今週の一言 vs 広島

2012/10/27 所用で万博欠席でした。



J-30節  △ガンバ大阪 1 - 1 サンフレッチェ広島△


ガンバ 得点者:遠藤

サンフレッチェ 得点者:森崎和


121027.jpg

広島サポの数が凄かったようです。



見逃し配信オンデマンド観戦 今週の一言『 いばらの道でガンバが輝く! 』



藤ヶ谷◎(0) あれぐらいで膝を打つなよ!という意見もあるとは思いますが、膝を打つプレーを2度観せました。これからもあのプレーが普通に発生することを祈りつつ、今日は二重丸。

加地◎(1) 藤春が守備に忙しくなるのを見越したように、最初から攻撃によく飛び出しました。ヤットからのエグい!ロングパスを追いかける君に、ワンルームマンションで一人目頭が熱くなりました。怪我が左膝の古傷なのでかなり心配ですが、1年に1回見れるか見れない得意の切り込んで左足シュート、ありがとうございました。

岩下◎(0) CKからヤットとの鹿実コンビが炸裂しそうでした。裏抜け名人・得点王・佐藤寿人を擁する首位広島相手に、あんな高いラインを維持できるのは「恐い君」がいるからこそだと思います。逆のサイドバックが絞るガンバ守備体系では、意外と君のサイドバックがガンバの弱点を補うかもしれませんね。また今日も頭のいい選手だなと思いました。

今野◎(1) 石原がガンバの天敵だってこと、君は知らないんだ!? 高萩と同じように前でアタックする手法が結果的に裏目に出てしまいました(最後は敵にアシスト)。それを除いたら、前を自然と押し上げる守備は立派でした。

藤春◯(1) 守備はスピードだけじゃなくて、読みが必要なことを学びました、多分。後半ミキッチが交替した時、全国でガンバサポ2万人(多めに推定)がホッとしたはずです。効果はともかく、キレキレ・ミキッチを相手に前に出ていったことは、思い直して評価しています。くれぐれも右足シュートの練習も怠りなきように。△→◯

武井◎(0) 今年一番のパフォーマンスでした。中盤ではなるべくヤットのそばにいる作戦がうまくいきました。何でもかんでもヤットにおもねるプレーが激減していましたし、ヤットが攻撃に出た時の空白をうまくカバーしました。久しぶりの先発で、明神の穴を十分に埋め戻す?ことを証明しました。

遠藤◎(4) 公式HP速報「試合開始後時間 7分ガンバシュート MF7番 遠藤保仁」を覗き観て、会議室で膝を打ちました。文句なしの今日のMOMです。あのゴールのまさにあの左脚のタッチが圧巻でしたね。まるで満員電車の中で、落としたコンタクトレンズを爪先で拾い上げるようなタッチでした。加えてフタからの横パスを躊躇なくミドルシュートする様は、日頃確率を重んじるヤット主義からは月とスッポンの感がありました。加えて走行距離も走行範囲も走行スピードも今日が旬でした。試合はドローでしたが、万博であのヤットを生で観れたサポーターは、しっかり勝ち組です。羨ましい!もしかしたら、ホントもしかしたら、降格チームから史上初のJリーグ・ベストイレブンが出るかもしれない。

二川◎(1) 家長→レアンドロからの決定機をふかしました。得意のシュートコース、右インフロントにかけて上隅のサイドネットに決めて、レアンドロに抱っこされるシーンを描きました。それはそれとして、素晴らしいプレーの連続でしたね。まるでヤットとフタの全盛期が訪れたようでした。交替した時の表情と試合開始10分の表情は同じようにしんどそうですが、交替する時は松波監督に秘密のサインでも送ってるの?

阿部◯(1) 前半終了間際にらしいタイミングでミドルを放ちました。君のいい所は、守備にまわった時の寄せの鋭さだと思いました。大森にも佐々木にもないそこを松波監督も気に入ってるはずです。それならリードしている場面で、簡単に俺を引っ込めるなよ!

家長◯(2) 私の中で、君のガンバ内違和感がなくなりました。フタの絶好機と唯一のゴールはレアンドロとのコンビでしたね。正面をついた2本のミドルも、ガンバ攻撃のアクセントとして効果的でした。

レアンドロ◎(0) シュートがゼロだったんですね!でも2試合連続のナイスアシストでした。君が裏に走る所へのパス精度がずれていましたが、真ん中の厚い3バックを背にした壁パスが冴えていました。

丹羽◯(0) 会議中、加地の怪我を知って途方にくれていましたが、オンデマンド録画を観て少し安心しました。1トップ2シャドーの広島、最初に寿人は必ずシャドーの前にいるという3本の矢コンセプトを見越してうまく守っていました。来年のカレンダーに載っていないらしい!?中澤とのポジション争い、これから頑張ってください。

大森△(0) 交替で佐々木、川西、パウリーニョを押しのけて出てきたけれど、攻守に冴えませんでした。走った先でボール受ける意識が、欠けていたように見えました。1−0リードで、松波監督十八番の一日前に決めていた「サイドをとりあえず交替する」悪しきコンセプトが出ました。あの時点の阿部の運動量は、ホカホカの君より勝っていましたよ。

明神◯(0) 足首は大丈夫ですか?逃げ切りの君の役目は果たしたけれど、私は坊主になった(らしい)覚悟のパウリーニョを見たかったです。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 川崎F

2012/10/20 正直、4分のロスタイムは過呼吸になりそうでした。



J-29節  ● 川崎フロンターレ 2 - 3 ガンバ大阪 ◯


ガンバ 得点者:家長2・藤春

フロンターレ 得点者:楠神・中村憲



121020-2.jpg

キックオフ!まだこの時は正常に呼吸ができました。




等々力 ナマ観戦 今週の一言『 新鮮!等々力に穫れたてハイタッチが三度も轟く! 』



藤ヶ谷◎(0) 試合前のガヤコール、松波監督とゴール裏ガンバサポの忍耐強さに敬意を評していました。試合開始数分で、フロンターレの君をまるで舐めたかのようなミドルが飛んできましたね。でも73分からロスタイムの21分間に姿を変えて、2度チームを救いました。誰が言ったか知らないけれど、1年分を凝縮したようなガンバの砦となりました。70分にメンバー交替は藤ヶ谷→武田、遠藤→武井と叫んだ私(達)も、藤ヶ谷ありがとう!を胸に畳んで勝利の美酒(武蔵小杉の牛角にて)を味わせていただきました。「ファンブル藤ヶ谷」から「弾き出す藤ヶ谷」に襲名正式披露はもう1試合分の借りを返してからですね。

加地◯(0) 厄介な敵レナトをかすり傷で何とか抑えてくれました。何はさておいてもシュートコースを塞ぐ技術は、さすがに年の功でしたね。2失点目のセンターリングで君が1人になって失点しまうガンバ伝統的な現象を我が家では「野次馬4バック守備から居留守センターバック失点」と呼んでいます。俺にこれ以上絞れと言うんかい!?って、實好コーチに文句を垂れてもいいと思いました。

岩下◎(0) ピンチを凌いだ後に大股でゆっくり歩く姿(それがどないしたんや!みたいな)が、とても頼もしいです。球際のスライディングタックルも、今日は百発百中でしたね。何故かイエロー3枚目をもらいましたが、次もいつも通り思い切りお願いします。手加減は君には似合わないし。

今野◯(0) 裏に飛び出す選手がほとんどいない川崎を前でうまく捌いていましたが、サイドからの浮き球攻撃に弱い面を露呈しました。センターリングを防ぐことより、真ん中でしっかり弾き返す手法を真剣に考えた方がいいと思います。補足ですが、憲剛のヘディングゴールって、ヤットのダイビングヘッド並に珍しいそうです。

藤春◎(1) パス回りまくりの遅すぎる今季初ナイスゴールでした。一緒に観戦した留学生のスンヨン君(←名前を知った時、いい予感がしました!)が一番気に入ったのが、ガンバ4番左サイドバックの君でしたよ。今日のヒーロー家長にはない君のスピードに惹かれたんだと思います。倉田との左サイドコンビは、往年のイバ・フタコンビに近づいてきたと思ってるのは多分私だけだと思いますが、ゴールに味をしめてもっとゴールを貪欲に狙ってくださいね。

明神◯(1) 前半最初にサイドからのボールを受けて、珍しくミドルシュート打ちました。今、ガンバに重要なことをキャプテン自らが実践してみせました。明神残り試合フル出場は、ガンバ残留の必須のアイテムですので、よろしくお願いいたします(参考:現在イエローカード2枚保持)

遠藤◯(1) セカンド・アクションで集中力の欠けるプレーが散見されましたが、欧州遠征の疲れも何のその、とよく動いてくれました。ミスしたあとのプレーにほんのりやる気を感じました。そして祝勝会でのみんなの意見は、『とかくサボリやすい家長を使い切った』ことが、圧倒的に評価されていましたよ。それもそうだなと同志と納得。

二川◯(0) 先に紹介したスンヨン君は10番ユニを着て応援してくれました。日本で一番好きな選手は香川というのにガンバサポ一同で、やや前のめりになりましたが。逆側だったので1点目は君のヒールまでしか確認できませんでしたが、あれよあれよという間の素晴らしいゴールでしたね。得点には繋がりませんでしたが、レアンドロとの赤い糸もしっかり確認できました。ところでヒールパスをガンバで流行らせているのは君ですか?

家長◎(3) 出足はいつも通りチンタラ風でしたが、先取点を奪ってからゴールを狙うスイッチが入りました。やっとのことで、助っ人3人が揃いましたね。岩のように振る舞いながら、かつゴール狙うアキをお待ちしていました。得意のスルーパスもお帰りなさい。

レアンドロ◯(1) 繋ぐ中盤を省略して、一気にレアンドロに当てる場面をうまく織り交ぜていました。何でもかんでも低い位置からビルドアップしようとする「ガンバ、石橋を叩いて落ちる攻撃」のリスクを回避していました。家長とのコンビも一度だけ見かけたような気がします。今日はレアンドロ大阪効果をうまく使っていましたね。

佐藤?(0) 君の怪我で倉田が入ったことが、試合の大きなポイントになりましたね。とにかく、ガンバのために怪我の早期回復を祈っています。2失点目、君のガンバゴール前での守備貢献を思いだしたサポは、私だけではないはずです。

倉田◎(3) バーを叩いたシュート、惜しい!先発を外されながら、素晴らしいアシストを二つ決めてくれました。藤春の使い方が確実に進歩しています。前はボカーンと前に蹴るだけだと自らでコメントしていましたが。君のサブスタートで(14番ユニを着た)同志の曇った顔が、段々と晴れていくのがよくわかりました。シュート三本も立派でした。パス回しにシュート意識を織り込んだ練習の成果だと思いました。次は出場停止ですが、次の次にお備えください。

佐々木◎(0) 役目をしっかり果たしました。決勝点、触ってない気もしますがアシストに登録させていただきました。イエローカードをもらった時にホントに勇人はいい奴だなと。時間稼ぎの状況なのに急いでスローインでボール取りに走って、思い直して(誰かの声が聞こえた?)ボールを取らずに通り過ぎるところなんて!

武井◯(0) 今日は君の出現を待ち焦がれていました。残り時間10分足らずの3−2リードから「血の気のひくカウンター」を浴びるチームってどうなの!? きっと松波監督も「これはいかん!」と気付いたに違いありません。


注)( )内はシュート数を示す。



      謝辞)他サポながら窮地に立つガンバの応援に参加してくれたチエさんに、一同より謹んで感謝を捧げます。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 水戸

2012/10/10 2日感に渡る、名古屋→東京→大阪→福井→名古屋の極秘観戦計画ならず



天皇杯3回戦  ◯ガンバ大阪 1 - 0 水戸ホーリーホック●


ガンバ 得点者:レアンドロ


121010.jpg



速報+YOU TUBE+次男観戦ヒアリング 今週の一言『 武田ガンバが初1−0 完封勝利! 』



武田◎(0) ポストで防ぐのもGK守備力の内です。ガンバ今季初の1−0勝利、ありがとうございます。不安な面はちょくちょくあったようですが、シャーペンの芯が折れる時は芯を替えるより、シャーペンを替えるのが我家の家訓です。ゴール裏から発生したタケダコールを私も一緒に合唱したかったです。

加地◯(0)何やら素晴らしいクロスを上げたようです。中3日の連戦、無事で何よりでした。

岩下◎(1) 仙台戦の途中交替をとても心配していました。レアンドロと君が出場することが、今のガンバの支えですからね。今日は副審を威嚇していました。

丹羽◯(0) きっと独り相撲で転びたがる隆行をうまく押さえたと推測します。速報ではまったく出て来なかったですが、完封おめでとうございます。岩下をなだめに飛んでいく君を観て、評価を上げました。

藤春◯(1) 今日は守備に力を注いだのかな?

明神◯(1) 試合後にチームとしてミスが多かったコメントされています。

武井△(0) 試合後のコメントはさすがでしたが、評価はイマイチ。不言実行あるのみ。

倉田◯(3) 家長より今のガンバに適していることを示したと推測しています。とにかく「うまい!」という声がタイムラインに繋がりました。

二川◎(1) 縦ポンのナイス・アシストでした。フタ・レアンドロ先発で無敗(5勝4分)のホットラインがクローズアップ。ヤット不在では、さすがの松波さんもフタは外せない。

パウリーニョ◯(2) 首尾はともかく最初のシュートを放ったのが、好印象でした。鮫のように泳ぎ続けることが、ガンバではシュートすることですからね。

レアンドロ◎(3) 生観戦の次男も納得した今日のMOMです。寡黙のホットラインが一瞬の閃光を輝かす。

佐藤?(0) 先発を取り戻してみせてください。

家長?(1) 君にはリアクションで動く場面の多いボランチをやってほしいな。そうすればガンバと君の未来が開けるのに(当初、本田圭もSKAモスクワでボランチ)。


テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 仙台

2012/10/06 まだ応援してますけど・・・。



J-28節  ◯ ベガルタ仙台 2 - 1 ガンバ大阪 ●


ガンバ 得点者:パウリーニョ

ベガルタ 得点者:梁勇基・中原



121006.jpg

バイタリティーの固まり「ようこさん」からお借りしました



TV観戦 今週の一言『 いよいよ17位。遠慮なく言いたいことは、言わせてもらいます 』



藤ヶ谷×(0) 当分「ファンブル・フジガヤ」と呼ばせていただきます。あの0−0の均衡を破るファンブルは炎よりも赤く、夕焼けより紅い。次の次の試合は先発指名されても、辞退してくださいませ。

加地◯(0) 期待通りに攻撃にも絡んでくれました。2失点目に君が何処にいたかは知りませんが、敵ながらあっぱれなゴールでした。史上最強のディフェンスラインの4人は今日も健在だったと申し上げておきます。あのリャンへのアタックで、リャンに襲いかぶさるソロバン感情のない気持ちが好きです。

岩下◎(0) 君の交替で嫌な予感がしました。それまで君の素晴らしいスピリットと読みとアタックで零封していましたし。怪我が大事でないことをひたすら祈っています。スコアレスドローまでを支えた文句なしの今日のMOMです。

今野◯(1) 今日の主審はバスケットボール出身ですかね?ママゴトじゃあるまいし、ガンバが珍しく球際に厳しくしてるのに笛吹きすぎです。あれだけあったセットプレーをGKの世話にならず防いだことは、評価していますよ。欧州遠征では敵に身体を寄せるだけでは、きっちりやられると思います。

藤春△(0) 2失点目を防ぐチャンスは、君だけでしたね。あのボールを予測できないことは、君自身の今日のクロスを見ていてよくわかりました。攻撃の時は、もっと敵を切り裂くイメージを育んでください。

明神△(0) 失礼ですが、今日は盆暮れ正月にヤットへ贈物する武井家のようでした。遠藤をあんな深い位置で、サボらせてはダメですよ。

遠藤◯(0) うっとりしました、あのサイドチェンジに。そしてゴール前チャンスでシュートせずにレアンドロに出したパス、気持ちはよくわかりますが、今はシュートの引き金は君が引くのがいいと思います。欧州遠征は無事を祈っています、多分君のことだから無事に帰ってくると思うけど。

倉田△(0) 負けているのに、テレビに映る「にやけた数々の笑み」が気に障りました。久々の先発でしたが、次は控えから。それにしても仙台のブロックは凄いよね。あの浅いラインを破るには、二列目の君が飛び出して欲しかったです。

家長×(1) 絶好の先取のチャンスを逃してから、オフサイドに引っかかっていただけでした。攻撃でスピード感のないのが致命的に気に入りません。ガンバ大阪が君と心中するには値しないプレーが続いています。揃いも揃ってアキを買いかぶりすぎだよ、松波さんとサッカー関係者は。

佐藤△(1) 90分間労を惜しまない働きでしたが、労を垂れ流しているような感じがしました。ヘディングの競合いも勝っていたし(それも攻守に)。実を結ばないのは、作戦とはいえ家長の好き勝手な位置どりが原因かもしれませんね。そうそう、胸トラップで手が被さる悪い癖は、いつまで経っても治りませんね。

レアンドロ◯(4) ついに無敗伝説が途切れました。それにしても家長との連携がまったく見られません。ずっとトップに張っているだけじゃなくて、佐藤との縦ジグザグシフトも試してみてください。あっ!君がガンバに来てから、未だ私のガンバ生観戦無敗伝説は続いていますので、ご安心ください。

丹羽△(0) 突然の出場で、間の悪いことに2失点。ツイてないと思うしかありません。天皇杯水戸戦、思いの丈を表現してみてください。

二川◯(0) ある規模以上になると建物には、階段が二つ以上必要になります。それは火事の時、二方向避難が法律に定められているからです。それと同じ理屈で緊急時にはフタ階段が必要なんです、これってガンバの常識。

パウリーニョ◎(1) 今日のMOMにしようかと思いましたが、あの時点で試合は終わっていたのでやめました。助っ人でブライドも高いはずなのに、この使い方でこの結果は立派だと思います。次の天皇杯水戸戦で、ハットトリックを期待しています。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 鹿島

2012/09/29 ロスタイムのレアンドロ・ゴールは、絶対に忘れません。貴重な勝点1と共に。



J-27節  △ガンバ大阪 2 - 2 鹿島アントラーズ△


ガンバ 得点者:レアンドロ2

アントラーズ 得点者:レナト、ドゥトラ


120929-1.jpg

後半に間に合った!



万博後半ナマ観戦 今週の一言『 祝・レアンドロ!おめでとう!ありがとう! 』



藤ヶ谷△(0) 前半一度ファインセーブを見せましたが、2失点目のガンバ追い上げに水をさすファンブルが痛すぎました。その後のプレーは、以前の悪い時のように萎縮しているように見えました。もっと技術よりメンタルを鍛えないとね。

加地◎(0) 完全復活、地味に2アシストを決めてくれました。藤春が冴えない分、ガンバサイド攻撃の埋め合わせはできました。一対一での衰えは隠せませんが、それよりディフェンス全体のワントップ大迫への対応が中途半端でした。

岩下◯(2) 今野アシストをバーに当てたシュートは、ホントに惜しかったです。そろそろゴールがほしいですね。2失点でしたが、鹿島にやられた気分はしていないはず。

今野◯(2) 先取点を許すとズルズルと崩れるパターンは、あれでも回避できていたと思います。せっかく築いたGKとの信頼関係が崩れないことを願うばかりです。

藤春△(0) 今日は攻守に効果が見受けられませんでした。理由は鹿島の藤春2防御システムのせいかな?次こそ、佐藤にアーリーで合わせるアシストを観たいです。唯一、27試合全試合先発出場は立派です。

明神△(0) 同志から衰えを指摘されていました。そういえば、さすが明神さん的なプレーがなかったような気もします。中盤の厚い鹿島では、良い漁場に恵まれなかったと考えることにします。

遠藤◯(3) 後半に火を吹きました。レアンドロのセンターリングにダイビングヘッドが印象的でした。それにしても、フタがいなくなった後の君へのガンバ依存度は半端なかったですね。マスターオブガンバとはいえ、気の毒なくらいでした。ところで今日は長男(一子)の結婚式でした(それゆえ後半からの強引な生観戦)。夫婦で支え合うという言葉がよく出てきましたが、ガンバでは君にもたれるかかる選手が多すぎますよね。

二川◯(2) 打開する、打開できる、打開しようとする選手の一人が君でした。松波監督、何となくメンバー交代をするのは、やめましょう。フタがいなくなって、針の変わりにパス千本飲むような試合になってしまいました。

阿部△(1) 生では拝見できませんでしたが、前半一度君のタイミングのシュートチャンスが来ましたね。評価は△ですが、佐藤が入った時より、点の臭いがしたことだけはお伝えしておきます。

家長△(1) 後半のゴール前の突破!あれあれ!私の望むものは。その他はお盆の時期に坊さんがお経をあげに、あちこちに東奔西走するようでした。

レアンドロ◎(5) ロスタイム、私には奇蹟のゴールでした!ありがとうございました。何しろ、お互いせっかくのめでたい気分だったしね。1点目も凄いゴールだったし、レアンドロ大阪と言われても仕方ないかも。曽ヶ端の定番ミス、次は頭に入れておいてくださいね。文句なしの今日のMOMです。

佐藤△(0) はっきり前線でポイントを作ろうとする意識があまりにも高すぎます。青木に訊いてみたら、守りやすい選手だと答えが帰ってくると思います。マイブームのヒールを今日も見せてくれました。

大森△(0) がっかりしました。萎縮してるもん、晃太郎。同期の宇佐美が見たら、叱られると思います。

倉田◯(1) 一度、君のハングリーさを表現するシュートを放ちました。私なら今の家長より倉田を選ぶな。だって、上から目線じゃない打開 "心" を感じる選手ですからね。


注)( )内はシュート数を示す。



120929-2.jpg

チャペル新郎父席(zaburou)より、旅立つ新郎新婦を撮る

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム