひとりで慌てて担架を要求していました。先取点で選択したアウトサイドキックの技術も素晴らしい!寝る前に付けてる無呼吸症候群用マウスピース、管理人も青いのがほしいなぁ。

藤春△(0) 一度アウトサイドキックを使用したこと以外に、見るべきものがありませんでした。今日の出場した14人のうち断トツの凡庸さでしたね。試合後同志とのコンセンサスは「もう裕斗でいいんじゃない!」でした。

内田達◯(0) 一度ボールを奪われてショートカウンターを喰らいましたが、今日は前への意識が高かったですね。捌いているだけのボランチは今のガンバでは必要ありませんので、この継続を強く望んでやみません。

遠藤◯(1) 80分まで藤春より凡庸でしたが、さすがガンバの巨匠の一人。君のダイレクトパスを起点に2点!丹羽アクシデントの際、意識を回復させた言葉(丹羽の試合後コメント参照)の功績も実に大きかった。それにしても、あの時の他の選手は冷たい対応でしたよね!

阿部◯(6) リンスからのパスを得意の左脚!あれは決めないとブラジルから来たリンスが浮かばれません。無得点でしたが、ゴールの匂いがプンプンしてました。とある時期のバレー賽銭シュートの6本とは明らかに違うことを付け加えておきます。

大森◯(1) 家長先輩へのアタックは見応えがあったし、随所で攻守にハツラツとしたプレーも見せてくれました。激烈?なポジション争いを制するためにも、今の集中力を持続させてください。あまり定かな記憶がなくてスイマセン。

佐藤△(2) 前半の最後のほう、ジェソクの素晴らしいクロスに合わせられなかった時点で、健太監督の先発広辞苑から君の名前は消えたはず。今日のリンスと君のいた時間帯の前プレスをSTAP細胞としたら、ナビスコ鳥栖戦の前プレスはiPS細胞。

リンス△(3) 何が気に入らないって、すぐ転ぶことに尽きます。そうそう、知らんと思うけど、前園という選手が退化したのもそこからでした。踏ん張れ!リンス!シャンプーはそのあとで。

倉田◎(2) 同志のMOMです。シュウが完全復調したと高らかに宣言いたします。運動量だけではなく、あのターンが蘇りました!君がゲームの流れを変えたのは隠しようのない事実です。でもね、試合前から大抵のサポーターは倉田FWを描いていました。監督さんが今日の先発布陣の下敷きにしたセレッソ戦は、たまたま阿部ミドルが2発決まった布陣と捉えるべきでした。

二川◎(0) ガンバ巨匠の一人が2試合連続、火を吹きました。あの味方の鼻先を狙う独特のキラーパスは、くれぐれも誰かチームメイトに伝授して引退してくださいね。

今野◎(1) 試合前の練習を見ながら「何と豪華なサブメンバー!」と親子で驚嘆しておりました。河田、西野、今野、明神、二川、倉田、小川!!あれぐらいのこと(逃げ切り使命を受けながら失点)で、死んだらいけません。そんなんで死んでたら、昔のガンバでは死者が続出していました。ありがとう!今日は地獄から天国の死者、いえ使者になりました。ご存知とは思いますが、あのままドローだったら16位でしたね


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>二アンさん、こんにちは。
ヤットの掛けた言葉は、J's goalによると以下。
『大輝、大丈夫だからな~。ゆっくりしてろ~。寝てていいからな~』
丹羽は大宮にも居たことがあるんですね!
ユースの時から知ってますが、苦労人です。

No title

こんにちは。よろしくお願いします。
丹羽が脳震盪で倒れていた時、
遠藤のささやきが・・まで確認できたんですが、 実際は何て声かけたんでしょうかね。

でも大事に至らなくて良かったです。
丹羽選手っていうのは努力と鍛錬の人ですね。色んな企画にも参画してますし。
ビッグなプレーヤーに成れるかまでは解りませんが木場に肩を並べるか或いは超える精神的存在に成りそうです。

浦和サンフレッズ、昔のレッズの頃の8人で守って3人で攻めるスタイルの方が嫌らしい強さがありました。嫌いですが。
サンフレッズ、攻撃的かどうかはわかりませんが、ビッグネームを集めるスタイルはそうかも(^_^;)

No title

> ゆうみパパ さん、毎度。
今野選手、ちょっと気真面目すぎ?
ところで、J1のクオリティーについては、去年とほぼ変わらないと思います。
私のクオリティーはあくまで面白さですが。今のガンバを含めて攻撃的なチームが少ない(=攻撃に絡む選手が少ない)ですね。浦和のどこが攻撃的なのか?また判ったら教えてください。
去年、名古屋 vs FC東京を瑞穂で観戦したとき、あの我らがルーカスが光り輝いていました。
その直後に引退宣言!引退間際の選手が光り輝くこと自体がクオリティーが低いとも言えるかもしれませんネ。
私の場合、高校生のクオリティーが高くなったと楽観的に考えることにします。



今ちゃんがヒーローインタビューで異常なまでに悲愴感を撒き散らしてたのは生死をかけていたせいだったようですが、確かにガンバには存在しない道徳観ですよね(^_^;)
ところで、凄く気になることがあります。
昨シーズンはまったくJ1を見ていなかったせいかもしれませんが、なんかリーグ全体のクオリティーが低下しているような気がしてなりません。はっきり言って大宮戦は80分までは超凡戦だったと思うし、チャンピオンの広島や巨大戦力の浦和やもっとも旬なセレッソとスコア的にはそこそこいい試合をやっている。完成度では2006~2008あたりのガンバと較べるべくもない2014チームが。高校生が3人いても勝っちゃう。
今のチームだともっとやられてもおかしくないのに。錯覚だと信じたい、夏の爆発を信じたいですが。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム