朗斬り!(06年前半)

西野朗、それは謎の監督。



日付 & 試合名

対戦相手 & 結果

西野監督のコメント & 朗斬り!

06/08/12 J1-17節(A)

京都◯4-1

(ハーフタイム)前半、狙い通りに出来ている。こういう状況の中で最終的にどういうゲームが出来るか。後半、どういう入り方をするかが大事。前半以上のゲームを全員でやるように。甘さを出さずに前へ行け!苦しいゲームに自分達でしないように。1人1人がハードワークで前半以上に行け!!!

(試合後)とてもいいゲームが出来たと思います。A3という厳しいタイトなスケジュールの中でのゲームに、これは調整ではなく、強化だと思って臨んでいます。どんなコンディションでも力の差をださなければならないゲーム。チームが一つになって戦えたと思います。早めに点をとれて、最後までゲームを支配できたと思います。ディフェンスも高い位置で奪えて狙い通りでアグレッシブなゲームができました

(朗斬り!)朱色部分の意味はよく解りませんが、とにかく下位チームにしっかり勝つことが重要です。確かに後半の方がプレスがかかっていました。今日は、最後までゲームを支配できる相手だった事も理解しておられるとは思いますが・・・

06/08/08 A3-3節(A)

千葉◯2-0

(ハーフタイム)お互いサポートし合って。まずはディフェンスからの形でいい。中盤、サイドをしぼって。ボールをとったら出る!タイミングを見つけて、バランス崩さず行け!!

(試合後)今日のゲームに入るまでは2試合を終えて、タイトルとか順位とか最終的に考えられない中でゲームに臨んだといえます。それは2戦目でああいう試合をしてしまった中でそのリカバーをしないといけない、というのがあったというか…それが今日の千葉戦に対しての1つの大きな課題でした。本来なら当然タイトルを意識してやらなければいけないゲームでしたが、そういうことよりもまず2試合目で、あの大敗を喫しましたからね。変わったG大阪の試合をしないといけない、ということだけでした。そういう意味では、G大阪も千葉も非常にタフにファイトした素晴らしい試合でした。正直、この大会のもっていき方は難しいと感じまていましたし、選手も10日間遠征する中で、いろんなレベルでのコンディショニングがあっていなかったといえると思います。それが2戦目に出たんだとも思います。ただ今日は素晴らしい試合をやってくれたので、課題とするもの、得るものの両方をすべて活かしてリーグに入っていきたいと思います

(朗斬り!)狙い通りにじっくり試合を指揮した。それは前半25分頃に気がついた。ブラボー!西野。ジーコなら、あんな試合の後のツネとサトシとガヤを先発から外していただろう。鼻っ柱が折れた君は、いい監督になることを確認しました。A3では君が一番成長したんじゃないだろうか?

06/08/05 A3-2節(H)

蔚山現代●0-6

(ハーフタイム)小手先だけじゃ勝てない。もっともっとチャレンジしていけ。後ろもしっかりコーチングしてバランスをとれ。もう一度、残り45分、しっかりボールにアプローチしろ!

(試合後)コメントが見つからない。初めてのこういう展開で、ピッチにいた選手達も修正しようとしていたが、予想していなかった展開。力の差がはるかにあると感じた。今までやってきた形がこういう形になると恥ずかしい。ましてやホスト国の代表として・・・。スタッフ、選手、全員が感じるゲームだった。ショッキングな試合だった。中国・韓国のチームのことを考えれば、東京滞在はアドバンテージだと考えなければいけないくらいだ。各国のリーグ状況の過密日程は一緒

(朗斬り!)一言で『無様な試合』でした。私も国立でガンバ・ユニを着ているのが恥ずかしかった。小手先の脚元サッカーの限界が見えましたネ。ノーチャレンジな脚元パスだけで崩せるほど、アジアのレベルは低くはないということです

06/08/02 A3-1節(H)

大連実徳◯3-2

(ハーフタイム)2-0。こういうスコアの後、3-0にするのか、2-1にされるのか。前のゲームで感じてるはず。もっとテンポを上げて、ポゼッションじゃなくゴールを意識しろ!後半スタート15分、勝負だ!!

(試合後)ハーフタイムの指示通り、3点目がとれたが、60分以降相手にテンポUPされて、相変わらず試合運びに課題が残る。結果が出せたことはよくやってくれたが、もっと楽にゲームを運ばなければいけない

(朗斬り!)君も相変わらず目の前の状況が、よく見えていない。ご自分の指示がよかったと思ってたら、大間違い

06/07/29 J1-16節(H)

福岡△2-2

(ハーフタイム)相手のプランにはまるな。後半スタートが勝負!リスクを負ってでも行け!!

(試合後)ゲーム自体を完全にコントロールできている感じがしない中で試合が流れていた。加点できなかったことで苦しい展開になった。2点目をとれればと、前節と同様に思っていたが。2点目が早く入れば完全にゲームをものに出来ると思っていたので。それでも後半に2点目をとり、時間的には遅かったけどそのあと3-0になっていたらとは思う。明神をどこかのタイミングで使いたいという気持ちがあって、絶好のタイミングだと思って投入した。バランスを作る役割というか…多少低くなってもカウンターを狙うということで起用した。少し裏に出て行く力がバン(播戸)を下げたことで少なくなったと思う。5~6点差がついてもおかしくない試合だった。完全にゲームをコントロールできないとこうなるという感じの試合だった

(朗斬り!)ばかもの!あいた口がふさがらんわ。「オシムの言葉」を今日買って読んでます。こんな程度の低いコメントじゃぁ、本にならんわな!「完全にゲームをコントロールする」って、君のチームは一体全体、何様なの? それにカウンター狙うんなら、バンを下げたらあかんわなぁ

06/07/26 J1-15節(A)

川崎F●2-3

(ハーフタイム)何も怖くない。ゲームもコントロールできてる。ここからが勝負!もっともっと前に出て仕掛けていけ!!

(試合後)前半、2点目を取りにいく前への姿勢に欠けていた。後半、オフェンシブにこられることは予測していた。ワールドカップ基準の判定に順応出来なかった・・・。だが、悪いゲームをした訳ではない。どっちに転んでもおかしくない試合だった。修正して次に繋げたい

(上川斬り!)「ワールドカップ基準の判定」って、前半アウェイ寄りから後半ホーム寄りに突然変化して、ホーム受けを狙う判定の事?

06/07/22 J1-14節(H)

名古屋◯5-1

(ハーフタイム)ボールは入ってるが、決してリズムはよくない。テンポを上げろ!!リスタートも遅い!!相手は力がある。もう一度、全体で守備、距離感をしっかりとって。後半のパワープレイにもしっかり対応すること

(試合後)結果はガンバらしいスコアで終わったが、スタートのリズムはよくなかった。終盤、少しずつテンポを取り戻せたが・・・。2-1になった時は流れも悪かった。失点するべくしてした失点。殴られないと分からないと思ってベンチで見ていた。首位だが、順位ではなくチーム状態がどうあるべきか考えていきたい。まだまだ中盤も折り返してないとき。けが人も出てくる中、チーム状態を高く保っていきたい

(朗斬り!)あの展開で安田を使わない理由が解らん!君も『しっかり」してネ!

06/07/19 J1-13節(A)

千葉◯2-1

(ハーフタイム)ポジショニングをしっかりとること。カウンターの時に切り替えをしっかり!!

(試合後)非常にいいゲームができたと思っています。紙一重のゲームのゲームだったと思います。どっちに転んでもおかしくない、非常に競ったゲーム展開だったと思います。前半、シジクレイがああいう形(負傷交代)で、プランが少し崩れたなかで、よく選手が対応してくれたなと感じました。ビハインドだったなかで、システムをオフェンシブな形にして、あの時点でもうメッセージを選手たちに伝えたつもりです。ハーフタイムにさらにオフェンシブなゲーム展開をやっていこうじゃないかということのなかで、非常にリスクのあるディフェンスだったと思うんですが、そういう中で、よくワンチャンスでしっかり播戸が(点を)取ってくれたなという感じがします。本当に選手が柔軟にゲームを読んだり、いろいろなシステムや個人の役割をよく理解しながら戦ってくれているなという感じがして、とても満足していますし、いろいろなチームがパーフェクトな状態ではないなかで、よく戦っているなという感じがします。また修正して、次でさらにいいゲームをという感じでいきます

(朗斬り!)あなたのプランが自然に崩れた事が、勝因かもしれませんネ。少なくとも誰にでも送れるメッセージが、勝因ではありません

06/07/12 J1-12節(H)

磐田△2-2

(ハーフタイム)ボールはいい形で動いている。全体をコンパクトに。無理をせず組み立てろ。ボールを有効に使って身体を最後まで止めるな!!

(試合後)今までのコンディションとは違う厳しいコンディションの中、プラス、ピッチ状態も非常にいつもと違う中での試合。今までとはゲームの進め方の面で変えないといけなかった。一人一人のハードワークが分散しないように、スタミナをロスしないように、進めなければいけない試合だった。スタートから両チームハードワークの中でいい試合ができたと思う。PKで2つ失ったことへの修正はすべきだが、これからのゲームにいい形で繋げられる試合は出来たと思う。代表が3人(遠藤、宮本、加地)戻り、ケガ人も何人かいる中で、このゲームの入りが大事だと考えていた。ただ、結果を強く求めるよりは今後に繋がるステップとしてとらえての戦いだったので、そういう意味では全員がサポートしあいながらタフな試合ができたと思う。次につながるいい試合だった

(朗斬り!)コンディションとは関係なしに、ガンバらしい戦いを「選手」は出来ていた。試合後とハーフタイムのコメントで、監督だけがズレているのがその証。サブにDF3人の意図は、どうあがいても解らない

06/06/08 ナビスコ準々決勝(H)

鹿島●0-2

(ハーフタイム)DFは我慢できている。チャンスを決めなきゃダメだ。アグレッシブにどんどんボックスの中に入っていけ!!あわてずにここからが勝負だ

(試合後)2試合続けて点が取れなかったという結果で勝ちあがれなくて当然。非常に決定力の無い2試合だった。チャンスはあっても1つ1つが決まらない。2列目、そして中盤を含めて得点に絡んでいかないとこういう結果になることがよくわかった。予選なしで準々決勝ということに流れがなかったのも事実だが、非常に不本意な結果

(朗斬り!)そこのいなおりさん、君がその2試合連続無得点チームの監督さんですからネ!!君こそ、しっかりしなさい!

06/06/04 ナビスコ準々決勝(A)

鹿島△0-0

(ハーフタイム)いい入り方はできてる。周りのサポートをしっかり一人で対応するな。戦い方を全員で理解して、バランスを崩さないように

(試合後)ここのところ厳しいゲームをしていないので、入り方を心配していたが、守備の意識が最後まで続いて、攻撃に結びつかなかった。アウェーゴール、どういう形であれ、取りたかったが、リズムが変えられなかった。次、ホームに戻ることを意識して、勝つことを条件にしっかり戦いたい

(朗斬り!)どないやねん!

06/05/17 ACL-6節(A)

ダナン◯5-1

(ハーフタイム)なし

(試合後)モチベーションを維持するには難しいゲームであったと思うが、選手たちはチャレンジスピリットを持ってよく戦ってくれた。必ず次に繋がっていくと思っている

(朗斬り!)君のモチベーションじゃなくて・・・・

06/05/06 J1-12節(H)

甲府◯2-0

(ハーフタイム)いいポジションをとること。1人1人しっかりディフェンスすること

(試合後)このところの試合内容、そして今日の試合で中断に入るということを含めて、しっかり結果を出したかった試合をよくリカバーしてくれた。数的不利は今までにはあまり無かった状況だが、どこかでチャンスを見出して点をとりたかった。選手達は、厳しい中、よく戦ってくれた

(朗斬り!)気付くの遅すぎ!ホンマに選手のおかげやねぇ!最近、何げにそんなにディフェンシブな思考なの?

06/05/03 ACL-5節(H)

全北現代△1-1

(ハーフタイム)なし

(試合後)今日の試合もチャンスが無かったわけではないが、ここのところ決めきれないのが非常に残念。ACLに対する意識を強くもってチャレンジしてきたが、残念な結果になった

(朗斬り!)残念やと?? こんなチャンスは2度と来ないかもしれないのに。チャレンジやと??もう少し理にかなったチャレンジを望む。それはそれとして、3バック両サイドの無機能が君には見えないらしい

06/04/30 J1-10節(A)

新潟●0-1

(ハーフタイム)少しずつボールは動いているし、テンポは上がっている。ここであわてないこと。しっかり試合をコントロールして、とり急ぐな!最終ラインもしっかりバランスを保つこと

(試合後)得点できなかったのが非常に残念。2試合続けて点がとれない試合は今までなかったと思う。全体的にフィジカルも重く、テンポが上がらなかった

(朗斬り!)どっちやねん!テンポが上がっていたのに、結局テンポが上がらなかったらしい!ハーフタイムのコメントまではまともやったが、後半は錯乱状態でしたね。負けているのに、時間稼ぎのような88分の二人交替に「アホや!西non」と叫んだサポの人数は、きっと3300人(控えめな見積)は下らないはずや

06/04/26 ACL-4節(A)

大連実徳●0-2

(ハーフタイム)なし

(試合後)予想以上にコンディションも含めてタフなゲームだったが、選手はよく戦ってくれた。だが、結果は残念。また、得点がまったく奪えなかったことも非常に残念。無得点の試合はそんなにないと思うが、相手の嫌なところにボールを供給できなかった

(朗斬り!)何かジーコにコメントも采配も似てきていますね。中断期間までの「行ける所まで行く我慢大会」は、やめた方がいい

06/04/22 J1-9節(H)

FC東京◯1-0

(ハーフタイム)フィニッシュをとって攻撃をやりきること。身体も頭の中もテンポをあげろ!!リスタートに注意して。しっかり追加点を奪って、息の根を止めてこい

(試合後)ここ数試合、上昇していることもあるのか、デーゲームということもあるのか、選手のフィット感が感じられなかった。だが、ここを勝ちきれるのは今のガンバの強さかなと思う。攻撃モードに入りきれなかった。連勝できたという中で、ACLを含め、中断まで、いい緊張感を持って臨める

(朗斬り!)1点差をものにする勝負強さを感じますが、5月6日までまだ4試合もあります。選手のコンディションをちゃんと把握して、もう少し柔軟な選手起用と選手交替をしないと痛い目に合いますよ。左右サイドでもトップ下でもボランチでも、寺田をもっと活用しなさい

06/04/15 J1-8節(A)

横浜FM◯4-3

(ハーフタイム)きっちり我慢してディフェンスすること。クロスボールを簡単に上げさせるな。立ち上がりしっかり入って、後半の勝負どころを掴め!!!

(試合後)マリノス相手にこういう戦いが出来て嬉しい。僅差のゲームになるとは思っていたが、点の取り合いになるとは予想していなかった。チーム力はかなり上がっていると感じているが、失点をしているところは修正したい。選手が勝負へのこだわりを持って、逞しくなったと思う。これからもこういう戦いを続けて行きたい

(朗斬り!)両方ともつけ入る隙のないコメントです

06/04/12 ACL-3節(H)

大連実徳◯3-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)最終的には主導権をとれたという印象を受けたゲーム。勝負どころをどこかでということで、早めに二川を入れて変化をもたせた。全体的に非常にバランスよくやれたと思う。後半の3節に繋げられる内容で、手ごたえを感じている。次節が取れれば、予選突破できる自信はあるので、アウェーで予測がつかないが、やれると思っている

(朗斬り!)お得意のガンバ慢心症候群に注意あれ!

06/04/08 J1-7節(H)

鹿島◯1-0

(ハーフタイム)しっかりとバランスをとって、攻守の切り替えをきちんと。両サイドを使って!最後のフィニッシュを必ずとれ!!

(試合後)戦前から厳しいゲームになることは予想していた。手を打って、そのメンバーがどういう決着をつけてくれるかと思っていた。こういう1-0のゲームをしたのは久しぶりだが、自信になる。失点0も嬉しい。こういうことも出来るという新しい発見が出来た

(朗斬り!)1-0勝利は、昨年8月31日ナビスコ準決勝ホーム横浜FM戦以来ですね。傍観者的コメントはダメよ、試合中もお仕事をしっかりね!

06/04/01J1-6節(A)

清水◯3-2

(ハーフタイム)ロングボールをケアして。あわてることはない。攻撃もできている。チャンスどころは必ずくる!

(試合後)最後まであきらめなかった結果。3ポイント獲れたことは大きい。バックアップの選手を含め、全員がよく戦ってくれた。次節に繋がるいい戦いが出来た。ACLを含めて、勝ち抜く大きなエネルギーとなった

(朗斬り!)ブラボー西野!

06/03/29 J1-4節(H)

大宮◯3-1

(ハーフタイム)全体的にいいアプローチが出来ている。バランスを崩さず、続けていけ。ボールを奪ってからの1本が大事!鋭い攻撃を仕掛けて行け!

(試合後)代表選手がいない状況の中、何が何でも結果を出したいという全員の気持ちが出たゲームだった。前半から大宮の守備が堅いスタイルに対し、相手以上に守備意識を持っていい形を作れていた。初先発の2人も右サイドでいいスタイルを出してくれたと思う

(朗斬り!)家長の守備意識の向上よりも、君の守備意識の向上に驚いています!

06/03/25 J1-5節 (A)

広島◯3-1

(ハーフタイム)決して対応は良くない。バランスをとって戦うこと。リアクションが少ないからテンポが上がらない。両サイドを使ってボールを早く動かす。勝負どころはしっかりと押し上げること!

(試合後)デーゲームへの切り替えで身体はかなり重たそうだった。ボールは支配していたが、ゲームは支配していなかった。もっとアグレッシブにボールも人も動く、『ガンバらしい』サッカーがしたい。勝ちはしたが、満足はしていない。もっといいサッカーをやらなければならない

(朗斬り!)スタイリスト西野さん、橋本・明神のダブルボランチでそれは無理だと思いますが・・・

06/03/22 ACL-2節(H)

ダナン◯15-0

(ハーフタイム)なし

(試合後)ゲームについては、こういうゲームでした・・・。ガンバが攻勢で入り、どう90分間戦うか、どういうトライの中で、どういうことができるか、という見極めをしようと思っていました。ACLは得失点差が絡むので、こういう結果を出せたのは良かったと思います。 ただ、逆に次の試合がいい形になるか・・・心配になるようなゲームでした。特にコメントするようなことはないです。中だるみの時間もありましたが執着して点を取れてよかったと思います。 リーグ戦を最後で引っくり返すためにもいい試合をしなければいけないし、Jリーグの次の試合でまたいい形が出せればと思います。少しシステムをいじったので、全体がいい感触を持って終わっていればいいのですが。土曜日いいゲームができるよう気を引き締めて臨みます

(朗斬り!)後半4バックの9点に、また勘違いせんようにしてね!

06/03/18 J1-3節(H)

大分●1-3

(ハーフタイム)切り替えを早く!しっかり周りがFW2人のサポートに入れ。両サイドももっと動いた中で仕掛けること。カウンターは常にケアして。テンポを上げて、ボックス内で勝負しろ。あわてるな。続けていけ!

(試合後)前節、だいぶいいリズムの中でゲームが出来ていた。今日もコンスタントにそういうリズムが出来ればと思っていたが、多少慢心があったと思う。スマートなサッカーは泥臭さの上に成り立つもの。今日のようなプレーでは出来ない。切り替えていきたい

(朗斬り!)試合前から非常に嫌な予感がしてました。朗>フェル>zaburou>遠藤>橋本>・・・・・・・>松代。←慢心の大きい順です。『ガンバの選手名間違いまくりアナ』のおかげで、今日の君への怒りは萎んでしまいました

06/03/12 J1-2節(A)

C大阪◯6-1

(ハーフタイム)何となく自分達が試合をコントロール出来ている気がしていると思うが勘違いするな!相手の思うツボだ。ポゼッションを取るのは当然、そこからしっかりフィニッシュまでとれ!負けられない!!!

(試合後)ゲームごとにいろいろチャレンジしているが、今日も前半からいいサッカーが出来ていたと思う。後半、テンポを上げて、アグレッシブな「らしい」サッカーが出来た。今日の後半のイメージで今後も積み上げていきたい

(朗斬り!)今日、斬ったらバチが当るので止めます。ポイントは加地の負傷、これからも練りに練らない自然体采配で望んで下さいネ

06/03/08 ACL-1節(A)

全北現代●2-3

(ハーフタイム)ACL、ハーフタイムコメントはありません

(試合後)いいゲームが出来ている。相手FWの動きもよく、システムを変更してからは流れが作れなかった。今日は流れに関係なく、加地のコンディション考慮も含めて、4バックと3バックと両方を使うプランだった。ホームではさらにいいゲームをしたいと思う

(朗斬り!)先ずはお疲れさまでした。やっぱりそうでしたか!君が練りに練るプランはろくなことがない!

06/03/04 J1-1節(H)

浦和△1-1

(ハーフタイム)ゲームはコントロール出来ている。ボールも動いているし、人も動けてる。でもキレイなだけじゃ崩せない。無理をしろ!もっとボックス内でのプレーを!アグレッシブに行け

(試合後)開幕戦で、予想したよりもしっかり内容の伴ったゲームが出来たと思う。勝ちたかったが、これからゲームを重ねて、ガンバらしさが出していければと思う

(朗斬り!)キックオフからコントロールして下さい!エンジンかかるの遅いワ!JAF呼ぼうと思ったワ

06/02/25 ゼロックスSC

浦和●1-3

(ハーフタイム)全体悪くない。ボールも人も動いている。最後のアイディアが足りない。もっとボールをはやく動かしてフィニッシュをとれ。ここから、行け!!

(試合後)非常に悔しい。だが、代表不在で準備してきた中、予想以上にサッカーが出来ていたと感じる。ゲームは互角以上にコントロール出来ていた。最後のフィニッシュでのアイディアや工夫、大胆さが不足、昨年とは違う形を作っていかなきゃいけない難しさを感じた。だが、可能性を感じたゲームでした

(朗斬り!)うまい!この試合でも「可能性を感じる」神経の持ち方が!君って楽天家やねぇ。あまりに機能してない選手とかぶる選手が多いのではないでしょうか?それから守備的選手をサブに6人も入れて、お疲れさまでした。今季のコメントが「アイディアが足りない」シリーズにならないように祈ってます

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム