今週の一言 vs 栃木SC

2013/06/01 明日も休み、やっぱり土曜日の試合はいいですわ。



J2−17節  ◯ガンバ大阪 3 - 0 栃木SC●


ガンバ 得点者:レアンドロ×2・藤春


130601.jpg

この統率のとれたツーラインを見よ!



万博ナマ観戦 今週の一言『 プレス・オン・プレス、鉄壁栃木にさっさと3ゴール! 』



藤ヶ谷◯(0) スローインから角度のないシュートに身を呈して防ぎました。でもそれだけしか見せ場は訪れませんでした。そしてハイボールへの対応は、長縄跳びで「谷入り」しているような不安を覚えました。

加地◯(0) 次の次の丹羽を際立たせるためじゃなくて、△に近い◯です。軽率なプレーが2度記憶にあります。家長とパウリーニョ、一度君の立場からどちらがどうかを尋ねてみたい。でも、どっちもどっちかも。

西野◯(0) 次の丹羽を際立たせるために◯です。引き続き教訓をしっかり活かしています。何はさておいてもセーフティ・オン・セーフティ。栃木がリーグ最高の8試合も完封しているのに5位に甘んじている理由がよくわかったと思います。技術の割には、難しいことをやろうとしていましたね。

丹羽◎(0) 試合前、先発なのに最後までピッチに残ってヘディングを練習していた時は、嫌な予感がしました。でもサポが抱く共通の不安を一蹴してみせました。新米の後輩・岡崎にボールを預ける姿がとても印象的でした。試合後の監督絶賛コメントが、今野ボランチ確定の鐘を高らかに宣言したと受け取りました。

藤春◎(1) 駆けっこに予想通り完璧に勝利しました。ナイスラン!ピッチの端から端まで駆け抜けた2点目。今日はサイド攻撃が影を潜めましたが、丹羽との栃木右サイドの守りに、手堅く貢献していました。スカパー解説のミチも感慨深いものがあったと思います。もしガンバに帰ってきても、当然サブからです。

内田達◎(2) 今日のとっておきのMOMです。先発初陣岡崎を従えて、期待に応えてくれました。狙いを定めて奪った先取点アシストは、ガンバにとってこの世ものとは思えないほど(←4年後に解る)貴重なボール奪取でした。そして君にとってもね。これからの課題はミスした時の己れのメンタル・カバーです。合い言葉は「気にしても仕方がない。」です。

岡崎◎(0) 初先発おめでとうございます。君の緊張感がピッチからスタンドまで伝わってきました。ナイスアシストでした!次は秋にも出してあげてくださいね。日本代表ボランチコンビ不在の中、健太監督が誰を選択するのか?4月から楽しみにしていました。ユース時代はCB内田、左SB岡崎(関大では攻撃的MF)だった、その2人からゴールが生まれた意味は大きいと思います。仲間うちだけでの話題「ポスト遠藤の一番手は岡崎」を万博で確認できました。そして我が家の合い言葉は「いつまでもいると思うな親とヤット」

家長△(2) 3−0リードから君のゴールをひたすら願っていましたが、後半つい睡魔に襲われました。たった一度だけ万博12000人が納得する気概を見せただけでしたね。前半レアンドロからもらったの絶好機、あのヘディングシュート(セオリー通りに叩きつけた)が決まらないのは、ゴールへの欲望が薄いとしか考えられません。空中戦に強いアキを観せてもらっても、全然嬉しくありませんでした。

二川△(0) 大先輩としてユース卒6人を従える雰囲気は微塵もありませんでした。さすが我らのフタです。ヤット不在の中、CKのキッカーとしての期待した存在感も泡と消えました。ユースお兄さんMFチームは△とさせていただきました。

倉田◎(2) 今日は真空アシストをプレゼントしようと思いましたが、GK以外だったので我慢しておきます。君とレアンドロのファースト・プレスがたくさんのチャンスを演出していました。試合後コメントで個人的には全然ダメだったと反省していますが、チームの中心になる君が相手を舐めたプレーをしなかったことがとても重要でした。加地→オの交替で、君がキャプテンマークを付けるのを親子で願っていました。

レアンドロ◎(3) 2ゴールありがとうございます。前半終了間際、得意のコースからワンフェイク入れた左45°右上隅シュートはお見事でした。キックオフ直前、肩を抱くようにして岡崎に声を掛けていましたね!お気遣いありがとうさんです!おかげさまでアシストをいただきました。君のいないガンバを想像するのは、ヤットと今野がいないより遥かに辛いことを告白しておきます。

パウリーニョ◯(1) 相手GKに2秒前に打つのが分かる独特のシュートの間を持っています(ガンバサポには3秒前にシュートってわかりますが)。パウリーニョとレアンドロの相乗効果を解いた下薗さん理論、今日は万博後半に眠気をもよおしました。あっ!後半唯一の見せ場だったPKシミレーションを演出してくれました。二本脚の動物は、決して両脚を揃えたまま転ばないというアシデルの法則って知ってますか? そうそう栃木の三都主選手が昔、PA付近で反則を受けてPA内まで匍匐前進しながら転んでいたのを思い出しました。

明神◯(0) そろそろヤットに攻撃を頼るボランチ時代の終焉が訪れようとしています。個人的には早く 散髪してほしいです。

武井◯(0) 久しぶりにお目にかかれました。今置かれている立場への危機感が、君の背中に強く現れていました。宇佐美もこれぐらいの緊迫感を背中にしょって、ガンバに帰ってきてほしいです。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>mirutaさん、前半を観れてよかったです。
お仕事お疲れさまでした。
6月にいいスタートがきれて、何よりでした。倉田が言うようにガンバの未来がかかっているこの6月を堪能したいと思います。

miruta

全戦土曜開催の6月だというのに
間が悪く仕事で全戦見に行けない・・・

はずが昨日は無理やり時間作って
出勤ギリのハーフまで応援してました(笑

後ろ髪ひかれる思いでバスに飛び乗りましたが
そのまま勝利し6月初戦を獲ってくれたので◎

最大の不安要素だったことが失礼過ぎるくらい
立派に機能していた今CBコンビに足向けて
寝れない気持ちですw(丹羽選手ごめんなさい)
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム