懐かしのショーキ今週の一言その2

2013/11/30 データランド休止中におこった「伝説のゴール」が生まれた試合(同志のブログから拝借)



2010.05.16 Jリーグ12節 ●湘南ベルマーレ 1- 3 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:平井×2・ルーカス

ベルマーレ 得点者:阿部吉


100516.jpg

2011年OFFICIAL YEAR BOOK p.093より引用



平塚ナマ観戦 今週の一言 『 SHグラマラス弾が炸裂しました! 』


藤ヶ谷◯ ガンバゴール裏サポの力を借りて、PKが弾け出ました。「藤ヶ谷!PK一回でいいから、止めてみろよ!」の私の耳もとから聞こえてきた叱咤激励に、結果的に静かに応えてみせました。何を隠そう阿部はFC東京時代からのガンバ天敵、あの失点はガンバの中央に絞り過ぎる悪習を上手に突かれましたね。残念ではありましたが、致し方ないと思います。

加地△ それにしても、あまりに遅れた彼(お名前は知りません)の転倒でしたね。PKエリアの外でしか君はファウルをしていませんよね。そんなことより、君にしてはPKの前のプレイがあまりに緩慢でした。今日の君は、珍しくどこかのボルトを締め忘れているようでした。

中澤◎ 馴染みの4バックになって、プレイの緊張感とコツコツ感が戻ってきました。今期一番の締まったパフォーマンスでしたね。加地と智のカバーに回る君が、湘南の夜に煌めきました。ホントに今日は「ガンバCBの枢軸」のように見えましたよ。

山口智△ 二度、三度、寝起きのおじさんのように見えました。「サトシがおかしい」と思っている関係者(ソウタも含む)は多いと思います。ヤットからのセットプレイ、君の頭ゴールが生まれるまでの辛抱かな?一度取り憑かれたように前線へ飛び出しましたね。

安田理◎ 「今日のミチ、凄くない? 凄いよ! 凄いよ!」を連発してました。あの運動量は加地をも越えていましたね。目の前にこれでもかこれでもかと現れる君に、強く胸を打たれました。2ゴールの平井を押しのけて今日のMOMです。君の左サイドからのアタック(決定機を作ったわけではないけれど)が、湘南の攻撃をことのほか押さえ込んでいました。

明神◎ ちょっと怪我が心配です。試合後ゴール裏で勝利を携えた君を迎えることができて、大変嬉しかったです。先発フル出場ヤットの穴をよく埋めてくれましたね!お疲れさまでした。

遠藤△ 70分頃から本領を発揮しました。それはそれとして、君のセットプレイからガンバゴールがようやく生まれたことが、今日の収穫でした。ワールドカップで、こんなパフォーマンスなら許しませんよ。ガンバサポは解説者のように甘くはないですし、南アのピッチに立つこと以上の事を期待していますから。

二川△ 前半は前からの守備に頑張っていたらしいけど、ピッチがあまりに遠くてよく分かりませんでした。今日はことごとく締めのボールタッチが、いつものように決まりませんでしたね。中断時期はゆっくり婚活でもして英気を養ってください。ちょっとお疲れが見えました。

ルーカス◎ 実質2ゴール2アシストですよね!今日はめちゃめちゃ点に絡みました。最初は2列目からのスタートでしたが、あまりに前線でボールが収まらないので、監督の的確な指示のもとトップに張りました。我々の目の前でニアーに合わせたゴール、年甲斐もなく(いつものこと?)ワンハンドレッド・ハイタッチ!

宇佐美△ う~ん、今日はさすがの私も君を誉められません。レギュラーを獲得したと思って、早くもファウルを欲しがるプレイが目につきました。南アでは、くれぐれもヤットのサポートを頼みますよ。←まだ行くと決まってないかも?

平井◎ これから君が2ゴール以上した場合に『SH(ショウキ・ヒライ)グラマラス弾』と呼ぶことにしました。ここで書く最後の今週の一言で、名付けることができて幸せです。技に溺れない君の渾身のシュートが、湘南の夜をくっきりと焦がしました。これからもインフロントキック(死語?)やサイドキックでうまげにゴールは狙わないでくださいね。そうそう、思い出しました。0-0の前半の終わり頃「今日の平井は、前半で交替やな」と仰った方が、2点目(君へのマークが4人もいましたよね!)の後に深く深く謝っておられました。

佐々木◎ あんな短い間にあんなクロスを3回も放つ君を、あんな時間帯に出す事が私には信じられない。背番号8番で引退してください。

大塚◯ 日は短い時間でしたが、悪くなかったです。いつも眠そうに見えますが、とても頭のよい落ち着いた選手です。もっと長い時間、君が観たいな。

下平△ お久しぶりです。今やサブに定着した感がありますが、再びミチを脅かしてくださいね。期待していますよ、ビルドアップ匠さま。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのショーキ今週の一言その1

2013/11/30 平井選手の初ゴールの試合です。



2008.07.02 ナビスコ杯準々決勝H (金沢) ◯ガンバ大阪 1- 0 横浜Fマリノス●


ガンバ 得点者:平井



080702.jpg

2009年OFFICIAL YEAR BOOK p.085より引用



motokoさん TV観戦 今週の一言 『 平井、決めました!きゃー!


藤ヶ谷△ 安心して見ていられない。前への飛び出しが中途半端。パンチングも弱い。フィードはとんでもない。DFとの連係以前の問題。メンタル的になんかおかしい。松代を選択してほしいと思ったのは私だけではないはず。

加地△ 誰もいない(味方どころか敵さえも)ところに出すクロスは、失笑苦笑の段階をはるかに越えて怒りを覚えます。しかも今日はそのクロスを拾われてカウンタが私が数えているだけで3本。もうありえない。ミスパスもクリアミスも、いったいどうしちゃったのか。

中澤◯ まさか「ソウタに任せておけば真ん中は大丈夫」と思うような日が来るとは、去年の今頃は夢にも思いませんでした。持ちあがってのパス出しも、どこにクリアするのかの判断も、試合ごとにめざましくよくなってきています。

山口智◯ めだたなかったけれど(イエローをもらうシーン以外は)ひたすら守備に追われ続けた90分。智がいなかったら持ちこたえられなかったと思います。途中で「君が苦手なハイボールとカウンターをさせないために、自陣で攻められ続ける戦法か?」という疑いが頭をよぎりました。

下平△ えーっと……試合中に消えるのはポジショニングが悪すぎるから。抜かれるのはしかたない。でも「いない」っていうのは問題です。守備で見せないと、ほかにどこで見せるっていうんだ?

明神△ ほんとは○にすべきなんだけれど、自陣深いところでのミスパスが頻発しています。怖い。それはつまりは攻撃の選手との距離が遠すぎるからなんだろうけれど。もうパスはやめてほしい、とひそかに思ったくらいです。

橋本英◯ 危なげない守備、ムダのない守備、というのは今日のきみでした。しかし、攻撃がなあ。なぜパスがうまく前線にわたらないのかと考えていて、きみが「最も安全なところ」しか選択しないことを発見。リスクを背負わないと、攻撃はまわりません。守備の人だからしかたないのか?

二川△ たぶん監督だけでなく、選手全員、そしてサポもきみに大きな期待を寄せていました。でも期待値に対して7割の出来。それじゃヤット抜きのガンバは戦えません。フタが大化けするのはいつなんでしょうか? ただ一つ。プレースキックはうまくなりました。

ルーカス◎ 今日は守備で大奮闘。何回危うい場面を救ったかわからず、フタがボールをもったときに一番に走っていくのが君でした。もう君に誰も足を向けて寝れないよ。

バレー△ ひと言。あかんわ。きみのせいばかりではなく、とにかく前線にボールがいかなかったから。でもファーストシュートがポストに嫌われてなかったら、今日の試合はまったくちがったものになっていたと思う。

山崎△ 前線にボールがいかないし、ルーカスと一緒にずっと守備をしていたもんね。ボールをもったとき、もう少しルックアップと判断スピードを早くしてほしいな。

安田理◎ びっくり。左SBは守備も攻撃も匠より数段上であることを証明しました。とたんに横浜の攻撃圧力が弱まったのは、きみのおかげ。攻撃は最大の守備であることを実践していました。

平井◎ おめでとう、プロ初ゴール! ゴールだけでなく、ショーキが入ってからそれまでガンバゴール前をうろうろしていたボールが、横浜ゴール前を行ったり来たりするようになりました。バレーの姿も拝めるようになり、何よりフタのボールの出しどころが一気に増えた気がします。今日のショーキなら、きっとスタメンも間近!

武井◯ 人にしっかりあたれて、クリアがはっきりしている点は○。ボランチで鍛えてほしいな。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのガヤ今週の一言その3

2013/11/30 失礼ですが、藤ヶ谷選手と言えばアジア王者になった直後の「この等々力」を思い出す。



2008.11.23 J1-32節 ◯川崎フロンターレ 4- 0 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:なし

フロンターレ 得点者:鄭大世・谷口・ジュニーニョ・井川



081123.jpg

『ガンバ大阪ACL優勝おめでとうございます。ようこそ等々力へ!』
この場内放送に油断してしまった。等々力ではあの逆転サヨナラ優勝以来、勝利がない。



等々力ナマ観戦 今週の一言 『 とんでもない我慢大会でした! 』


藤ヶ谷× 特に怪我をした様子はなかったが、4失点で屈辱の途中交替でした。DFを叱り飛ばす(叱咤激励)練習もたまには必要かもね。とりあえず失点したら自分のせいでも◯平選手のせいだと考えて、一人で思いつめないでDF陣を鼓舞してみて下さい。

加地△ 左右SBの守備力の違いが、等々力の地でも露わになった。そして何故かボヨヨ~ンクロスが下平選手にしっかり受け継がれていた。今日はDF連帯責任で△

中澤△ 過ぎたことは仕方がないで、すまさないで下さいね。私の往復旅費が無駄に終わりますし。ACL決勝の2試合無失点と今日の試合の大量失点は紙一重の違いだと自覚して下さい。君は知らないと思いますが、2006年A3ウルサン戦はもっと酷い試合でした。西野監督の成長を確認できたことが今日の収穫でした。

山口智× 相手のミドルにもっとしっかり正対して身体を張って下さい。今シーズン何点君の身体に当たってミドルがゴールしたことか。ぬれぎぬだと思ったら、顔面でミドルを跳ね返してみせて下さい。ACLのカップを掲げてから、ひ弱になった気がした。

下平× ツッコミ所満載でした。とてもサッカーで生計を立てている(or 立てようとしている)選手には見えなかった。ゴール前でぼーと立っていて、3失点目のオフサイドを取り逃がした。君をCWCマンUのロナウドと対面させる勇気は、誰にもないと断言できる。2008年ガンバ新人王が君だなんて、小さな声でしか言えないな。

明神× この所プレーが冴えない。日本一のボランチと言いふらしている管理人にとって、目下一番の心配の種です。

橋本英△ 後半ヤットを演じようとしたが完全に失敗した。前半、下平選手に長~いコーチングをしていたので、等々力のガンバサポで不安になった人も多い。

佐々木◯ 悲願のフル出場を初めて果たしました。小さい身体が大きく見えたし、先発で最も自分の力を出した選手です。

安田理× 君の左MF先発は西野監督と同意見でしたが、まったくの期待はずれでしたね。下平選手を守備でカバーしていたからなんて理由は、ここでは通用しませんので。試合前の選手紹介の時、川崎サポから根強いブーイングを浴びていた。

ルーカス△ 森と喧嘩をしていたことしか記憶にありません。播戸選手との2トップは、これで最後だと思いました。とてもイライラしていました。

播戸× 今期Jリーグで初めてのフル出場でした。それは今日の監督は最初から君と心中するつもりだっただけです。相手DFにプレーの先を完璧に読まれていたし、仲間との連携と意思の疎通を感じられない長~い一日でした。

倉田◯ 今日は久々に君らしい推進力を感じた。ヤットとフタがいる時も石ころだと思ってプレーして下さい。

松代◯ 監督の命を受けて、使命をしっかり果たした。もう少しまともな使い方をしてあげたい選手です。次の天皇杯磐田戦は絶対に先発です。

武井? 0-4からボランチ明神→武井にやや驚きました。これも西野監督の成長ですね。必死になる選手を観るのは楽しいです。もっと出番が増えるよう頑張って下さい。

西野監督◎ 今日のMOMは、アジア最優秀監督候補のあなたです。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのガヤ今週の一言その2

2013/11/29:藤ヶ谷選手、ガンバ一生で一度のPK阻止の試合です!




2007.05.13 J1-11節 △浦和レッズ 1- 1 ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:バレー

レッズ 得点者:ワシントン

070513.jpg

家長の右SB投入から、流れがはっきり変わった



埼スタ生観戦 今週の一言 『 53,258人のブーイングを聴けず 』


藤ヶ谷◎ お見事!価値あるPK阻止でした。歴代GKで、PK合戦以外でのPK阻止の記憶がありません。前半ドンピシャのFKとワシントン同点弾には、GKの思い切りが不足していました。『ボールに触れなければ、GKは飛び出すな!』なんて教訓は、今時は古いことを本人もきっと気がついている。(今日のMOM)

青木◯ 後半高い位置で、クロスを上げずにうじうじボールをこねていたら、直後に交替でした。君への一抹の不安は仲間も持っていたのだろう。最初はマグノが右サイド深くまで、ディフェンスに帰って来ていたし。前半いろんな人に心配はかけていたが、果敢に攻撃にもよく参加していたし、ある意味で対面相馬をうまく泳がせていた。去年の前田右SBより圧倒的によかった。次こそ、フィットしてみせてやれ!西野監督に。

シジクレイ◎ 何やかやと跳ね返していたので、よかったと思います。永井の腰を両手で掴んで、堂々とカウンターも阻止しました。それはそれとして試合中、主審にいちいちごちゃごちゃ言わないガンバ助っ人トリオに乾杯!

山口智◯ ワシントンに裏を取られて同点弾を食らったので、減点させていただきました。でも王者浦和に満員敵地で1失点なら、 オンノジ。

安田理◯ キレキレの山田を相手に必死で頑張っていた。後半の最初にファーに放ったクロスは(遠藤が飛び込む)ガンバではとんと見かけない質のやや高いものだった。

明神◎ よいプレーを上げていたらきりがない。はっきり言って、もはやかけがえのない人です。家長にボールを失った時の責任感の示し方を出来れば教えてやって下さい。

橋本◎ 西野監督がダブルボランチを変えたくなかったのはよく理解できる。それほど、今日の二人は変え難いものがあった。君のボール奪取をファウルにとる審判は、基本的にへたな審判だと思うことにしています。

遠藤◯ 前半7分の時点で「どう見てもガンバの方が強いやん!」とつぶやいていたら、お叱りを受けました。やはりその中心には君がいた。果敢に一対一で勝負する姿が最近目につきます(喜)。パスコースを探している君を見かけたら、つまりガンバの足が止まった印ですね。

二川◯ 前半の君は素晴らしかった。「フタぁ、打てぇ!」と3回叫んでしまった!

バレー◯ 選手ゴールを決めたし、エルゴラ評価も7.0でしたが、もひとつでした。得意だと噂さで聞いていた左45°からのゴールをそろそろ見たいな。どうしても脚元と胸元でボールがもぞもぞしている感じがする。

マグノアウベス△ ひとりだけ休養十分だったのに期待はずれだった。何だか、今日は小柄に見えた。

家長△ 監督から右SBのダメだしをいただきました。安心して下さい、みんな最初から判っていましたし。ヒールパスは止めてください!2階から目薬みたいなやつ。あの行き詰まるような終盤に、ボールを奪われてテクテク歩いて帰るのも止めて下さいね。エルゴラのアキの評価は6.5ですが・・・?

播戸◯ サブで黙々とアップを繰り返す姿にいつも打たれます。短い時間でしたが、バレーよりポストをうまくこなしていたし、惜しいシュートも見せてくれた。

前田? 寺田より監督の信頼が厚いことだけ確認しました。

メイン側副審◎ ワシントン幻のゴール直前、シジへのこすい神の手ファウルを見逃さなかった。ヤットのバックパスなのに、ワシントンを超法規的オフサイドに穫った。。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのガヤ今週の一言その1

2013/11/29:等々力で5年ぶりの勝利でした。ついでにルーカスも。




2010.09.25 J1-24節 ●川崎フロンターレ 1- 2 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:中澤/ルーカス

川崎F得点者:黒津

100925.jpg

日本語で指示を出すルーカス・キャプテン(まねちゃん、ゆうちゃん親子からお借りしました)



等々力ナマ観戦 今週の一言 『攻守に何度も何度も、みんなでのけぞる!』


藤ヶ谷◎ 試合直後、私もジェルソンコーチと一緒に君を抱きしめに行きたかったです。絶体絶命のピンチを2~4度防ぎました。2-1リードからゴール前の相手クロスへ飛び出してキャッチする大きな大きな君に「それや!それや!それを待ってたんや!」と一人で叫んでいました。きっとジェルソンに『何でもいいから前に出ろ!』と言われたに違いありません。ホント、今日は男前でした。次も是非とも男前でお願いします。

加地◯ 前半、隣りの同志と君のことをボロクソに言ってたら、後半それが耳に届いたように「DF自信家:加地」がピッチを駆け回るようになりました。君らしくない際どいクロスも上げてくれたし、加地が戻ってきたような気がしました。

中澤◎ 何はともあれ、2試合連続ゴールでした。君たちCBコンビが今ガンバのストロング・ポイントになっていることを知っていますか?あの遠藤→高木→君のゴールは、ガンバが昔よく失点するパターン(ゴール前をよぎったボールの折り返しを決められる)でした。遠くて誰がゴールしたのかまったく判りませんでしたが、ありがとうございます。今日もソウタらしく、ややこしいプレーにはしっかり絡んでいましたネ。

高木◎ 黒津との競り合いでやられましたが、試合前からジュニーニョと黒津の俊足コンビに怯えていた私には、1失点はおり込み済みでした。ガヤの世話にもなりましたが、川崎相手に最少失点は絶賛されるべきものでした。先取点アシストとDFラインからでも繋ごうとする気持ちが、ガンバ的ナイスでした。勝ち越しゴールの直後から、智投入を望んだ私が小さく見えました(汗)。

安田理◯ 対面の右SB森があまり上がらない(何でか知らんけど)ので助かりました。試合中ふと、U-17横山久美さんのフェイントを参考にしてはどうかと思いました。そうそう試合前の選手紹介で、まだ川崎サポにブーイングを浴びていたのがとても印象的でした。今日は持ってるものが出なかったかも。

武井◯ 現場ではあまりいい出来だと思わなかったけれど、録画をチェックして意見が変わりました。今ガンバは「スルーパスがマイブーム」ですね!2度二川と間違えそうなスルーパスを放った。縦に早い川崎相手なら、明神さんでも簡単にはボールを奪えないと思いました。

遠藤◎ しっかり今日も2点と1失点に絡んでいました。それよりも何よりも55分頃にゴール前ルーカスへ、右の方を向いて左に突き刺したキラーパスに、老化してきた私の身体が痺れました。いただいた赤飯おにぎりもうまかったけど、ヤットはもっとうまかった!今年はゴールよりアシストに徹しているように見えますが、ブラジルへの道かもしれませんね。

橋本◯ 相変わらずゴールを隙あらば狙っていますね。隠しても判ります。是非とも続けてください。前半、宇佐美からのヒールパスに当然のように反応(シュート)した君に、後日家に帰ってから唸りました。

二川◯ やっとフタらしさが出てきました。何度もドリブルで駆け上がる姿がみれて、嬉しかったです。でも、まだまだフタタッチがぶれるシーンも目にしました。宇佐美が不在の間は、是非ともフル出場してみてください。

宇佐美◯ 決定機が2度訪れました。死ぬまでにナマで君の100ゴールを目標にしているサポ(現在6点)がいることを覚えておいてください。U-19アジア選手権、頑張って4位以内に入ってくださいよ。どうしても君のメリハリのある動きが、平井の動きの緩慢さを浮立たせています。

ルーカス◎ 今日の文句なしのMOMです。決勝ゴールの時、私のまわりはハイタッチの嵐が巻き起こりました!男も女もサドン・エクスタシー!今日も縁起をかついで、2005年等々力で優勝を決めたときと同じ席から観戦していました。すばらしいキャプテンシーと多彩なプレー(ポストプレー、脚シュート、頭シュート、守備、パス)を等々力に轟かしました。

平井× 途中交替出場で、最後までピッチに立てませんでした。次は君が西野監督に抱きつく番ですからね!くれぐれもハヤトに先を越されないように。マリッジ・ブルーもほどほどにしないと・・・・。

佐々木◯ 惜しい!あのダイレクトシュート。目の前、角度がなかったのでポストに当たっただけでも全員で十分のけぞりました。

┣"┣”? 平井との交替選手が君だったのには心底驚きました。試合前に同志は「今日の西野さんは、平井より先にドドを使うよ」と予測されてましたが、試合後に私もその方がよかったと思いました。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

J2接戦

11/24 勝負強いガンバ大阪!?

11/17 現在。1点差以内試合平均勝点で、長崎を抜いてガンバが1位に浮上。

11/03 ガンバ接戦数がリーグ最少になりました。

09/29 1点差以内試合平均勝点で、ガンバ2007年を下回る。

09/23 34節は全試合が接戦でした ここでは1点差以内試合平均勝点で、神戸に抜かれる。

09/01 ガンバ接戦で初黒星。さすが、接戦を勝ち切るV長崎!

08/25 ガンバ依然として接戦で負けなし。

08/18 1点差以内試合平均勝点で、ガンバが長崎を抜く。

08/17 近年のガンバ接戦の記録をアップしました。

08/11 ガンバ大阪が接戦の強さ(1点差以内試合平均勝点)で、長崎に迫る。

08/04 岡山に2点差で勝つことは困難です。

07/28 ガンバは「接戦をものにしている」と言えなくもない。

07/21 ガンバ接戦6勝目、接戦平均獲得勝点で神戸を抜く!

07/20 接戦とは1点差以内の試合と定義しています。V長崎と岡山と山形と、接戦には負けないG大阪(接戦は少ないが)に注目!


2013sessen-graf.png

2013sessen.png

2013-2001sessen-graf.png

2013-2001sessen.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

さっさとゴール?

11/24 今季終了。

11/17 OGも藤春のパスまで勘定しています。

11/09 J1首位の横浜FMのパス数を薄緑色でアップしました。俊輔とマルキが凄い!平均2本も違う!

11/08 パス本数、積み上げグラフを追加(J1首位の横浜FMのパス数も知りたい)

11/07 Goal Contents に対戦チームを追加。そこには先取点を奪われながらも、追加点を許さないガンバが居ました。

10/06 同点弾2つ。

09/22 逆転弾は、ホントに美しいゴールでした。

09/01 虚しい更新です。

08/25 都会のアウェイに弱いガンバ大阪、横浜で逆転勝ちならず。

08/21 アウェイ水曜日に爆発するガンバ大阪。

08/11 1ヶ月ぶりの先取点です(先取点を奪われた試合は28−16−2=10試合)。

08/04 ロチャの2点目はパス0本としています。

07/27 今季初の追撃弾!!と3度目の逆転弾でした(マジ過去形)。 試合中断までは、異様に盛り上がりました。

07/20 2度目の逆転弾を拝む。

07/14 万博でオンリー・ポゼッション・パスサッカーの雨に打たれる。

07/03 岐阜戦8ゴールに至るパス本数の総和は、37本でした。何と平均4.6本です

06/29 徳島戦2ゴールに至るパス本数の合計は、37本でした

06/22 岡山戦のゴールまでのパス本数は2本でした。

06/19 2013年全ゴールの種別をアップ!逆転ゴールなど少ないに越したことはない。さっさと先取点&追加点。

06/15 水戸戦のゴールまでのパス本数は5本、9本でした!

06/08 北九州戦のゴールまでのパス?本数は2本でした。

06/01 栃木戦のゴールまでのパス本数は1本、0本、1本でした。

05/26 愛媛戦のゴールまでのパス本数は2本、0本でした。

05/19 群馬戦のゴールまでのパス本数は3本、2本、3本、1本、4本でした。

05/16 ゴールまでに繋がったパス本数を特集しました。9本の2回は、札幌戦レアンドロ選手と家長選手のゴール。



2013-goal-contents.png

注)勝越し弾とは同点に追いつかれた後、突き放すゴールです。
 追撃弾とはビハインド2点差以上を追撃するゴールです。



2013-goal-pass.png

2013-goal-pass2.png

J2優勝 ガンバ大阪 1ゴールあたりの繋がった平均パス数= 3.8本

J1首位 横浜Fマリノス 1ゴールあたりの繋がった平均パス数= 2.0本


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

ガンバ桃色吐息

11/24 終了。

11/17 頭で14失点目です。

11/10 失点時間帯グラフをアップ。

11/03 吐息なし。

10/27 得意のKick Off 15分以内失点。田代選手、ガンバ戦以来のゴール!?

10/20 得意の初ゴール献上。

10/06 久しぶりのカウンター失点。

09/29 またメニュー通りのサイドからの失点。

09/22 またメニュー通りのサイドからの失点。リスタート失点メニューも追加なの?

09/01 またメニュー通りの頭失点。

08/25 メニュー通りの失点でした。カズとチンに入れられるのなら、本望でしたが・・・・。

08/21 あれ?田代選手は4/28岡山戦以来、ガンバ以外のチームにゴールなし。

08/18 今季の失点を振り返る!?

2013-loss-time.png

注)76分〜の失点は、やむをえない面がありますが、群馬戦はアカン!


日付

チーム名
敵得点者名

速攻

リスタート

サイド攻撃

ミドル

当時ゴール数
/現在ゴール数

失点時間

03.03

京都/安藤淳

1点目/4

24分

京都/山瀬功治

1点目/8

81分

京都/久保裕也

1点目/7

90+1分

03.10

長崎/水永翔馬

1点目/5

80分

03.20

熊本/矢野大輔

1点目/2

58分

熊本/仲間隼斗

1点目/6

63分

03.24

千葉/ジャイール

1点目/4

18分

03.31

札幌/宮澤裕樹

2点目/2

90+3分

04.28

鳥取/久保裕一

3点目/8

57分

05.06

神戸/田代有三

◯ ※

6点目/8

49分

神戸/小川慶治朗

4点目/16

65分

05.12

福岡/石津大介

3点目/11

70分

福岡/石津大介

4点目/11

82分

05.19

群馬/平繁龍一

5点目/13

18分

05.26

愛媛/加藤大

3点目/8

11分

06.22

岡山/田中奏一

2点目/2

3分

日付

チーム名
敵得点者名

速攻

リスタート

サイド攻撃

ミドル

当時ゴール数
/現在ゴール数

失点時間

07.03

岐阜/新井辰也

3点目/3

35分

岐阜/樋口寛規

2点目/3

77分

07.07

千葉/米倉恒貴

3点目/6

12分

千葉/大塚翔平

2点目/3

23分

千葉/山口智

3点目/6

58分

07.14

北九州/小手川宏基

PK

8点目/8

78分

07.20

神戸/ポポ

9点目/16

6分

神戸/田代有三

7点目/8

56分

07.27

東京V/刀根亮輔

1点目/1

4分

東京V/西紀寛

4点目/5

53分

東京V/石神直哉

1点目/1

90+1分

08.04

岡山/久木田紳吾

3点目/3

14分

岡山/押谷祐樹

5点目/9

84分

08.21

鳥取/永里源気

8点目/10

10分

日付

チーム名
敵得点者名

速攻

リスタート

サイド攻撃

ミドル

当時ゴール数
/現在ゴール数

失点時間

08.25

横浜FC/野崎陽介

3点目/6

4分

横浜FC/田原豊

1点目/1

88分

09.01

V長崎/奥埜博亮

2点目/3

41分

V長崎/小松 塁

3点目/4

85分

09.22

松本山雅/塩沢勝吾

7点目/10

5分

松本山雅/犬飼智也

3点目/3

48分

09.29

愛媛FC/アライール

1点目/1

68分

10.06

栃木SC/サビア

11点目/16

11分

栃木SC/サビア

12点目/16

46分

栃木SC/クリスティアーノ

12点目/16

81分

栃木SC/久木野聡

1点目/1

87分

10.20

富山/白崎凌兵

1点目/4

38分

10.27

徳島/ドウグラス

11点目/12

47分

11.17

山形/萬代

4点目/5

19分

山形/萬代

5点目/5

78分

11.24

群馬/エデル

4点目/4

87分

注)※印のミドルは、ガンバDFに当たってコースが変わってゴールイン。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

2013年シュート収支

11/24 群馬戦 19 vs 16


1試合平均シュート数:12.4 1試合平均被シュート数:9.3


2013shoot.png

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

13年ガンバ色別表

11/24 今季終了です。稲森選手、初のサブ入りでした。

11/17 加地さんが優勝プレートを掲げました♪

11/07 2012年 先発平均年令の動きを並記。

11/02 明神さん、怪我です。

11/01 予想+希望です。究極の新旧融合。

10/27 佐藤選手が登場。

08/18 これぞ、新旧融合です。

08/11 久々の先発平均年令27歳切り勝利♪ 何とかStopしました the Ishizu !



13-ss-ap.png
12-ss-ap.png
13-victoryratio-ap.png


10勝5敗3分(勝率 55.6% 平均勝点 1.83)  先発平均年令 27.0歳 <16勝1敗9分 (勝率 61.5% 平均勝点 2.19)



試合

木村

田尻 加地 オジェ
ソク
岩下 今野 丹羽 西野 稲森 藤春 沼田 内田 明神 武井 遠藤

倉田 二川 阿部 岡崎 大森 ロチャ パウ
リーニョ
川西 佐藤 平井 星原

J2−42節
群馬△1−1

s GK SB s CB CB s SB Vo Vo FW
FW MF MF s

J2−41節
山形◯3−2

s GK SB s s CB CB SB Vo FW
MF MF s Vo FW

J2−40節
京都◯2−0

s GK SB s Vo
CB CB SB Vo FW FW MF MF s s
s

J2−39節
熊本◯4−0

s GK SB s Vo CB
CB SB Vo s FW
FW
MF MF s s

J2−38節
徳島◯5−1

s GK SB Vo CB
CB SB Vo s s FW FW

MF s MF

J2−37節
富山◯3−1

s GK SB Vo CB CB
SB Vo s FW FW
MF
s MF s s

天皇杯3回戦
大宮▲0−0
(PK3−4)

s GK SB s CB CB SB Vo Vo FW MF s MF s FW

J2−36節
栃木SC●2−4

s GK SB CB CB s SB Vo s Vo FW
MF
MF FW s

J2−35節
愛媛FC●0−1

s GK SB CB CB s SB Vo s Vo FW MF MF FW s

J2−34節
松本山雅△2−2

s GK SB CB CB s SB Vo Vo FW MF MF s FW
s

J2−33節
水戸◯5−0

s GK SB
CB CB s SB Vo Vo FW
MF
MF
s s FW
s

天皇杯2回戦
今治◯5−0

s GK SB CB
CB SB Vo Vo s FW
MF MF
s FW
s

J2−32節
長崎●1−2

s GK SB CB s CB SB
Vo s Vo FW s MF MF FW

試合

木村

田尻 加地 オジェ
ソク
岩下 今野 丹羽 西野 稲森 藤春 沼田 内田 明神 武井 遠藤

倉田 二川 阿部 岡崎 大森 ロチャ パウ
リーニョ
川西 佐藤 平井 星原

J2−31節
横浜FC△2−2

GK s SB s CB s CB SB
Vo Vo MF FW
s MF FW

J2−30節
鳥取◯7−1

s GK SB CB s CB
SB
Vo
s Vo FW
s MF MF FW

J2−29節
札幌◯3−0

s GK SB s CB s CB
SB Vo s Vo FW
MF MF FW

J2−28節
福岡◯1−0

s GK SB s CB s CB SB Vo Vo MF FW s MF FW

J2−27節
岡山◯3−2

s GK SB s CB CB SB Vo Vo FW
MF MF FW
s s

J2−26節
東京V△3−3

s GK SB s CB
Vo CB SB Vo s MF
FW s MF MF

J2−25節
神戸◯3−2

s GK SB s CB Vo CB SB Vo MF
FW
MF MF s s

J2−24節
北九州△1−1

s GK SB CB Vo CB SB s s Vo MF FW
s MF FW

J2−23節
千葉●0−3

s GK SB s CB Vo CB s SB Vo MF MF s FW FW

J2−22節
岐阜◯8−2

s GK s SB Vo
CB CB SB s Vo MF
MF
s FW

FW

試合

木村

田尻 加地 オジェ
ソク
岩下 今野 丹羽 西野 稲森 藤春 沼田 内田 明神 武井 遠藤 家長 倉田 二川 阿部 岡崎 大森 レアン
ドロ
パウ
リーニョ
川西 佐藤 平井 星原

J2−21節
徳島◯2−0

s GK SB s CB CB s SB Vo Vo FW
MF s MF
FW

J2−20節
岡山△1−1

s GK SB s s J CB CB SB Vo Vo J FW
MF FW MF
s

J2−19節
水戸◯2−0

s GK SB J CB CB SB Vo Vo s J MF FW MF s
FW
s

J2−18節
北九州◯1−0

s GK SB s J CB CB SB Vo s J MF FW
MF Vo FW s

J2−17節
栃木◯3−0

s GK SB s J CB CB SB
Vo J MF FW MF s Vo FW
s

J2−16節
愛媛◯2−1

s GK SB s CB
s CB SB Vo Vo
FW MF s FW MF

J2−15節
群馬◯5−1

s GK SB s CB s CB SB Vo (喪) Vo s FW
MF FW
MF

J2−14節
福岡◯3−2

s GK SB s CB s CB SB Vo Vo FW
MF FW
MF s

J2−13節
神戸●0−2

s GK SB CB s CB SB Vo s Vo MF MF FW s FW

J2−12節
FC岐阜◯2−0

s GK SB s CB s CB SB Vo s Vo MF MF FW
FW

試合

木村

田尻 加地 オジェ
ソク
岩下 今野 丹羽 西野 稲森 藤春 沼田 内田 明神 武井 遠藤 家長 倉田 二川 阿部 岡崎 大森 レアン
ドロ
パウ
リーニョ
川西 佐藤 平井 星原

J2−11節
鳥取△1−1

s GK SB s CB
Vo CB s SB Vo MF FW MF s FW

J2−10節
富山◯4−0

s GK SB s CB Vo s CB SB Vo MF FW
MF s FW

J2−09節
松本◯1−0

s GK SB CB s CB SB Vo s Vo MF FW MF FW
s

J2−08節
山形◯1−0

s GK SB CB
Vo s CB SB Vo MF FW MF FW s s

J2−07節
東京V△0−0

s GK SB CB Vo s CB SB s Vo MF FW MF FW s s

J2−06節
札幌◯3−1

s GK SB CB
Vo s CB SB s Vo MF
FW MF FW
s s

J2−05節
千葉△1−1

s GK SB CB s CB SB s Vo Vo FW
MF MF FW s

J2−04節
熊本△2−2

s GK SB CB s CB SB s Vo Vo
MF MF MF FW
s s

J2−03節
横浜FC△0−0

s GK CB Vo SB CB SB s s s Vo MF MF MF FW

J2−02節
長崎◯3−1

s GK CB CB SB s SB Vo Vo FW MF
MF s s FW
s

J2−01節
京都△3−3

s GK CB CB SB s SB s Vo Vo
FW MF MF
FW
s

試合

木村 藤ヶ
田尻 加地 オジェ
ソク
岩下 今野 丹羽 西野 稲森 藤春 沼田 内田 明神 武井 遠藤 家長 倉田 二川 阿部 岡崎 大森 レアン
ドロ
パウ
リーニョ
川西 佐藤 平井 星原

TM−07
鳥取◯1−0

GK CB CB SB Vo MF MF MF FW
FW SB

TM−06
鳥取◯5−0

s GK CB CB SB SB Vo Vo MF
MF MF
FW

TM−05
町田◯5−1

GK CB
SB CB SB Vo Vo MF MF FW

FW

TM−04
岡山◯4−2

GK s CB SB CB s SB

s Vo Vo MF
MF s s FW
FW s s

TM−03
福岡●2−4

GK CB CB SB Vo Vo MF MF MF FW
SB

TM−02
大宮△0−0

s GK s CB SB CB s SB s s Vo Vo FW MF MF s s s FW

TM−01
ガンバユース◯4−0

s GK s SB
s CB
CB s s s SB s Vo s Vo MF MF
MF FW s
s s

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム