今週の一言 vs 広島

2010/08/07 またまた勝ちました!



J1-17節 ●広島 0 -2 ガンバ大阪◯

ガンバ 得点者:橋本英/OG


TV観戦 今週の一言 『夏の夜の夢の如き、橋本3試合連続ゴール・ガンバ3連勝・連続完封』



藤ヶ谷△ 「ちょっとガヤがおかしくない?」「言われてみたらそうかも」「やっぱりガヤがおかしいよ!」「ホンマやねぇ」ついに後半5分、メールで「コラッ!ガヤ!何してんねん!!」と合唱してました。山形戦でDF陣に貸出した貯金を今日できっちり使い果たしました。ミスした後にうっすら笑うのは、止めてください。

加地◯ 開始早々の槙野に許したミドルは、昨年の失点と全く同じパターンでした。逆サイドに振られて慌てて君が寄せる所を後ろに戻されて、槙野がシュート!柏木なきあと広島の重要な得点パターンです。ナビスコ戦はしっかり対策を立てておいてくださいね。今日は、守備的になっていたので、佐々木とかぶるストレスは感じませんでした。今日は、ガンバらしく、ミチに上がりを委ねた感がありました。そうそう、一度コラ!っと叫びましたよ。

中澤◎ 連続完封ですが、前節山形戦とは月とスッポンほど違うCB安定感でした。尊敬する?明神キャプテンとのあうんの呼吸もよかったです。後半CKからのバーに当たった惜しいヘディングシュート、今度こそネットに突き刺してみてください。次節仙台戦はもっともっときつく締めていきましょう。すぐに弛みがちなミチにもお伝えくださいね。それとキックオフでイグノに蹴るロングキックを止めてもらえませんか!

高木◎ 強い気持ちが前面に出ていましたし、どっしりとして終始男前でした。前半流れの中で、ボールカットからドリブルそしてセンターリングまで、攻撃にも加担されました。今日のMOMにも匹敵する評価は、ガンバにも鎧(よろい)があったことをガンバサポに気づかせてくれたことかな。ナビスコで、相手右サイドがミキッチの時もよろしくお願いします。段々、ガンバの顔になってきました。

安田理◎ ようやく遅々とした進化が、美しく実を結びました。鹿島戦でガンバがよく餌食になっていたアーリークロスをツインで滑りこんだイグノ・橋本に決めてもらいました。その調子です。ミチはおだてられて伸びる選手(←自称)らしいので、今日はあの一発で◎。対面の清水に助けられた面はあったけれど、左サイドを足取り軽く疾走しました。高木先輩の奥さんにも、お礼を忘れずに。

明神◎ あの『ネ申』が帰って来たぞ~~!多分もう二度とない3試合連続ゴールの橋本を押しのけて、君が今日のMOMです。惚れ惚れするヤット留守時ワンボランチでした。西野監督に後半ポゼッションを失った原因をキャプテンから、率直に進言してください。「武井君を出す時は、僕の乾杯の合図でお願いします」と。

遠藤◯ 前半は大変存在感がありましたが、後半は近くに広島焼きでも食いに行ったのか?と姿が見えなくなりました。W杯直後の今は何かと過剰にほめられる時期だとは思いますが、疲労という名の元、くれぐれも手は抜かないでくださいね。秋冬の胴上げをご一緒したいです。君にむいてないって、セリエA。

橋本◎ 3試合連続ゴールありがとうございます。3年前から君のゴール前位置どりの巧みさ(ゴールチャンスに姿を見せる)は、ガンバサポは気がついていました。あの頃のガンバサポとの試合後のお決まりの会話が懐かしいです。「ハッシーはほんといい所にいるわ。でもあれが他の選手やったらなぁ!」「シュートへたすぎやわ(バッサリ)」今はもうこんなこと言えませんよね、そんきちさん他2名。後半は2試合連続で姿を隠されました。

宇佐美◯ ミチとの左サイドが靄(もや) の隙間から冴えました。攻撃ではへたに二人が絡まない方が、いい結果を導きましたね。今日は決定的なチャンスは訪れた記憶がありませんし、実を言うと君のワントップには希望は湧きませんでした。それでも存在自体が◯です。

平井◎ 何よりも恐れていた広島のゴール・パフォーマンス。しかし、追加点で鮭鮪担当と釣り手を手玉に獲りました。速くて果敢な奴は、可能性を導くことをしっかりと証明しました。

イグノ△ 1点目はアシストと言っていい、相手DFの目を眩ます「つぶれ」でしたね。でも後半右サイド、前が空いてる場面で、味方を探したプレーにがっかりしました。ガンバで、もっとでっかくなってください。

武井△ 君の後半15分の登場に身体中のアドレナリンが一斉にひきました。私だけならいいけれど、画面からヤットもハッシーもひいたように見えました。多分、君は君の仕事をこなしたのでしょうが、私にはよく見えませんでした。

佐々木? もっと駆け回りましょう。でもあの状況と雰囲気で、無闇に攻撃を仕掛けることを自粛されました。ある意味、懸命な判断です(コウタの伝言)。

星原? もっと早く君を見たかったです。平井の次に、迷いなく選択される選手になってください(JJのためにもネ)。このくそ暑い夏場に若い平井、イグノ、宇佐美のFW3人がみんなピッチから消えることに、当たり前の疑問を抱きました。




関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム