今週の一言 vs 山形

2013/11/17 サンキュー!ガンバ初のホームで胴上げです。



J2−41節  ◯ガンバ大阪 3 - 2 モンテディオ山形●


ガンバ 得点者:宇佐美×2・OG

モンテディオ 得点者:萬代×2


131117.jpg

長谷川監督も加わって、全員集合ワニナレナニワ



万博ナマ観戦 今週の一言『 J2初優勝!心の底からみんなで万歳三唱 』



藤ヶ谷◯(0) ミドルを打たれてファインセーブのあと、珍しく味方を叱る姿が印象的でした。好セーブも数度見せてくれたし、3−2リードの終盤にハイボールへの対応は後光が射しました。3年毎に冴えるガヤが、頷ける今年の内容でした。来年こそ変なジンクスを崩してくださいね。

加地◯(0) 開幕前ユース戦で怪我をするのを目撃して、今年もシーズンを通して君には期待できないと覚悟を決めていました。でもそれは杞憂?に終わりましたね。最後の副キャプテンの挨拶をみんなが試合中から心配していました。ホント勝ったから良かったです。最終戦でお久∞ゴールを願っています。

西野◯(0) 最終戦は出場停止になりましたが、今シーズン、ガンバゴール前制空権をよく維持しました。シーズンオフにはサイドからの失点と君の存在を解析したいと考えています。U-20ミャンマー遠征で勢いに乗って完封勝ち、よろしくお願いします。

丹羽◯(0) ガンバディフェンスとして、男気No.1の君でも敵18番を抑えられませんでした。君の価値は相手に関わらず軽率なプレーをしないことではないでしょうか? 苦労を重ねたJ2の経験が、強いガンバの幻影の中でしっかり活きましたね。

藤春◎(1) 試合終了のホイッスルと同時に素直に号泣していました。去年の今頃も泣いていたような気がします。今日も君の快速をチームのみんなが活用していました。昔稲本がブンブンの頃、何が欲しいかと訊かれて「脚が速くなりたい」と言ったのを思い出しました。天は二物を与えずと言いますが、俊足とスタミナを兼ね備えた君の未来は底抜けに明るい。ガンバ史上最高の左サイドバックを新井場から奪いました(ミチからじゃないからね、念のため)

内田達◯(0) 岡崎とのボランチコンビが、不在Japan今野の偉大さを際立たせました。2度非凡なパスを拝見した記憶があります。二川が交替した後、チームを落ち着かせるのは君の役目でしたね。これからサッカー人生の先は長いし、ヤットの自然体と観察眼を思い切り吸収していってください。

岡崎△(1) 一度も良いプレーを見かけませんでした。君の推薦人の一人として、大変肩身が狭かったです。我々の席付近では武井待望論が巻き起こりました。中でもイカンのは、あのアリバイ守備。倉田の寄せ(プレス)と君の寄せを較べたら、緊迫感と真実味が月とスッポン。大事な試合でせっかくボランチ先発を決断した健太監督の期待に応えるプレーとは、はっきり異質のものでした。

倉田◎(1) 今日は無得点に終わりましたが、素晴らしい献身でした。万博ガンバサポの全員は、君の脚が攣るのを「なるほどな」と納得しました。ゴール裏からの倉田ゴール・コールの発生も理に叶っていると思いました。来年はホーム最終戦は君の挨拶が聴きたいです。それにしても韋駄天ハルを使うのがうまいアキ。

二川◎(0) 超人的なキラーパス(あたかも耳掃除をしながら鼻をかむような)を出しまくりました。特に佐藤への2本は、ウットリしました(佐藤!決めんかい!)。それはそれとして、健太監督が君を下げたのはいただけません。ボールの落ち着く場所がないという状態は、君がいなくなった後の様子です。

宇佐美◎(4) ハイタッチも忘れるさっさと2ゴール1アシスト(風)でした。今日の文句なしのMOMです。とりわけ今日の3点目の左足ゴールは若い時のマグノアウベスのようでした!多分。もう今日で「宇佐美はガンバに何も残してない」とは言えなくなりましたね。管理人は君がFWで新たに進化していると考えています。それはグイグイとゴールを狙いつつも、ラストパスも出せるフォワード。

佐藤◎(3) この評価に疑問を持たれる方も多いと思いますが、攻守にロチャが出てきたあとと較べてみれば明らかなことです。決定機は外しましたが、存在感は十分に示しましたね。佐藤は意外と脚が速いなと同志と喜んでいました。

大森?(0) 何故だかわかりませんが、記憶にほとんどありません。今日の試合、フタ先発を選んだ監督は立派だったと、試合後祝勝会の時に気付きました。

ロチャ△(0) 衰え感が鼻を突きました。どうしたんだろう?変にポストプレーに拘り過ぎて、裏への脅威が全く欠けていました。希望は一言「もっと暴れなさい」あっ!今、ロチャ契約満了のG−mailが届きました

武井◎(0) 出てきただけで言葉にならない安堵感がこみ上げてきました。何しろ隣りの同志と、フタ交替の時点から「あれって、武井と交替?」とか噂さしてましたから。健太監督の胃は、ホント鋼のように強かった。


注)( )内はシュート数を示す。


関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

Re: J2だけど

> Gの計画さん、書き込みありがとうございます。『サブイボパス』(←うけました!)を新サッカー用語集登録しておきます。

>僕の思うガンバユース最高傑作は、未だフタさんです(^O^)
これ、大賛成ですね!ヤットに比べて、陽のあたらないフタを必要以上に盛り上げていきたいと考えています。
今後ともガンバ大阪をよろしくお願いします。

J2だけど

ホームでの優勝、感動しました!実は最初は斜に構えていましたが、どんなカテゴリーでもNo.1に意義があることを痛感しました。
いつも楽しく拝見させていただいています。宇佐美は勿論凄かったですが、秋も藤春も頑張ってましたね。佐藤も前線で泥臭くボールを自チームにもたらし、◎は大賛成です!で、二川大先生、サブイボパスを何度も見せてくれました。僕の思うガンバユース最高傑作は、未だフタさんです(^O^)

Re: MOM

> motokoさん、コメントありがとうございます。藤春がMOMってことですね!?
2010年元旦天皇杯以来の優勝、それも初めての万博・万歳三唱の優勝。
現在ACL1回、J1リーグ1回、J2リーグ1回、天皇杯2回、ナビスコ1回、パンパシ1回、ゼロックスSC1回。
目標の合計29回ガンバ優勝まで、あと21回の優勝を目指しましょう。

MOM

え? ピッチで泣いているの藤春? なぜ? 退団するの? と血の気が引くような思いがしたのは内緒ですが、それくらい意外でした。チャラい外見に似合わず、素直でまじめなのかもしれないですね。同じく、チャラい外見の割に素直でまじめな倉田とガンバを背負ってほしいです。それに佐藤も加われば、ますますもってガンバの未来に怖いものなし? ともあれ、藤春の涙で「やっぱりJ2優勝も快挙なんや」とあらためて嬉しさがこみ上げました。一緒に万歳できてよかったです。
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム