今週の一言 vs 徳島

2013/10/27 轟け!ウサミ4発。



J2−38節  ●徳島ヴォルティス 1 - 5 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:宇佐美4・丹羽

ヴォルティス 得点者:ドウグラス


131027.jpg

去年降格を隣りで一緒に拝んだ同志(←藤春命)から届きました。



遅れオンデマンド観戦 今週の一言『 ガンバ大阪、ヒヤヒヤの爆勝! 』



藤ヶ谷◎(0) 終盤で無言のPK阻止とファインセーブ、ありがとうございます。最後に見せ場がやってきましたね。風下でも風上でも、プレースタイルに影響がないことを確認いたしました。

加地◯(0) テクニカルな突破から宇佐美に1アシスト、右サイドの攻撃は好調を保っています。でもあの失点場面の左足防御は手抜きと申し上げておきます。ヤットが前目にいると、みんなの目線が遠くに導かれるのがいいと思いませんか?副キャプテン。

西野◎(0) 前半の宇佐美の2点、ショートカウンターのボール奪取は君からでしたね。さっさとゴールするCBからのガンバの新しい形を確認いたしました。それ行けガンバ!好きです。守備でももちろん、頼り甲斐のあるプレーでした。

丹羽◎(1) 大輝のガンバ史に残る試合。紙一重の接戦を大勝に変えてくれましたね。そしてガンバJ初ゴールおめでとうございます。てっきり頭ゴールかと思ってましたが、録画オンデマンドを見て驚きました。まるでアラウージョばりのゴールじゃないですか!見逃せないのは後方からの繋ぎにミスのないこと。

藤春◎(0) ドウグラス・マークお疲れさまでした。フタ→ハル→丹羽のゴールって、マジで永久保存版です。あのゴールを間近で観れたサポーターは幸せ者。あの時フタより後ろにいたのに、甲賀忍者のごとく狭いスペースを突き抜けました。同志が惚れこんだあの踏ん張りセンターリングも、ガンバの新しい形です。

内田達◎(0) 君が未来のガンバを背負う姿を思い浮かべました。遠藤・明神・今野・武井・岡崎がボランチに控える開幕前、22試合にボランチで先発するなんて、君の親戚以外に考えられなかった事態です。そうそうU−17Japanではキャプテンでした。来年は副キャプテンをよろしくです。

今野◯(0) スーパーな選手にしては、存在感(PKも含めて)を発揮するのが遅かったかな。宇佐美への5点目で今野ボランチ説の裏付けがやっと取れました。ゴール裏カメラに映った丹羽ゴール直後の君のガッツポーズ、これでやっと◯になりました。

大森◎(1) 1点目の宇佐美へのアシストが、特にお気に入りでした。ニアーの点で合わすゴールは管理人の大好物です。君と宇佐美が重なれば、互いに連鎖反応を起すように見えました。正式には5アシストらしいけれど、本ブログではおかまいなしに12です!これを励みに一層の努力を願っています。今シーズン、ガンバ20人目のJゴールを佐藤と争ってくださいね。

倉田◎(2) 惜しい!宇佐美→遠藤→倉田のミラクル・ジャンピング・ボレーシュート。残念ながら得点シーンではお目にかかれませんでしたが、前半戦の攻守に献身的な秋を取り戻してきました。フタとの交替でなぜ劇的に流れが変わったのか、誰かわかったら教えてほしいです。

遠藤◎(0) ヤット魂(シュートを打たない)が前線に存在するメリットを数値化するのは困難ですが、ガンバに正のスパイラル現象を呼び込んでいます。それは今野を見てもわかりませんが、内田を見ればわかります。このところのウッチー(失礼な言い方だすが)丁稚が番頭になったようでした。前半倉田への頭で落としたプレー、同志からのメールで電車の中ではイメージできませんでしたが、これもヤットを「利用する」新しい形でした。

宇佐美◎(6) もちろん今日のMOMです。4ゴールともウサミ・スペシャルな軽やかなるフルコース・ゴールでした。14試合で15点は2005年アラウージョのゴール率ペースを越えていますよ。個の力、個人技と人は言うけれど、4点のうち3点は西野2と今野1のプレスから導き出された速い攻撃でした。そしてボールを失ったら己で追い掛けるという「ラモス瑠偉・技」もしっかり実践してみせました。

二川◎(0) フットボールサミット第15回の裏表紙は君でしたね!22分間で「二川孝広、ここにあり!」と鳴門地区に鳴り響きました。藤春に出した(丹羽ゴールに至る)狭い路地に虹をかけるが如くパスに、下◎さんもきっと本望だと思います。君の登場から風上ガンバの勢いが、ガラリと変わりました。

佐藤◯(0) お帰りなさい!当然、出てきただけで◯です。徳島戦復帰を実現した健太監督に感謝。

ロチャ?(0) 誰だったか忘れましたが、一度だけ君の頭を狙ってくれたモノ覚えの良い選手に感謝。


注)( )内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

ガンバユースから世界へ

10/28 U−17がベスト16で散る。追いついてくれると信じていましたが・・・・、残念。

10/26 U−17をすべてアップ。ツネさん、あの頃から5番好き。

10/25 2009年をアップ。

10/24 U−17 Japanが逆転勝ちで1位通過。



2013年 U−17 ワールドカップ(UAE)

林 瑞輝(18)/GK

2013.10.24

グループリーグ第3戦

vs チュニジア ◯2−1
先発フル出場

2009年 U−17 ワールドカップ(ナイジェリア)

内田達也(5) /DF

2009.10.30

グループリーグ第3戦

vs メキシコ ●0−2
先発フル出場

2009.10.27

グループリーグ第2戦

vs スイス ●3−4
先発フル出場

2009.10.24

グループリーグ第1戦

vs ブラジル ●2−3
先発フル出場

2007年 U−17 ワールドカップ(韓国)

大塚翔平(15)/FW

2007.08.25

グループリーグ第3戦

vs フランス ●1−2
途中交替出場

2007.08.22

グループリーグ第2戦

vs ナイジェリア ●0−3
途中交替出場

2007.08.19

グループリーグ第1戦

vs ハイチ ◯3−1
先発途中交替

田中裕人(19)/MF

2007.08.25

グループリーグ第3戦

vs フランス ●1−2
途中交替出場

2001年 U−17 ワールドカップ(トリニダード トバコ)

木村敦史(18)/GK

2001.09.14
〜09.19

出場ならず

1995年 U−17 ワールドカップ(エクアドル)

稲本潤一(13)/MF

1995.08.08

グループリーグ第3戦

vs エクアドル △0−0
先発途中交替

1995.08.05

グループリーグ第2戦

vs アメリカ ◯2−1
先発途中交替

1995.08.03

グループリーグ第1戦

vs ガーナ ●0−1
先発途中交替

新井場 徹(8)/MF

1995.08.08

グループリーグ第3戦

vs エクアドル △0−0
先発途中交替

1995.08.05

グループリーグ第2戦

vs アメリカ ◯2−1
先発フル出場

1995.08.03

グループリーグ第1戦

vs ガーナ ●0−1
先発フル出場

1993年 U−17 ワールドカップ(日本)

宮本恒靖(5)/DF

1993.08.29

準々決勝

vs ナイジェリア ●1−2
先発フル出場

1993.08.26

グループリーグ第3戦

vs メキシコ ◯2−1
先発フル出場

1993.08.24

グループリーグ第2戦

vs イタリア △0−0
先発フル出場

1993.08.21

グループリーグ第1戦

vs ガーナ ●0−1
先発フル出場

お断り)2009年宇佐美選手は、すでにガンバ大阪トップ所属のため未掲載です。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

君は宇佐美を見たか?

13/10/27 再々掲です。No.09の画像をチェックしてみて下さい。

13/05/31 再掲です。

10/05/09 若き日の宇佐美です。

07/04/24 前半だけでしたが、生ウサミのかけらをやっと拝見出来ました!

07/01/08 私は、まだ生ウサミを見ていない。


彼は足元も上手いし中盤もこなせるけど、できる限りはFWとして育てていきたい。

マグノ アウベスのようなFWになってもらいたい。

ガンバ大阪ジュニアユース 鴨川幸司監督 


NO

宇佐美をご覧になった方

宇佐美をご覧になった試合

入手したコメント

年齢

01

韓国のアナウンサー

2005年6月19日

U13韓国遠征 MBC国際ユース決勝

◯2-0 南アフリカ

ここをクリック←No.6

Usami Brilliant Japanese Young Soccer Player

13歳

02

加藤孝俊さま

2006年8月13日

日本クラブユース選手権(U-15)GL

◯7-1 スプレットイーグルFC

Goal:8分,35分,57分

試合開始早々、ガンバ大阪ウサミがスプレッドゴールへ切れ込む。今日のガンバ大阪を止めるにはこのウサミを徹底マークしなければいけない。しかし、開始1分コーナーキックから失点を許してしまう。まあ気を取り戻して、頑張ってもらいたいところだ。ところが6分ガンバは最も警戒をしなければいけないウサミに、ハーフェイライン右からドリブルでゴール中央へ、そのままDF3人を抜き去り、ゴール左隅へ強烈な2点目となるシュートをたたき込まれる。試合前、ガンバ大阪の上野山育成部長に、キーマンは誰かと聞いたら、迷わず7番と返答された。2年生ながらキャプテンを努め、ひとつ上カテゴリーの日本代表候補でもあり、実にすばらしい選手だ。・・・しかし、のんびり構えた振りをしていたのかガンバは、ウサミが右ペナルティエリアから、DF4人を切り裂き6点目を決める。(戦評記録より引用)

14歳

03

たろさん*

2006年12月27日

高円宮杯U-15 準決勝

◯4-1 FC東京深川

Goal:44分

ウサミは異次元の世界にいた。ここをクリック

14歳

04

昔 小野と対戦したコーチ

ウサミはあの頃の小野を超えている。

05

対戦チームの監督

ウサミはこの年代ではズバ抜けている。

06

zaburou*

2007年4月22日

プリンスリーグ3節

◯2-0 滝川第二

ウサミはすでにガンバユースのストロングポイント(大塚君を越える)になっていた。先輩達に遠慮しながらも秘めた心と技術は世代を超えていた(ような)。以下ガンバユ-ス歴代ストロングポイント 2006年:倉田、2005年;安田理、2003年:寺田・家長

14歳

07

silva_supremeさん

2007年6月17日

プリンスリーグ6節

◯5-0 ヴィッセル神戸ユース

Goal:56分

中3とは思えない。ウサミは消えてる時間が多いものの、2,3人のディフェンスをものともしない、ボールを持つと何をしでかすかわからない魅力たっぷり。家長の中3時より全然上。このまま順調に成長すればW杯に間に合うのでは。

15歳

08

党首さん

2007年8月12日

豊田国際ユース決勝

◯4-0 UAE U-16

Goal:79分

Assist:22分,56分,75分

大会MVPに選出されたのはウサミ貴史。今日もスタメン唯一の中学生ながら、1ゴール3アシストと全得点に絡んだ。実は彼が 右サイドハーフで出ているのを見たのは初めてである。いつも左でやっているからそれが得意なんだと思っていた。誤解でしたよ。右利きならはクロスはやっぱり右からが自然だ。ウサミならスピードに乗って半身できっちりお膳立てのボールが出せる。ワンツーで縦に抜けて中央へ折り返し…という形がすばらしい。こういう適性もあるんだなと感心しました『プロパガンダファクトリー』より引用

15歳

09

しにょーらさん*

画像がありました。ウサミやっぱりすごいわあ。やっぱりおにーさんたちのときは遠慮しているんですね。世界一の選手になるかも……。あの切り返しと一瞬のスピードはワールドクラスです。まだかわいい、というか幼いですね。早くトップで見たいです。

10

しにょーらさん*

2007年10月24日

AFC U-16選手権予選

◯2-0 vs ラオスU-15

Assist:70分

無事、2-0でラオスをくだしました。1点目は望月のCKから杉本(セレッソユース)が折り返し、なんと、内田!!!2点目はウサミのCKを柴崎(青森山田)が入れました。ガンバユース&ジュニアユース、大活躍です。ガンバから宇佐美・内田:望月・原口の4人が先発。

15歳

11

そんきちさん*

2008年4月27日

プリンスリーグ3節

◯11-0 神戸科技

Goal:24分,84分

Assist:35分

松波監督、實好コーチ、島田コーチの真後ろで一緒に観戦していたそんきちさんから出た言葉は、『 zaburouさん、どの子が凄い宇佐美くんなの?』 『そんきちさん、今日はあかんは・・・・』

15歳

12

じゃんぼ^^さん*

2008年4月29日

プリンスリーグ4節

△1-1 大阪桐蔭

Goal:79分

なんなんだこの男は?クロスボールをキャッチしたGKの森廣が、左サイドにいたウサミに素早くフィードしてボールが渡った瞬間である。ハーフェイライン付近から「彼の」ドリブルが始まった。大阪桐蔭も警戒はしているので、まだ人数は守備にいた。大塚がサイドに流れ、中央が空く。その中央のスペースめがけて、すぅっと姿勢を低くしたウサミのドリブルが切り裂いていく。そのあまりのキレに大阪桐蔭の選手が一人、また一人とかわされてしまう。それでも、まだPAの外だし、DFもチェックにいっていた。それなのにだ!いきなり右足を一閃!!綺麗な弧を描いたボールが逆サイドネットに突き刺さった。今日の得点は本当に「UNSTOPPABLE=絶対に防ぐ事の出来ない」ものだった。→全文はこちらから

15歳

13

子鯱さん

2008年8月9日

U-16豊田国際ユース

△2-2 U-16韓国

Goal:78分,ロスタイム

後半もまったりと試合は進行。ボールを持たせてもらえるが、相手を崩すまではなかなかできない。そうしている内に、後半のファーストシュートを決められる。その後もはっきりしない攻撃が続く。監督の「健勇、健勇!」というパワープレーの指示も、選手は聞き入れず、地上戦で崩しにかかる。すると、急にウサミが覚醒し、まず同点。(この時点でグループ1位)しかし1分後に一瞬の隙を狙われ失点。(この時点でグループ3位)最後は、ウサミが憎らしいくらい落ち着いて同点ゴール。(これでグループ1位)ウサミは体が重そうだったが、最後の5分ぐらいは神懸かり的決定力。キレキレの彼しか見たことがなかったので、調子悪い時はこういう感じなんだ、と勉強になりました。それでも最後に仕事するのがエースの星の下に生まれた選手なのかなと感じました。→全文はこちらから(背番号7)

16歳

14

motokoさん*

2008年9月15日

高円宮杯U-18 GL

◯2-0 サンフレッチェ広島ユース

Goal:14分,44分

私はもちろんガンバ大阪ユースを応援したのだが、何年も見てきてはじめて「この選手は別格」という選手のプレイを目の当たりにした。・・・・・ペナ横でウサミがたくみなステップで相手を転ばせて、あっさり抜き去るシーンを昨日は何回も拝ませてもらった。→全文はこちらから

16歳

15

青の誇りさん

2008年10月12日

AFC U16準々決勝

◯2-0 サウジアラビア

Assist:38分

1992年(生まれ)組を中心としたプラチナ世代を追いかけるブログ彼らが年齢的なピークを迎える2018年W杯(豪州or中国が有力)でジュール・リメ杯を掲げることを信じて。→ウサミ5人抜きのドリブル

16歳

*印はガンバサポーター 

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

スタの釣書

10/23 めまい発生。新国立(8万人)1300億円が、ガンバ新スタ(4万人)の20倍越えへ!?

10/02 参考までにJリーグ(+Japan)・スタジアムの釣書をアップしました。



スタジアム名

収容人数

建設費

設計

施工

開場年

新国立競技場

80,000人

3,000億円

ザハ・ハディド

未定

2019年

北九州新球技場

15,000人

89億円

未定

未定

2017年

新万博スタジアム

40,000人

140億円

竹中工務店

2015年

長崎県立総合運動公園
陸上競技場

20,000人

31億円

日本設計 etc

清水建設 etc

2013年

チュウブYAJIN
スタジアム

7,390人

4億円

不明

所子建設
美保テクノス

2012年

キンチョウスタジアム

20,500人

48億円※

不明

不明

2010年

ケーズデンキ
スタジアム水戸

12,000人

34億円※

不明

不明

2009年

NACK5
スタジアム大宮

15,500人

40億円※

NTT ファシリティーズ

戸田建設 etc

2007年

フクダ電子アリーナ

19,781人

81億円

日本設計

清水建設
大林組

2005年

Kankoスタジアム

20,000人

不明

東畑建築事務所
水戸岡鋭治

竹中工務店 etc

2003年

スタジアム名

収容人数

建設費

設計

施工

開場年

埼玉スタジアム

63,700人

356億円

梓設計

鹿島建設

2001年

ノエビア
スタジアム神戸

34,000人

230億円

大林組・神戸製鋼

2001年

札幌ドーム

41,484人

422億円

原広司
アトリエ・ファイ

大成建設
竹中工務店 etc

2001年

アルウィン

20,000人

60億円

不明

不明

2001年

豊田スタジアム

45,000人

340億円

黒川紀章
アラップ ジャパン

大成建設
清水建設 etc

2001年

東北電力ビッグスワン
スタジアム

42,300人

300億円

日建設計

鹿島建設
清水建設
大成建設 etc

2001年

エコパスタジアム

50,889人

292億円

佐藤総合計画
斎藤公男

鹿島建設
竹中工務店 etc

2001年

大分銀行ドーム

40,000人

251億円

黒川紀章
竹中工務店 etc

竹中工務店 etc

2001年

味の素スタジアム

49,970人

307億円

日本設計

大成建設
鹿島建設

2001年

カシマスタジアム

40,728人

193億円

日建設計

竹中工務店

2001年

宮城スタジアム

49,133人

270億円

針生・阿部共同アトリエ

奥村組

2000年

日産スタジアム

72,000人

603億円

松田平田設計
東畑建築事務所

竹中工務店 etc

1998年

うまかな・よかな
スタジアム

32,000人

不明

日建設計

鹿島建設
日本国土開発 etc

1998年

スタジアム名

収容人数

建設費

設計

施工

開場年

ユアテック
スタジアム仙台

19,694人

130億円

北海道開発コンサルタント

鹿島建設
大末建設 etc

1997年

長居スタジアム

50,000人

401億円

昭和設計

竹中工務店
フジタ
鴻池組

1996年

ベストアメニティ
スタジアム

24,490人

67億円

日揮
類設計室

大林組 etc

1996年

レベルファイブ
スタジアム

22,563人

不明

大建設計

戸田建設 etc

1995年

とりぎんバード
スタジアム

16,033人

不明

安井建築設計事務所

懸樋工務店

1995年

栃木グリーン
スタジアム

18,025人

34億円

神谷五男
都市環境建築設計所

佐藤工業 etc

1993年

富山県総合運動公園
陸上競技場

25,250人

不明

曽根幸一
環境設計研究所

佐藤工業 etc

1993年

エディオン
スタジアム広島

50,000人

不明

東畑建築事務所

大林組 etc

1992年

IAIスタジアム日本平

20,299人

不明

不明

不明

1991年

岐阜メモリアルセンター
長良川競技場

31,000人

不明

不明

不明

1991年

NDソフト
スタジアム山形

21,292人

不明

不明

不明

1991年

北九州市立本城
陸上競技場

10,202人

不明

不明

不明

1989年

Shonan BMW
スタジアム平塚

18,500人

不明

不明

不明

1987年

山梨中銀スタジアム

17,000人

不明

不明

不明

1986年

札幌厚別公園競技場

20,861人

不明

不明

不明

1986年

日立柏サッカー場

15,349人

不明

不明

不明

1985年

スタジアム名

収容人数

建設費

設計

施工

開場年

ニンジニアスタジアム

11,609人

不明

不明

不明

1979年

ヤマハスタジアム

15,165人

不明

不明

不明

1978年

万博記念競技場

21,000人

不明

不明

不明

1972年

ポカリスエット
スタジアム

20,441人

不明

不明

不明

1971年

等々力陸上競技場

25,000人

不明

不明

不明

1962年

国立霞ヶ丘陸上競技場

50,339人

不明

片山光生

不明

1958年

ニッパツ
三ツ沢球技場

15,454人

不明

不明

不明

1955年

正田醤油
スタジアム群馬

15,400人

不明

不明

不明

1951年

西京極スタジアム

20,688人

不明

不明

不明

1942年

瑞穂陸上競技場

27,000人

不明

不明

不明

1941年

注)※印は大規模改修費用です。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 富山

2013/10/20 万博1万人ならずとも、ガンバが長い夜を抜ける。



J2−37節  ◯ガンバ大阪 3 - 1 カターレ富山●


ガンバ 得点者:倉田・西野・宇佐美

カターレ 得点者:白崎


131020.jpg

今日もメイドインJapan・ガンバ、1ヶ月ぶりの勝利に安堵しました



万博ナマ観戦 今週の一言『 途絶えることのない相手サイドライン割れに、ガンバが生き返る! 』



藤ヶ谷◎(0) 二度ありがたい記憶があります。相手セットプレーの時、ドキドキするのは相手チームにかかわらず同じでした。ヤットさん、あの雪洞バックパスはないよ!と君からも言ってもらいたい。

加地◎(0) 今日の同志のMOMです。西野へのドンピシャ・クロスのアシストに、加地さん狼が来た状態の3人が小躍りしました。キャプテンから発生した悪い流れを断ち切る副キャプテンのお仕事に、みんなで感銘を受けました。後半藤春が消えたあと攻守の君の活躍に応えて、勝利の万歳三唱のあと3人で caziうどんを食べながら余裕のユース観戦でした。

西野◎(1) 管理人の今日のMOM。あの勝ち越しゴールの直前、ほんの一瞬DFに戻ろうとした君の姿を覚えています。思い直してくれて、ありがとうございました。ガンバのゴール前でも、西野や!また西野や!また西野がヘディングでクリアーした!と黙々と喜んでいました。前線に入れる縦パス、まだ不正確な部分は多々ありますが、繋ぐ横パスより遥かに価値があります。ひたすらボランチから悠長に組み立てるサッカーは、もはや時代錯誤ですからね。

丹羽◎(0) Japanコンビと距離が離れたので、前にパスの意識が高まっていました。いいですよ!その調子で最終戦まで先発センターバックを張ってみてください。最・古巣徳島戦、一層の活躍を期待しています。

藤春◯(0) 前半のオフサイド(ハルが後ろから抜き去ったのに)になった遠藤へのマイナス・グラウンダークロスにイカれました。ハイタッチ寸止め、バックスタンド3人で棒立ちでした。でも後半は見事に姿を消しました。一昨年11月26日から続く先発フル出場(73試合連続)が、そろそろこたえてきたのかも。頑張れ!ハル。

内田達◎(0) このところ同志イチ押しの選手です。今日はボランチ今野の存在が万博に霞んでいました。多分それは君が明確なプレー・ビジョンを掴んだからでしょう。宇佐美へのアシスト、何がいいって味方を前に走らせるプレーです。初めて宣言します!
次世代ガンバ黄金の中盤は内田達・岡崎・大森・倉田です!

今野◯(2) 今日は、君のボランチ推進力が発揮できない相手でしたね。6位以内の徳島と京都なら、君の良さがボランチで観れると思います(きっぱり)。是非ともそのままボランチでよろしく。ザックJapanの左サイドバックなんかよりはるかに期待感が湧きますし。

大森◯(2) 誰も触れないので、代わりに管理人が賞賛しておきます。Jリーグ18試合出場で、アシスト数10は驚異的な働き。蒼のチャンスプレーメーカー、コータロー・オオモリ!! 守備でも効果的な<突っつき>を何度も見せていました。先発フル出場です。

倉田◎(1) ヤットが前にいるので、ボランチを肩代わりしてました(今野の存在を薄くした原因は君かもしれません)。相手のクリアーを逃さない集中力から生まれた復帰初ゴール、ありがとうございます。繋がりませんでしたが、ヤットを前に走らすパスもOK、OKよ。さすがに藤春を前に走らすのはうまい。

遠藤◯(0) あのミスには敢えて触れませんが、今日のヤット前線布陣に大賛成です。海外遠征疲れの癒し布陣にならないことを心の底から祈っています。この位置でもシュート無しの『ヤット魂』に頭が下がりました(フットボールサミット第15回を先程購入)。宇佐美とヤットのツートップって、アラウージョと大黒ツートップに迫ると一人で悦にいってます。前半オフサイド判定のゴール、勿体なかったです。

宇佐美◯(6) ゴールへの焦りを感じましたが、3点目は見事でした。あのまま右に流れない気持ちがゴールを生みました。右上隅に突き刺さる!普通は外れてもおかしくないシュートですからね。ガンバにとっては大きなゴールでした。レアンドロの13ゴールは必ず越えてくださいね。

二川?(0) すいません!ユースの大将、全然覚えていません。

平井?(0) 「もう一人の交替、あれ誰??・・・・ヒ・ヒ・ヒライ!」という、隣から聞こえた悲鳴しか覚えていません。


注)( )内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 大宮

2013/10/13 メール実況ありがとうございました。



天皇杯3回戦 △大宮アルディージャ 0 - 0 ガンバ大阪▲

          ( PK 4 − 3 )


ガンバ 得点者:なし


131013.jpg

闘いに敗れ、うなだれる丹羽選手(同志mより)


未観戦ヒアリング 今週の一言『メードインJapan・ヤングガンバが、電光石火に届かず』



藤ヶ谷◎(0) 「ガヤ神」のメールが同志mから届きました。2度のナイスセーブで完封です。君のPKストップを拝まずに、管理人もこのまま呆けていくわけにはいきません。同志yの今日のMOMです。

加地◯(0) 守備での頑張りがビンビン伝わってきました。ヤットがいないと若い頃を思い出して、プレーが真摯になるような気がします。これからも昔の名前を忘れて、よろしくキャプテン。

西野◯(0) 大宮の助っ人2人が不在とはいえ、J1上位チームに完封した出来は、パソコンの前でじっとしていても分かりました。ガンバ今期15試合の完封のうち、君が13試合に先発しています(ちなみに今野選手は8試合)

丹羽◯(0) 当ブログで今イチ押しのNNセンターバックコンビが期待に応えてくれました。でも同志mの言葉を借りると『 残念レベルを超えるPK 』つまり箸にも棒にもかからないキックだったようです。

藤春◯(1) PK戦のガンバHP速報で丹羽×、橋本×、藤春×の一気更新に喜びと悲しみが、竜巻のようにクルクル回りました。今日はマンマークを受けなかったのか、栃木戦より攻撃には絡んでいたようです。

内田◎(1) とにかくプレーの判断が遅いというメールが届きましたが、いつになく前を向こうと意識が旺盛だったようです。同志mの今日のMOMです。

武井◯(4) 何とシュート4本!久しぶりの先発で、今度は故郷の近くでいい仕事ができたようです。何故か君が上手いプレーヤーに見えたらしい。

大森△(1) 評価が分かれましたが、がむしゃらなプレースタイルへの好みの問題かもしれません。

倉田◯(1) 最初の決定機を外したのが、惜しかったです。この先発メンバーでは溜め所がないので、忙しい試合になるのは分かっていましたよね。早々に交替したので良くなかったのかと想像していましたが、そうでもなかったみたいです。来週こそはフル出場を願っています。

平井△(1) 珍しく必死でボールを追い掛けていたらしい。大宮戦か得意というだけで先発できたと熊谷-名古屋間で噂さしていました。シュートマークが速報に出て来なかったのがとても残念でした。途中出場よりも先発起用の方がマシだとは思いました。同志m、同志yからも君への評価が伝わってきませんでした。

宇佐美△(4) このところシュート精度が劣化しているはずです。今日は頭を上げてプレーをしてくれたのだろうか?どうやら主審に目をつけられていたようですが、それも所詮身から出た錆。

二川◯(1) 若い後輩に混じって溜をつくるフタに期待していましたが、何故か先発ならず。PK戦、トップ宇佐美の次に君が蹴ることを望んでいましたが・・・。

川西△(2) 延長戦でシュートを打ちましたが、まったく冴えなかったようです。平井が先発するのも納得したとのコメントが同志mから寄せられました。

阿部?(1) PK戦でしっかり決めましたが、同志yはシュートチャンスでパスを選択したことにとてもお怒りとのこと。

注)( )内はシュート数を示す。


131013-2.jpeg

2時間かけた帰り道、同志yからのメッセージ。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 栃木SC

2013/10/08 さっそく内田選手を修正。

2013/10/06 派手に負けました。



J2−36節  ◯栃木SC 4 - 2 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:宇佐美・阿部

栃木SC 得点者:サビア×2・クリスティアーノ・久木野


131006.jpg

初めての宇都宮で、ヤットを接写


グリーンスタ生観戦 今週の一言『 雨具を持参して、みんなで日焼けしただけの試合 』



藤ヶ谷△(0) 今季初の4失点。中でも最初のファンブルからの失点が悔やまれます。あれで君のメンタルバリヤーが全開になりました。通りゃんせガヤの復活です。監督と同郷のメリットも今日で最後になることを願いながら、帰りの残念会で健太ギョウザにかぶりつきました。

加地△(0) 君の右サイドから攻めている最中に、諦めと虚しさ感をもよおしてました。君が縦に走るより、大森を縦に走らす頭の回路が欲しいと90分間思い続けていました。いわゆる年寄りの冷や水って、私もよく言われます。

丹羽△(0) スピードのない、かつ集中力の途切れるセンターバックの弱点がモロに浮かび上がりましたね。本ブログの調べでは、丹羽・今野のCBコンビが平均失点2.05で最下位に踊り出ました。ちなみに首位は西野・岩下のコンビで0.50(後日更新)。それはそうと、カバーリングという『美名』のもと、真ん中を居留守にする守備コンセプトをそろそろ見直すべきではないでしょうか?

今野△(0) 本ブログでは2−2からの失点を内田のミスパス宇佐美のゴリ押しドリブルを主因とは考えていません。君の試合状況を踏まえない浮き足立った位置取りが主因です。火事場の馬鹿力も、火事場にいないと発揮できないということです。でもボランチとしての才能は、しっかりと確認できました。

藤春◯(0) 今日はいやにおとなしいハルでした。守備から入るという前半戦の健太コンセプトを覚えているのは、君だけでしたね。君のスピードがなければ、ガンバ・ディフェンスは青信号でも横断歩道を渡れない気がしました。

内田達△(0) 攻撃にも絡んでいたし、愛媛戦よりはよかったと思います。失点場面の近くで見かけないことが少し気になりましたが、それはそうとして元ヴェルディ武田氏が君が褒めるホントの理由が知りたいです。

遠藤△(1) いつになくミスが目立ちました。その理由はフタの役割を自らで担ったからだと推測しています。いつになく縦に「決めるパス」を狙っていましたね。2点目阿部へのアシストは、瞬間ヤット・タッチが静かに火を吹きました!お見事でした。でも△です。

大森△(3) 後半開始早々のフリーキックを与えた糞ファウルに、グリーンスタジアムで強い怒りを覚えました。あのプレーひとつで、今日はどんな良いプレーも管理人の中から消えてしまいました。倉田を排して君がフル出場できたのが、とても不思議でした。

倉田◯(1) 最初はやはり怪我のブランクを感じました。でも宇佐美へのアシストを決めてから、秋らしさが出てきましたね。宇佐美へのアシストで、片道14,000円日帰り遠征ハイタッチを実現してくれました。管理人の天皇杯大宮戦の淡い期待は、星原先発・倉田キャプテンです。次はパワー全開でお願いします。

川西◯(1) 今季初先発おめでとうございます。君の先発起用は、お日様が東の空から昇るように当然の流れでした。残念ながら目に見える成果は出ませんでしたが、こういう流れが今のガンバには必要なことなんです。次も当然先発です。

宇佐美◯(8) もっと頭を上げてプレーしましょう!今日はそれだけです。

阿部◯(2) 途中交替出場でゴールしたことを評価しただけです。

ロチャ△(0) 君の得意なゴールはヘディングだということを、みんな忘れたみたいです。

岡崎◯(0) 2−4からボランチに入って、それはそれで嬉しかったです。もうすぐA契約ですね!次の天皇杯はボランチで先発です♪


注)( )内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム