今週の一言vs神戸

2016/03/19 今日は「鞭」がよく出てきます。


J1-1st−04節 ○ヴィッセル神戸 2 - 1 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:金正也

ヴィッセル 得点者:小川慶・レアンドロ



パソコン観戦 今週の一言『 パス出したあと自分も走れよ!ガンバ大阪 』


東口△(0) 今日も2失点。守護神と呼ばれているなら、出来れば2失点目は止めてほしかったです。それはそれとして、センターバックの2人の左右が時間帯によってふらふら変化するのが、気になりました。△なのはハイボールに脚がビクリとも動かない、大好きな東口の果敢さを感じなかったから。

初瀬◯(0) 敵との応対でボールをよく見ていますね。相馬の上体のフェイントをあざ笑うかのようにボールを奪っていました。いいクロスも上げたし、それほど不満を感じない数少ない選手でした。

今野△(0) 2失点ともほぼ留守してました。前でのアタックに失敗して、帰り道にゴールされましたね。ボランチなら許されますが、CBでは致命傷です。今野と井手口の破壊的ダブルボランチを鞭を振りながら待ってます。

金正也△(1) プロ初ゴールおめでとうございます。でもちぎられた2失点、合計マイナス1点なので△です。キュッ!と動かれると全くついていけませんでした。管理人はカバーリングという行為が賞賛されるのが、日頃から不思議でなりません。管理人の希望はふらふらしない、持ち場をやたら離れないセンターバック。

藤春△(0) 最初は小川慶が君を過剰にケアーしていましたが、途中でバレてしまいましたね。上海戦な怪我の影響だとは思いますが、今日の先発は右平尾・左初瀬で十分でした。

内田達×(0) 監督の大宮戦で味をしめた布陣が大失敗でした。恐れていたように大宮と神戸の中盤プレスはスッポンと月でしたね。スプリント3回だし、若いのに老獪なお年寄りのようなボランチでした。そう!あのくらいならボランチフタでも十ニ分にできる仕事じゃないですか?

遠藤△(0) 連戦が続いていたら、次はベンチスタートでもおかしくないですよ。まぁ、そんな出来でした。君と今野を何が何でも使う特待生(同志曰くシード権)制度はそろそろ終わりにしていただきたいです。そうそう、鞭は敵に使うもの。

阿部△(0) ほとんど印象がありません。怒りも喜びも湧かないプレーでした。今日は右サイドでもチマチマしたプレーが目立ちました。もっと斜めに走れ!ヒロユキ13番

倉田△(1) セットプレーと速攻でしか得点の匂いがしないガンバで、繋ぐサッカーを志向されていました。シュートがみんなでたった5本、歩留まりが悪すぎる攻撃です。もっと一対一で挑むサッカーが観たいものです。

宇佐美◯(1) 今日は大得意の神戸戦でしたが、連続ゴールはなりませんでした。折角FWなんだし、もう少しトップに張るイメージと、長沢と交互に上下する感覚がほしいんです。君のアシストだけじゃ満足できませんが、チームの攻撃を牽引する姿勢は最も溢れている選手でした。

長沢×(1) 今日はどうにもなりませんでした。パトが入った初のツインタワー作戦も木偶の坊状態でした。スプリントも走行距離もチームで一番なのに、×評価でスマン。

井手口◯(1) 相手と闘っている選手は君しか、管理人には見えませんでした。綺麗ごとの推進力レス・パス回しの中、君の一挙一動で溜飲が下がりました。あっ!あのミドルは枠に行ってましたよ!後半出場だけですが、今日のMOMです。

パトリック△(0) 何と今季Jリーグ初出場でした。先取点を奪われると、相手が引き気味になって攻め手が無くなる悪循環を広島ナビスコ決勝戦のように断ち切ってほしいです。やたら古い話で申し訳ありませんが。

アデミウソン△(0) 君のせいじゃないけれど、出てくるのが遅すぎました。長沢を引っ込めて、もう少し前でプレーさせてあげたい選手でした。何でもできるらしいけど、今日は何にも出来ませんでした。

注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs上海上港

2016/03/15 タクシーで帰宅するも、キックオフに間に合わず


ACL−3節 ○上海上港 2 - 1 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:パトリック

上海上港 得点者:エウケゾン×2


途中テレビ観戦 今週の一言『 いつか来た道をガンバがなぞる? 』


東口◯(0) 鉄壁の守護神にもどうしようもない2ゴールでしたね。次の上港戦はゴール前浮き球への果敢な飛び出しを期待してやみません。

オジェソク◯(0) 持ってないわ、ジェソク!せっかく韓国代表に選ばれたのに・・・・。前にもこんなことがあったような気がします。少なくとも4/19の水原戦までには帰ってきてくださいね。

今野△(1) 連続ゴールを逃しました。2点目は出稼ぎで、我が家を留守にしていました。単身赴任8年、我が身の将来に被せて少し落ち込みました。君にもターンオーバーが適用される日を待っています。

金正也△(0) 1点目はボールウォッチャーになって、ゴール前のマークを見失いました。惜しいヘディングシュートがあったような気がしましたが、ひと間違いのようでした。今日は「プレーしていてACLは楽しい(丹羽がよく語る)」心境に近づかれましたか?

藤春◎(0) 攻守に大活躍、今日のMOMです。対面の上海7番、ホントに速い選手でしたね。最後は脚を引きずっていましたが、途中交代は驚きの大森→藤本でしたね。大宮戦の再来かと思われたセンターリングも実りませんでした。怪我は大丈夫でしょうか?

井手口◯(0) 何処でも誰とでも暴れまわる頼もしい選手です。ポルトガル遠征、君が先発ボランチ出場を果たせば、手倉森JAPANのリオ五輪に光が射しますよ。

遠藤△(0) いつも動じないヤットにしては、珍しく時折オロオロ感が画面から伝わってきました。チーム事情でリスタートを蹴らない理由は、やはり体調? でもゴールを狙う意識が高まっているような気がしてなりません。

阿部△(0) 出来が良ければ、代えられるはずないし。お疲れでしょうか?

大森△(2) 前半の30分は観戦できなかったので、同志の評価を反映しておきます。それはそれとして、シャキッとすっきり、髭を剃ろう!

宇佐美◯(4) パト頭にロックオンされた如く素晴らしい曲がるフリーキックでした。昔バイエルンに間借りしていただけあって、強敵相手でもプレーが堂々としていて敵に怯むところがない。さすがです。今年もなかなか終わらないガンバをお待ちしています。あっ、そろそろ脚でゴール!

パトリック◯(3) 久々に時空間の止まる『 パト舞い 』を見せてくれました。ありがとう!ただポスト・キープの確率が異常に低いのが気になります。昔、得意だった右サイドに開くパフォーマンスも左では迫力に欠けましたし、オフサイドにかかるパトも珍しい。

米倉△(1) ジェソクの怪我で予定外の前半からの出場でした。シュートを打ったことは嬉しかったですが、最近は米倉縦槍のイメージが薄れてきています。

倉田◯(0) 管理人の好きな秋らしい突貫性を感じました。そろそろゴールが欲しいです。君が入ってからガンバのテンポが上がりました。

藤本△(0) 今日は左サイドでの出場でしたが、身体の向きがイマイチ馴染めない雰囲気が漂いました。

注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs大宮

2016/03/15 大宮戦のシュート数を修正しました。

2016/03/11 新スタ初勝利をナマで拝めず


J1-1st−03節 ○ガンバ大阪 2 - 1 大宮アルディージャ●


ガンバ 得点者:今野・阿部

アルディージャ 得点者:家長


160311-1.jpg

渾身の会議中に携帯で画像を覗く。



遅れパソコン観戦 今週の一言『 吹スタ、はじめの一歩をガンバが刻む! 』


東口◯(0) 惜しい!2試合連続完封を棒に振りました。最後はホント危なかったですね!ナマで観てたら、還暦を越えた心臓に悪いエンディングでした。パソコンの画面からは、キックの正確さが増したような気がしましたが、気のせいでしょうか?

オジェソク◎(1) 日本代表の米倉を尻目に連続先発でした。泉澤と家長の大宮ストロングポイント左を抑える守備的な面はさておいて、攻めに一皮剥けた君の先発は頷ける采配でした。そして監督の期待に応えました。君にはターンオーバー制は適用されないかもしれませんので、覚悟していてくださいね。

今野◎(1) パナカップ以来の2点目、ナイスゴール!現在、ガンバのトップスコアラーです。守備も含めてMOM級の活躍でした。正也とのコンビで、CBとしての自信が蘇ってきたように見えます。丹羽が帰って来ても、今の井手口と正也がいる限り、そう簡単にはCBの座を取り戻せないと思いました。

金正也◎(0) ムルジャを完封。そして1点目のアシストにカウントしたいような釣りジャンプでしたね。次の次の神戸戦、自己記録を上回るJリーグ4試合連続先発出場を願っています。

藤春◎(0) 後半、疾走してくれました。阿部の動きを読んだ2点目のセンターリングは素晴らしいの一言です。甲府戦初瀬の活躍とハリルJAPAN招集が刺激になりましたね。宇佐美が君の前で蓋をしない布陣が管理人は好きです。

井手口◎(1) 試合後ナマ観戦の2連覇(おめでとう!サッカー翻訳本大賞)の同志から『井手口が素晴らしすぎてため息がでました。』というメールをもらいました。今日もMOM級の活躍でしたね。最初のミドル、あのシュート感覚は君にしかガンバでは実在しません。ボール奪うセンスが先天的先読み才能を感じました。ダイレクトパスにもガンバ特有の追い込まれていくチマチマ感がない。

遠藤◎(0) 今日はセットプレーを全て宇佐美に任せました(個人的には大歓迎)。そして圧巻は藤春へのアシスト前のパス。あのパス一本で、寒い平日ナイターに訪れたサポーターへ満足感をもたらしました。そしてガンバ最高年俸の格も示しました。井手口とのコンビは中盤に強力な選手のいない大宮にはフィットしましたね。

大森◎(1) シュート2本、完全復調と思っていいですか?最近とんと見れない、失っていた主体性のあるプレーを頻繁に繰り出しました。久々に旧友宇佐美とのコンビもチラチラ見せてくれました。

阿部◎(5) 今日のMOM(同志の後押しで決定)です。今季初のパスが繋がるビューティフル・ゴールでした。藤春との息もまさにピッタリでしたね。先週の今週の一言で、君にそろそろゴールを望んだことが実りました。あのシュートを簡単そうにダイレクト左脚で納めてみせる君に感嘆いたしました。隙あらばゴールを狙う姿勢が何より素晴らしいです。そのうち日本代表に呼ばれると確信しています。

宇佐美◎(1) ゴールこそありませんが、だんだん調子が上がってきました。今日のガンバ、ヤットとタカシのFF化作戦(ふたりフリーマン化)がポイントでした。狙い澄ましたシュートもいいですが、スピードに乗った時点での渾身のシュートを試みてほしい。あっ!あのコーナーキックで芝生がめくれたことだけが、今日の気がかりです。

長沢◎(2) 素晴らしい!ガンバ史上最もトップでボールが収まる確率の高い選手ではないでしょうか?その原因は脚を止めてボールを扱わない君のスタイルがもたらすものです。前線でのチェイシングもホントに素晴らしい!本blogに記録はありませんが、走行距離12kmを越えるトップの選手がいたとは、とても思えません。

倉田◯(1) 実りはしませんでしたが、久々に君の推進力を感じました。君がターンオーバー制を最も活かせる選手です。

藤本◯(0) この時間に登場する選手に求められる役割を十分に心得て、プレーを刻んでいました。

呉屋?(0) 今年の戦力アップの旗頭である事は、今や間違いのない事実です。

注)( ) 内はシュート数を示す。


160311.jpg

部屋に掛けた13番タオマフが誇らしい。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

いてまえ!💰広州

03/09 現在。年棒を更新しました。林選手の年棒が変わらず?

12/20 やりました広島、💰 広州恒大に逆転勝ち!アジアNO.1チームは広島です。

12/15 浦和移籍選手/監督の現年棒を追加。

12/14 ちなみに最高年棒は、佐藤寿人選手の6000万円。

12/13 今日の3バック、広島在歴合計はたった8年。ところで 浦和が広島を強くしてない


広島の鉄則:金の切れ目が、縁の切れ目。そしてユースはそこそこ。


年度/J&CWC成績

入団選手/監督

前所属

年棒

移籍選手/監督

2016年

FW ピーター・ウタカ

清水

1億円

MF ドウグラス (アルアイン)

FW 宮吉拓実

京都

2000万円

MF キム・ボムヨン

山形

800万円

2015年
J1-優勝
CWC-3位

DF 佐々木翔

甲府

2500万円

DF ファン・ソッコ (鹿島)

MF ドウグラス

京都

2500万円

MF 石原直樹 (3000万円)

2014年
J1-8位

GK 林 卓人

仙台

4000万円

GK 西川周作 (8000万円)

MF 柴崎晃誠

徳島

3200万円

MF 高萩洋次郎 (Wシドニー→FCソウル)

MF 柏 好文

甲府

3000万円

MF 茶島雄介

広島ユース→
東京学芸大

900万円

FW 皆川佑介

中央大

900万円

MF 宮原和也

広島ユース

500万円

2013年
J1-優勝

DF 塩谷 司

水戸

4500万円

DF 森脇良太 (5000万円)

MF 野津田岳人

広島ユース

1200万円

MF 横竹 翔 (鳥取→高知)

FW 浅野拓磨

四日市中央

2500万円

FW 平繁龍一 (群馬→熊本)

2012年
J1-優勝
CWC-5位

Co 森保 一

新潟

6000万円

Co ペトロヴィッチ (8000万円)

DF 千葉和彦

新潟

4000万円

DF 槙野智章 (8000万円)

MF 髙柳一誠 (札幌→熊本)

2011年
J1-7位

DF 水本裕貴

京都

5000万円

DF ストヤノフ (岡山→引退)

FW 李 忠成 (5000万円)

FW 山崎雅人 (山形→金沢)

2010年
J1-7位

MF 山岸 智

川崎F
→→大分

2500万円

MF 柏木陽介 (8000万円)

広島年棒合計(監督+選手)

7億6190万円

浦和年棒合計:11億0440万円

注)太字名は管理人の知らなかった選手

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs甲府

2016/03/06 ガンバが初勝利!


J1-1st−02節 ●ヴァンフォーレ甲府 0 - 1 ガンバ大阪○


ガンバ 得点者:長沢


160306.jpg

「サブ組、イケメン揃い💙」の画像を中銀スタから受信



パソコン観戦 今週の一言『 勝てば官軍!初々ガンバ 』


東口◎(0) 完封ありがとうございます。この勝利は監督コメントにあるように、ホントでかいです。アウェイ1−0勝利はホーム&アウェー・サッカーの絶対必要原理です。降格した2012年は、ホームでさえこれが出来なくて降格しましたからね。今日は危ないシーンもほとんどなかったし、河田甲府に勝利したことが何よりでした。

オジェソク◎(0) 好調クリ10を完封してくれました。じっくりと見極めた飛び込まない守備も立派でした。攻撃でも進歩の後が見えますね。君の知性を感じるサイドからマイナスの折り返しがとても好きです。

今野◎(0) やりました!ついに完封。宮崎のTMでも甲府を完封しています。クリ10の左から中に入って、右脚ミドルシュート・パターンをよく予習していました。今日はワンボランチなら君の肉体派ボランチより、内田の頭脳派ボランチの方がいいと思いました。

金正也◎(0) 好調です。今のセンターバックの柱は君です。今日は前方への繋ぎも意識していましたね。敵のトップを背後から追い立てる姿は、今野よりしっくりきました。そうそう、1試合平均失点0.60のCB君がいるのに、岩下の復帰を願う気持ちがよく分かりません。

初瀬◎(0) ナイスアシスト❗️今日のMOMです。J初陣勝利、おめでとうございます。後半は先輩達に見習って、上がりを自粛していました。そうそう、あの角度のフリーキックは君が蹴るべきでしたね。そうすれば海パンTV出演の君より、みんなビックリしたはず。

内田達◎(0) 井手口をサブに追いやって、久しぶりの先発に超驚きました。運動量はまったく感じませんが、頭がピッチを駆け巡っていました。君がいるとヤットも後ろ髪を引かれないで、自由にやりやすかったと思います。

遠藤◯(0) アシスト前の初瀬へのパスは君でしたね。1−0リードから、試合を十二分にコントロールしていました。もう1点!というガンバサポ病?の管理人には、必殺カウンターを狙わないのは不満でしたが。でもいい勝利でしたね。金曜日は首位大宮との対戦、吹スタ公式戦初勝利を願っています。行けたら応援に行きますので。

阿部◯(2) ジェソクと協働でよく右サイドを守りました。惜しいチャンスに現れたし、まるで左脚が利き足のようでした。そろそろゴールが欲しいです。

倉田△(0) いいように言えば、90分を通じて君と遠藤と宇佐美が渦を巻くように中盤に下がって、試合を組み立てました。ただ君の番の時はあまりチャンスが広がりませんでした。ボールを奪われる場面も散見されたし、プレーにキレもなかった(腰が重そう)。最初の途中交代も致し方なし。

宇佐美◯(3) FWに入って2度、敵のボールを引っ掛けて、ビックチャンスを作りました。あの行為を『ウサミタカの目』と名付けました。今度はゴールを逃さないでくださいね。

長沢◎(2) 素晴らしいゴールでしたね。初瀬よりもご両親に感謝してください。一度、呉屋と君のツートップも見てみたいです。君のMOMは次に残しておきます。

大森◯(1) 惜しい!ヘディングシュート。あの場所に現れる晃太郎に2014年ナビスコ杯決勝を思い出しました。監督の厚い辛抱に応えて、復調の兆しが見えました🎵

呉屋◯(1) 一瞬、桜の咲く前にゴールするかと思いました。今日の交代出場で、3年連続大学得点王はダテではない感触があります。一対一の競り合いでも竹を割ったような宇佐美より、かなり粘っこい。

井手口◯(1) 今日も元気でした。先発メンバーはターンオーバーとはいえ、18歳の君がサブとは驚きました。ボランチ戦線激化の様相は、ガンバにとって百利あって一害なし。流れない川はボーフラがわくと言いますし。

注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vsメルボルンV

2016/03/02 今年はもう勝点2です。


ACL−2節 △ガンバ大阪 1 - 1 メルボルン・ヴィクトリー△


ガンバ 得点者:遠藤

メルボルン 得点者:ニコラス・アンセル


160302-1.jpg

前半はホームゴール裏2階席で観戦


160302-2.jpg

後半はアウェイゴール裏1階席で観戦、ちゃっかりヤットのゴールを眼前で拝む次男



テレビ観戦 今週の一言『 ターン・オーバー・ザ・トップ(倒れこみ)


東口△(0) 会社からタクシーを飛ばして帰ってテレビを付けたら、守りから入るチームが早々の失点でした。油断以外の何物でもないし、ついでに一貫してキックも大きくぶれていました。

オジェソク◯(0) 失点に絡みましたが、今年は好調だと思います。何が変わったと言って攻撃面での向上心が新スタに映えましたね。

今野△(1) ロングボール前線放り込み隊長に化していました。身は結びませんでしたが、それはそれで正しい選択でしたね。ワントップのポストプレーを抑えきれず、敵をリズムに載せました。

金正也◯(1) 集中力を継続していました。今野ほどおびき出される印象もありませんでした。岩下が帰ってきても、まだ君がCB先発の第一選択肢です。

藤春◯(1) 今季4試合先発フル出場している理由が見つけられません。前半のバックパスを見ているだけで、不満が吹き上がりました。でも後半やっとJapan藤春が戻ってきましたね。3月は仕掛けよう!ハル

井手口◎(3) よっしゃあ!同点弾のヤットをさておいて、連続の今日のMOMです。90分間、脚も頭も良く動いていましたね。そしてパチンコの天の釘のようでした!!? 今、ガンバの中盤から外せない選手。世間でも評判が上がってきました。次はゴール、陽介ゴール全勝伝説の再開が待ち遠しいです。

遠藤◯(1) 見事なダイビングヘッドを決めました。素晴らしい!あのゴールに、今のガンバのゴールのキーワードが隠されています。サイドチェンジ、スペースへの走り込み、長いパス、3列目の攻撃、ダイレクト。さあ、皆さんご一緒に三唱!

阿部◯(1) ACL用ハードワーカーは、休養十分で先発出場に挑みました。気のせいかもしれませんが、オジェソクをうまく前に出していたと思います。ただ、得点へのアクティブさは物足りませんでした。

倉田△(0) 失点に偶然絡んだ点はさておいて、前線での得意のチェックが効きませんでした(メルボルン後陣でのボール回しに翻弄)。熾烈を極めるガンバ攻撃的MF争いが今、とてもレベルが低いと言わざるをえません。

宇佐美◯(2) ヤットへのナイスアシストでした。今季初の先発ツートップに入ったのは、かなり嬉しかったです。さて、ガンバ今年の5試合(パナカップを含む)のゴールを振り返ってみましょう。5点(↙︎たった)ともサイドから、左・右・左・右・左です。ショートパスは全く介在しておりません。そう!あのガンバの好きなチマチマした攻撃では点が入らないのです。

パトリック△(5) これでもかと、よく外しました。まだ今季0ゴールですよね。今日は壺にはまったパスが来ましたが、ゴールネットを揺らせなかったし、前線での連動するプレスもありませんでした。次こそゴールを願っています 🙏

大森△(0) あの時間帯、君の交代出場で同志(誕生日おめでとうございます❗️)に送ったメールは「ガンバ、引き分け狙いなの?」でした。吹スタJ開幕戦でピッチに埋もれた君を、サブメンバーから選択した理由がとても謎。

アデミウソン◯(0) 正月にデパートからお歳暮が届くかのようでした。アデミウソン・トップ下=ワントップという図式が出来上がりつつありますが、答えはまだ何も出ていませんね。

注)( ) 内はシュート数を示す。



160302-3.jpg

管理人も光る腕輪を付けてTV観戦

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs鹿島

2016/02/28 初ゴール裏観戦で音の凄さに怯む。


J1-1st−01節 ●ガンバ大阪 0 - 1 鹿島アントラーズ○


ガンバ 得点者:なし

アントラーズ 得点者:鈴木優


160228.jpg

同志姉妹から戴いた画像です。



吹スタ生観戦 今週の一言『 綺麗好き・汗をかかない攻撃が、新スタに散る! 』


東口△(0) 前半に君の声が前に通らない状況をゴール裏で確認しました。ガンバの左サイドがおかしいと君も思いませんか?残念ではありますが、今日は曽ヶ端の方が安定しているように感じました。

米倉△(3) シュート3本は立派でしたが、自分でチャンスメークする気概が見えませんでした。今のガンバの得点チャンスはカウンターしかないという事実をしっかりご認識ください。3月はアーリークロスをみんなで狙おう月にしてください!

丹羽◯(0) 忘れられない新スタJ杮落としの試合になってしまいました。転んだ瞬間嫌な予感がしましたが、周りの味方が全く心配してないので油断してました。不死身の君に×が出た時は正直驚きました。ビデオ確認はしていませんが、我が家では次の鹿島戦からブーイングする選手が決まりました。おとなしく静養して早く戻ってきてくださいね。

金正也△(0) 藤春と一緒にセーフティファーストを忠実に心掛けていました。プロ選手ならば、もう少し『ひねり』があってもいいような気がする親子ゴール裏観戦でした 💦

藤春△(0) 広島戦で発覚した破れ目を今日も修正できませんでした。今、ガンバに不足しているのは真っ当なサイド攻撃と、君の背後のカバーリングです。もうすぐ春なのに、この所ハルに躍動感なし。

今野△(0) 丹羽の怪我という不測の事態からCBに移動しました。前に誘き出されるシーンを散見しましたし、今日のアクシデント後のCB2人にビルトアップという概念は皆目ありませんでしたね。

遠藤◯(0) 前半、ヤットメーターが大きく振れました!まさしくヤットの"ヤ"はやる気の"や"でしたね。これもターンオーバー制のひとつの効果だと考えています。そして確認しました、試合前のゴール裏への(テレ隠しなのか)小さな小さなコールバック!ありがとうございました。15年間温めていたガンバ七不思議を完全抹消宣言。

藤本◯(2) 初の先発フル出場。あのバーに当てたシュートが入っていたら、アデミウソンと君の新戦力がサッカーダイジェスト順位予想のように単純明解だったでしょう。でも君が新しい違う風をガンバに吹き込むことを確認できました。そしてターンオーバーのメンバー選定の原則もだいたい判りました。

アデミウソン△(1) トップ下というイメージとは少し違うような気がしました。うまそうなプレーも儚く実りませんでしたね。まだ世間で言うほど、相手に脅威を感じさせる選手ではありません。次はお休みです。

大森×(0) 先発に抜擢。後半に1度だけ納得するプレーを見せてくれましたが、待ちに待った新スタで何を考えてプレーしているのか?さっぱり分かりませんでした。あんな晃太郎ならフタの方がいいんじゃないと、フタガ輪会(現在、休会中)なら満場一致で可決されます。

長沢△(2) 後ろ向きのプレーに没頭していて、飽き飽きしました。それはそうと長沢→パトリックの交代が出来ない理由が謎でした。とってもピッチに出たそうでした、パト。

井手口◎(1) ヤット以外のみんなに陽介の爪の垢を煎じて飲ませたかったです。ボールを奪える選手は君だけだったし、前への推進力を感じたのも君だけ。今日のMOMは文句なしに君でした。何故か走れメロスの表紙を思い浮かべました。

宇佐美△(0) 珍しい途中出場でしたが、あまりの軽すぎるプレーに正直腹が立ちました。フットボールサミット「ビッククラブ宣言」の巻頭インタビューを読んでいて、今日の君と同一人物かという疑念が湧いてきました。今日は夕焼けが見れなかったので、悶々としてひとりモノレールで帰宅。

倉田◯(0) サイドから崩す手本を見せましたね。次のACLメルボルン戦は「本当に闘える選手」が先発です。なでしこJAPANの二の舞いは御免ですので(補足:宮間のパスは無理筋が多い)

注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム