08.05.07(バンコク)

2008.05.07   ACLグループリーグ突破記念 in Bangkok




 2008年の年間スケジュールが発表された時、今年のゴールデンウィークは退屈になると思っていたが・・・。それはしにょーらさんからの『悪魔の誘い』から始まった。「何でバンコクに行かないの!ACLに出るなんて、何度もある事じゃない。行かなかったら一生悔やむことになるよ!」この誘いをもう一人受けていたのが、フットサル仲間のそんきちさん。こうして、ゴールデンウィーク9連休計画がスタートした。


05/03 好調名古屋戦を豊田スタジアムで観戦 → 大阪に帰省 → ACLバンコク・ガンバ大阪応援ツアーに参加

05/07 チョンブリ戦をバンコクナショナルスタジアムで観戦 → 大阪に帰国

05/11 横浜FM戦を万博で観戦 → 名古屋に戻る


<試合前>

 午前中の市内観光とお買い物ツアーはややくどい感はあったが、あきれ気味に心よく送り出してくれた家族への土産はどうしても欠かせない。一旦ホテルに帰って、出発前日に初めて自分で買ったACL用ユニ10番に着替える。東京転勤の時に息子達から餞別に貰ったユニもリュックの中にしまう。もしも、試合の流れが悪くなれば途中で着替えるつもりで持って来た。指をくわえて、西野監督だけに任せておくわけにはいかない。


080507-m2.jpg   080507-10.jpg

ガンバフラッグを持った案内のおじさん        二川 オ~レ!     


  

 ツアー参加者総勢23名(うち7名が弾丸ツアー)がスパチャラサイスタジアムに乗り込むが、ここでチョンブリのユニが磐田色なのを知る。そうするとガンバは白のアウェイユニってこと? 同じユニで戦えないことに少しがっかりするが、また気持ちを奮い立たせる。それにしても、チョンブリのユニが予想より多い。集合場所は敵陣真っ直中のスタジアムの正面入口前、チョンブリサポはとんでもなく友好的であった。集合場所に来るまでに何人のチョンブリ・サポから握手を求められたことか!これはいける!Gamba will end Chonburi's dream.


080507-3.jpg   080507-4.jpg

スパチャラサイスタジアム正面      エールを交換する両チームのサポ


 相手方の急な観戦場所変更のため、ツアーの一団は間違ってメインスタンドに入場してしまう。入場後の観戦場所移動のため、腕にスタンプを押されてバックスタンドに移動する。このシステムは日本のスタジアムでも導入して欲しい。そうすれば観戦場所に関わらず知り合いと会うことができる。

 万博では年間プレミアシートのそんきちさんは、脚と腰にテーピングをして万全を期している。間違いなくツアー最高齢の私も関空を飛び立つ時から覚悟はできている。しにょーらさんは、アウェイ鹿島戦でトレーニング済みである。

今日は、座って黙って観戦できない。


080507-6.jpg  080507-5.jpg  080507-7.jpg

    メインスタンドより望む       腕にスタンプ        応援したバックスタンドより望む


 ヤットの行動がおかしい!ひとりで軽くグラウンドをジョギングしている。サブの輪にも入っていない。ガンバがバンコク入りしてから別メニューだとは知っていたが、まさか・・・・・・。これもガンバに訪れた千載一遇のチャンスなんだと言いきかす以外にない。今日の試合はポゼッションを取る必要はないんだし。


080507-8.jpg   080507-9.jpg

ジョギング ヤット            GK ヤット


<試合開始>

試合の中で一番印象的だったことは、開始早々のピンチをGK松代が防いだこと。山崎の先取点とルーカスの追加点も喜べるだけ喜んだが、ガンバにとって松代のプレーは果てしなく大きい。世間ではガンバのGK評価が低いが、JAPAN川口と何が違うのか私にはよくわからない。

 解らないと言えばもうふたつ。公式試合なのに掲示板に時計がないので、現地では時間経過がまったく解らないのだ。ロスタイムも電光掲示はなく、ロスタイム3分の放送があるだけ。いつから3分なのかまったく謎でした。

 もうひとつの謎は、試合開始後にどんどん観客が増えていくことだ。最初、仕切りはないが一応区画されたアウェイゾーンにガンバサポは陣取っていたが、みるみるうちにチョンブリサポが侵食してきた。真横でフラッグを振るサポまで出てきて、上ではチョンブリ側のコールも起きている。最初ガラガラの時は居たはずの警察官の姿もない。

ここでは絶対に負けられない。


080508-2.jpg   080508-1.jpg

5/8 朝刊一般紙(英語)        5/8 朝刊スポーツ紙(タイ語)


<試合終了後>

 勝利の歓びに我を忘れて、楽しみにしていたワニナレナニワを見逃してしまった。次の決勝トーナメントの相手はシリア、ウズベキスタン、イラン、クウェート、オーストラリア(中国)の可能性が高い。次の試合はサッカー協会から、チャーター便が出るはずである。 応援に行ってみたい気もするが、行ける気はしない。5/21万博全南戦は消化試合となったが、それはそれで楽しみがある。GK木村とFW平井の90分間のプレーがそろそろ観てみたい。


080507-m3.jpg  080507-m4.jpg

    サンキュー!ガンバ大阪                 サンキュー!同志


  

山崎 Goal!




ルーカス Goal!





記:zaburou 2008年5月10日

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム