今週の一言 vs FC岐阜

2013/07/06 阿部選手、幻のゴールのアシストを訂正。

2013/07/03 平日にナマ10点!やっとこさ名古屋在住のメリットを発揮できました。



J2−22節  ●FC岐阜 2 - 8 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:パウリーニョ2・二川2・阿部・今野2・川西

FC岐阜 得点者:新井・樋口


130703.jpg

「屋根」の定義を揺るがすバックスタンドの芝生で、ずぶ濡れ観戦



長良川生観戦 今週の一言『 雨の長良川、ガンバのやる気がほとばしる! 』



藤ヶ谷◯(0) 福岡戦以来8試合ぶりの2失点(いつものあっさり系)でした。幸い2失点目は帰りの支度に気を取られて見逃しました。西野のミスから発生した相手ミドルを横っ飛びに防いだ後、西野を叱りつけるチャンスを逃しました。これで君も2度目です。

オジェソク◯(0) 君の先発を知って、岐阜バスの中でワクワクしました。期待通りの超攻撃的サイドバックでした。君が上がり過ぎなのか、はたまた狙われていたのか、帰宅ボランチ組が攻撃的すぎて留守のカバーがなかったのかは不明でしたが、右サイドで西野との近所付き合いが疎遠でしたね。でも監督の試合後コメントにもあったように、あくなき攻撃魂はとても気に入りました。後半8−1からの幻のアシストは君でしたか!

西野△(2) 試合開始直後から今日の君は少し変だなと思ってました。明神・内田的防波堤のない海原に、心の準備が出来てなかったみたいです。その証拠に明神さんが投入された途端、ホッとして集中力が切れました。オ選手とは、腹を割って話し合ってみてくださいね。

丹羽◯(1) セットプレーから失点、走り込んできた選手には自慢のヘディングもなす術なし。ピッチの中で君が一番身にしみて感じたはずです。それは、徳島戦ではなかったJapan組ボランチの『返してもらうつもり満々のバックパス』の持つ特異な攻撃性です。

藤春◯(0) 何故かゴールには直に絡んでいません。岐阜の先取点を奪った選手が、君に手を焼いていたという理由で交替させらていたのを、君も不思議だとは思いませんでしたか?

今野◎(3) 土砂降りの中でも、2ゴール2アシストの天をも焦がす大活躍でした。ゴール前で、ショウキが驚くような見事なフェイントを見せてくれました。今日の試合でザックさんも、CB今野の拘りを捨てると確信しました、J2最下位のFC岐阜相手としてもね。

遠藤◎(0) 試合前からかなり期待していました!Japan帰りの2人が加わって、変な試合はできませんし。今日の最大の収穫は、得点差が開いても誰ひとりとして上から目線のプレーを見かけなかったこと、そしてベテランと若手のやる気が交錯して、みんなで高みを目指したことです。いつもその調子でお願いいたします。

阿部◎(6) なんとシュート6本、フル出場です。久しぶりの先発にしっかり応えてくれました。アグレッシブって言葉は、ガンバでは君が一番よく似合います。前半終了間際のさっさとゴール、あれで岐阜力(りょく)の息の根が止まりました。オフサイドで認められなかった1点も素晴らしい反応でした。真横で見ていて、君はオフサイドじゃなかったし。

二川◎(2) 戦線離脱の倉田がフタに乗り移ったような2ゴール2アシスト、そして今季初の先発フル出場です。今日のMOMです(今野、阿部、パウリーニョ、遠藤、ゴメンよ)。7月号Gマガジンの秋との対談「まだ僕、1点」が懐かしいです。今日は疲れた表情と仕草が、激しい雨で目立ちませんでした。不思議ですが、雨の日の方がフタタッチが冴える傾向にあります。

平井◯(2) 今季初アシストおめでとうございます。それはそれとして、フタ・キラーパスからのあのチャンスは決めないと。相手ディフェンダー執念のスライディングクリアーを寄せ付けない強いプレーがほしかったです。今日のたまや〜試合の中では、ポツンと前線で湿っていました。

パウリーニョ◎(3) いいね!× 5回。レアンドロなき後、生まれ持ったストライカーの血が蘇ってきました。左にかわして鋭角的に右へ蹴り込むゴール腰にうっとりしました。あれは体重逆移行の相手GKには止められません。まだ5点だけれど、今季ガンバ得点王は君が狙うべきです。

川西◎(2) 29分間で素晴らしい! 1ゴール1アシスト+1幻アシスト。大森・強アシストパスからのワンタッチ目は芸術品でしたね。平井との交替で、若手とベテランの錯綜融合ゲームに火をつけました。次は先発です!

大森◎(0) よっしゃぁ!健太監督。あの交替場面で19番が見えた時、岐阜サポに囲まれながらも(ガンバユニ着用禁止ゾーンにて)小さくガッツポーズしました。そして君も期待に応えました。君の持ち味は、前が空いたら、とにかくドリブルしながら考えること!でしたよね。ユース盟友宇佐美とのコンビも楽しみにしています。

明神◯(0) 遠藤→明神という交替が今までにあったかどうか調べることにします(後日報告予定)。紛れもないガンバの新しい時代が到来したと確信しながら、帰りの準備(ビニール袋に濡れモノを仕舞う)をしていました。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム