君は宇佐美を見たか?

13/10/27 再々掲です。No.09の画像をチェックしてみて下さい。

13/05/31 再掲です。

10/05/09 若き日の宇佐美です。

07/04/24 前半だけでしたが、生ウサミのかけらをやっと拝見出来ました!

07/01/08 私は、まだ生ウサミを見ていない。


彼は足元も上手いし中盤もこなせるけど、できる限りはFWとして育てていきたい。

マグノ アウベスのようなFWになってもらいたい。

ガンバ大阪ジュニアユース 鴨川幸司監督 


NO

宇佐美をご覧になった方

宇佐美をご覧になった試合

入手したコメント

年齢

01

韓国のアナウンサー

2005年6月19日

U13韓国遠征 MBC国際ユース決勝

◯2-0 南アフリカ

ここをクリック←No.6

Usami Brilliant Japanese Young Soccer Player

13歳

02

加藤孝俊さま

2006年8月13日

日本クラブユース選手権(U-15)GL

◯7-1 スプレットイーグルFC

Goal:8分,35分,57分

試合開始早々、ガンバ大阪ウサミがスプレッドゴールへ切れ込む。今日のガンバ大阪を止めるにはこのウサミを徹底マークしなければいけない。しかし、開始1分コーナーキックから失点を許してしまう。まあ気を取り戻して、頑張ってもらいたいところだ。ところが6分ガンバは最も警戒をしなければいけないウサミに、ハーフェイライン右からドリブルでゴール中央へ、そのままDF3人を抜き去り、ゴール左隅へ強烈な2点目となるシュートをたたき込まれる。試合前、ガンバ大阪の上野山育成部長に、キーマンは誰かと聞いたら、迷わず7番と返答された。2年生ながらキャプテンを努め、ひとつ上カテゴリーの日本代表候補でもあり、実にすばらしい選手だ。・・・しかし、のんびり構えた振りをしていたのかガンバは、ウサミが右ペナルティエリアから、DF4人を切り裂き6点目を決める。(戦評記録より引用)

14歳

03

たろさん*

2006年12月27日

高円宮杯U-15 準決勝

◯4-1 FC東京深川

Goal:44分

ウサミは異次元の世界にいた。ここをクリック

14歳

04

昔 小野と対戦したコーチ

ウサミはあの頃の小野を超えている。

05

対戦チームの監督

ウサミはこの年代ではズバ抜けている。

06

zaburou*

2007年4月22日

プリンスリーグ3節

◯2-0 滝川第二

ウサミはすでにガンバユースのストロングポイント(大塚君を越える)になっていた。先輩達に遠慮しながらも秘めた心と技術は世代を超えていた(ような)。以下ガンバユ-ス歴代ストロングポイント 2006年:倉田、2005年;安田理、2003年:寺田・家長

14歳

07

silva_supremeさん

2007年6月17日

プリンスリーグ6節

◯5-0 ヴィッセル神戸ユース

Goal:56分

中3とは思えない。ウサミは消えてる時間が多いものの、2,3人のディフェンスをものともしない、ボールを持つと何をしでかすかわからない魅力たっぷり。家長の中3時より全然上。このまま順調に成長すればW杯に間に合うのでは。

15歳

08

党首さん

2007年8月12日

豊田国際ユース決勝

◯4-0 UAE U-16

Goal:79分

Assist:22分,56分,75分

大会MVPに選出されたのはウサミ貴史。今日もスタメン唯一の中学生ながら、1ゴール3アシストと全得点に絡んだ。実は彼が 右サイドハーフで出ているのを見たのは初めてである。いつも左でやっているからそれが得意なんだと思っていた。誤解でしたよ。右利きならはクロスはやっぱり右からが自然だ。ウサミならスピードに乗って半身できっちりお膳立てのボールが出せる。ワンツーで縦に抜けて中央へ折り返し…という形がすばらしい。こういう適性もあるんだなと感心しました『プロパガンダファクトリー』より引用

15歳

09

しにょーらさん*

画像がありました。ウサミやっぱりすごいわあ。やっぱりおにーさんたちのときは遠慮しているんですね。世界一の選手になるかも……。あの切り返しと一瞬のスピードはワールドクラスです。まだかわいい、というか幼いですね。早くトップで見たいです。

10

しにょーらさん*

2007年10月24日

AFC U-16選手権予選

◯2-0 vs ラオスU-15

Assist:70分

無事、2-0でラオスをくだしました。1点目は望月のCKから杉本(セレッソユース)が折り返し、なんと、内田!!!2点目はウサミのCKを柴崎(青森山田)が入れました。ガンバユース&ジュニアユース、大活躍です。ガンバから宇佐美・内田:望月・原口の4人が先発。

15歳

11

そんきちさん*

2008年4月27日

プリンスリーグ3節

◯11-0 神戸科技

Goal:24分,84分

Assist:35分

松波監督、實好コーチ、島田コーチの真後ろで一緒に観戦していたそんきちさんから出た言葉は、『 zaburouさん、どの子が凄い宇佐美くんなの?』 『そんきちさん、今日はあかんは・・・・』

15歳

12

じゃんぼ^^さん*

2008年4月29日

プリンスリーグ4節

△1-1 大阪桐蔭

Goal:79分

なんなんだこの男は?クロスボールをキャッチしたGKの森廣が、左サイドにいたウサミに素早くフィードしてボールが渡った瞬間である。ハーフェイライン付近から「彼の」ドリブルが始まった。大阪桐蔭も警戒はしているので、まだ人数は守備にいた。大塚がサイドに流れ、中央が空く。その中央のスペースめがけて、すぅっと姿勢を低くしたウサミのドリブルが切り裂いていく。そのあまりのキレに大阪桐蔭の選手が一人、また一人とかわされてしまう。それでも、まだPAの外だし、DFもチェックにいっていた。それなのにだ!いきなり右足を一閃!!綺麗な弧を描いたボールが逆サイドネットに突き刺さった。今日の得点は本当に「UNSTOPPABLE=絶対に防ぐ事の出来ない」ものだった。→全文はこちらから

15歳

13

子鯱さん

2008年8月9日

U-16豊田国際ユース

△2-2 U-16韓国

Goal:78分,ロスタイム

後半もまったりと試合は進行。ボールを持たせてもらえるが、相手を崩すまではなかなかできない。そうしている内に、後半のファーストシュートを決められる。その後もはっきりしない攻撃が続く。監督の「健勇、健勇!」というパワープレーの指示も、選手は聞き入れず、地上戦で崩しにかかる。すると、急にウサミが覚醒し、まず同点。(この時点でグループ1位)しかし1分後に一瞬の隙を狙われ失点。(この時点でグループ3位)最後は、ウサミが憎らしいくらい落ち着いて同点ゴール。(これでグループ1位)ウサミは体が重そうだったが、最後の5分ぐらいは神懸かり的決定力。キレキレの彼しか見たことがなかったので、調子悪い時はこういう感じなんだ、と勉強になりました。それでも最後に仕事するのがエースの星の下に生まれた選手なのかなと感じました。→全文はこちらから(背番号7)

16歳

14

motokoさん*

2008年9月15日

高円宮杯U-18 GL

◯2-0 サンフレッチェ広島ユース

Goal:14分,44分

私はもちろんガンバ大阪ユースを応援したのだが、何年も見てきてはじめて「この選手は別格」という選手のプレイを目の当たりにした。・・・・・ペナ横でウサミがたくみなステップで相手を転ばせて、あっさり抜き去るシーンを昨日は何回も拝ませてもらった。→全文はこちらから

16歳

15

青の誇りさん

2008年10月12日

AFC U16準々決勝

◯2-0 サウジアラビア

Assist:38分

1992年(生まれ)組を中心としたプラチナ世代を追いかけるブログ彼らが年齢的なピークを迎える2018年W杯(豪州or中国が有力)でジュール・リメ杯を掲げることを信じて。→ウサミ5人抜きのドリブル

16歳

*印はガンバサポーター 

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム