今週の一言 vs 浦項

2012/03/06 早くも2位狙いに転換です。



ACL-1節  ●ガンバ大阪 0 - 3 浦項スティーラーズ◯


ガンバ 得点者:なし



画像を撮る気もおこりませんでした。


万博ナマ観戦 今週の一言『 弱虫ガンバが蜂の巣も叩けず 』



藤ヶ谷△ ハイボールと飛び出す判断が三流でした。最初の2失点は今野が2人入団しても防げるシロモノではありません。次はベンチで仁王立ちの練習してみてください。

加地△ 相手は高さに強いから精度の欠けるクロスはあげるなというベンチの指示を忠実に守り抜いて、バックパスを目の前で走馬灯のように繰り返し、繰り返してみせてくれた(今日は静観しますと言ってた隣りの同志が怒りまくり)。去年の暮れから柏の酒井を見過ぎたせいもありますが、何とも弱虫サイドバック。

中澤△ オフサイドって取りました? 今野との新CBのコンセプトはラインを無闇に上げないことのようでした。高さでも今日は相手に翻弄されていたし、コラ!ソウタを前のおじさんが連発!

今野◯ 最後は君のミスで失点しましたが、さすがにザックJAPAN全試合先発選手です。何と言ってもフィードが素晴らしい。ただ川島・権田のような闘志みなぎるGKに馴れた身体を、ガンバでは転換する必要があります。

藤春△ 今日一番の期待外れの選手でした。まるで去勢されたように、攻撃に絡みませんでした。3ボランチで右サイドが加地さんで、君があれではガンバの攻撃の形が作れないのも仕方ありませんね。とにかく繋ぐガンバの今年のコンセプトに決定的に欠けるものは、誰がみてもチャレンジ精神。今日のガンバSBは「おずおずサイドバック」と呼ばせてもらいます。

明神◯ いつものことですが孤軍奮闘の感あり。今日のもう一人のMOMです。フリーマン副キャプテンが悪すぎましたね。ガンバ今年のもうひとつのコンセプト「中盤の流動性」が「全体の混沌」となっていました。

武井△ 変にヤットを意識しすぎ(させられ)て、他の遠くが見えませんでした。次はもっと自由な君が観たいです。

遠藤△ 試合前、同志に「昨日の宮間のようになれるかな?ヤット」と訊かれたので「無理でしょう。」と答えました。ザックJAPANに移籍されてはいかがでしょうか?的な出来でしたね。 今日のここいちは前半ラフィーニャへのラストパスだけ。

二川◯ 今日のMOMです。吸い付くようなトラップと誰も打てない惜しいミドルも打ちました。後半交代した時に、今年監督が代わった私なりのひとつの意義を失いました。悪い選手を代えることのできないチームは、必ず淀んでいきますからね。

パウリーニョ△ 特に期待はしていませんでしたが、思ったよりキレを感じない選手でした。他の若手FWにもチャンスがあることだけ確認できました。(←いなおりぎみ)

ラフィーニャ△ 元来、局面を個人で打開する選手ではないけれど、今日は君に期待するしかありませんでした。去年はサイドからのクロスに頭で合わせたゴールが結構あったと思います。セホーンにどなたか教えてあげてください。今年のACLで中東に羽ばたくのを恐れるまでには、至りませんでした。

イ・スンヨル△ ブーイングもせずに帰途につく次男と、あの鮮烈なスンヨンの敬礼デビューに比べて貧弱やったな、イ!みたいな選手でした。そう言えば試合中に後ろで、ゼ・カルロス並みのデビューという声も上ってました。今日は野に立つ「もやし」。それにしてもヘディングのない長身FWって、コンビニでシャネルの香水を売ってるみたいな感じがしました。

佐藤△ 一度見事なポストを決めましたが、事前の徳島サボ情報通り、ポストプレーは苦手のようです。ポゼッション・サッカーには不向きな選手に見えました。渋々、次に期待しようと思います。

寺田△ 試合前「フォルツァ寺田 !」コールにみんなで和みました。おかえりなさい。今日の試合で一番盛り上がったのはそこ!


お断り)シュート数は解りませんでした。

関連記事

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム