2012年五箇条の御誓文

08/28 久しぶりの更新です。

07/22 五輪前哨戦で、宇佐美のレギュラー気取りが終わる?

07/14 よかったら反撃のノロシをご一緒に。

07/07 懲りずに追加しておきした。

05/24 それでも五箇条継続中。

05/15 管理人の妄想も追加しておきます。

05/08 薬付きで、管理人の誓いを新たにアップしました。



1箇条: 「西野さんが監督やったらなぁ・・・」と偲んだりしない。

      2003年西野ガンバ2年目を思い出す。

      これを乗り切り松波監督・20年長期政権を実現する。

1箇条−2:「松波監督を可哀想だなぁ・・・」と同情したりしない。

      そんな余裕があるのなら「フロントよ、無能監督を切れ!」と声高に唱えましょう。

      今に始まったことではない宴会主義かつ日和見フロントに、今まで通りさしたる期待はいたしません。

1箇条−3:「松波監督でこの苦境を乗り越えてみせる 」と、鼻で笑われようが強がってみせる。

      松波監督の資質をうんぬんする前に、今のフロントにまともな監督を呼べる資質があるとは思えません。

      監督を育てるという前代未聞の試みに挑戦!?

2箇条: 「智がガンバに残っていたらなぁ・・・」と悔んだりしない。

      おきざりにされる今野にサトシをかぶせる。

      来年J1千葉戦で、フクアリ全勝街道をこれみよがしにばく進する。

2箇条−2:「脚の速くなったシジクレイみたいな選手を、喉から手が出るほど欲しいなぁ・・」と願う。

       選手の親戚でもなければ、柏戦生観戦したあとの喉の渇きは当たり前のこと。

       今のフロントでもやる気があるなら、国内でも見つかりますよね。

3箇条: 「強力助っ人FWがほしいなぁ」と無いものねだりしない。

      2010年PJユニ投げ騒動を思い出す。

      2008年をも上回るノン助っ人ガンバが黄金時代を築く。(注)ルーカスは日本人扱い

3箇条−2:「頭の片隅で、レアンドロを柏ドミンゲス」と、被せてもOKです。

       2012年EUROを観て、改めてみんなでゴール!

       ガンバ史上最高の2トップが出現したと強く信じる。

4箇条: 「ガンバが降格したらどうしよう」と、怯えたりしない。

      落ちるときは、落ちると思う。

      J1復帰で新スタに凱旋し、柏のように即J1優勝を飾る。

4箇条−2:「今のガンバを観て、あの呂比須が笑っているだろうな・・・」と、あえて想像する。

      選手はともかくサボーターでも負けじ魂が、つい芽生える。

      今の首脳陣には任せられないので、攻撃ではなく守備の采配をピッチ内でヤットに振るわせる。

4箇条−3:「セレッソを追い抜きたいなぁ・・」と、強引に視点を転換する。

      今のガンバ全体をバッサリ切るのは簡単なこと(昔、埼玉方面で頻繁に見かけました)。

      ビッグクラブの妄想は捨てて、コツコツとモチベーションを育む。

4箇条−4:「西野ヴィッセルを抜いたら文句ないんやろ・・」と、ひとりきりになったら口に出す。

      騙されたと思って、その瞬間を想像してくださいね!その時、きっと私は泣くはずです。

      セレッソから一段目標を上げました。

5箇条: バロンドール宇佐美は帰って来ないやろなぁ」と簡単に諦めない。

      いつでもガンバに帰ってこい!(君はガンバに何も残してない)

      単純に、宇佐美を点取屋に改造する。

5箇条−2:「本番でよく泣いていた宇佐美の ホッヘンハイム での活躍」を強く願う。

      一応まだ立派なガンバ所属の選手だしね。

      バイエルンで取得した『鋼のメンタル』を楽しみにしています。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 札幌

2012/08/25 試合後万博で、明と暗がくっきりと映える!(まだ安心するのは早いけれど)



J-23節  ◯ガンバ大阪 7 - 2 コンサドーレ札幌●


ガンバ 得点者:佐藤・レアンドロ3・今野・OG・家長

コンサドーレ 得点者:日高・上原


120825-2.jpg

キックオフ!まさかこの時点で7回もオイオイオイができるとは思ってもいない管理人



万博ナマ観戦 今週の一言『 逆襲の夏!松波ガンバ大阪 』



藤ヶ谷○(0) 最後に敵の足元に飛び込んで、闘志を見せてくれました。札幌シュート2本で2失点に、ガンバ大阪の鳥居は健在と言わざるをえませんが、今日は君のディフェンスに指示する声をSB席で初めて聴けたのが収穫でした。「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス」という詩が、ふと頭に浮かんだ。

岩下◎(1) いいよ!いいよ!ガンバには稀有な遠距離サイドチェンジに周りから拍手が起こりました。密かに2アシストも決めていますよね。右サイドでのフタとのボール回しも、ピッタリ板に付いてきました。レアンドロ以上に私の中では君が救世主です(まだ救われきってないけれど)

丹羽◯(1) ひとつひとつのプレーをかみ砕くようにこなす姿勢に、安心感と共感を抱きました。次の鳥栖戦でガンバの真価が問われます。気を引き締めて、是非とも君の育ててくれた九州に錦を飾って下さいね。

今野◎(1) 2試合連続頭ゴール!ありがとうございました。いつも左サイドで迷惑を被っている藤春からの手荒い祝福にムキになる所が、まだ関西人に慣れないことを浮き彫りにしました。ソウタなら、きっとこれは美味しいとご馳走様で終わるはず。2つのシュートで2失点を次に繋げる努力をよろしくです。

藤春◯(0) コストパフォーマンスはまだ悪いですが、2試合連続アシストおめでとうございます。次は中に切れ込むゴールを期待しています。その期待が叶えば、相手はもっと君にきりきり舞いするはずです。同じレフティ家長に右脚シュートの心得を伝授してもらって下さいね。

明神◎(0) 嬉しい嬉しい無傷の途中交代でした。松波監督になってからは初めてだと思います。ヤットとの間(ま)と目のつけどころが、万博に住みつく明神でした。札幌にはタタリのような試合でした。

遠藤◎(2) 今日はマスター・オブ・ガンバらしいヤットでした。札付きの胴元のようにピッチを仕切っていました。札幌が相手なら、この大勝もイメージ通りだったと思います。解説者とは意見は違いますが、ややセットプレーに違和感があります。中でみんなが集まって相談している風景と蹴ってるボールに繋がりが見受けられません。ただフタへのショートコーナーは100%満足していますよ。次のアウェイ鳥栖戦で、ガンバの真の攻撃力復活が試されます。3試合連続、縁起のいい「いきなりシュート」をよろしくネ!

二川◎(1) ガンバサポが俗によく言う「フタ・キレキレやん!」でした!夏場に強いというジンクス?は生きていましたね。右サイドバック岩下とのコンビも「歩がト金」になったように心強かったです。

倉田◎(4) 何と3キラーアシストを決めました。振り向いて縦にドリブル姿も美しく果敢で、ホントに惚れ惚れしました。補足ですが私がアキだったら、先ず秋に感謝を表してからあのパフォーマンスを繰り出しますね。

佐藤◎(5) 二人で2点というノルマを今日も果たしてくれました。素晴らしい!前線守備の貢献度もハンパありませんね。4点目藤春からのボールをニアーで潰れたプレーが、万博で神々しく光り輝きました。去年のイグノ・リーグ15点を軽く越えてみてください。そこで質問です。前線ハイボールにこれほど競り勝つFWがかつてガンバにいたでしょうか? 答えは断じていませんでした。

レアンドロ◎(7) 今日の文句なしのMOM、ついに私の期待レベルに到達してくれました。ありがとう!試合後の泣かせるコメントに、君の中東での苦労が滲み出ていましたね。2009年ソウルの夜を焦がしたあのハットトリックを思い出しました。今宵君達二人が歴代ガンバ最強の2トップだという意見に、反論できる万博生観戦ガンバサポはいないと思います。

武井◯(0) 「効いてない!タケイ」と隣りの次男。「居なくなった明神の存在感が際立つな」と私。「守備意識が高い中で攻撃した」と松波監督。うーん、どうなんだろう。2失点目の発火点に、ヤットが居て君が不在なのがとても不思議でした。敵を当てもなく追い回す君より、人を観ながらエリアに入って来る敵に噛みつく君が観たいです。

家長◯(3) 決定機を2度外して、万博で1人ゴマメ状態で終わるのかと心配しました。でもユース後輩倉田からの心温まるパスを右脚ゴール!!試合前にガンバで今一番ゴールを望む選手のアンケートを取ったら、多分君でしたね。次は控えめなガッツポーズ、フタに教えてもらってくださいね。とにかく、みんなホッとしました。

パウリーニョ◯(1) 前からのプレスでオウンゴールを誘発しました。あの少ない時間できっちりシュート1本!これから君のミドルとプレスを必要とする試合があると思います。いつも牙を磨いておいてくださいね。


注)( )内はシュート数を示す。


テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 名古屋

2012/08/18 今季一番の『浮かれ今週の一言』です。



J-22節  ● 名古屋グランパス 0 - 5 ガンバ大阪 ◯


ガンバ 得点者:レアンドロ・遠藤(PK)・今野・佐藤・パウリーニョ



120818.jpg

何と何と5回もできましたぁ!羨ましいでしょう!



豊スタ生観戦 今週の一言『 今日は勝てると、4点目でやっと確信 』



藤ヶ谷○(0) 試合開始早々は2度ヒヤリとしました。相手シュートは4本でしたが、だんだん持ち直して完封したことに意味があります。できれば自宅でお子さんが泣いたら、おむつを取りに即動き出す訓練、お願いします。熱田神宮の御守りのおかげで、ガンバの名古屋戦にとり憑いたGK厄は振り払えたと思うことにします。

岩下◎(0) ピッチの中の君の存在自体が『ありがたい!』と思えました。佐藤の奪ったPKは君の縦パスでしたよね。他にもダイレクトパスの出しどころ、気が利いてました。名古屋のサイドを封印したことと、中央でのハイボールへの対応が、ガンバ全体に安心ベースのリズムを作りました。

丹羽◎(0) ガンバで初完封勝ち、おめでとうございます。素晴らしい!守備でアタックNo.1的な内容でした。福岡時代に永井のスピードを体感していたとは知りませんでした。聡太が帰ってきても、そうそう簡単に先発できないことを確認しました。大宮戦でいだいた岩下との違和感も消えました。

今野◎(2) ついに待ちに待った初ゴールをヤットとのJapanラインで奪いました。ガンバを勝利に導く貴重なゴールでしたね(私の場合3−0でもまだ勝利の確信はなかったですが)。このところ富に被シュート数が減少しています。丹羽いわくラインを高く保てている効果かもしれませんが、次節札幌戦も油断なく締めて臨んでくださいね。

藤春◎(1) 前半は守備で頑張っていました。危機一髪のあのタックルはお見事でした。そして、ここでも最後に待ちに待ったアシストが生まれました。今日はザック監督がナマ観戦してたらしい。彼が今日の攻守に武器となる君のスピードを見逃すとは思えません(またぁ〜楽天的すぎ!と同志から言われるかも)

明神◎(0) ヤットとの微妙な縦の関係が心地よく感じました。ヤットと君が中央に鎮座することが大事だと確信しました。君達二人は離れてはいけませんというお告げが、赤味がかった豊田の空から降りてきました。

遠藤◎(2) みんなよかったけれど、君が幸ある今日のMOMです。おまけに本ブログ限定の1ゴール2アシスト。ありがとう!開始早々のシュートで、今日はヤットJapan仕様であることをサポーター全員が見抜きました。前半はフタと裏へ裏へ前へ前へのラッシュまたラッシュ攻撃。そうそう、あのPKをレアンドロに蹴らさず自分で蹴ったことが今日のポイントでしたね。オレ・オレ・ヤットがガンバを救う気がしました。そしてお願いがあります。引退するまでに一度だけでいいから、ゴール裏サポーターのヤットコールに応えてみてください。これを観るまでは私も呆けられません。

二川◎(0) いや〜渋い!エクスタシー!フタ。シュートはゼロでしたが、裏へのパスをおそらく11本は繰り出したはずです。佐藤へのアシストも「美に入り細に入り」でした。←誤字覚悟 局地の空中戦でも必死に飛び上がる姿に、年甲斐もなく心を打たれました。君達3人(遠藤・明神)の黄金の中盤は、ガンバの無形文化財を眺めているようでした。

倉田◎(1) 今日はフル出場しました♬ ヤットが君を信頼しているのがよく伝わってきましたね。溜めを作るアキより、向かっていくアキが好き。ユース17歳の時に見染めた選手がガンバ黄金の中盤を引き継ぐ時が訪れました。

佐藤◎(4) 徳島のサポーターには礼の言葉が見つかりません。PK奪取かつ増川退場かつ4点目ダメ押しゴールと献身的な守備、今日の殊勲者でした。今や紛れもなくガンバのエース、Jリーグを代表する点取屋です。君を観ていると、私でもコツコツ努力を積み上げれば苦労が報われるような気がしてきます。サッカー少年達にもとてもいい影響を与えると思いました。鯱サポに挟まれながら帰りに豊スタの橋を(喜びを押し殺して)渡っているときに耳にした「一体誰やねん!佐藤って」言葉に、「ダブル佐藤・Jリーグベストイレブン」とひそひそと唱えていました。

レアンドロ◎(5) 佐藤と2人で2点というノルマを3試合連続果たしてくれました。まだまだフルスロットル感はありませんが、さすがは元ガンバのエースです。2−0でビッグチャンスを楢崎に防がれた時は大変嫌な予感がしましたが、勝手な私の思い過ごしでした。これから無言の佐藤とのコンビが相手チームの脅威となるかもしれません。

パウリーニョ◎(3) とにかくシュートを打つ気が、身体中から吹き出していました。あそこでボールキープとかしてたら、血の雨が降ったかもしれませんね。ガンバ至上最高のスーパーサブ松波監督を越えてください。

武井◯(0) 監督の指示を受けて試合の幕引きに出てきたはずですが、途中からそれを諦めて攻めていました、多分。松波監督は、負けてようが勝っていようが、必ずボランチを交代投入するポリシーがらあるようです。まだまだ出番はありますよ、精進してくださいね。

大森◯(0) ヤットとの交代で嬉しい驚きの登場でした。シーズンJ初登場おめでとうございます。シュートを1本打ったような気がしましたが、公式記録では0でしたね。仕掛けるところはしっかり仕掛けていたし、次に期待しています。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs C大阪

2012/08/11 遅れ更新です。水濡れiPhoneは取りかえれば、元に戻るけれど・・・・・。



J-21節  △ガンバ大阪 2 - 2 セレッソ大阪△


ガンバ 得点者:佐藤2

セレッソ 得点者:天敵枝村2


120811-1.jpg 120811-2.jpg

  残念!ガンバ側のテープを投げたところはとらえられず



万博ナマ観戦 今週の一言『 大阪ダービーが豪雨に曇る!』



藤ヶ谷△(0) 相手GKとの差を噛み締めていました。残念ながら、君がいて助かったと思う場面がありませんでしたね。次はガンバGK鬼門の名古屋アウェイです。熱田神宮の御守り持って応援に行きますので、期待しています。

加地◯(0) 恐れていた事態になってしまいました(涙)。フタに合わせたクロスが、意表をついてよかったです。復帰まで10週間ということは、後は気兼ねなく任せておいてくださいと言わざるをえません。無理は禁物、じっくり来季に備えてください。

丹羽△(1) 今季ノーゴールだったガンバの天敵・枝村にあっさり忍び寄られて、君の留守に失点でした。カバー倒れのガンバ・センターバック陣を今日も確認しました。度重なる年下、格上・岩下との試合中のコミュニケーションに、薄っすらと違和感を感じました。

今野△(0) あの2−2緊迫した時間帯で、正也が入って君が左サイドバックに回ることに、CBとしての信頼感のなさを感じました。同点の場面で、中澤とか闘莉王とか吉田麻が4バックのサイドバックに回るはずがないですよね。気長に21節まで待ちましたが、我ながらもうそろそろ君も控え組でもいいと思いました。次節名古屋戦は左からエドゥ・岩下・正也・藤春のバックラインでも何の不都合もありません。

藤春△(1) 依然として、君からの攻撃がいっこうに結実いたしません。ワンパターンというか、変化がないというか、つまり敵陣にとってはしっかり真ん中で跳ね返せば済む話なんです。今季初出場、元ガンバ児玉のアシストに嫉妬しました。

明神△(0) 局面では頑張っている姿をよく見かけますが、トータルの守備の連動性がありません。個人で守るその場限りの守備にも限界があると思いました。攻撃より守備のタクトをヤットに振らせる勇気がないとチームとしてダメかも。

遠藤◯(3) ミスをよく見かけましたが、後半に見せたやる気の左脚シュートで評価がぐ〜んと上がりました。ベネズエラ戦後の名古屋戦は、是非とも控えから爆発してくださいね。

二川◯(1) ナビスコ杯で休暇をもらって、好調を持続していました。2点目のヒールは、フタらしいパスでしたね。フル出場を期待していましたが、何故か叶いませんでした。

倉田◎(2) 同窓ガンバユース卒・家長とは異質のメンタルを持っていることが確認できました。選手でありながら、よりサポーターに近い感覚の持ち主です。試合前の選手紹介で、セレッソサポーターから異例の拍手を受ける秋がとても誇らしかった。試合でもたくさんの「スプリント」を披露していました。

佐藤◎(3) 豪雨でも水の浮かない万博の芝と共に今日のMOMです。現時点の9ゴールはJリーグのトップ3に入る、ストライカーの立派な証しです。レアンドロとのコンビがもう少し熟成すれば、ガンバ残留どころか、◯△×も夢ではない!

レアンドロ◯(3) 2点目はほぼ君のゴールでした。君と佐藤のツートップで、1試合2点をノルマにして頑張ってください。次は技ありではなく、突き抜けるゴールを!

岩下◯(0) 突然の右サイドバック出場で2失点に絡みましたが、1アシストを決めたことを前向きに評価いたします。それに今年ガンバデイフェンスにはまったく感じない「頼もし感」が君にはありました。センターバックで、今度は期待しています。丹羽と藤ヶ谷と今野をどなりつける姿を早く見たい。

家長△(0) どしゃ降りの中で日向ぼっこしているようでした。まったく仕掛けるプレーのないのが不満でした。今日のパフォーマンスはガンバ復興・生還者に相応しくありませんね。同志は君に何も期待していないとおっしゃってました。私としては、かつて「逃長」と呼ばれていた君の成長した姿を観たいです。

金正也◯(0) Japan今野を押しのけて、CBに入りました。藤春を上げて攻撃的布陣にする松波監督・得意のメンバー交替でしたが、まだ功を奏したことが一度もありませんね。とにかく「カラ藤春」に期待が大きすぎます。


注)( )内はシュート数を示す。


120811-3.jpg

御守りも一緒に洗濯・・・・ガンバ出直しです。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 柏

2012/08/08 ナビスコ杯敗退も、淡々と今週の一言を綴る。



ナビスコ杯準々決勝A  ◯柏レイソル 2 - 1 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:佐藤

レイソル 得点者:レアンドロ ドミンゲス・工藤


120808.jpg

佐々木→倉田への粋なパスが出た瞬間



LIVEパソコン観戦 今週の一言『 柏3連戦、ドミンゲス4ゴール・5アシストの年貢を納める! 』



武田◯(0) ついに初めまして!一度ファインセーブを見せてくれました。ハイボールへの反応では藤ヶ谷と遜色はなかったけれど、キック力は確実に上回っていました。まずは無難なガンバ・スタートだったと申し上げておきます。

エドゥワルド◯(0) 君も初めまして!一見、五輪出場資格(U-23)を持っているとは思えませんでした。今日は合格点でしたよ、ほんの一瞬、今日のMOMにしようかとも思わせるパフォーマンスもありましたしね。オ・ジェソクも来るし、右SBの層が厚くなった気がした私は間違いなく重度の楽観主義者。

金正也◯(0) 隙あらば前に前にという姿勢は好感を持ちました。2失点目では、ドミンゲスのピンポイントパスに得意の頭が届きませんでしたね。丹羽と岩下とのレギュラー争いを楽しみにしています。今野を控えに押しやっても、全然構いませんので。

今野△(0) 2失点とも、しっかり戦場からおびき出されていました。柏戦では必ずドミンゲスにやられるという、直近2度の苦い経験を活かすことができませんでした。あっ!本日発表のJAPANメンバーから外れました、水本が選ばれて。

藤春△(0) 家長効果?なのか、今日は君の上がる左前スペースが埋まっていました。おとなしい君のおかげで、ガンバ攻撃にバリエーションが増えた気がしました。今季28試合でまだ3アシスト、依然ノーゴールです。

武井◎(1) 今季初のMOMです。2回に1回、プレーにトライ心を感じました。本日唯一のゴールも君からでしたね。ダイレクトパスが続いたので、当ブログでは立派なアシストとなります。もっとヤット・明神のダブルボランチに風穴をあけてみてくださいね。ガンバ衰退の根本はそこにあると睨んでいますから。

遠藤△(1) あのFKは清水の舞台から飛び降りるつもりで、エドゥに蹴らせてほしかったです。君のあのFK弾道(蹴った瞬間バーの上通過を確信)にはそろそろ飽きましたし。中盤で家長とハァハァするパス交換はありましたが、ゴール付近では音無しの構えでした。

佐々木◯(0) ダイレクトで裏に通す粋なアシストでしたが、シュートゼロが気に入りませんでした。4-2-3-1で君のサイド攻撃をもっと観たかったです。

家長◯(2) 懐かしい殿様パフォーマンスは健在でした。溜めを作る点ではガンバ食堂の新メニューかも。前線でボールタッチが少ない時間帯でも、存在感を出していくのが今後の課題だと思いました。今日の試合を観て、また家長ピルロ化を妄想してしまいました。是非ともFKもよろしくです。
 お断り)チャレンジのないあの程度のパフォーマンスでは、ここのMOMは獲れません。

倉田◯(0) 意外なアシスト、お見事でした!今日は攻撃の時、家長との棲み分けがポイントでした。まだまだ、2人が連動している感はありませんが、これからが楽しみです。

佐藤◯(2) 倉田からのお盆にお年玉をもらうようなパスをフリーで落ち着いて決めてくれました。ポストプレーは不発でしたが、現王者の柏相手にゴールしたことを評価しています。

レアンドロ△(0) 君が入ってツートップになってから、ガンバのリズムが消えたような。今日はゴールチャンスは訪れませんでしたが、一度家長に送った左からのラストパスだけ印象に残っています。

明神◯(0) ヤットを前に上げるのではなく、君が前目の攻撃姿勢を醸し出していたことに大変驚きました。古巣柏戦でおめおめと引き下がれないことは折り込み済みでしたが。

加地?(0) 交替の理由が画面からは不明でしたが、とにかく無事でよかったです。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 大宮

2012/08/04 約100日ぶりのナマ観戦勝利に、ほぼ我を忘れる。



J-20節  ◯ガンバ大阪 3 - 1 大宮アルディージャ●


ガンバ 得点者:レアンドロ2・倉田

アルディージャ 得点者:長谷川


120804.jpg

何故バックスタンドまで挨拶に来ないのか?と疑問を抱いていました



万博ナマ観戦 今週の一言『 忘れてました!ワニナレナニワを 』



藤ヶ谷◯(0) 五輪の権田と福元に刺激を受けたかのように2試合連続の1失点です。ファインセーブの記憶もなく、枠に来たシュートも少なかったけれど、それはそれで何よりでした。

加地◎(0) 試合前にCAZIうどんを買って、復帰戦の今日の君の無事を祈ってました。君が大宮攻撃のキーマン・チョ ヨンチョルを封じたことが、この逆転劇を導いたような気がしました。それよりも何よりも繰り出されるクロスがゴロ系に確変していたことに、同志と強い衝撃を受けました。雪洞(ぼんぼり)クロスよ、さようなら! ボールの来る回数は少なかったけれど、高い位置どりを意識することで、チームを前のめりにしてくれました。

丹羽◎(0) 藤ヶ谷留守ガラ空きゴールを起死回生のクリアーで、失点を防いでくれました。落ち着いた対人プレーも光っていました。今野のようにヤット経由のボール捌きだけじゃないのも、いい。

今野◯(0) ボール保持状態でヤットにばかり預けるプレーが、いたく気に入りませんでした。1失点なら上出来だと思いますが、今日は丹羽がディフェンスを仕切っているように感じました。

藤春◯(0) 倉田からのパスで、何度も何度も走らされていました。まだ君が攻めている割りに得点への君の効果が確認できません。下手な鉄砲も数打ちゃ当たるにも、まだまだ程遠い感じがありました。失点にじんわり絡んでいました。

明神◯(0) 一抹の?不満があります。それは、今日は気の利いたパスを出せないヤットに 、これでもかこれでもかとボールを集めたこと。8日のナビスコ柏戦は、絶対休養に充ててくださいね、古巣対決で出たいとは思いますが。

遠藤◯(0) 前半よく左ワイドに張っていたので、行き場のなくなった倉田がボランチの位置に入った場面をよく見かけました。どういう趣旨かは不明ですが、確たる効果はなかったようです。今日はちょっと元気がなかったかな。それはそれとして、レアンドロにPKを蹴らせた功績は海よりも深く、空よりも蒼い!

二川◎(1) Jリーグで今季初のフル出場です。フタの表情や仕草だけで途中交替させるのは間違いなのが、はっきりしましたね! 段々、調子を上げていくランナーズ・ハイのフタがまた観れました。万博のほぼガンバサポーター全員がフタ途中交替を覚悟した所から、出ました!佐藤を突き抜けてレアンドロに届くキラーパス(←ほぼ死語)。それまで君を鼻で笑っていた同志が「フタごめんな!」と謝っておられました。

倉田◎(2) 前半の藤春使いから、後半オレがオレがゴールの逆転弾へ転換しました。それにしても、後方から来るボールを自分の前に持ち出す、あの一瞬は我ながらハアハアします。

パウリーニョ△(3) 一度決定機が訪れましたが、ほぼイマイチでした。今日はミドルを打つタイミングも一度しかなかったし、トップから下がって来てボールを後ろに戻すプレーにうんざりしました。

レアンドロ◎(5) 今日は何よりも君のゴールを願っていました。ホントによかった!あのPK(その時、手を合わせて拝んでいました)ヤットが蹴っても成功していたとは思いますが、君が決めたことでガンバに「莫大な力」を持たらしたと考えています。

佐藤◎(2) 今日のMOMです。アシストもゴールもなかったけれど、何と3点に絡みました。君が悪い流れを変えたことは、火をみるより明らかでした。次は堂々と大手をふって先発です。サンキュー晃大!あの君のPK奪取が、三途の川を泳ぐガンバに、この先男子400mメドレーリレーのような結末をもたらすかもしれない!?

武井◯(1) 松波監督のマイブームは、何がなんでも途中ボランチ型選手投入のようです。今日はあまり記憶がないのですが、君なら絶対に強打すべきミドルを技なしシュートにしてましたね。もっと、雨降って地固まるみたいなプレーを期待しています。

佐々木?(0) 不滅の遠藤との交替に、ビックリしました。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム