今週の一言vs新潟

2015/04/26 万博ナマ観戦で、初めて晴れました


 J1−1st−07節 ◯ガンバ大阪 2 - 1 アルビレックス新潟●


ガンバ 得点者:宇佐美・パトリック

アルビレックス 得点者:レオ・シルバ


150426-1.jpg

これからは、バックスタンドに向かって踊ってほしい。



万博ナマ観戦 今週の一言『 薄氷を踏みながらも、ガンバ延べ7連勝❗️ 』


東口◯(0) バーとポストに救われました。山崎のバーに当たったシュートは、君の念力だと考えることにします。そして宇佐美への試合後コメントに座布団1枚。この大前、宇佐美と続いたプレーは永く語り継がれることになりましたね。

オジェソク◯(0) 試合開始早々、危機感を露わにして右サイドを疾走しました。身体を張るプレーがみんなに浸透しています。今日の途中交替はジェソクの脚の具合が悪かったという監督コメントにちょっと安心しました。焦らず完治させて、ピッチに帰ってきてください。

丹羽◎(0) 傷だらけの天使そのものでしたね。ご苦労様でした。同志の今日のMOMです。あの芸術的なヘディングに親子でうっとりしました。強い風の中、落下点を予測した誰よりも速く高いジャンプ!何度ピッチに倒れても、仲間が君の元に集まらない(ヤットと東口を除く)のは、丹羽はとにかく大丈夫という監督も含めた信頼感の現れだと思いました。

岩下△(0) 明らかにミスパスが多いです。パトリックに出すライナー性のパスも甚だ疑問でしたね。今日は正也でよかったという疑念が、最後まで拭いきれませんでした。

藤春◯(1) 前半、待ちに待った強烈なシュートを放ちました。GK正面でしたが、いいよ、いいよ!「フリーキックも今度は藤春が蹴るやろ」と噂さしていました。唯一のレフティの君に、次こそ期待しています。さぁ練習、練習!

今野◯(0) ありがとう、君が復帰してから7戦全勝です。そしてホントに勇敢な選手です。今日はレオ・シルバのヤットマンマークでやや調子が狂いました。ほとんどヤットより前にいたしね。

遠藤◯(1) 前半下がって深い所に司令部を置いていました。パトリックがいないと単純に前に大きく出すボールが使えませんし、全くシュートまでたどり着けませんでしたね。そうそう、フリーキックで見たことのないぶれ玉を使ったのが、今日の私的なトピックでした。フリーキック、たまには藤春に蹴らせてみよう時鳥。

阿部◯(1) 先行入場を待つ間に観察、サポユニの13番の多さに驚きました。で、ポストに当てたシュートには腰が浮きました。左脚の上手さは特筆ものですね。これから右サイドでジェソクとのコンビが高まるのを楽しみにしています。決戦の2日と6日は何か仕出かしてくれると強く信じています。

倉田◯(1) 勝ち越し点、ナイスアシストでした。でも今日はボールを持って立ち止まる悪い癖が出ていましたね。早く君の仕掛けるプレーとゴールが見たい。あっ!阿部と2連続シュート、もちろん腰は浮きましたよ。もっと攻撃で、MOVING SYU。

宇佐美◯(2) 今日は「後半から宇佐美→パトリックの交替だな」とハーフタイムに噂さしてました。そしたら、あのゴール!流し込むのではなく、右上隅のゴールネットに突き刺さす(←GKが居ても獲れない)ところが宇佐美貴史らしい。「そこまで思い切り打たんでもええのに」と思いつつ、ウサミタカシ・コールを3人で歌っていました。

リンス△(0) 今季初の宇佐美とのコンビに淡い期待がかかりましたが、パトリックの代役は荷が重すぎました。君には君の光るプレーの星空のディスタンスがあると考えています。

米倉◯(0) 全く話題になっていませんが、連続アシストが途絶えました。君に近いバックスタンドでの観戦でしたが、あまり君の印象がありません(レオ・シルバに怯えながら見ていた管理人)

パトリック◎(1) 後半からの出場でしたが、今日の管理人のMOMです。左脚のゴールって、今までありました?このところ君の厚い胸板トラップがチャンスを膨らましています。(たった1年こっきり)ガンバ史上最強の2トップ・アラウージョ&大黒を、管理人の中ではもう越えています。それはそうと試合前の待機列で29番ユニは1人しか見かけませんでした(39番は無数)。焼肉のでんと連携を強めれば、29番が増えることも考えられます。

大森?(0) 傷だらけの丹羽が倒れているのに、見て見ぬふりをするように3人目の交替準備。とてもヒヤヒヤしてました。

注)( )内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 広州富力

2015/04/24 ワクワクしながら、遅れ放送を観ました。今のドルトムントより速い!


 ACL−5節 ●広州富力 0 - 5 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:パトリック×2・阿部×2・宇佐美

広州富力 得点者:なし


150422-1.jpg 150422-2.jpg 150422-3.jpg 150422-4.jpg 150422-5.jpg


メール実況&再放送観戦 今週の一言『 ガンバ・プリズムサッカーが広州に虹を架ける! 』


東口◯(0) 見せ場は訪れませんでしたが、しっかりと完封。ブリーラム・富力と借りを返して、残るは最大の強敵城南だけになりましたね。師走の頃、アウェイ・ブリーラム戦の神セーブを懐かしく思い出すのを楽しみにしています。

米倉◎(0) 間髪をいれない寄せが、しっかり相手チャンスを潰していましたね。みんな褒められてましたが、都並さんの解説が恐ろしくマニアックでした。本ブログだけの5試合連続アシスト。3点目今野に出したパスは君だとまだ信じています。

丹羽◎(0) 守備の予測が効いていました。こんな試合がアウェイでできるガンバ、2008年を超えてもおかしくないと思いました。ホンマ先取点って重要ですよね。

岩下◎(0) 先発に驚きましたが、完封ありがとうございました。そして舎弟大森救出隊長、ご苦労様でした。本業でもエース・ハムダラーを途中交替に追い込んだし、さらに揉め事での存在感はさすがでしたね。あっ!火種は君だったんですね!

藤春◎(0) サイドから崩しと折り返しかつ攻めのスピード化が徹底されていました。富力ディフェンスが後手後手に回るのが画面からもくっきり浮かび上がりました。2点目の今季ベストゴールの時、藤春初フェイントを拝ませてもらいました。削られること2度、はしゃがないサイドバックが功を奏しました。

今野◎(0) 実況してくれた同志が、試合後に絶賛でした。『今野が攻守の起点』これ今のガンバのエンブレムであることを管理人も確認しました(ボール奪取も延べ5回)。運動量は感じませんでしたが「量より質」を全員で貫徹した試合でしたね。

遠藤◎(0) 先取点、珍しい頭アシストありがとうございます。ヤットの"ヤ"はやる気の"や"と、試合開始間もなくメールが届きました。セットプレーの閉塞感を抜ければ、ガンバがさらに一段高まると思いました。サイドでのヒソヒソパスが、消滅して嬉しいです。

阿部◎(3) 来たぁ!『ワンタッチ・シュートのおらが天才!』それも大事な試合で2点(そう言えばあの時も)。ガンバ2点目虹を架けるゴール、パトリックが折り返すことが試合前から決まっているように見えました。ハリルが君を見逃すはずがない。

大森△(0) レッドカードものでしたね。いい勉強になりました。今日はガンバ爆発の時間帯にピッチに居たのに、そこしか印象が残りませんでした。

宇佐美◎(2) 5ゴール全得点に絡みました。阿部の4点目も走る走る!宇佐美。素晴らしいの一言で済ませるわけにはいきませんが、他に言葉が見つかりません。前半ゴールにならなかったパトリックへの切り裂くラストパス、敵サポの背筋が凍るとはこんなパスのことですね。今日の同志と管理人のMOMです。仕上げもリンスからタカシへ。グループステージ最終戦5月6日、23歳バースデーゴールを次男(←同じ誕生日)と拝みに伺います。

パトリック◎(3) 期待通りの真価を見せてくれました。虹を架けるゴールの時、あの態勢から阿部に捩りヘディングで、戻せますか!どんなフィジカルを持ってるの?!今日は『超・最強のふたり』でした。怪我じゃないよね!?

リンス◎(3) ボコボコのピッチなのに仕上げました!2アシストで!仲間うちで、試合中に今日は◯×選手はアカンなと噂すると、その選手が直後に活躍するというジンクスがあります。今日もそれが君でした(苦笑)。そしてきわどいシュートも放っていました。

倉田◯(0) 今日は祭りのあと、荒れ荒れ時間帯のプレーでした。これに懲りずACL最終戦、暴れまわってくださいね。

小椋◯(0) ヤット途中交替をどんどん支援してくださ〜い!今日もしっかりエンドロールを引きました。

注)( )内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

あうんの二人

2015/04/22 もちろん、この二人を登録。

2014/10/30 4年半放置していたコーナーに追加。ナビスコ決勝でこのコンビを同時に観れるのは幸せです。

2010/05/29 ワールドカップ開幕を前にガンバ入りで。


Rank

あうんの二人

チーム

コメント

1

クライフ (FW)

ニースケンス (MF)

70~78

アヤックス /オランダ
/バルセロナ

この二人にかなうコンビは出てこないと思う。74年W杯ブラジル戦のゴールは美しすぎる

2

バレージ (DF)

コスタクルタ (DF)

87~97

ACミラン/イタリア

オランダ攻撃3人衆を凌ぐスペクタルDFコンビ。マルディーニ より、やっぱコスタクルタ

3

二川孝広 (MF)

大黒将志 (FW)

96~05

G大阪

手前みそですが、歴代日本一のあうんのコンビ

4

中田英寿 (MF)

ペトラッキ (FW)

98~99

ペルージャ

ヒデの突き通すパスの受手はラパイッチより、パンツをスタンドに投げたペトラッキ

5

ロナウジーニョ (MF)

エトゥ (FW)

04~08

バルセロナ

今、世界の旬です。速い、そして上手い!

6

ベンゲル (CO)

アンリ (FW)

99~07

アーセナル

この二人の接近が凄まじいブレイクを呼んだ

7

新井場徹 (MF)

二川孝広 (MF)

97~03

G大阪

あの2回壁パス突破(図解付-Scene4はダイレクト)を忘れられない!左サイドを3秒間で突き破る二人のコンビを

8

ティガナ (MF)

ジレス (MF)

81~86

ボルドー/フランス

私の黄金のカルテットはジーコ達ではない。この二人+プラティニ+フェルナンデス

9

シャビ (MF)

イニエスタ (MF)

97~10

バルセロナ/スペイン

カンデラから、真にバルセロナを支えるふたつの顔

10

宇佐美貴史 (FW)

パトリック (FW)

14~15

G大阪

FWコンビでは最強のふたりです。

11

杉山隆一 (FW)

釜本邦茂 (FW)

63~68

JAPAN

日本サッカーの夜明けを飾った二人

12

ブルチャガ (MF)

マラドーナ (MF)

86

アルゼンチン

86W杯決勝ゴールを突き刺したコンビ

13

佐藤寿人 (FW)

広島全員

05~14

広島

チームメイトに見つめ続けられるワンタッチゴールの天才に感服

14

サモラーノ (FW)

サラス (FW)

97~00

チリ

ZA-SAコンビ。世界一の高さを誇った2トップ

15

ブラン (DF)

バルデス (GK)

98~00

フランス

あのスキンヘッドへの熱いキッスで負け知らず

16

遠藤保仁 (Vo)

今野泰幸 (Vo)

14

G大阪

ガンバ大阪Risingを支えるダブルボランチ

17

ロベカル (DF)

サルガド (DF)

99~05

レアルマドリ

同時に駆け上がる世にも不思議なサイドバック

18

遠藤保仁 (MF)

山口智 (DF)

01~09

G大阪

06年に熟成の末、セットプレーで大爆発!10年から沈静化

19

ウェズレイ (FW) 

マルケス (FW)

03~05

名古屋

つけ入る隙間のない(私には)名古屋永遠のFWコンビ

20

大岩 剛 (DF)

トーレス (DF)

96~99

名古屋

4バック日本一の使い手はブラジル人に育てられた

21

金田喜稔 (FW)

水沼貴史 (MF)

82~91

日産

木村和司・・・? いえいえこの二人です

22

加茂 周 (CO)

山口素弘 (MF)

92~97

横浜F/JAPAN

ゾーン・プレス!

23

鈴木啓太 (MF)

闘莉王 (DF)

04~09

浦和/JAPAN

くれぐれも遠藤にそんな事を望まないでほしい

24

オフト (CO)

森保 一 (MF)

92~93

広島/JAPAN

まだこの頃は守備的MFと呼ばれた時代だった

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 湘南

2015/04/18 HUB茶屋町が超満員だったので、サポフィに移動、座って観戦


 J1−1st−06節 ●湘南ベルマーレ 0 - 2 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:宇佐美・遠藤(PK)

ベルマーレ 得点者:なし


150418.jpg

となりのお兄ちゃんとハイタッチ!



サッカーバー観戦 今週の一言『 チェイシング・ガンバがBMWを駆け回る! 』


東口◎(0) 久々の完封。キックの不正確さが大変気になりましたが、守護神らしく前節 から持ち直してくれました。ボールを保持した時、後ろを振り返って敵の存在を確認している姿に好感を持ちました。

米倉◎(2) 4月に入って、4試合連続アシスト!調べてはいませんが、ガンバ歴代サイドバックでこんなことは絶対にないはずです。素晴らしいです。ジェソクの出る幕がありません。しばらくの間、ハリルJapanで両サイドバック共にガンバという夢を見させてもらいます。

丹羽◎(0) CB負傷者続出なのに、君だけいたって丈夫なのがとっても有難いです。狙いを定めたパスカットも良かったし、ディフェンス3人が絡む先取点もとてもナイスでした。どこぞの今週のJ1ベストイレブンに、宇佐美と君が二人選ばれてました。

金正也◎(0) 今季Jリーグ初出場でしたか!そして完封です。何はともあれ立派でした。今日の前線からのプレスはいかがでしたか? セカンドボールが取れないのも仕方なかったかも。

藤春◯(0) 戦術とはいえ前半に中に絞り過ぎて、相手サイドチェンジに2度危機を招きました。大森のせいにしてましたが、違うと思います。また昔の藤春に戻っているようなので今日は不満が募りましたが、完封したので◯です。

今野◎(0) アップ画面からちょっと疲れが匂いました。でも今日の宇佐美デイを支える中盤銀蠅軍団の隊長でしたね。休ませてあげたいけれど、君だけは吐くまで走ってください。

遠藤◎(2) 迷いましたが、やっぱり今日のMOM。久しぶりにしっかり2ゴール(PK前のパスも君)に絡みましたね。そしてノータイム・サッカー返しを湘南に食らわせました。今日はひたむきなヤットが見れて嬉しかったです。後半パトのお膳立て、あれは入れてほしかったです。

阿部◎(0) ノルマを受けて銀蠅軍団を完遂しました。そろそろゴールが欲しい時期なのに、チーム戦術に徹しています。得意中の得意=大事な試合のゴールを来週は楽しみにしています。

大森◎(0) 銀蠅軍団フルタイム90分お疲れさんでした。湘南は絶対降格しないと思いました。一歩間違えれば危ない試合でしたね。

宇佐美◎(5) 惜しいところでMOMを逃しましたが、集中力みなぎる「いいゴール」でした。まるでゲルト・ミュラー(1974年ドイツW杯得点王=ほとんどのゴールがゴールエリア内から)のようでした。そして後半、カウンター・ロングドリブルからのフィニッシュにみんなで痺れました。あのプレーをスプリント数1回で数えられていたら、たまりませんよね!周りのダメ出しをどんどん乗り越える宇佐美貴史は、我々の誇りです。

パトリック◎(1) チームゴールに徹する助っ人に感謝です。意外とパスの質も高いことを確認しました。次のアウェイ中国戦、君の真価を観れると確信しています。

倉田◎(0) 阿部から銀蠅軍団をしっかり引き継ぎました。PK奪取も君のスプリントの賜物です。俺がPKを蹴ると名乗り出たら、ヤットは譲ってくれたと確信しています。

赤嶺◯(0) 現場で立ち見の同志から、赤嶺の身体が重そうだという感想が伝わってきました。確かに銀蠅軍団の持つチャキチャキ感はサッカーバー大画面からも伝わってきませんでしたね。今一番待ち遠しいゴールは倉田の次に君です。

小椋◯(0) 正直1−0リードでの投入準備には一抹の不安(つい逃げきれないと思ってしまう古参ガンバサポ体質)がありましたが、試合を無事に閉じられて良かったです。

注)( )内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 清水

2015/04/12 やっぱり行ってみるもんですね!


 J1−1st−05節 ●清水エスパルス 2 - 3 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:宇佐美×2・パトリック

エスパルス 得点者:ウタカ・大前


150412-4.jpg 150412-3.jpg


日本平ナマ観戦 今週の一言『 折れないガンバが、勝利をもぎ獲る! 』


東口△(0) 前半15分に神セーブ(登録予定)を見せましたが、後半に大チョンボをしでかしました。前半からフンワリとあのプレーの臭い(性善説信者のように全く周りを伺わないヒガシ)が漂っていましたよ。ブリーラム戦のみんなへの貸しをチャラにしました。タイではディフェンス陣からマッサージを受けたけれど、今日は宇佐美の両肩を揉む番です

米倉◎(0) よっしゃあ!3試合連続アシスト、お見事でした。守備でも得意のヘディングが、あちこちで冴えていましたね。かつて雪洞クロス全盛の頃、仲間内で望んでいた千葉・米倉の姿に接近中です。

丹羽◯(0) 長澤(←いい選手です)との競り合いで、今日は物足りなさ感が残りました。やはりパトリックがいるといないでは、ガンバ攻撃の迫力が違います。試合後に笑って済む試合でよかったです、ホント。

岩下◎(1) からくも古巣相手に日本平でまた錦を飾りました。これで君がガンバに来て以来、清水との対戦は5勝1敗です(◯3-1、●0-1、◯4-0、◯3-0、◯5-2、◯3-2)。正直、負ける気がしませんよね。君が無理せずタッチラインにボールを蹴りだす時のガンバ好調の証です。

藤春◎(0) 逆サイドから上がるボールを中へ絞って、的確にチャンスの芽を摘んでいました。今日は珍しく守備で効いていました。大学同期?村田(←清水のストロングポイント)との闘いにも勝利していました。好調な両サイドバックを観て、ジェソクもさらなる己のレベルアップを狙っているはずです。

今野◯(1) 後半執拗に主審に抗議していた理由がわかりませんでした。君の胸トラップはハンドに取られるケースがよくありますので、ご注意くださいね。ところで、後半に世にも恐ろしいスライディングタックルを決めています。今日もしっかりガンバにガソリンを運びました。周りの選手も君の得意技を吸収しているような気がしました。

遠藤◯(1) 開始早々のミドルシュートが嬉しかったです。失礼ですが、今日はかなり本気に見えました。後半開始早々の2本のいい加減なパス以外は、とてもよかったです。ガンバ2点目米倉を前に走らすパスはさすがでしたね。同点に追いつかれて「落ち着け、落ち着け!」という君の手話が、慌てたゴール裏まで届きましたよ。お疲れさまでした。

阿部◎(1) ナイスアシスト!現在チーム内アシスト王です。そして君もよく走っていましたね。日本平のピッチにチェイスの泉が湧き上がるようでした。君には関係ないですが、消防士さんが来てガンバ相手にピッチにホースで水をまく演出には驚きました。

倉田◯(0) 出し惜しみしないロングスプリントが立派でした。守備のプレスも効いていました。シュートチャンスは来なかったけれど、待てば海路の日和あり。今の秋、夏まで続けてください。

宇佐美◎(3) 断凸の今日のMOMです。1点目、宇佐美コールが始まるやいなやのゴールにサポーターがどっと湧きました。決勝点は起き上がりこぶしのように2段噴射して相手を振り切りましたね。ありきたりの表現ですが『君は素晴らしい!』東口一家は君に足を向けて寝られません。そしてもう一人の巨匠フタをアシストに加えてくれました。サンキュー!宇佐美貴史。レアルマドリードからオファーがあっても、最低もう2年半ガンバサポーターに「ウサミタカシ〜♪」を歌わせてください。

パトリック◎(4) ブリーラム戦を竹槍としたら、今日のガンバは大砲でした。無茶苦茶頼りになる選手です。味方はスペースにボールを出すだけで、ガンバにビッグチャンスが訪れますからね。今日の試合、宇佐美とパトリックのヒールパスは合わせて10本以上あったような気がします(それもことごとく成功!)。これってガンバのマイブームなの? 意外と技ありゴール、ありがとうございました。

大森◯(1) てっきり先発かと思いきや、サブスタートでしたね。今日はあまり鮮烈な印象はないのですが、前からのプレスを継続してくれました。

二川◎(0) 往路二川駅で途中下車して、駅に拝んだ甲斐がありました。同点の局面で登場、きっと何かやってくれるとワクワクしていました。そしてナイスアシスト!今季初出場なのに、鬼プレスもかけず、力みもせず、淡々とプレーする10番の姿に胸を打たれました。やはり君はガンバでオンリーワンの選手でした。

注)( )内はシュート数を示す。


150412-2.jpg 150412-1.jpg

まさかの願いが届く。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs ブリーラムU

2015/04/07 ガンバの逆襲が始まる。浦和も頑張れ!


 ACL−4節 ●ブリーラム U 1 - 2 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:リンス・大森

ブリーラム 得点者:ブンマタン


150407-3.jpg

同志から画像をいただきました!



TV観戦 今週の一言『 ガンバ大阪が、33℃からみんなで蘇る! 』


東口◎(0) 試合開始10分でウルトラマン・ヒガシが帰って来た!19本のシュートを浴びながら、神業4回(←うち超神降臨2回、セットプレーからの飛び出し1回)を混じえて耐えに耐えました。最初のミスを乗り越えたこのメンタルはガンバ・アカデミー育ちとは思えません。もちろん今日の文句無しのMOMです。もしACLで優勝したら、ガンバ大阪ストーリーで永く語り継がれる今日のパフォーマンスでしたね。次は90分間安心してコーヒーをすすりながら、観れる君が観たいです。

米倉◎(0) 直感的な先を見込まない守備コンセプト(FW出身ならではの)がヨネらしい。相手10番は、一夜明けたら背中がズキズキ痛むはず。そして見事な決勝アシストありがとうございます。2試合連続の右サイドチームからのビューティフル・ゴールでしたね。

丹羽◎(0) 厄介なブラジルFWコンビを結果的に封印しています。このアウェイ勝利はとてつもなくデカいですね。終盤1−1あのオフサイドになった敵ゴールから、今日のエンディングを予感しました、きっと占い好きの君も。

西野?(0) 怪我の現場を確認できませんでしたが、心配です。背は高いけれど、ひ弱さとツキのなさを感じるのは管理人だけ?先発奪取のチャンスを逃しました、残念。

藤春◯(0) 今日は守備に徹していました。ブリーラムはチュニジアより確実に強かったと思っているはず。

今野◎(1) ヤットがほぼ死に体だったこともあって、君のスピリットが半端なく輝きました。TV画面の背中に後光が射していました。確か世界に挑むためにFC東京からガンバに移籍してきたんでしたよね!その想いを今日はピッチにこれでもかと込めていました。ワンダー・コンノと呼ばせていただきます。

遠藤△(0) 今週は忌憚なく書かせていただきます。コンディションの問題とはいえ、いい加減なプレーが多すぎましたね。西野交替カードを使わなければ、交替カードはキャプテン使用希望でした。鉄人がしましまになる疲労亀裂が心配です。あっ!逆転してからの存在感は抜群でした(ロスタイムiphoneのタイマーを3分間にセットした後)

阿部△(0) いかんせん前半にパスミスが多すぎましたね。ブリーラムの次を読むディフェンスにはまっていました。また、あっ!オフサイドになったゴール素晴らしいコンビネーションでしたね、まともにオフサイドでしたが。

倉田◯(0) リンスへのアシストで、△に近い◯です。局面での切り拓き感と仕掛け感がありませんでした。シュートの意識もこのところ退化しています。生意気なプレーはアジアの闘いでは発揮されませんでした。またボジション争いが激化して、ガンバ大阪が高まることを期待しています。

宇佐美△(0) シュート数ゼロが全てを物語っています。米倉へのアシストパスは見事でしたが、パトリックのいない試合では事前にヘディングも少しだけ練習してみてください。あの競り合い方では桜に蚊がとまっているようなものです。

リンス◎(2) ナイスゴール、管理人も生き返りました!ありがとう。今季リンス一押し同志(前半で諦めかかってましたが)の期待に応えました!それはそれとして、ワンタッチ目で浮かすトラップが気になります。相手に付け入る隙と時間を与えますので、ご注意ください。

金正也◎(0) 怪我明け、突然の交替でしたが、しっかり役目は果たしました。守護神東口の帰還をみんなで祝いましょう!ほんと君は貴重な人材です。

赤嶺△(0) 一度チャンスを演出しましたが、はっきり物足りないです。パトリック不在の試合で、この存在感ではガンバの今後が危ういと考えています。あの愛をもう一度!?

大森◎(1) どんぴしゃゴールにテレビの前で1人興奮しました。ありがたすぎます。ガンバACL敗退決定まで残り3分(富力vs城南ドロー、何で残り2試合 勝点1 得失点差−4でグループ突破の可能性があるわけないやろ!と呻きながら)。結婚して「某選手のように下げマン」なのかと同志と心配していましたが、安心しました。ところでTVによると君はミドルシュートが得意なの?

注)( )内はシュート数を示す。


150407-1.jpg 150407-2.jpg

こんな試合をナマ観戦、羨ましいです。持ってるわ!同志感涙です。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 名古屋

2015/04/03 ハリルがガンバにフリルを着ける。


 J1−1st−04節 ◯ガンバ大阪 3 - 1 名古屋グランパス●


ガンバ 得点者:宇佐美×2・今野

グランパス 得点者:永井謙


150403-1.jpg

また雨・・・・ドローの恐怖を拭い去る。



万博ナマ観戦 今週の一言『 万博の桜と、一夜だけの首位を拝む! 』


東口◯(0) 後半2−0リードから、ノイアーばりの飛び出し崩れから変調をきたしました。でも2−1からの横っ飛びファインセーブで、チームに流れを引き戻しましたね。ハリル万博観戦?和田試合前情報?何が原因か分かりかねますが、自己完結型の自然体でお願いいたします。

米倉◎(0) 宇佐美の2点目は、絵に描いたような美しいアシストでしたね。今日の試合、ガンバの両サイドからの折り返しに今までに感じなかった意図を感じました。そして酒井を2人も呼ぶなら、米倉にしようとハリルさんが思ったに違いありません。

丹羽◎(0) これぞディフェンスリーダー!影のMOMです(あくまで影)。ステディさが素晴らしい!丹羽ワールドを築きましたね。心配していた速くて高い名古屋を封印しました。4日の結果で17位、18位がガンバの連勝チームというのには、ややトーンが下がりましたが。

岩下◯(1) Japan川又を0点に抑えました。前に今野がいると百人力だと思いませんでしたか?絶好調松田力(先週ナビスコ杯瑞穂で下見済み)が出てこなくてよかったです。

藤春◎(1) 明らかにハリルJapanイン・正のスバイラルにのめり込んでいます。折り返しのセンターリングも中盤での前方志向も、安住の地の扉を開け出たようでした。フリーキックもガンバでも蹴らせてもらえるように、さらに精進してみてください。

今野◎(1) 怪我明けなのにとても勇敢でした。文句無しの今日のMOM。まるでジャイアンがドラえもん化したようでした!?「水を運ぶ選手」なんて表現では君には生易しすぎます。「ガソリンを運ぶ選手」と管理人は形容したい。ガンバ大阪の新・生命線が帰ってきました。居なくなって判るありがたみを雨の万博で、骨の髄まで確認しました。

遠藤◯(0) お疲れさまでした。今日は自分のイメージ通りに事が進まない雰囲気が滲み出ていましたね。あっ、そうだ!ヤット初五輪出場も夢ではないという同志の言葉に、思わず膝を打ちました。ダブル遠藤を楽しみにしています。

阿部◎(1) 珍しく右サイドのコンビネーションが炸裂しました。去年のガンバ生命線両サイドハーフが揃いましたね。前半のシュートも君らしい!パチン!惜しい!

倉田◎(0) 先発を取り戻しました。そしてこれでもかというほど、攻守に走り回りました。宇佐美・藤春・大森のハリルJapan指名をいい刺激にしています。でも後半のあの場面はシュートしてほしかった。

宇佐美◎(9) シュートのタイミングが段々ハマってきましたね。でも自身プロ入り初のハットトリックを逃しました。お肌は弱いが、ホントに心強い選手です。ウサミタカシ〜🎵 オーウサミタカシ🎵 ウサミゴール🎵 ウサミゴール🎵 ウサミタカシ〜🎵 初孫と一緒に歌う日がきっと来る♪(もうすぐ1歳)

パトリック◎(3) あの闘莉王がいるのに98%ハイボールを頭に当てていました。困った時のロングフィードにもよく走って追いつきました。折り返しのボールは中に合いませんでしたが、可能性は感じましたよ。今日は珍しくパスミスの味方に説教していたのがとても印象的でした。味方同士で要求しあえば、さらにチームが高まります。

大森◯(0) 去年の名古屋戦、楢崎を転がしたイメージを抱きながら3度敵に挑みましたが、不成功に終わりました。でも続けてください、それが君の持ち味。

リンス△(0) 仕上げのリンスが品切れ・在庫なしです。

小椋◯(0) 怪我?心配しましたが、いい仕事をしましたね。健太監督のモチベーションアップ采配に拍手です。フタもよろしく!

注)( )内はシュート数を示す。


150403-2.jpg 150403-3.jpg

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム