今週の一言 vs 横浜FM

2012/05/19 日産スタ・キックオフ直後に滑り込むも、大嫌いなスコアレス・ドローでした。



J-12節  △横浜Fマリノス 0 - 0 ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:なし

マリノス 得点者:なし



120519.jpg

同志のアツシコールしか聞こえませんでした。何で?



日産ナマ観戦 今週の一言『 ガンバがパスサッカーの暖簾(のれん)を下げる 』



木村◎(0) 一人だけ新幹線往復料金に値するプレーをみせてくれました。ボールに反応するタイミングは私より速いので、安心して観戦できます。そして私もあっさり年貢を納めることがなくなりました。PKも止めてくれると信じていましたよ。俊輔の試合後コメント「あまり見たことがないGKで・・・」に思わず帰りの新幹線の中で吹きました。もちろん今日のMOMです。

丹羽△(0) 根っからのディフェンスにしては、切り返しにむっちゃ弱いですね。守備に予測をまったく感じられないのが、今日の頭痛のタネでした。それにしても君の右サイドにボールがこなさすぎます。たまには攻めないとガンバの右サイドが朽ち果てます。

中澤◯(0) 初完封おめでとうございます。あの悔しがりようで、君がPKを取られたのか思いました。私の天敵マルキーニョスをよく防いでくれました。毎日ブログがアップできるように、この調子で頑張ってくださいね。

今野◯(0) 同じく初完封おめでとうございます。果敢に前でボールを奪う場面を数度見かけました。やや復調ぎみですかね?自然体コンビのヤットに出したロングフィードが印象的でした、全然通りませんでしたが。

藤春◯(2) ガンバシュート数6本の内、君が右脚枠内シュート2本を放ちました。攻撃の時、閑散とする右サイドを尻目に、左サイドはホントに大忙し。相手チームも君を注意していましたよ。攻撃でガンバで感じる唯一のコンビネーションは春と秋だけです。

明神◎(0) あと3年は引退を思いとどまってほしいです。ていねいに使えばまだまだイケてます。ボランチが飛び出す工夫もヤットと2人で試していましたが、何せ他の選手のフォローがありませんね。今は繋げないし、とにかくヤットと2人で一発クリアーも致しかたありませんね。

遠藤◯(1) 今日は前半から飛ばしました!途中は手を抜きましたが、最後でまたやる気がほとばしりました。さすがです、ここがもう1人のガンバ巨匠フタとは根本的に違うところかな。武井が入っても今日は一列前に上がらなかったことは、進歩と思うことにします。念のためにお尋ねしますが、パスサッカーの暖簾は降ろさず、下げただけですよね!?

寺田△(0) ボールを持つとスピードを緩める(止まる)癖がチームの攻撃への展開を奪っています。プレッシャーのキツイ領域では、今は何も生みだす気配を感じません。一列下げてあげれば、もっと可能性が広がるのかもしれませんね。

倉田◯(1) 「ガンバ春秋」が、今は一番ホットかな。夏場まで継続することを望んでやみません。二人ともボールを出したあと、必ず動いているのがいいです。それにしても君達2人へのケアマネに、横浜はいつも4人を割いていました。今日の俊輔のサイドチェンジの数、ガンバの一年分でしたね

佐藤△(1) 日本代表クラス中澤と栗原のDFとの対決は、いい勉強になったと思うことにします。意外とフィードに頭を当てていましたが、なにせそのボールが繋がりませんでした。

パウリーニョ△(1) 今週は私の健康診断です。あの聴診器もあてない今池(←名古屋市内)の医者を連想するようなシュートを今日も一本打ちました。

武井△(0) 今日はボランチに入らず、右サイドに入りました。でも水を運ぶ代わりにお茶を濁しました。それにしてもいったい何を期待されているのだろう? そして、ガンバ右サイドがくっきりとひときわ沈みました。とにかくこのプレーに、その次のあのプレーのイメージがありません。

佐々木△(0) 気がついたらピッチに倒れていました。中2日がたたったのでしょうか?大事に至らないことを祈っています。

イ スンヨル△(0) イ、ごめんなさい祭りの臭いの欠片もなし。何を期待されているのか、それさえも不明だし、ガンバの何処かへ繋がる道を塞いでいるような気がしました。


注)( )内はシュート数を示す。

関連記事

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム