4つの条件

09/17 旧の吹田市の4つの条件です。吹田市の譲歩=新提案は如何に?


1. スタジアムの寄付について
 吹田市は、完成した施設の寄付を受ける。
 ただし、施設は座席数3万2千席以上、かつ2面以上の屋根つきで、4万席への増築可能な設計のスタジアムであること。
 なお、現金での収受は一切行わない。
2. スタジアム建設用地の賃借料の負担について
 吹田市は、スタジアム建設用地に係る固定資産税相当額以上の負担はしない。
3. 大規模修繕費の負担について
 吹田市は一切負担しない。
4. ワールドカップ招致に伴う座席数4万席への増改築費の負担について
 吹田市は一切負担しない。

この4点について、「完成後の使用者となる予定のガンバ大阪」ならびに「建設主体である募金団体」で負担のめどを示すことが採納における条件となりました。



関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

>あおっくろいさん、情報ありがとう。

こじれてますね。

>ビッグクラブのホームタウンとして、吹田市は小さすぎる。

これが話の骨子ですね。
いつのまにガンバはビッグクラブになったのでしょうか?
何をもって、吹田市は小さすぎるのかが不明です。
他と比べて、しっかりとデータで示してほしいです。

ガンバのやることは、今はただひとつ。新スタを市民に適度に解放すること、じゃないかな。

No title

zab様
ブログ新しくなって、コメント欄があるの最近まで判りませんでした(汗

その3がアップされていました。
http://jinichi-takeuchi.blogspot.com/2010/02/blog-post_08.html

1~3を読んだ感想
・ビッグクラブのホームタウンとして、吹田市は小さすぎる。
・議員の頭越しに物事を決められて議員さんはえらくご立腹の様子。

どこでも自治体が作ってくれてるんだから、ガンバにも当然自治体が器を用意してしかるべきとサポは思うけど、
既存のスタジアムが自治体運営のお荷物に成ってる現実がある。
では建設費を自前で用意するからとガンバとしては実施に向けての最大限の譲歩をしたのに、維持管理まで自前でやれという議員。
クラブの存在に公共的なものを含んでくれるか、単なる私企業の一つと考えるのか、この意識の差は大きい。
単なる私企業と解釈すればこの議員さんの言っている事は至極ごもっとも。
吹田市のスポーツ文化のコアとして他に代えがたいものに成らないと、どうぞ市の金をお使い下さいとは成らないんだろうな。

議員名簿を見るとかなりリベラルな方に針が振れているようで、こんな事で議会を突破できるんでしょうか。

自分にとっては非常に重要なガンバだけれども、地元に何か利益をもたらせているのかな?
地方都市で他に娯楽が少ない場所ならともかく、御堂筋線に乗れば梅田にも難波にも直ぐいける吹田にとって、
ガンバ大阪が与えているものって何なのだろうと改めて考えさせられました。

ありがとうございます

早速の情報提供、ありがとうございました。

すごく興味深い内容ですね。 吹田規模って観点で論じられてることに興味を持ちました。
どんな回答をガンバがするのか、興味ありますね。


No title

>さんたさん、こちらこそよろしくお願いいたします。
明日、ガンバから吹田市への回答があるようです。
参考までにネタのURLは以下。
http://jinichi-takeuchi.blogspot.com/2010/01/blog-post_07.html
http://jinichi-takeuchi.blogspot.com/2010/01/blog-post_30.html

すばらしい

はじめまして、さんたと言います。 宜しくお願いします。

そういう解釈なんですね(笑) 楽しませ頂きました、うんうん。
 



 

No title

>あおっくろいさん、お久しぶりです。

解釈違うの?毎年コツコツと修繕(笑

No title

こんばんは
前向きな解釈素晴らしいです。

→ 小規模な修繕費は吹田市が支払う。よし!!何の問題もなし。
そういうことなんすかね(笑
プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム