懐かしのハッシー今週の一言その2

11/12/11 ハッシー2005年4度目のMOMの試合です。



2005.11.12 J-30節  ◯ガンバ大阪 2 - 1 浦和レッズ●


ガンバ 得点者:フェルナンジーニョ・アラウージョ

レッズ 得点者:三都主


万博ナマ観戦 今週の一言


20051112-ichiban.jpg

MOMじゃないけど・・・・


西野監督◎ 先発は良く見ればベストメンバーに近い。ガンバ満身創痍というイメージを世間に浸透させ、ゲームプラン通りに試合をうまく指揮した。三木をサブに入れた決断にも喝采!次からは下位チームとの戦い方を熟慮下さいネ。

藤ヶ谷◎ あの位置のFKで壁6枚では足りませんネ。そんな事より、守護神らしいプレーをたくさん見せてくれてありがとう。ヘディングシュートへの対応が、そらもう神業でした!今日の一人目のMOM。

實好◎ ボールを持つとハラハラしましたが、粘りの守備を見せてくれた。怪我が心配ですが、今日の大事な試合で、サトシの穴は十分に埋めつくした。

宮本◎ 危険なシーンはほぼセットプレーだけ、慎重にかつ適格にラインを統率していた。ワンプレイずつ確実なプレーを心掛ける君(怪我上がり)が頼りになりました。

シジクレイ◎ サンキューキャプテン、8日で3試合330分間をフルによく戦った!気を緩めないで優勝まで今日のガンバを貫徹して下さい。

橋本英◎ あの火事場を平気な顔ですり抜ける『落ち着き』に惚れました!今日は全国放送だったので、君の素晴らしいプレーはガンバ関係者以外も観ています。シーズン初めに遠藤がライバルって言ってましたよね!すでに、君はガンバの柱になっています。今日のもう一人のMOM。

遠藤◯ 最初にショートコーナー(ガンバではレアー)からミドルを打った時は、嬉しかった。それ以外は無難なプレーに終始していたのは、きっと体調が悪かったからだと・・・・

渡辺○ 君の先発を知って、こんなに嬉しい気分になった事はかつてなかった。レッズサポにブーイングを浴びながらも、相手を後ろからうまく押し倒していた。流れの中で三都主に決定的な仕事をさせていないことが、光輝の証!

二川◎ 直接ゴールには繋がらなかったが、中央からのドリブルパターンではない、裏へのパスで存在感を示した。この攻撃パターンがなければ、闘莉王がもっと攻撃に絡んだはず。

フェルナンジーニョ◎ 先取点のあの左に抜けたフェイントは、名手バレージでも引っ掛かる。ラインを横切る前からゴールを確信して、パフォーマンスを開始していました!私の方が先に姪っ子とハイタッチ!8日で3試合329分間をほぼフルによく戦った!

アラウージョ◯ 何が何でもゴールを奪おうとするプレーにあの<一番>がユニの下に隠されていたんですね。『相手にわざと当てた後のプレー、アラウ究極版』に酔いまくりました。

大黒◯ チャンスをものにはできなかったが、自分の動きを取り戻して来た。次こそはフタとのコンビが発火すると踏んでいます。

家長◯ 短い時間でしたが、守備に貢献した。万博ではてっきり終了間際のファウルが君だと勘違いして、スマン!

入江△ 理由を100個並べられても、ベテランがあの時間にあそこでファウルはダメです。次は先発するかもしれないので、挽回して下さい。

松下? 君がベンチにいると誰が怪我をしても、慌てることはありません。


関連記事

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム