今週の一言 vs 神戸

2012/07/28 アウェイで、ガンバ渾身の勝点1 。



J-19節  △ヴィッセル神戸 1 - 1 ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:二川

ヴィッセル 得点者:大久保



LIVEパソコン観戦 今週の一言『 怖さゼロ、ノンアルコール・ガンバでした 』



藤ヶ谷◯(0) 心なしか逞しくなったような気がしました。次の大宮戦は先発も可。今日は攻撃陣から選ぶ気がしないので、これからの期待も込めて今日のMOM、なんと2年ぶりです。

武井△(0) 漂う守備、気概のない攻撃でした。西野ヴィッセルに挑む心意気を全く感じなかったのが、とっても残念でした。

丹羽◯(0) 俊足小川を何とか押さえきりました!? 成否は別として玉際に厳しいところは好感をもてました。君だけは負け犬根性馴れしているので、とても頼もしく観えました。

今野◯(0) 1失点でドローなら攻撃陣が不甲斐ないと思っていいですよ。今のチームはディフェンスからのビルドアップできる状態ではないです。松波監督ハーフタイムの指示には反しますが、守備ではカバーという思想は捨てるべきだと思いました。今は単なる甘えにしかみえませんし。

藤春◯(0) 唯一の失点は君のところからでした。叱って△にしようと思いましたが、やめときます。3バックと4バックでパーフォーマンスがほとんど同じなのが君らしいです。

明神△(1) ホントにお疲れさまでした。だんだん、あなたとガンバが心中するような気がしてきました。動いているようで動けていませんでしたネ。先ず前に!という思考が、時間が経つにつれ萎んでいくのが残念でした。

遠藤△(2) 今日は寂しいクリアーも数度見せてくれました。やっぱり意識しないと、君はピッチを大きく使いませんね。あの重箱の隅つつきパスの弊害は、誰もスペースに走らなくなることかな。見事なショートコーナー、ありがとうございました。

二川◯(2) ゴールするまでは、ホントに酷かったですね。それでも一対一でトライすること重要性は示せたかもしれません。

倉田◯(3) 「西野さん、この野郎!」みたいな気があったのは、君だけでしたね。ヴィッセル西野との対戦を「決戦」扱いしていた管理人としては、攻撃陣で唯一挑んでいた君に満足でした。

佐藤×(1) レアンドロとの2トップに期待していましたが、大はずれでした。前でのチェシングも連動感ゼロだし。敵のセットプレーで、君の頭期待だけでは連続先発出場も途絶える可能性高し。

レアンドロ×(1) 持続力はともかく、プレーのはしばしで瞬発力を感じないのが気になりました。今日はあくまで練習という位置付けかも。まだ期待していますので、よろしくネ。

横谷×(0) 夏場とはいえ、もっと腕まくりしてピッチに出てきてくださいね。

金正也?(0) 二川・倉田がピッチから消えて、君達が入って遠藤を前へ出すことが、1点を取りにいけというメッセージなら、この世に郵便屋さんは要らないと思いました。

パウリーニョ?(1) 夕方に会社で、出勤電車の延着証明書を事務の女性に渡しているような感覚を覚えました。つまり単なる手続きだけ。美濃部さんの「両監督によいしょ!解説」にもうんざりいたしました。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム