関東・魔境度測定

⚽️ 04/30 現在。魔境2戦2勝。年度別を追加しました。

⚽️ 03/05 日立柏でガンバ健太監督が初勝利。


魔境とは平均勝点1.00以下のスタジアム (J1リーグを対象)


rank

J1関東スタジアム名

平均勝点
(2002〜2017)

西野監督
(2002〜2011)

松波監督
(2012)

長谷川監督
(2014〜2017)

1

味の素スタジアム
(FC東京)

0.25

●●●●●△一△△一
平均勝点 0.38


勝点 0.00

●●●
平均勝点 0.00

2

日産スタジアム
(横浜Fマリノス)

1.00

●●●△○一●○●△
平均勝点 0.89


勝点 1.00

●△△
平均勝点 1.25

3

等々力陸上競技場
(川崎フロンターレ)

1.09

一一一○●●●●○●
平均勝点 0.86


勝点 3.00

●●○
平均勝点 1.00

4

NACK5スタジアム大宮
(大宮アルディージャ)

1.25

一一一●一一●●○○
平均勝点 1.20


勝点 0.00

○一△
平均勝点 2.00

5

日立柏サッカー場
(柏レイソル)

1.31

●△○●一○●○一○
平均勝点 1.63


勝点 1.00

●●●
平均勝点 0.75

6

カシマスタジアム
(鹿島アントラーズ)

1.36

●△△△●○△●●○
平均勝点 1.00


勝点 0.00

○○○
平均勝点 3.00

7

埼玉スタジアム2002
(浦和レッズ)

1.45

一一一△●△○△○△
平均勝点 1.43


勝点 3.00

○●●
平均勝点 1.00

8

山梨中銀スタジアム
(ヴァンフォーレ甲府)

1.67

一一一一●○一一一●
平均勝点 1.00

△○○
平均勝点 2.33

参考

市立吹田サッカースタジアム

1.64

平均勝点 1.64


y-makyo.png

注)国立・駒場・フクアリ・三ツ沢・平塚は関東魔境から除外しています。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vsアデレード

⚽️ 2017/04/25 3点入れても勝てませんでした。一番下に試合途中で頭をよぎった歌をリンクしておきます。


ACL−5節 △ガンバ大阪 3 - 3 アデレード・ユナイテッド△


ガンバ 得点者:長沢×2・堂安

アデレードU 得点者:シリオ・オドハーティ・ディアワラ



170425.jpg

ヤットさんの後ろに注目、ガンバの誰もが入ると踏んでいます。



TV観戦 今週の一言 『 2年連続 健太ガンバがホーム無勝利💧 』


東口△(0) 今季12試合で3回目の3失点以上、何と先発試合の25%。 昨年までの生涯246試合のうち8%だったものが3倍増。「鉄壁」を磨き直す必要が出てきましたね。

オジェソク◎(0) 3バックの時より超攻撃的でした。PK奪取も君の仕掛けからでしたね。決勝点となるはずだった2アシストが霧に咽ぶ夜でした。警戒していたサイドからも決定的に破られた形跡もなかったし、3失点でも君だけは二重丸です。

三浦△(0) ファビオ不在の4バックで3失点。攻撃の時はヘディングが強いけれど、守りの時はそれほどでもないような気がしますが、如何がでしょうか?ラインを高く保つ攻撃面を考えて、新CB2人を獲得したという監督の言葉が寝言のように聞こえました。

金正也△(0) 2−0から滑ってしまって2−1。流れがドッとアデレードに傾きましたね。滑る芝生対策を真剣に考えるキッカケになれば、それはそれで意味があったと考えながら、無理やり早い眠りにつきます。あっ!全失点に絡んでいました。

藤春◯(1) 開始早々、左から珍しく直接シュートを狙いました。素晴らしいダイレクトパス交換から縦に抜け出したシーンもよく覚えています。中に詰める選手と打ち合わせの上、今度こそ🇪🇸ジョルディ・アルバのようなセンターリングを期待しています。

井手口◯(0) お疲れでしたか?早い時間帯にイエローカードをもらったせいかもしれません。3点入れても勝てなかったので、もう君のゴールが勝利の拠り所です。もうすぐ今野が帰って来るはずだし、遠藤・倉田・井手口・今野の激烈なる先発争いが楽しみです。

遠藤△(1) ヤットメーターが上がったのは、最初の15分だけでした。後半の失速状態は、管理人の若い頃によく見かけた凧揚げのタコが電信柱に引っかかった如くでした。現地観戦の次男にヤットのガンバクラップ・アップ画像をメールで依頼した瞬間、同点ゴールを浴びてしまいました 💦

藤本◯(2) 好調を持続しています。このところ定番交代の遠藤→泉澤だと確信していましたが、君が交代でした。後輩達のためにも、新スタの芝生に適合するスパイク開発を君からadidasにお願いしてみてください。

倉田△(0) お疲れでしたか?昔懐かしい左サイドのポジションに入りましたが、やはり中いる方が君は活きる気がしました。ヤットさんへの遠慮は千里川に捨ててきてください。

堂安◎(3) 2試合連続ゴール、無回転シュートお見事でした。2トップで3点入れて勝点1は残念すぎます。粘り強くボールを保持する能力に長けています。そしてゴールが見えたらシュートするという、サポーターとの以心伝心もピッタリはまっていました。こんな選手を2年以上もモゾモゾ使っている監督に、新旧融合とか言われても、我が家ではピンときません。

長沢◎(3) 華麗に2ゴール!今日のMOMです。ワンタッチゴーラー長沢ここにありでしたね。頭も脚もタッチが柔らかい選手です。お願いがあります。もっとミドルも狙ってください。そうすればまた君の新たな世界が開けるはず。

泉澤◯(0) 大宮戦の活躍にもかかわらず先発を外れたのは、不本意ではないでしょうか? 活躍した選手(社員)は次も使うというセオリーは、どの業界でも守るべきもの。今日もタッチライン際で魔法のドリブルを見せてくれました。

アデミウソン△(1) 見るからにまだ本調子ではありませんでした。倒れ込んだ時は、再発したのかとドキリとしました。最強の二人を取り返してくださいね。

ファビオ△(0) 最後に投入されましたが、守りきれませんでした。ドーハの悲劇を思い出すような東口の動きでした。


注)( ) 内はシュート数を示す。



【 六本木心中🎵 】by アン・ルイス

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

爆勝の余韻

⚽️ 2017/04/25 現在。完璧に余韻が冷める。

⚽️ 2017/04/21 2年ぶり史上6位の爆勝です。

⚽️ 2016/09/04 広島戦は紙一重の試合(←健太監督談)だったので、これは参考データです。

⚽️ 2015/04/26 ガンバに緩みなし。

⚽️ 2015/04/22 来たぁ!今季1回目です。

⚽️ 2015/02/28 1年に3回もいらんけど。

⚽️ 2014/09/03 爆勝のあとは、ドローでした。

⚽️ 2014/09/01 12回目の生観戦マークを追加。

⚽️ 2014/08/30 訪れました!爆勝通算25回目。うち8回もフタが絡んでいます(ヤットでも4回)

⚽️ 2014/05/01 もう2度と訪れないのだろうか?

⚽️ 2013/10/31 徳島戦は◯5−1でここには登録されませんが、とにかく熊本戦は締めていきましょう。

⚽️ 2013/09/15 ガンバ得意の5−0です。爆勝通算24回目。

⚽️ 2013/09/08 ガンバ得意の5−0です。爆勝通算23回目。

⚽️ 2013/08/24 浮かれてはいかん!浮かれてはいかん!と思いながらも作成。横浜FC戦、締めて行きましょう!

⚽️ 2013/08/21 ガンバ史上でまだ爆勝は22回しかない(ナマ観戦はたった10回)



爆勝の定義:5点差以上の勝ち試合(全公式戦を対象)


t-bakusyou.png

お断り)そもそも、西野監督以前はJリーグで勝ち試合自体が少ない。



Rank

年月日/試合名

爆 勝 結 果

得点者

次の試合

1

2006.03.22(水)
ACL-2節(H)

◯15−0 vs ダナン

マグノ⚽️⚽️⚽️⚽️/フェル⚽️⚽️⚽️/前田⚽️⚽️/遠藤⚽️
/播戸⚽️/宮本⚽️/橋本英⚽️/家長⚽️/OG⚽️

◯3−1 広島

2

2013.07.03(水)
J2-22節(A)

◯ 8−2 FC岐阜

パウリーニョ⚽️⚽️/二川⚽️⚽️/今野⚽️⚽️/阿部⚽️
川西⚽️

●0−3 千葉

3

2013.08.21(水)
J2-30節(A)

◯ 7−1 vs 鳥取

宇佐美⚽️⚽️/ロチャ⚽️⚽️/西野⚽️/内田達⚽️
/藤春⚽️

△1−1 横浜FC

3

2005.07.02(土)
J1-13節(H)

◯ 7−1 vs 東京V

アラウージョ⚽️⚽️⚽️/大黒⚽️⚽️/フェル⚽️/宮本⚽️

◯2−1 広島

3

2004.10.02(土)
J-2nd-8節(H)

◯ 7−1 vs C大阪

大黒⚽️⚽️⚽️/フェル⚽️⚽️/山口智⚽️/吉原⚽️

△2−2 広島

6

2017.04.21(金)
J1-8節(H)

◯ 6−0 vs 大宮

堂安⚽️⚽️/井手口⚽️/泉澤⚽️/倉田⚽️/三浦⚽️

△3−3 アデレード

6

2002.10.12(土)
J-2nd-8節(A)

◯ 6−0 vs 仙台

吉原⚽️/二川⚽️/山口智⚽️/マグロン⚽️/遠藤⚽️
/大黒⚽️

◯1−0 札幌

8

2012.08.25(土)
J1-23節(H)

◯ 7−2 vs 札幌 (連続)

レアンドロ⚽️⚽️⚽️/佐藤⚽️/今野⚽️/家長⚽️ OG⚽️

●2−4 鳥栖

9

2009.10.31(土)
天皇杯3回戦(H)

◯ 6−1 vs 福岡大学

ルーカス⚽️⚽️⚽️/遠藤⚽️/下平⚽️/加地⚽️

◯4−1 京都

9

2008.02.24(日)
パンパシ決勝(C)

◯ 6−1 vs ヒューストン

バレー⚽️⚽️⚽️⚽️/ルーカス⚽️/山崎⚽️

△0−0 千葉

9

2006.03.12(日)
J1-2節(A)

◯ 6−1 vs C大阪

フェル⚽️⚽️⚽️/マグノ⚽️⚽️⚽️

●1−3 大分

Rank

年月日/試合名

爆 勝 結 果

得点者

次の試合

12

2015.04.22(水)
ACL-5節(A)

◯ 5−0 vs 広州富力

パトリック⚽️⚽️/阿部⚽️⚽️/宇佐美⚽️

◯2−1 新潟

12

2014.08.30(土)
J1-22節(H)

◯ 5−0 vs 新潟

倉田⚽️⚽️/西野⚽️/二川⚽️/リンス⚽️

△1−1 神戸

12

2013.09.15(日)
J2-33節(H)

◯ 5−0 vs 水戸

宇佐美⚽️⚽️/阿部⚽️/川西⚽️/二川⚽️

△2−2 松本

12

2013.09.08(日)
天皇杯2回戦

◯ 5−0 vs FC今治

ロチャ⚽️⚽️/平井⚽️/丹羽⚽️/宇佐美⚽️

◯5−0 水戸

12

2012.09.22(土)
J1-26節(A)

◯ 5−0 vs 浦和

レアンドロ⚽️⚽️/パウリーニョ⚽️⚽️/阿部⚽️

△2−2 鹿島

12

2012.08.18(土)
J1-22節(A)

◯ 5−0 vs 名古屋

レアンドロ⚽️/パウリーニョ⚽️/遠藤⚽️/今野⚽️/佐藤⚽️

◯7−2 札幌

12

2011.10.22(土)
J1-30節(A)

◯ 5−0 vs 山形

二川⚽️/イグノ⚽️/藤春⚽️/ラフィーニャ⚽️/川西⚽️

◯1−0 鹿島

12

2009.04.08(水)
ACL-3節(H)

◯ 5−0 vs スリウィジャヤ

レアンドロ⚽️⚽️/山口智⚽️/安田理⚽️/0G⚽️

●2−3 大宮

12

2007.10.21(日)
J1-29節(H)

◯ 5−0 vs 甲府

寺田⚽️⚽️/マグノ⚽️/二川⚽️/前田⚽️

●1−3 清水

12

2004.12.12(日)
天皇杯5回戦(C)

◯ 5−0 vs 横浜FC

大黒⚽️⚽️⚽️⚽️⚽️

◯1−0 鹿島

12

2002.04.13(土)
J-1st-6節(H)

◯ 5−0 vs FC東京

松波⚽️⚽️/新井場⚽️/吉原⚽️/OG⚽️

◯3−0 市原

12

2001.12.09(日)
天皇杯3回戦(H)

◯ 5−0 vs 水戸 (連続)

吉原⚽️⚽️/新井場⚽️/二川⚽️/松波⚽️

◯1−0 新潟

12

2001.07.07(土)
J-1st-13節(H)

◯ 5−0 vs 東京V

吉原⚽️⚽️/二川⚽️/ビタウ⚽️/稲本⚽️

◯2−0 F東京

12

1994.12.11(日)
天皇杯2回戦(A)

◯ 5−0 vs 大塚製薬

フラビオ⚽️⚽️⚽️/プロタソフ⚽️/森岡⚽️

◯2−0 京都

12

1993.12.05(日)
天皇杯1回戦(C)

◯ 5−0 vs 高知大学

山口敏⚽️⚽️/松波⚽️⚽️/アレイニコフ⚽️

●2−3 名古屋

12

1993.10.16(土)
ナビスコ杯(H)

◯ 5−0 vs 広島

山口敏⚽️⚽️/永島⚽️/メトコフ⚽️/松波⚽️

●2−4 清水

印は管理人のナマ観戦試合を示す。2012年浦和戦、爆勝最高観客数46,046人に浮かれてガンバJ2降格。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs大宮

⚽️ 2017/04/21 打てば響く、とってもいい半休でした。


J1−08節 ◯ガンバ大阪 6 - 0 大宮アルディージャ●


ガンバ 得点者:井手口・泉澤・倉田・堂安×2・三浦


170421.jpg 170421-2.jpg

藤本ミドルに詰める倉田、余裕の連写で肝心のゴールシーンを見落とす



市立ス生観戦 今週の一言 『 モチベーションが、ガンバを高く舞い上げる! 』


東口◎(0) GKの違いが浮かび上がった試合でしたね。3点目が入った時点(3点入れたら負けません)から、目標を完封に切り替えました。素直なゴールキーピングが万博の夜空にほんのり光りました。

オジェソク◎(0) 4バックのSBでは、君の持ち味がしっくりハマります。3−0からは赤﨑または堂安またはジェソクのゴールを願っていました。監督は『守備のシフトは関係ない』とコメントしていますが、選手の持ち味を含めて、3バックと4バックの長短を吟味できていないことが晒されました。

三浦◎(1) ファビオ不在にもかかわらず冴えていました(先週はすまん)。敵のレベルはさておいても、4バック4人の寄せがセレッソ戦より格段に厳しくなっていました。目の前で君の頭が突き出た瞬間、5点目を確信しました。清水時代も含めてJリーグのキャリア初ゴール、おめでとうございます。

金正也◎(0) 試合開始10分「今日のジョンヤはいい!」と親子で別人6号に驚いていました。左脚の楔がものの見事に決まること3度。アデレード戦は4バックに決まりなので、ファビオに無理する必要ないよ、と声掛け願います。今日は丹羽との減点評価争いに終わりを告げる試合になったかも。

藤春◎(0) サイドバックなのに、1点目のあの位置でのダミー走り、ありがとうございました。サイドバックのクロスからとセットプレーからのゴールもなしで6点!世に言うサッカーの常識を覆す試合でした。同サイド泉澤との間合いも、お互いに事前調整されていました。

倉田◎(1) 2試合連続ゴールで試合を決めました。コンビの井手口を暴れさせながら、要所で果敢に前に出て行きゴールに絡む秋、素晴らしいです。現在、チーム得点王とチームアシスト王。「こんな日が来るなんて・・・・」と同志も感慨深げでした。

井手口◎(2) 後半あのスライディングタックルにヒヤリとしました。自分の膝を痛めますよ、自重してくださいね。それはそうと先取点、現場ではわかりませんでしたが、かなり距離のあるシュートでした。6点のうち、PA付近のミドルシュートが5点に絡んでいます。サイドからのクロスより「ミドル狙いの方がゴールに結びつく」という良い教訓になる試合でした。

藤本◎(1) ガンバに来られて1年4ヶ月、失礼ですが初めてのゲーム貢献ではないでしょうか?ナイスな2アシストでした。右サイドで堂安との被りが気になりましたが、試合の中で徐々に解消しておられました(今日は敬語)。次は是非ともFK直接ゴールをよろしく!

泉澤◎(5) 同志と合致した今日のMOMです。前半終了間際の2点目に目が潤みました。試合前から「今日のメンバーで勝ったらきっと泣くよ」と同志に指摘されていた通りでした。目下勝点1で断トツの最下位古巣大宮相手にシュート5本、襲いかかる君に感動しました。あっ!阪南大学出身、大阪の方が先でしたね。

堂安◎(3) サンキュー!先発⚽️⚽️プレゼント。3バックでずーと初瀬と同じ位置に使っている監督を見返しました。本当に長かったですね、初ゴールまで818日。4点目股抜きシュート、見事でした。1998年🇫🇷W杯クロアチア戦●0−1、シュケルのゴールテクニックを思い出しました。まだ君は生まれてない? そうそう、ボールを持った『瞬間』の注意力散漫性の解消を親子で期待しています。

赤﨑◯(2) 藤本からの絶妙のスルーパスにGKを交わしてシュートした瞬間、スタジアムの1万3千人がネットを揺すると考えていました(もちろん君も)。青黒の赤ゴール、今後の楽しみが増えました。

遠藤?(0) 記憶からたどり着けないほど珍しい途中交代出場、それでもオラが路線を貫きました。試合後、ガンバクラップ主役の座もサポーターに奪われた、何とはなしにせつない1日でしたね。4日後のアデレード戦で思い切り爆発してください。

米倉◯(0) 待ってました!お帰りなさい。堂安との交代を予想していましたが、藤春と代わって結果的に堂安2ゴールを見れてよかったです。入っていたら奇蹟的なゴールになる君のシュートは、カウントされてませんでした。

長沢◯(0) 6点目堂安ゴールの目眩しになってくれました。本blog「最強のふたりかも」のコーナーに残れるか?ここ数試合が正念場です。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

年度別一番長い夜

⚽️ 04/21 現在。夜が明けました。



年度 無勝利
試合数
無勝利期間

詳細

夜脱出
勝利チーム
監督 開幕~
初勝利

コメント

1993年 4試合

14日間
(5/19~6/1)

●●■●

横浜フ

釜本 1試合 J開幕戦勝利のあとの連敗でした
1994年 7試合

28日間
(8/20~9/16)

■●●●●●■ 清水 釜本 3試合 万博に行っても行っても負け
1995年 8試合

63日間
(5/10~7/11)

●●●●●●●● 横浜フ ヘルト 1試合 万博に行かなくなりました
1996年 5試合

21日間
(10/19~11/8)

●●●●● 市原 クゼ 1試合  
1997年 3試合

21日間
(3/22~4/11)

●●● 平塚 クゼ 2試合 エムボマ様の頃はたった3試合
1998年 6試合

51日間
(10/24~12/13)

●●●●●●

アントネッティ 2試合 小島がチーム得点王(17)とアシスト王(8)
1999年 4試合

25日間
(11/17~12/11)

●△●● 大宮 早野 2試合 小島がチーム得点王(6)とアシスト王(3)
2000年 6試合

35日間
(3/11~4/14)

●△●●△● FC東京 早野 7試合 やっぱり、上には上が・・
2001年 3試合

21日間
(11/3~11/23)

●●● 福岡 竹本 2試合 早野監督が散ったあとです
年度 無勝利
試合数
無勝利期間

詳細

夜脱出
勝利チーム
監督 開幕~
初勝利

コメント

2002年 3試合

27日間
(3/17~4/12)

●△● FC東京 西野 1試合 西野ガンバがデビュー
2003年 5試合

35日間
(9/14~10/18)

△△△●● C大阪 西野 1試合 ガンバ・ロスタイム失点全盛期
2004年 5試合

25日間
(4/10~5/4)

△△●△● 西野 2試合  
2005年 3試合

13日間
(11/20~12/2)

●●● 川崎F 西野 3試合 優勝直前の忘れもしない3連敗
2006年 4試合

28日間
(10/1~10/28)

●●△● 清水 西野 3試合 ヤット不在にもかかわらず脱出!
2007年 4試合

16日間
(5/3~5/18)

△△●△ 西野 1試合 この時、絶好調のガンバでした
2008年 10試合

54日間
(7/26~9/17)

●●●●●△△△●● アルカラマ 西野 1試合 アウェイ ホムスでガンバのチャントが大きく響く
2009年 5試合

43日間
(5/16~6/27)

△●●●● 横浜FM 西野 2試合 ロスタイム4分間に横浜で縮み上がる
2010年 6試合

27日間
(2/24~3/22)

△▲●△△△ AFFC 西野 7試合 平井がハットトリック!!
2011年 3試合
 
4試合
 

36日間
(3/15~4/19)
25日間
(5/24~6/17)

●△●
 
●●△●
 
済州
 
横浜FM
 
西野 1試合 試合数と日数で登録
年度 無勝利
試合数
無勝利期間

詳細

夜脱出
勝利チーム
監督 開幕~
初勝利

コメント

2012年 6試合

28日間
(3/6~4/2)

●●●●●△ プニョドコル セホーン
→松波
7試合 番外でセホーン登録
8試合

56日間
(4/28~6/22)

●●●△●△●● 札幌 松波
2013年 4試合

28日間
(9/22~10/19)

△●●▲ 富山 長谷川 2試合 ガンバ逆転優勝を目指せ!
2014年 5試合

24日間
(3/23~4/15)

△●●●△ 鳥栖 長谷川 2試合 トンネルを抜けるとそこは花園?
2015年 4試合

19日間
(3/3~3/21)

●△●△ 甲府 長谷川 2試合 甲府まで出かけた甲斐がありました
2016年 6試合

34日間
(9/25〜10/28)

△●△△▲△ 新潟 長谷川 5試合 1ヶ月を超えるドローの泉
2017年

3試合

14日間
(4/07〜4/20)

●●△ 大宮 長谷川

1試合

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vsC大阪

⚽️ 2017/04/16 監督曰く、しっかりやっているらしい。


J1−07節 △セレッソ大阪 2 - 2 ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:藤春・倉田(ガンバ春秋)

セレッソ 得点者:杉本健×2


170416.jpg

前半の途中から不機嫌になった隣りのサポが動かないため「もっと行ったれダンス」をしっかり踊れず 💦



長居ナマ観戦 今週の一言俺達が〜オオサカさ♫を歌えず 』


東口◯(0) ナイスセーブを一度、ハイボールへの対応、ルーズボールへの判断、全て良かったと思います。ディフェンスの寄せの甘さを君からもっと叱咤要求すべきではないでしょうか?

初瀬△(1) 今日も5バックもどき。攻守に全く仕掛けないので、10歳老けて見えました。あっ、最初のシュートは君でしたね!

三浦△(0) 1失点目のあの真綿で自分の首が締まるような寄せは何ですか?ファビオあっての三浦を露呈した感じがしました。

ファビオ◎(0) 君が丹羽と交代した瞬間、隣りの次男は完封を諦めたようです。今日の評価で唯一の二重丸ですが、MOMにはなりません。

金正也△(0) いやはや、君が縦に入れる攻撃がガンバの主戦略では甚だ心許ないです。うちの3バックはひとり人員を損をしている気がして、このところ夜中にうなされます。

藤春◯(1) 久しぶりのゴールおめでとうございます。やっとハルが来た!でもお願いがあります。三浦からのせっかくのロングフィードを受けた後、あっさりバックパスしないでくださいね。失敗してもいいから、縦に走るか、中に切れ込むか、前進を心掛けてください。今日は2点に絡んだけれど、同じくMOMにはなれません。

井手口△(1) 今日はヤットに代わって真ん中に入りました。『健太式ヤット・ファースト』が、今季はあちこちでガンバの芽を摘んでいますね。とにかく『今野・ファースト』に早く切り替えてほしいと願いながら、今宵は15番タオマフを枕カバーにして寝ます。

遠藤△(2) 今日はアンカーではありませんでした。何故、堂安にフリーキックを蹴らせないのか? 2人目の孫に訊かれたから、答えようがありません。何故、敵ゴール前PAの少し外から放つ藤春フィードにどういう意味があるのか、姪っ子の長男に訊かれたら返答できませんね。棒のような3年前のパトなきパト攻撃に、試合途中に眠気を催しました。失礼ですが、今どきコースを狙った「緩いFK」でゴールできる時代じゃないって。

倉田◯(1) 降って湧いたように(あくまで現場での印象)2点に絡みました。笑顔なきインタビューの後、ゴール裏に来てひとり深々と頭を下げた君が今日のMOMです。大阪ダービー両チームでゴールという2人目の偉業を達成しました。

赤﨑△(0) 密かに期待していましたが、攻守にほとんど効果なし。1点目に絡んでいますが、出直してみてください。

長沢△(0) 繋ぐことに囚われ過ぎて、相手に読まれています。例は悪いですが、金正恩の如く何をするかわからない雰囲気をもっと漂わせてください。

丹羽△(0) 三浦との相性が甚だ悪いです。そこにジョンヤが絡むと酷さに輪をかけます。すでに自信過剰の域に入ったと、我が家では評価が統一されました。

堂安△(0) 世間ではあの位置では君が活きないというムードですが、大丈夫です。そこで活きなきゃ、今のガンバ3バック3ボランチでの住処はありません。大宮戦、管理人ナマ観戦今季2勝目とゴールを君からプレゼントしてください。

泉澤?(0) 君が立往生しているのは何故でしょうか?それは恐らく周りも立ち止まっているからです。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

ハルよ、来い!

⚽️ 2017/04/06 現在。来ました!ハル。ジェソクも頑張れ!

⚽️ 2016/11/03 藤春選手、あれって、センターリングだったの?(ガンバ大阪オフィシャルHPによると)

⚽️ 2016/09/25 藤春選手ゴールした時だけ更新します。すまん!米倉選手。

⚽️ 2016/02/06 初瀬選手を登録。

⚽️ 2015/11/28 来ました!ほぼ冬に春!(山形戦の米倉選手も更新)

⚽️ 2015/10/11 久々の更新です。

⚽️ 2015/02/22 1年ぶりの更新です。平尾選手を追加。

⚽️ サイドバック(あくまで管理人のイメージ)のゴール率ランキングをアップ。藤春選手に贈る。


sideback-goal-table.png sideback-goal-av.png

注)ガンバ大阪全公式戦を対象(J3は除く)。ゴールと試合数はガンバ選手時代に限っています。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs江蘇蘇寧

⚽️ 2017/04/11 3連敗、ACLグループ最下位に沈む。×を付ける気力も湧かない試合でした。


ACL−4節 ◯江蘇蘇寧 3 - 0 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:なし

江蘇 得点者:テイシェイラ・ラミレス・ホンジョンホ


< 画像はありません >



TV観戦 今週の一言 『 ガンバ麺が3分間で伸びる! 』


東口△(0) 後半、連続ナイスセーブを見せましたが、時すでに遅し。また膝蹴りを顔面に受けたのが心配です。

丹羽△(0) 90分間ピッチを彷徨うような守備でしたね。いつも準備はできているという言葉とは裏腹に、これといったプレーにお目にかかれませんでした。

ファビオ△(1) 前半3失点、特に開始早々のヤットのミスをカバーできなかったのが悔やまれます。

三浦◯(0) 前半頼りになる選手は君だけでしたね。久しぶりにロングフィードを放ったし、後半に姿を見せなかったのには超驚きました。相手が本気の前半、唯一対等に戦えた君が今日のMOMです。前半だけの交代は、君に異変があったとしか考えられません。今日のMOMです。

初瀬△(1) 前半は何故か沈黙していました。君に失うモノなどないのにね。後半は1列前に上がって盛り返しましたが、試合前からのシナリオ通り、堂安への交代にウンザリしました。フリーキック「俺に蹴らせてください!ヤットさん」と言えばいいのに。

遠藤△(0) 試合後インタビュー、流石に自戒の念が表情に『だけ』現れていました。やっぱり君が「オレがオレが」になった試合は、ろくなことがありませんね。TV中継でも、今日は流石に褒められてませんでした💦 関係ないですが、横浜FMvs磐田での獅子奮迅俊輔を観て、ジュビロサポはどう思ったのか?興味深々です。

オジェソク△(0) 後半クロスを腐るほど、ガンガン上げてました。でも江蘇の壁は高かったです。やっぱり君は4バックの方が光りますね。

井手口△(1) 世界を見据えるにはまだまだ。ヤットとのバランスを気にしすぎて、自慢の奔放さが消えていました。結局終わってみれば、攻めの速さの違いを痛感した試合でした。

泉澤△(0) 後半に藤春が入って、まったく消えてしまいました。

長沢△(1) 一応ガンバ攻撃の中心には居ましたが、高木との連携が皆無でした。ボールをよく触っていましたが、敵に体良くあしらわれていました。

高木彰△(2) シュートを2本打ちました。でも残念ながら、チームから完璧に浮いていましたね。試合に先発フル出場できたことが健太の奇跡。

藤春△(0) いくら相手が後半カウンター狙いで引いたからとはいえ、4バックの方が3バックよりサイドが高くなる現象に違和感で身体が痒くなりました。

堂安◯(0) お尻の強さを今日も見せてくれました。確か開幕当初は2トップの練習もやってましたよね? 大阪ダービー、君が先発して暴れまわる夢を今宵は見るつもりです。

藤本△(0) フリーキックの時、ヤットと2人で並んだテレビ画面から目を背けてしまいました。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs広島

⚽️ 2017/04/07 残念な有給休暇でした。


J1−06節 ●ガンバ大阪 0 - 1 サンフレッチェ広島◯


ガンバ 得点者:なし

サンフレッチェ 得点者:工藤壮


170407.jpg

向かって右にヤットさん、左に律。



市立ス生観戦 今週の一言 『 チャレンジなき精度レス・パスサッカーに欠伸 』


東口◯(0) ミスはなかったし、敵のシュートをがっちり正面で捕らえる姿を何度も見せてくれました。前半終了間際の広島の攻撃、脚の止まった棒立ち・隙だらけのディフェンスが崩壊しなかったのが不思議でした。

丹羽◯(0) 今季初先発おめでとうございます。ジョンヤのポカ癖はカバーしていました。でも指図が多い(ピッチの頭脳のせい?)割に、自分でオジェソクを押し上げる思考が足りませんでしたね。ラインコントロールも三浦に任せた方がいいと思いました。

ファビオ◯(3) またPKかとドッキリしましたが、工藤の転び方が下手だったので助かりました。新潟戦での不安定さは粉飾してくれました。最後トップに入って、惜しいヘディングシュートを2本放ちました。入れんかい!

三浦◎(2) 2番ユニを買う勢いの同志絶賛のパフォーマンスでした。失点は遠くて何の事か解らなかったので、今日のMOMです。ガンバには稀有ないい脚といい頭を持っています。

オジェソク△(0) やはり君には3バックのアウトサイドは厳しいです。試合前から因縁の相手広島でなければ、先発は叶わなかったと考えていました。『やめなよ!今野不在の3バック』という我々の意見に、君なら同意してくれると思います。

藤春△(0) 柏とミキッチが出てこないのは、正直助かりました。まして青山も森﨑兄もいない広島に得点を奪えなかったことを君も重く受け止めてください。自分で切り開くプレーが全くありません。

遠藤△(0) 「ヤットは交代やな」と同志の呟きに応えるかのようなメンバーチェンジでした。ガンバでは、ボールを貰えない位置に君が隠れる練習が必要だと思いました。お言葉ですが、そもそも現チームに攻撃のアイデアがあると思えません。

井手口△(2) 君がラストパスを出してるようでは、ガンバの将来は薄暗いです。ここ最近ガンバの選手に怪我が多いのは、滑るピッチが原因ではないかという疑いを持っています。えっ!地面を蹴ったから。じゃあ、思い過ごしかも。

倉田◯(1) 前半しばらくしてから「ヤット下敷き」に化していました。あんなプレーでは今野が帰ってきたら、間違いなく先発から外れますよ。ヤット不在の後、持ち味のドリブルに目覚めてガンバを活性化したので、◯です。

長沢×(1) 得意の広島戦でしたが、からっきし=不発でした。君へのクロスが2階から目薬のように的が外れていました。もうハリルさんの視界から消えたと考えて、一から精進してください。

アデミウソン×(1) 概ね速攻を台無しにしていました。今のガンバ、アデの個人技が6回に1回しか炸裂しないチームということを霞む新スタで露呈していました。

堂安△(0) パスがずさんでした。管理人の一番の怒りは、ヤットが譲ってくれたフリーキック(上の画像参照)でシュートせず、フンワリ味方に合わせにいったこと。距離が遠すぎるって?それでも狙うのが「違いを生み出す青黒主義の継承者」

泉澤◎(2) 管理人と同志の今日のもう1人のMOMです。ついに見せてくれた『ゼロヒャク‼️』(試合後の4名残念宴会まで知りませんでしたが 💦 )23分間で2本のシュートを打ったし、堂々と挑むプレーを見せてくれたのは君だけでしたね。

赤﨑△(0) まだ敵ボールを追いかけてる姿しか瞼に残っていません。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs新潟

⚽️ 2017/04/02 一部修正を加えました。

⚽️ 2017/04/01 両巨頭 遠藤・今野を欠きながら、鮮やかな?逆転勝ちでした。


J1−05節 ●アルビレックス新潟 2 - 3 ガンバ大阪○


ガンバ 得点者:倉田・金正也・井手口

アルビレックス 得点者:山崎亮(PK) ・ホニ


170401.jpg

秋、これも入れんかい!(DAZNより抜粋)



TV観戦 今週の一言『 凸凹ガンバ大阪がスワンの笑顔 😅 』


東口◯(0) 古巣新潟戦、骨折明けを感じさせないパフォーマンスでした。新潟助っ人2人の途中交代にホッとしたのは、ガンバ側の本音ではなかったでしょうか?

三浦◯(1) Jリーグで初めての2失点。下がった倉田とのコンビに落ち着きを感じました。3バックのアウトサイドを上げる藤春へのフィードをもっと見たいです。

ファビオ△(1) PKを取られたプレーを含めて、今季最悪の出来でしたね。終始ホニに対してイライラしている様子が伺えました。何か言われたの?

金正也◯(1) 同点ゴールありがとうございました。これががなければ、文句なしに×でしたね。ミス乱発、その原因はとにかく視野が狭すぎること。『カウンター招き金さま』と我が家では呼んでいます。

遠藤△(0) 同志の予想メールが的中した途中交代でしたが、君を褒めちぎるDAZNも驚いていました。重いピッチに重いヤットを見切った健太監督の殊勲が逆転勝ちを呼び込みました。フリーキックを初瀬に蹴らす広い大きな心も見たいです。

井手口◎(3) 75分まで君とジョンヤを酷評していたら、2人のコンビで同点‼️そして君の逆転ゴール‼️まいりました、二重丸です。井手口陽介⚽️無敗伝説、今野祭りのあとにしっかり存在感を示しました。

倉田◎(3) 今日のMOMです。アシストにはなりませんが、逆転ゴールにも関与しています。先取点、打った瞬間ご両親でもゴールネットを揺らすとは思わなかったかも。上のレベルで揉まれたことが、あのゴールに繋がったと考えています。勝ち越し点になるはずだったヘディング(上の画像はそのシーン)を外したのも、もう一度ハリル🇯🇵戻れば決めてくれるはず。ヤット不在から逆転勝ちまでしっかり仕切ったことが、何よりも今日のガンバの重大事でした。

初瀬◎(0) 何故、自分が途中交代なのか解らない、と考えるのはとても正常です。1点目にも絡んでいるし、ドイツ帰り即先発だったから?サイドでの一対一、藤春にはないモノを感じました。ところでヨネはどうしているんでしょうか?

藤春◯(0) 高い位置を保つ努力は評価できますが、泉澤が入った時は、攻撃手法を転換する工夫がほしいです。記憶があまりなくて、すいません。

長沢◯(0) シュートがないのはやや不満ですが、あちこちで効果的な黒子に徹していました。18時からU-23の琉球との試合を見ながら、ふと君には平尾のクロスが合いそうな予感がしました、今は関係ないけれど。

アデミウソン△(1) ノット・ヒズ・デイが続いています。あの接触プレーでPKをもらいにいく神経を是非とも修正願いたい。そうそう、井手口の決勝ゴールは君のシュート(去年の川崎戦)を手本にしています。

堂安◎(0) 君のお尻に惚れる女性は多いと思います。初瀬と交代したこと以外はよかったです。欧州のシーズンが閉まるこの6月に君の移籍が取り沙汰される日が来るので、ガンバに残る準備に取り掛かってください。健太さんのケツの穴を大きくする努力も怠りなきように。

泉澤◯(0) ガンバに流れを引き込みました。でも藤春と被っています。ガンバサポからの願いは、二人お互いで調整すること。

丹羽◯(0) 今季初出場、おめでとうございます。そしてクロージングありがとうございます。一瞬、ギンギンの4バックになるのかと夢想しました。これからも勝ちパターンでは出番が増えるはず。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム