今週の一言 vs 徳島

2013/10/27 轟け!ウサミ4発。



J2−38節  ●徳島ヴォルティス 1 - 5 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:宇佐美4・丹羽

ヴォルティス 得点者:ドウグラス


131027.jpg

去年降格を隣りで一緒に拝んだ同志(←藤春命)から届きました。



遅れオンデマンド観戦 今週の一言『 ガンバ大阪、ヒヤヒヤの爆勝! 』



藤ヶ谷◎(0) 終盤で無言のPK阻止とファインセーブ、ありがとうございます。最後に見せ場がやってきましたね。風下でも風上でも、プレースタイルに影響がないことを確認いたしました。

加地◯(0) テクニカルな突破から宇佐美に1アシスト、右サイドの攻撃は好調を保っています。でもあの失点場面の左足防御は手抜きと申し上げておきます。ヤットが前目にいると、みんなの目線が遠くに導かれるのがいいと思いませんか?副キャプテン。

西野◎(0) 前半の宇佐美の2点、ショートカウンターのボール奪取は君からでしたね。さっさとゴールするCBからのガンバの新しい形を確認いたしました。それ行けガンバ!好きです。守備でももちろん、頼り甲斐のあるプレーでした。

丹羽◎(1) 大輝のガンバ史に残る試合。紙一重の接戦を大勝に変えてくれましたね。そしてガンバJ初ゴールおめでとうございます。てっきり頭ゴールかと思ってましたが、録画オンデマンドを見て驚きました。まるでアラウージョばりのゴールじゃないですか!見逃せないのは後方からの繋ぎにミスのないこと。

藤春◎(0) ドウグラス・マークお疲れさまでした。フタ→ハル→丹羽のゴールって、マジで永久保存版です。あのゴールを間近で観れたサポーターは幸せ者。あの時フタより後ろにいたのに、甲賀忍者のごとく狭いスペースを突き抜けました。同志が惚れこんだあの踏ん張りセンターリングも、ガンバの新しい形です。

内田達◎(0) 君が未来のガンバを背負う姿を思い浮かべました。遠藤・明神・今野・武井・岡崎がボランチに控える開幕前、22試合にボランチで先発するなんて、君の親戚以外に考えられなかった事態です。そうそうU−17Japanではキャプテンでした。来年は副キャプテンをよろしくです。

今野◯(0) スーパーな選手にしては、存在感(PKも含めて)を発揮するのが遅かったかな。宇佐美への5点目で今野ボランチ説の裏付けがやっと取れました。ゴール裏カメラに映った丹羽ゴール直後の君のガッツポーズ、これでやっと◯になりました。

大森◎(1) 1点目の宇佐美へのアシストが、特にお気に入りでした。ニアーの点で合わすゴールは管理人の大好物です。君と宇佐美が重なれば、互いに連鎖反応を起すように見えました。正式には5アシストらしいけれど、本ブログではおかまいなしに12です!これを励みに一層の努力を願っています。今シーズン、ガンバ20人目のJゴールを佐藤と争ってくださいね。

倉田◎(2) 惜しい!宇佐美→遠藤→倉田のミラクル・ジャンピング・ボレーシュート。残念ながら得点シーンではお目にかかれませんでしたが、前半戦の攻守に献身的な秋を取り戻してきました。フタとの交替でなぜ劇的に流れが変わったのか、誰かわかったら教えてほしいです。

遠藤◎(0) ヤット魂(シュートを打たない)が前線に存在するメリットを数値化するのは困難ですが、ガンバに正のスパイラル現象を呼び込んでいます。それは今野を見てもわかりませんが、内田を見ればわかります。このところのウッチー(失礼な言い方だすが)丁稚が番頭になったようでした。前半倉田への頭で落としたプレー、同志からのメールで電車の中ではイメージできませんでしたが、これもヤットを「利用する」新しい形でした。

宇佐美◎(6) もちろん今日のMOMです。4ゴールともウサミ・スペシャルな軽やかなるフルコース・ゴールでした。14試合で15点は2005年アラウージョのゴール率ペースを越えていますよ。個の力、個人技と人は言うけれど、4点のうち3点は西野2と今野1のプレスから導き出された速い攻撃でした。そしてボールを失ったら己で追い掛けるという「ラモス瑠偉・技」もしっかり実践してみせました。

二川◎(0) フットボールサミット第15回の裏表紙は君でしたね!22分間で「二川孝広、ここにあり!」と鳴門地区に鳴り響きました。藤春に出した(丹羽ゴールに至る)狭い路地に虹をかけるが如くパスに、下◎さんもきっと本望だと思います。君の登場から風上ガンバの勢いが、ガラリと変わりました。

佐藤◯(0) お帰りなさい!当然、出てきただけで◯です。徳島戦復帰を実現した健太監督に感謝。

ロチャ?(0) 誰だったか忘れましたが、一度だけ君の頭を狙ってくれたモノ覚えの良い選手に感謝。


注)( )内はシュート数を示す。


関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム