朗斬り!(07年後半)

ちょっと成長?西野監督。



日付 & 試合名

対戦相手 & 結果

西野監督のコメント & 朗斬り!

07/12/29 天皇杯準決勝

広島●1-3

(ハーフタイム)もっとテンポをあげなければいけない。バランスを取ったらこっちから仕掛けよう。ただし慌てる必要はない。ボールはしっかり繋ぐこと

(試合後)残念ながらシーズンの最後の試合を落としてしまった。今はただ選手の労をねぎらってやりたい。精神的な疲労?私自身は選手からそんなものは感じなかった

(朗斬り!) 疲労じゃなくて、ぬるま湯につかるような『弛み』を感じました。どっちにしても、五感が鈍すぎるねん!勝ったら最後の試合じゃなかったのにネ

07/12/22天皇杯準々決勝

清水◯1-0

(ハーフタイム)あわてるな。点が取れていないだけ。やってることを続けること。サイドチェンジを早く。セカンドボールを拾う。アタッキングサードでは思い切り良く狙っていけ。勝負はここから!

(試合後)ゲームをコントロール出来ていたので崩す事さえ出来ればという展開だった。バレーがうまくマッチしていない感じだったので、寺田を入れてバランスを取った。ハードワークをこなしよく戦ってくれた

(朗斬り!)言ってる意味がよく解りませんが、とにかく寺田を頭から使いなさい!

07/12/08 天皇杯5回戦(H)

大分◯3-1

(ハーフタイム)点をとってから少しテンポが遅い。ボールを奪ったら全体的にもっとスピードアップしよう。セーフティに行き過ぎるとここ3試合と同じになるぞ!!点を取りにいこう!!

(試合後)4バックに戻して取り急ぐことなくバランスを取って進められたと思う。リーグの終盤戦は勝ちきれないゲームが続いたが、これで天皇杯ファイナルにむけていいリスタートが切れたと思う

(朗斬り!)選手はとっくの昔に判っていたのに、君は気が付くのが遅すぎます。3バックの攻撃の厚みを見たら、もっと早く元に戻すべきでした。ナビスコ決勝の好采配後遺症からやっと脱却されましたが、『メンバー交替ド忘れ病』も治療して下さいネ。ところで、シジを手放す理由が判りません。ネスタでも獲得されたのですか?

07/12/01 J1-34節(A)

広島△2-2

(ハーフタイム)ポゼッションは取れているが崩せてはいない。サイドチェンジを意識するように。全体的にもう少しシンプルにボールをはたいてスピードを上げよう!

なんともいえない気持ちでいる。この3試合の展開次第ではトップにいれた訳で・・・。こういった状況の中でトップに立てなかった事は力が足りないという事だろうと思う

(朗斬り!)君の力も足りない

07/11/24 J1-33節(H)

神戸△1-1

(ハーフタイム)サイドチェンジをもっと意識してプレーしよう!バレーと播戸はポジションを固定しすぎている。バランスを崩さない事が大事だがもう少し前線から仕掛けていこう!ここからだぞ

(試合後)前の試合と同じ展開で同じ事を繰り返してしまった。全員がハードワークはこなしていたし、悪い展開ではなかった。しかしまだ足りないという事だしさらなる成長が必要だろう

(朗斬り!)君が成長しなさい

07/11/18 J1-32節(A)

FC東京△1-1

(ハーフタイム)DFはもう少しサイドのプレッシャーを強めよう。ピッチコンデションを考えてもう少し中盤のバス交換を減らしていこう。後半はリードを忘れて0-0のつもりで入っていく事!!

(試合後)後半は数的優位に立てたにも関わらず、攻め急いだというか、何か全体によぎったのか上手くいかなかった。固さも感じたしこの結果には満足出来ない

(朗斬り!)1人多くなってから、君の指示通り1-0リードを忘れて、選手は中盤で同点のようなリスキーなプレスに走った。川崎F以外なら、自信をもって今シーズンの成果4バックで望んでほしい。ったく、監督がリアクションすぎる

07/11/10 J1-31節(H)

千葉◯2-0

(ハーフタイム)ディフェンスは非常に安定している。継続する事!ただし後半は攻撃でも圧力をかけなければいけない!このままでは駄目だ。一旦サイドにボールを当ててうまく攻撃を組み立てよう

(試合後)ナビスコ決勝、天皇杯初戦、今日と非常にタイトなスケジュールだった。ポジションをスライドさせたりしながらのゲームだったが、思いのほかスムーズにゲームに入れた。拮抗したゲーム展開だったが、慌てることなく少しずつリズムを掴みながらタフに戦う事が出来た

(朗斬り!)リアクション&カウンター指向にスライドされています。FC東京戦では、もっと派手に打ち合って下さいね

07/11/07 天皇杯4回戦(H)

山形△2-2(PK5-3)

(ハーフタイム)全体的にリアクションが少ない。躊躇するな。ボールをとったらスピードを出せ!ここからひっくり返さなきゃいけない。1人1人がもっといけ!!

(試合後)90分で勝利しなければいけないゲームだったが・・・。前半は相手の特徴を出させてしまった。ハーフタイムも冷静だったし、後半は2人入れ替えて落ち着いてポゼッションも取れていた。次に繋げたいい

(朗斬り!)先発DF3人替えは、2年契約の余裕ですか? 誠に羨ましい度胸でした

07/11/03 ナビスコ決勝

川崎F◯1-0

(ハーフタイム)あわてるな!守備よりも攻撃を考えて、中盤でタメを作って両サイドから仕掛けろ。テンポを上げていけ。ここからだ。あと45分、行こう!

(試合後)獲れたね。やっと獲れたという感じだね。後半からのシステムは非公開練習でもやっていなかった。安田?一人でどれだけ持っていくんだという感じだね

(朗斬り!)加地入り3バックは、てっきり非公開練習の賜物かと思ってました。後半からのシステムチェンジは、近来まれに見る正しい選択でした

07/10/27 J1-30節(A)

清水●1-3

(ハーフタイム)パス交換を早めろ!一人一人の判断時間が少しずつ長い。プレッシングをもう少し高い位置からかけていくように。マグノとバレーのポジションがやや固定しすぎているので注意しよう!勝負はこれからだ!!

(試合後)キックオフから清水の早い展開と圧力に最終ラインが少し混乱してしまった。何度かビッグチャンスを逃した事も影響した。後半はペースを握れたが最終的に崩すまで至らなかった

(朗斬り!)強いチームに対して、DFが同じ混乱を繰り返している事実に君は気がついていない。あの試合展開で、後半ペースを握ったと思うこともどうかしている。今日は、名前だけで選手を使う悪い癖が出ました。あの実質ワンボランチ体制でプレスなどかかる訳がない。明らかに明神に負担がかかりすぎている

07/10/21 J1-29節(H)

甲府◯5-0

(ハーフタイム)こういう状況で後半どう入るかがポイント!目標は「0」におさえること。しっかりボールポゼッションをとる。ボールを動かすだけじゃなくゴールを意識すること。3-1、4-1じゃ意味がない!最後までさぼるな!守備からしっかり組み立てよう

(試合後)うまくゲームをコントロール出来たと思う。欲を言えばキリがないが、こういったゲームを残り5試合ギブアップすることなく続けて首位にプレッシャーをかけ続けたい

(朗斬り!)何はともあれ、ガンバ100勝ありがとうございます。パスサッカー名のもと、甲府とガンバの違いがよくわかりました!『トロと鉄火』の違いを確認いたしました

07/10/13 ナビスコ準決勝(A)

鹿島●2-3

(ハーフタイム)これで後半点を取りに行かなければならないことがはっきりした。バランスは悪くないがもう少し前でプレッシャーをかけてセカンドボールを拾え。ここからだ!必ずチャンスは来る!!

(試合後) 今はホッとして脱力感を感じている。選手は90分間タフに戦ってくれたと思う。前半が終わって戦い方もはっきりしたし、内容はパーフェクトではなかったが、戦力が欠けるなかで良く決勝まで繋いでくれた。あとはきっちりとカップ戦のタイトルを獲得したいと思う

(朗斬り!)脱力感??何でもっと喜ばないの? ジュニーニョをきっちり抑える工夫をじっくり考えて下さいネ

07/10/10 ナビスコ準決勝(H)

鹿島◯1-0

(ハーフタイム)悪くない。ここで取り急ぐな。押し込んだ中で最後にどこを使うか。その使い方で相手カウンターにつながっている。バランスをとって戦うこと。チャンスは必ずくる

(試合後)欲を言えばキリがないが、アウェーゴールを与えず勝利出来た事は非常に良かった。チャンスとピンチを感じながら上手くゲームを運べたが、先制後うまくカウンターが決まらなかった。まだ第1戦を終えただけなので、全く嬉しいという感情はない

(朗斬り!)欲を言えばキリがないが、私は嬉しかった

07/10/06 J1-28節(A)

柏◯2-1

(ハーフタイム)悪くない。バランスよくやれている。ただし、取り急いでカウンターを喰らわないように事!中盤コンパクトに。二川、寺田はミドルも狙いにいけ!これからだぞ

(試合後)タフなゲームを最後までよく戦ってくれたと思う。内容もコントロール出来ていたし少しずつ状態は戻ってきていると思う

(朗斬り!)西野解頭。やっと正しい戦況判断ができるようになりましたね♪ ここからは、選手のモチベーションを如何に上げるのかを主眼に考えて下さい

07/09/29 J1-27節(H)

大分◯1-0

(ハーフタイム)厳しいところにボールが入っていない。もっとバレー、バンにクサビのボールを入れよう。ただしディフェンスはうまくいっているので、あせって攻めてバランスを崩さないように

(試合後)全員が最後までタフに戦ってくれた事を評価したい。この時期に勝点3を得る事は簡単ではないが、引いて守られた中でピッチコンディションも悪かったが、最後までパスサッカーを貫く事が出来たのも評価に値すると思う

(朗斬り!)何、寝言を言うてはんの!まずはバレーに礼を言ったら?まったく、選手に較べて根性のない采配でしたね

07/09/23 J1-26節(A)

磐田△1-1

(ハーフタイム)少しカウンターを受けすぎている。状況が悪い時は自陣に早く戻るように。もっと積極的にボールを動かせ!押し込んで詰まったらバレー、寺田を上手く使え!!追いつければ必ずひっくり返せるゲームだぞ!

(試合後)結果としては予想外の展開だった。最後まで逆転を目指して戦った姿勢は次に繋がると思う。まだギブアップする段階でもするつもりもない!

(朗斬り!)空っぽのサイド攻撃が行き詰まって、DFの裏を狙われる予想通りの展開でしたが・・・・朗くんは、何を観て、何を過去から学んでおられるのですか?

07/09/16 J1-25節(H)

横浜FM●0-2

(ハーフタイム)中盤のプレッシングの勝負に負けない事だ!出来はわるくない。攻撃は相手の最終ラインをもっと前後左右に揺さぶる事。理詰めの攻撃だけでフィニッシュは取れないぞ!タイミングをみて思い切って勝負しろ

(試合後)代表組とそれ以外のメンバーがいかに融合出来るかがポイントだと思ったが・・・。前半は悪くなかったが、後半一気にガタッと来たし同じスタイルのサッカーのなかでうちのほうが少し足りなかった

(朗斬り!)相手はFWが5人いましたよ!たった一言、形勢の分析不足です!そこののんきな隊長さん

07/09/01 J1-24節(A)

名古屋◯4-1

(ハーフタイム)1-0で逃げ切りたいならこの展開でいいだろうがそうじゃない!相手のリズムにあわせたサッカーをするな!もっと運動量を上げて、シンプルに動いてスペースを作れ!前の試合の結果を今日につなげよう!

(試合後)決して良い展開ではなかった。運動量と動きの質をもっと高めていきたかったが、思った以上に前節の疲れを感じた。これで長旅が終わるのでリフレッシュしてよい形で次の試合に臨みたい

(朗斬り!)そこの君、ちょっと厳しすぎるんじゃないの? でも相手ストロングポイントを抑えた左SB安田→橋本への転換が、勝利を呼んだ

07/08/29 J1-23節(H)

鹿島◯5-1

(ハーフタイム)何も言う事はない。いいゲームが出来ている。ひとつ言うなら後半も同じ事が出来るかだ。後半の入り方が大事だぞ。この前のゲームを忘れるな

(試合後)前半の出来は修正の必要がないくらい会心の出来だった。後半はやや得点差が開き守備的になる部分も見られたが、ここ数試合のゲームを払拭する良いゲームが出来たと思う

(朗斬り!)参りましたぁ。涼しくてよかったね

07/08/25 J1-22節(A)

川崎F●1-4

(ハーフタイム)コントロール出来ているように感じるかもしれないが、決していい展開のゲームではない。両サイド、加地・安田をもっと有効に使って中央にスペースを作り出せ。このゲーム、後半が勝負だ

(試合後)「中断してから、なかなか攻撃の部分でいい形を作らせてもらっていないなという感じがします。ここを破っていかなければいけないかなと。オフェンスの面での課題は、確かにいろいろな要素の中で、うまくいけない部分がある。決してディフェンスで悪い状況ではなかったので、攻撃を考えるよりはいい形でボールを奪って、その連動性を攻撃に生かしていくということだった。前半は先制されましたけど、落ち着いてボールを動かして、いい形でコントロールできたと思います。とにかく、後半の入りの8分が今日はポイントだったと思います。フロンターレにああいう形でやられると立て続けにやられるのはわかるんですけど・・・しっかりとディフェンスを立て直せないと・・・というところだったと思います。とにかくあの8分間だと。後は、ああいう展開になると難しいですね。追いかけるというのは」

(朗斬り!)非常に小さな視点だな。もう少しズームアウトして考えなさい!もう、君の紹介の時に、拍手せーへんし

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム