今週の一言 vs 北九州

2013/06/10 丹羽選手を一部修正しましたが、評価は変わりません。

2013/06/08 Japan戦とは違って、今回は座って余裕の観戦のはずでしたが・・・。



J2−18節  ●ギラヴァンツ北九州 0 - 1 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:倉田


130608.jpg

画面を撮る余裕がありませんでした。



サッカーバー観戦 今週の一言『 これでも立派な単独首位です! 』



藤ヶ谷◯(0) 完封!正面のシュートをしっかり懐にしまいこんでくれました。押し込まれた時こそ、君がゴールマウスに引きこもってはいけません。ピシャリと相手の勢いを切るプレーを期待していましたが、でんでん虫のようでした。

加地◎(0) 左半身に構えて右アウトサイドキックで前に出すパスが冴えてました。そして一対一でも粘り強い守備を見せてくれました。カジさんの長いサッカー生活の中で、テクニカルな面で今最も覚醒している気がします。あの果敢にトライしたヘディング・アシスト(←偶然)、ゴールが生まれる前には何かチャレンジが必要なんです。
ここで一句「綺麗ごとから うまれた試しなし サッカーのゴール」(季語なし)

西野◯(0) 2試合連続完封、ありがとうございます。後半の後半DFラインがベッタリ下がったのは、岡崎→明神の交替ではないかと密かに疑っています。くどいですが、今野がDFラインに帰ってくることは、ガンバではもう二度とないと考えています。

丹羽◎(0) 素晴らしい前カットを押し込まれた苦しい場面で見せました。サポーターが憂いた6月を2試合連続完封でスタートできたのは、君の力が大きいですね。そして残る課題は、君の場所からビルドアップする思考です。

藤春◯(0) 前半レアンドロに上げたクロスは、珍しく狙いが定まっていましたね。フタとのコンビも徐々に進歩しています。そして明らかに今年は試合展開に応じて、心の体重移動がなされています。これからはカウンターはハルにお任せ!みたいなムードを創っていきましょう。

内田達◎(2) 試合開始早々、痛い一発をみぞおちにくらって心配しました。ロスタイム押し込まれた苦しい場面で素晴らしい前カットを見せました。「僕はボールを捌くだけのボランチではない!」という気概を強く感じました。その気持ちがとても大事ですので、失わないようにしてください。この6月のトンネル?を抜ければ、明神からレギュラーを奪ったと選手として、ガンバサボから正式に認定されます。

岡崎◯(0) さすがに名門関西大学(メキシコ五輪の頃、天皇杯優勝)で揉まれたガンバユース卒です。2試合目の先発で、もう普通にプレーしていました。敵の流れを止めるインテンショナル・ファウルも鮮やかでした。でもね、もっとしたたるような汗と吹き出るような気持ちを見せてください。

家長◯(3) フタと阿部の絶妙のクロスを決められませんでした。今日は味方を追い越すプレーを3度みせたのは評価いたします。最後のお願いがあります。イージーな横パス・バックパスを選択する前に、前線への可能性をもう一度だけ探ってください。先発フル出場の理由が、逃げ切り隊長・家長昭博ではつまらん。

二川◯(3) ファウルを受けて痛がる君にFKを蹴らすガンバのキッカー不足、深刻な問題ですね。これも遠藤依存の後遺症かな。今日はさっさとスルーパスは実りませんでしたが、ミドルも含めてチャレンジ精神はよかったです。このヤットのいないメンバーでは、やっばりフタは必須の選手です。

倉田◎(3) お見事!秋ZONEではない右45°からの左脚ゴール。FWとしての新しいメニューが加わりました。今日はこの一発でMOMです。前線でプレスがかからなかった理由は、ガンバDFラインが深いから? いやいや違うよね!栃木戦のガンバを観て、敵が後陣でボールを繋がなかったという単純な理由です。

レアンドロ◯(2) ハーフタイム、君の意外な交替を同志と2人で「7月からのレアンドロ不在の練習なん?」と深読みしていました。怪我だったんですね!それはそれで心配ですが。ホントに今日はサイドによく流れていましたね。コンディションがすぐれない事とレアンドロサイド流出との相関性を今度調べておきます。あのヘディングシュートの決定機は、家長のよりは決めるのは難しいクロスだったと代わりに弁明しておきます。

川西△(0) あまり期待してませんでしたが、それでも期待外れでした。出てこない『切り札パウリーニョ』を連呼するアナウンサーもどうかと思いましたが、君の前で起点になろうとする意識も高すぎます。平井衰退の原因を考えれば、すぐにわかることです。自分の持ち味を忘れないでね。

明神◯(0) アナウンサーのおかげでかろうじて◯です。同志に「明神さん、効いてる?」と尋ねたら「全然」と即決即答でした。

阿部◯(1) 久しぶりにらしいパンチの効いた(死語)シュートを放ってくれました。君の突進する姿勢は、あの場所に求められるものでした。家長に上げたクロスも立派でした。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム