今週の一言 vs 栃木SC

2013/10/08 さっそく内田選手を修正。

2013/10/06 派手に負けました。



J2−36節  ◯栃木SC 4 - 2 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:宇佐美・阿部

栃木SC 得点者:サビア×2・クリスティアーノ・久木野


131006.jpg

初めての宇都宮で、ヤットを接写


グリーンスタ生観戦 今週の一言『 雨具を持参して、みんなで日焼けしただけの試合 』



藤ヶ谷△(0) 今季初の4失点。中でも最初のファンブルからの失点が悔やまれます。あれで君のメンタルバリヤーが全開になりました。通りゃんせガヤの復活です。監督と同郷のメリットも今日で最後になることを願いながら、帰りの残念会で健太ギョウザにかぶりつきました。

加地△(0) 君の右サイドから攻めている最中に、諦めと虚しさ感をもよおしてました。君が縦に走るより、大森を縦に走らす頭の回路が欲しいと90分間思い続けていました。いわゆる年寄りの冷や水って、私もよく言われます。

丹羽△(0) スピードのない、かつ集中力の途切れるセンターバックの弱点がモロに浮かび上がりましたね。本ブログの調べでは、丹羽・今野のCBコンビが平均失点2.05で最下位に踊り出ました。ちなみに首位は西野・岩下のコンビで0.50(後日更新)。それはそうと、カバーリングという『美名』のもと、真ん中を居留守にする守備コンセプトをそろそろ見直すべきではないでしょうか?

今野△(0) 本ブログでは2−2からの失点を内田のミスパス宇佐美のゴリ押しドリブルを主因とは考えていません。君の試合状況を踏まえない浮き足立った位置取りが主因です。火事場の馬鹿力も、火事場にいないと発揮できないということです。でもボランチとしての才能は、しっかりと確認できました。

藤春◯(0) 今日はいやにおとなしいハルでした。守備から入るという前半戦の健太コンセプトを覚えているのは、君だけでしたね。君のスピードがなければ、ガンバ・ディフェンスは青信号でも横断歩道を渡れない気がしました。

内田達△(0) 攻撃にも絡んでいたし、愛媛戦よりはよかったと思います。失点場面の近くで見かけないことが少し気になりましたが、それはそうとして元ヴェルディ武田氏が君が褒めるホントの理由が知りたいです。

遠藤△(1) いつになくミスが目立ちました。その理由はフタの役割を自らで担ったからだと推測しています。いつになく縦に「決めるパス」を狙っていましたね。2点目阿部へのアシストは、瞬間ヤット・タッチが静かに火を吹きました!お見事でした。でも△です。

大森△(3) 後半開始早々のフリーキックを与えた糞ファウルに、グリーンスタジアムで強い怒りを覚えました。あのプレーひとつで、今日はどんな良いプレーも管理人の中から消えてしまいました。倉田を排して君がフル出場できたのが、とても不思議でした。

倉田◯(1) 最初はやはり怪我のブランクを感じました。でも宇佐美へのアシストを決めてから、秋らしさが出てきましたね。宇佐美へのアシストで、片道14,000円日帰り遠征ハイタッチを実現してくれました。管理人の天皇杯大宮戦の淡い期待は、星原先発・倉田キャプテンです。次はパワー全開でお願いします。

川西◯(1) 今季初先発おめでとうございます。君の先発起用は、お日様が東の空から昇るように当然の流れでした。残念ながら目に見える成果は出ませんでしたが、こういう流れが今のガンバには必要なことなんです。次も当然先発です。

宇佐美◯(8) もっと頭を上げてプレーしましょう!今日はそれだけです。

阿部◯(2) 途中交替出場でゴールしたことを評価しただけです。

ロチャ△(0) 君の得意なゴールはヘディングだということを、みんな忘れたみたいです。

岡崎◯(0) 2−4からボランチに入って、それはそれで嬉しかったです。もうすぐA契約ですね!次の天皇杯はボランチで先発です♪


注)( )内はシュート数を示す。


関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム