今週の一言 vs 大宮

2010/10/16 それでも今シーズンで一番、心穏やかに観戦できました。



J1-26節  ◯ガンバ大阪 5- 1 大宮アルディージャ●


ガンバ 得点者:イグノ2/宇佐美/平井2

大宮得点者:深谷

遅刻 万博ナマ観戦 今週の一言 『怒濤のシュート数31、3点差になるまで弁当を開けられず』



101016.jpg

藤ヶ谷◯ (0) 茨木駅の阪急バスがなかなか発車してくれないので、イライラしました。でもそれが功を奏してガンバの失点場面を見ることができませんでした。You Tubeは確認せず、アンラッキーという西野監督の言葉を信じておきます。バックパスのボール扱いは、何を隠そう安定しています。誰にも言ってないけど日本一うまいんじゃないかな。

加地◯ (0) 実りませんでしたが、今日のクロスの質はスペースを狙うものもあったし、受け手との呼吸がもう一歩というだけでした。今日の5ゴールは中央から3点、サイドから2点。ガンバ攻撃の一般相対性理論の証明です。是非ともグラウンダーのクロスも考えてみてください。一度、失点を覚悟した危機一髪を防いでくれました。

中澤◎ (0) 大宮ラファエル・タイプのFWには強さを発揮します。守備のやり直しが効く選手には、ガンバDFは安定感を感じます(←褒めてます)。娘さん誕生のゆりかごダンスを平井に促されて参加する姿に、君の今日の試合への並々ならぬ集中力を感じました。この場を借りて、改めておめでとうございます。

高木◯ (0) 先発起用の監督の期待にしっかり応えてみせました。10人相手でもカウンターを食らっていましたが、しっかり「通せんぼ」していました。

安田理◎ (3) イグノ頭への同点アシストは、稀にみるドンピシャでした。ヤットキャプテンに引きずられるような守備でのやる気も見逃せません。未成年の宇佐美が入るとチーム全体が締る気配を感じました。それはそれとして、あの槙野とこのミチが同じチームに所属するかもしれない危険を感じる今日このごろです。

武井◯ (2) ハーフタイム、弁当を買いにいっている間にいなくなってしまいました。まだ橋本御大にはかなわないのかな? ヤットをはじめとして、君にミドルシュートを打たせようとする気配が万博にムンムンしていました。チーム内で定評があるらしいミドルシュートを早くサポにも見せてくださいね。

遠藤◎ (1) Japanでのやる気をガンバでも、ついに見せてくれました。いつも、これからキャプテンマークを巻いてほしいです。シュートはたった1本ですが、スルーパスは好き放題の記憶があります。まさしく万博の中盤をヤットが制した一日でしたね。君を見ていると闘◯×がJAPANを辞退して、今節に出場しているのが腑に落ちませんでした。今日の君は我々の誇りでした。

橋本英◯ (3) 本来の球際に群がるハッシーが戻ってきました。武井→佐々木でボランチに君が下がる所が、さすがに監督の信頼が厚い選手だなと思いました。ヤット前目の後半スルーパス狙いまくりを後ろで献身的に支えました。3列目から飛びだすプレーもしっかり狙っていました。

宇佐美◎ (6) U-19の悔しさはあれぐらいでは晴れないとは思いますが、目にも止まらぬ素晴らしいゴールでした。左足だったんですね!目の前でしたが、跨ぎフェイントに私も引っ掛かりました。シュートに持ち込むタイミングとスピードが傑出しています。相手10人になったとはいえ、君の存在がとかく弛みがちなガンバの手綱を締めていたように感じました。ところで、ダイレクトシュートの練習もしっかりお願いいたします。

イグノ◎ (7) 4-1リードの場面でも前線でボールを追い回す君の後ろ姿に、感動しました。サイドからのクロスに合わせた初見イグノ2ゴール、仕事の付き合いを振り切って駆けつけた同志も喜んでおられました。「ホントに今日は来て良かった」そう言えばヒーローインタビューで君の声を初めて聞きましたよ!「焼き肉はでん」が万博に高らかにこだましましたw。今日のMOMです。

平井◎ (6) 縦に抜けて、らしい2ゴール!失礼なことにチマタでは雑魚ストライカーと呼ばれていますが、さすが下位チームには強いです。日本人得点王なんかに満足しないで、Jリーグ得点王を狙ってくださ~い。宇佐美と二人で、ノルマは33ゴールです(現在二人で19ゴール)。かっこよくスルーするプレーはほどほどに、カウンターの火種となりますので(8割方失敗してました)。

佐々木◎ (2) まさしくハヤトの『ヤ』はやる気の『や』でした。攻守に駆け回る君を見ていると胸がキュンとします、おっさんでも。今日のアシストがJリーグ2010年初アシストとは、現場では気付きませんでした。不本意かもしれませんが、ガンバのスーパーサブと呼ばせていただきます。

二川◯ (1) 右サイドから久々のアシストを決めてくれました。ガンバ内での激烈な攻撃的MFの争いは、必ずチームに報われるものがあるはずです。背番号10番を譲るのは、まだまだ早すぎますよ。

山口智◯ (0) 中澤の次節出場停止により、突然登場されました。京都戦、君と高木のセンターバック・コンビを楽しみにしています。

注)評価の後ろの数字はシュート数です。



関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム