今週の一言 vs 神戸

2012/07/28 アウェイで、ガンバ渾身の勝点1 。



J-19節  △ヴィッセル神戸 1 - 1 ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:二川

ヴィッセル 得点者:大久保



LIVEパソコン観戦 今週の一言『 怖さゼロ、ノンアルコール・ガンバでした 』



藤ヶ谷◯(0) 心なしか逞しくなったような気がしました。次の大宮戦は先発も可。今日は攻撃陣から選ぶ気がしないので、これからの期待も込めて今日のMOM、なんと2年ぶりです。

武井△(0) 漂う守備、気概のない攻撃でした。西野ヴィッセルに挑む心意気を全く感じなかったのが、とっても残念でした。

丹羽◯(0) 俊足小川を何とか押さえきりました!? 成否は別として玉際に厳しいところは好感をもてました。君だけは負け犬根性馴れしているので、とても頼もしく観えました。

今野◯(0) 1失点でドローなら攻撃陣が不甲斐ないと思っていいですよ。今のチームはディフェンスからのビルドアップできる状態ではないです。松波監督ハーフタイムの指示には反しますが、守備ではカバーという思想は捨てるべきだと思いました。今は単なる甘えにしかみえませんし。

藤春◯(0) 唯一の失点は君のところからでした。叱って△にしようと思いましたが、やめときます。3バックと4バックでパーフォーマンスがほとんど同じなのが君らしいです。

明神△(1) ホントにお疲れさまでした。だんだん、あなたとガンバが心中するような気がしてきました。動いているようで動けていませんでしたネ。先ず前に!という思考が、時間が経つにつれ萎んでいくのが残念でした。

遠藤△(2) 今日は寂しいクリアーも数度見せてくれました。やっぱり意識しないと、君はピッチを大きく使いませんね。あの重箱の隅つつきパスの弊害は、誰もスペースに走らなくなることかな。見事なショートコーナー、ありがとうございました。

二川◯(2) ゴールするまでは、ホントに酷かったですね。それでも一対一でトライすること重要性は示せたかもしれません。

倉田◯(3) 「西野さん、この野郎!」みたいな気があったのは、君だけでしたね。ヴィッセル西野との対戦を「決戦」扱いしていた管理人としては、攻撃陣で唯一挑んでいた君に満足でした。

佐藤×(1) レアンドロとの2トップに期待していましたが、大はずれでした。前でのチェシングも連動感ゼロだし。敵のセットプレーで、君の頭期待だけでは連続先発出場も途絶える可能性高し。

レアンドロ×(1) 持続力はともかく、プレーのはしばしで瞬発力を感じないのが気になりました。今日はあくまで練習という位置付けかも。まだ期待していますので、よろしくネ。

横谷×(0) 夏場とはいえ、もっと腕まくりしてピッチに出てきてくださいね。

金正也?(0) 二川・倉田がピッチから消えて、君達が入って遠藤を前へ出すことが、1点を取りにいけというメッセージなら、この世に郵便屋さんは要らないと思いました。

パウリーニョ?(1) 夕方に会社で、出勤電車の延着証明書を事務の女性に渡しているような感覚を覚えました。つまり単なる手続きだけ。美濃部さんの「両監督によいしょ!解説」にもうんざりいたしました。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 柏

2012/07/25 五輪男子、初戦スペイン戦を前にこっそりアップしておこう。



ナビスコ杯準々決勝H  ●ガンバ大阪 1 - 3 柏レイソル◯


ガンバ 得点者:丹羽

レイソル 得点者:工藤 ・レアンドロ ドミンゲス2


120725.jpg

万博を次男に託すも、互いの不平不満メールが飛び交う。



LIVEパソコン観戦 今週の一言『 苦〜い、レアンドロ祭り 』



藤ヶ谷△(0) また3失点でした。今、全15巻「オフサイド」という漫画の10巻目を読んでいます。君も是非とも読んでみてください。GKの大きな役目はチームの士気を上げること、それがよくわかりますよ。ドミンゲスの狙いすましたシュートに、かすりもせず。

金正也△(0) 5バックを視野に入れた3バックなら、先発出場の君のチャンスは広がりますね。前半を完封したことは評価したいけれど、守りから入って守り切れずにドミンゲスでした。はあ〜。

丹羽◯(2) ガンバ初ゴールおめでとうございます。平日万博へ駆けつけたサポーターには、とても嬉しいゴールでした。でも3失点にしっかり絡んだことも紛れもない事実でしたね。Jリーグベストプレーヤーのドミンゲスに飛び込めないことはよくわかりますが、日頃から飛び込まないのが君のスタイルのような気もします。

今野△(0) 新しい形で前半は完封しましたが、3バックアウトサイドの裏を狙う柏の常套手段に沈んでいきました。酒井が海外移籍して攻撃力の落ちた柏に3失点、残念です。

武井△(0) ピッチでフラフラしているように見えました。藤春が上がれば4バック、藤春が下がれば5バック。あれを3バックと呼ぶのは如何なものでしょうか?君がアウトサイドに入って守備力を高めるというチームコンセプトは、失うものがおおき過ぎるような気がしました。

明神△(1) 中2日の大事な神戸戦を睨んで、君にはフル出場を避けてほしかったです。人が足らなくて失点したんじゃないので、私の場合はより一層落ち込みました。

遠藤△(1) 1アシストでしたが、全般に冴えませんでした。柏戦の後、なでしこのカナダ戦を観て思いました。なでしこはサイドチェンジとワイドな攻撃がしっかり繋がっていました。ガンバのは糸の切れた凧みたい。そうそう、ドミンゲスの2点目で、天皇杯国立決勝名古屋戦の君のゴールを思い出しました。

藤春◯(1) まだ今シーズンはノーゴールです。その君にゴールの匂いを嗅ごうとする自分が情けなかったです。今日のMOM。今日の収穫は妻の発言を阻止できたことだけかな。「お父さんが応援しに行くと必ず負けてるやん!」「今日は名古屋でおとなしくしてました。」

倉田△(1) もう少し藤春を丁寧に使ってください。カウンターという名にアグラをかいて、前の3人だけで攻めるのは所詮無理というもの。みんなで押し上げないとね。

パウリーニョ△(2) 最初に惜しいシュートを放ったキリ。君のスピードも柏には全く通用しませんでした。アーメン!

佐藤△(1) 途中交替って、久しぶりでしたね。惜しいシュートが1本ありました。神戸戦、レアンドロとの2トップを楽しみにしています。

レアンドロ◯(3) 今のガンバで、光輝く希望の星です。ガンバに欠けているものを垣間見せましたね。それは挑むこと。

阿部△(0) 後半、君とレアンドロの2枚替えに驚きました。ふたつチャンスは作りましたが、まだまだ満足できませんでした。

佐々木△(0) 今日も不発でした。2週間も考えた上での3バックなら、せめて君を右アウトサイドに立ててほしかった。三途の川も泳げば進むしネ。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言 vs 神戸

07/22 昨日のようによく覚えている。ひとり、實好の引退スピーチを万博競技場の外で聴く。



2007/11/24 怒りを沈めるのに3日かかりました。鳥肌?西野ガンバ、ノリさん引退に応えられず。



2007年 J−33節  △ガンバ大阪 1 vs 1 ヴィッセル神戸△ 


ガンバ 得点者:播戸

ヴィッセル 得点者:茂木


万博ナマ観戦 今週の一言『 ガンバが退化 』



071124.jpg

試合開始前のピッチをメインスタンドより望む・・・・
93分後に、セレモニーも観ずに大人げなく怒って席を立つ



藤ヶ谷◯ 最後のあのロングボールを君が狙いをつけて、阻止してほしかった。U-22JAPAN西川は天まで届くような飛び出しで、国立五輪予選突破を掴んでいました。2008年ガンバの希望メンバーに川口を入れましたが、特に気にしないで下さい。で神戸戦、相手縦パスに勇敢な飛び出しを一度見た記憶が蘇ってきた。

加地◯ ストッパーでもサイド攻撃に参加していた。運動量はさすがです。一度、逆サイド危機一髪をしっかりカバーしていた。

シジクレイ△ ロスタイムのハイボールに、アリバイジヤンプで競り負けてしまった。来季残留が微妙なようですが、外国人4人体勢が私の大の希望です。スリーバックでは、君の価値が減少するような気がしてならない。それは守備危機感の減少です。

山口智△ 私も心底悔しいです。ゲームキャプテンが、監督に進言するシステム(しくみ)を来季は構築して下さいね。ツネなき後に君とシジで築き上げそうになった4バックを熟成させて、将来のガンバに繋げて下さいね。

遠藤◯ いい加減に『決める所で決めないと・・・』というコメントにあきあきします。3−5−2のボランチに入ると攻撃が手薄になることを君も実感されていると思いますが、それでいいのですか? まがいモノ・ガンバのタクトをよく振っていた。

明神△ 一家に一台置いてあるだけでした。

橋本英× 一度だけ効果的に切り込んで、マイナスのセンターリング鋭く転がしたが、バレーはバレーだった。失礼ですが、3−5−2で君がアウトサイドに入って、ろくな記憶がありません。縦に抜けないウイングバックなど私の辞書にはない。寺田との早期交替をひたすら願っていましたが、今日は後だしジャンケンで負けた気分だった。

安田理◯ あの位置ならもっともっと「ドS」に攻めてもいい。

二川◯ スルーパスを出し続けたが、報われず。一見パスがずさんなように見えるが、パスを貰う方がずさんなことがよくわかった。フタがいつ相手を観てパスを出すか、もらう側が理解できていない。でもシュートは君もずさんだった。

バレー× そこのおっさん、入れんかい!もうたった一人のガンバのエースですよ!ロスタイムの悲劇の種をまいただけのエースでした。とにかく、雪辱せよ!

播戸◯ きっちり、らしいゴールをあげました。こぼれ球を狙う君のようなDFがガンバには必要ですね。マグノが去ってレギュラーを掴んだなんて、寂しいことのないように天皇杯で爆発して下さい。


寺田? 守備を磨いたのはこの日のためだったのに・・・・。あまりに遅すぎた交替に席を立つ。

實好◎ 出場ならずとも、今日のMOM。


テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言 vs 千葉

07/20 土砂降りの万博アウェイ・ゴール裏で、アマル・オシム千葉に耐えて耐えて耐えまくって、勝った試合でした。



2006/11/19 後半を強引にアウェイ・ゴール裏で観たのは、ある意味正解だった。
        怒濤のように押し寄せる黄色い波を、我々3人も選手と一緒にまともに頭から被った。
        遠くの方にマグノがドリブルで突き進むたびに、ホッと息をついていました。



2006年 J−31節  ◯ガンバ大阪 1 vs 0 ジェフ千葉● 


ガンバ 得点者:マグノ アウベス


万博ナマ観戦 今週の一言『 後半だけで悲鳴〜6回 』



松代◎ ほとんどの危機は、バーとポストと相手シュートミスに助けられたが、とにかく瀬戸際での完封は大きな自信になるはず。後半自陣ゴール前FKの時、水野→ボール→壁→松代→私が一直線に並んだ緊迫感で、胃が痛くなった。

シジクレイ◯ 変な位置取りをする坂本に撹乱されて、加地との隙間を突かれた。頼りにはなっていたが、バーとポストには適わなかった。

宮本◯ 走り込まれる相手を、思うようにラインの罠にはめられなかった。試合終了後の松代との交わす苦笑いが、今日の試合を象徴していた。でも、危機を2度防いだ気もする。

山口◎ 誰もが心配していた水野サイドをそれなりに抑えていた。左足のキックが、もう少しだけ腰が回るといいと思った。

明神◯ 前半はワンボランチで奮闘した。最後はさすがに脚が止まって後手に回り、相手ボール回しに翻弄された。今日のMVPと仰るサポも多い。

家長△ 出来高60%の水野とのガチンコ勝負に負けました。タックルする前から、イエローカードを背負っている。攻撃にチャレンジ性もなし。

加地× 常に二人を相手をするハメに陥り、対面山岸にキリキリ舞いのなされるがままでした。間合いを取る気持ちだけは好調時のままで、今は全く脚が付いていっていない。攻撃にもそれほど絡んだ記憶もない。

寺田◎ 89分間やる気がみなぎっていたし、脚が止まらなかった唯一の選手。ユース時代から得意の急性方向転換ドリブルも観せてくれたし、試合開始直後には切り込んで左脚シュートをガツンとかました。そんなチンが好きやねん、今日のMOMです。

二川△ 誰が何と言おうと、前半は紛れもなくガンバ攻撃の要君であった。でも後半は位置が下がって(下げて)消えてしまった。雨のせいか、全体を通してパスの精度が少しだけブレていた。

前田× 自分が先発に選ばれた理由を解っていないし、ゴンをさておくようなモノは微塵も観られなかった。受け手との食い違う短いパスミスを連発していた。試合中は落ち着きなく空回りしていたが、入江との交替では落ち着いた足取りで、ピッチをゆっくり後にした。

マグノアウベス◎ 決勝点は美しすぎる。オシム(父)の信じるストヤノフとの対決で、あんなゴールを生み出せる事が凄い。後半はべた退きになって、君のカウンターしか攻撃の手段がなかったけれど、それはそれでワクワクしました。


入江◯ マジ気迫だけで、自分の役目を完遂した。パスという概念を、自然に万博競技場全体から消失させる所もまさにひとつの『入江マジック』

中山? 次は君が先発やな。


テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言 vs C大阪

07/19 あの時ほどガンバに絶望していないことにちょっと安心。



2001/10/13 延長戦に入ってから、ガンバVゴール負けを期待する自分を発見してしまいました。



J-2nd−8節  ◯セレッソ大阪 2 vs 1 ガンバ大阪● 


ガンバ 得点者:吉原

セレッソ 得点者:大柴・尹晶煥


長居ナマ観戦 今週の一言『 今日は悲しい試合やった



乾社長× あなたが次にやるべきこと。1. 監督解任 2. 長居の掃除 3. 社長辞任。

早野監督× 評価できる点は柳本選手を先発から外したことだけ。メンバー発表では3バック、しかしいつもの4バックで小細工見せていただきました 。「81分まで問題ない?」コメント、61分までと違いますか??最初から岡山・大柴・大久保が来てたら、こんな試合では済まなかったでしょう。0−1からカルロス監督の一挙「3枚替え」で、あなたとの『器の違い』が際立ちました 。この時、まん中厚い3バックに変更(ブーレ→橋本、山口→CB)カウンター狙いで十分。まだ日本代表候補6人のガンバやから強いと思ってられるようで不思議でした。

都築◎ 君は103分間、完璧だった。今日のチーム得点王ブーレとの口論、君にだけはその権利?があった。仲良しサッカーはご免ですし、ガンバ低迷の原因は攻撃陣にあること明らかです。

宮本◎ 2回もドリブルで上がって、イバばりのワンツーパス・ロングフィードも決まってた。最後PKは取られたけれど、守りもよかった。でもあの1点を守りきれないのはチームとしての課題。岡山の頭・大柴の速さに苦労されてましたが、今日は意地で◎。

山口智◎ 今日のMOM、ボランチで今シーズン最高のプレーでした。プレスでボール奪取から速攻、完全に攻撃の起点になっていました。1回軽率なバックパスありましたけど、このいい感じ忘れないで下さい。

木場◯ 長身の岡山と途中交替元気な大柴が入って、翻弄されました。大久保も入ったあの前がかりの攻撃陣で、あの変則4バックはしんどい気がしました。

新井場× 左サイド極小スペースでのフタとのパス交換、相手に読まれていました。アーリークロスなど、一皮むけるプレー期待してます。コジがいないと無理。

片野坂△ FKでコータの頭を狙ったロングキック、勘弁して下さい。2回?スライディングタックルをかわされました。飛込むタイミングがブレていました。でも君の登場が嬉しかった。

遠藤◯ 智とのコンビでプレスがよく効いてました。ヤット?ダブルボランチって感じでした。

ビタウ× GKさほど前でもないのに2度のロング・ループシュート。全敗セレッソへのおごりが、チーム全体にチラチラしてました。最初、3ボランチぎみに右でひいていましたね。意味不明でしたが・・・ 。

二川× 個々のプレーは高い技術を披露しましたが、チームの中でほとんど機能していない 。先輩イバを「おとり」にするプレーで、新境地の開拓を望む。延長、松波へのスルーパス、シュートの雰囲気しなかったのでGKに読まれました 。ガンバの弱点はMFの得点が少ないこと認識して下さい 。

吉原× らしい飛び出しからのゴール。ブーレからのパスっていうのは残念でしたが・・ 。ゴール後KICKOFFの時、応援団に「もっと盛り上がれ」の仕草は現状認識が薄すぎる 。速攻のチャンスものにできなかったこと、もっと深刻に考えなさい。

ブーレ× 前半で交替でした。誰が出すのかブーレ頭狙いのフィードに「万歳百唱」。後半、ちょっとやる気だして頭に当たってましたが・・・・。都築との口論、練習中からお願いします。ところでお互い通じているのでしょうか?

柳本× 当然の先発落ち。延長戦、いいとこ見せようと飛び出しすぎ!フタ(Headシュート)へのセンターリング、まさか狙ってたなんて言わないよね 。相変わらセンターリング、誰に合わせているか不明。

松波× 与えられた仕事は全うしているようにも見える。献身的なプレーもいいんですが、判で押したようなプレーでDFも楽だと思います。


(嵜本) サブにも入らず、なんでやねん!!!

(ヘルゴビッチ) この間の出場は、何やったの?

(中山) 監督に「俺を出せ!」と言ったら?どうせ辞める人なんやし。


テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 横浜FM

2012/07/15 ファン感で盛り上がったところに、失礼します。



J-18節  ●ガンバ大阪 1 - 2 横浜Fマリノス◯


ガンバ 得点者:パウリーニョ

マリノス 得点者:富沢・斎藤


120715.jpg

7/15 TM vs 桃山大学の後半、あのイ・スンヨルとの2トップでした



万博ナマ観戦 今週の一言『 ロスタイム5分、17位のガンバが我を忘れてサヨナラ負け! 』



藤ヶ谷△(0) 敵陣のセットプレーでは必ずと言っていいほど飯倉が邪魔をするのに、うちの場合はゴールラインに釘付けになった君しか見かけませんでした。ちなみに今日のユース大阪桐蔭戦、6失点したGK城森君は途中交代でした。この試合から、試合前ジェルソン・コールに参加しないことに決めました。

武井△(0) 攻撃ではさしたる期待はしていませんが、守備ではしっかり(←松波監督の口癖)してくださいね。何処にいたの最後の場面は?せっかく同点になったのに、監督以下全員で守備の意識が消え去るチームに降格争いはお似合いかも。

丹羽△(0) レギュラー獲りのチャンスが訪れて、とっても張り切っていました。セットプレーのマークは君が栗原、佐藤が中澤でしたね(GKはボールのはず)。センターバックは誰がいいとか悪いとかいう議論に、やっと終止符が打たれました。つまり誰でも同じということ。

今野△(0) 一昨年の苦い経験を活かすチャンスの真っ只中にいます。ヤットと試合中に頻繁に相談しているのを観ると、試合前に相談する時間がないのかと、ついイライラしてしまいました。所詮、一対一の勝負で負けないことが守備の原則というのが、今日ははっきりしましたね。

藤春△(1) まるでガンバに射す光と影です。試合前に相手攻撃選手の研究はしないの?あの大黒のフェイントはガンバサポーター内では超有名なフェイントです。シュートコースを開けて、中へのパスを防ぎにいく守備に、いやはや我ながらSB席を蹴りました。フタとのコンビも、甚だ不発でしたね。翌日のTMでの沼田のゴール、参考にしてみて下さい。

明神△(1) 先を見据えたナイス・アシストでした。ヤットの前に出て、攻撃に没頭する君の姿に強い焦りを感じました。今のガンバに求められることは、自分の本来の役目をこなそうとすることです、たとえできなくても。

遠藤△(1) 君のそう思いたい気持ちもわかりますが、いまだにガンバが強いと思ってる節(ふし)があります。君が前に上がっても、全く得点の形は生まれませんでした。もっと試合前に『フラットな』コミュニケーションを取りましょう。

二川△(0) 前半早々から失速しました。ずさんなプレーが随所に顔を出しましたね。あの守備苦手の俊輔がボランチに入っているのに、君が横浜のプレスに苦戦しているのが何かのヒントになればいいと思いました。>近所のガンバ守備コーチ殿。

佐々木△(1) 何度も何度も右サイドから中央の裏に切れ込む動きを見せていましたが、誰にも相手にしてもらえませんでした。クロスも不発だったし、移籍騒ぎを鎮める松波温情?先発にも全く応えられませんでした。

佐藤△(0) 横浜アウェイ戦に続いて、日本を代表するDF陣に完封されました。細かいことですが、また胸トラップの時の手の位置を工夫すればいい思いました。翌日レアンドロを観てきましたが、彼からはパスが来ますよ!しっかり(←松波監督の口癖)ご準備くださいね。

阿部△(2) ここの所、とんと冴えません。次は先発から外れても仕方ありませんね。ちょっとプレーにハングリーさとどん欲さが、失せた気がしました。

星原△(0) 個人の能力で得点を産み出す選手ではないことは、皆さんご承知のこと。パサー二川との交替を知って、私の周辺ではザワザワしました。

倉田△(1) 久しぶりに先発を外れたことで、また更なるやる気を起こすことを期待してやみません。翌日のTMで、沼田に見事なアシストを決める。追記)ついに同志が14番秋ユニを購入!

パウリーニョ◎(2) 全く点の匂いがしないガンバ攻撃陣に疾風を送り込みました。文句なしの今日のMOMです。ロスタイムのさよなら負けではありましたが、トラップから縦に抜けるスピードとその素早い判断に、とても感謝しています。残念ではありますが、今日も強い相手には君のミドルに期待するしか方策はありませんでしたね。←今宵の家族会議の決定事項。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs FC東京

2012/07/07 いったい何度目なんだろう?また長い夜が始まりました。



J-17節  ◯FC東京 3 - 2 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:遠藤(PK)・佐藤

FC東京 得点者:中村北・ルーカス2



味の素ナマ観戦 今週の一言『 GKへボールが飛ぶたびに、あちこちで悲鳴がこだまする! 』



120707.jpg

2ゴールも観れたし、今日は柏戦より数段よかった、よかったと、自分で噛んで含めるサポ多数



藤ヶ谷×(0) 前半は君の等身大の看板をゴール前に立てていても、FC東京を確実に1失点で抑えられたと思います。うしろの声は神の声ならず、うしろ髪をひかれるような存在でした。

武井△(0) 確かに試合後コメントのように、開始早々の1回だけしか一対一はやられていません。3失点目も立派に絡んでいた記憶がありますが、違いました? 一方攻撃面での貢献は、ほとんど記憶にありません。このポジションでは君がヤットに頼り切ることも何だか許せました。

金正也△(0) 1失点目のあれは止めないとね。でないとカーバーで凌ぐガンバ・ディフェンスの根幹が揺るぎます。でも最初のミスにしょげない積極的な守備は、十分評価いたします。怪我の中澤の穴は立派に埋めたと言わざるをえません。←褒めてます

今野△(0) 試合中にもブーイングを滝のように浴びました。そんな余裕は我々ガンバサイドにはありませんでした。ルーカスがボールを持ったら「さすがにうまいなぁ!」と横一列観戦の8人で、ほとほと感心していました。柏戦は試合開始20分で3点、今日は2失点。次は1失点を目標にしてくださいね。今のガンバごときで、左サイドバックに移動する君に去来する想いを、ひとり推し量っていました。「武田をGKに!」って、ボソっと口走ってみてください、ジェルソンコーチの前で。

藤春◯(1) 同志が君の技術向上を褒めておられました。あれだけ攻めに絡んで北斗のような成果が上がらないのは、次へのイメージ棚の不足かも。ボール送った先で「おっと!そこかい!」なプレーを楽しみにしています。

明神◯(1) 今日はヤットより前にいた印象があります。後半カウンターの独走からシュート!とにかく頑張ってました。もし降格しても、昔のようにチームを捨てないでください。ガンバじゃ、未だまともなボランチが育ってないからね。

遠藤◎(1) 当たり前ですが、PKを誰にも譲りませんでした。そしてしっかりGKの逆を取りました。攻守に大車輪の働きでしたね。ピッチ内存在感が半端のない今日のMOMです。世代交代の中で、それもどうかという意見もありますが、イタリアのピルロ化もありかも。

二川△(0) お疲れが出ましたか? せっかくのFW先発阿部とのコンビがしっくりきませんでした。今日の交替は、フタオタでも致し方なし、納得です。

倉田△(0) 佐藤へのアシストは決めましたが、全般に視界が狭く感じました。今日は局地戦に没頭して、手間と暇が実りませんでした。少しアリバイ守備の気配も否めませんので、ご注意くださいね。

佐藤◯(2) とてもいいゴールを目の前で観れました。GKの鼻先で勝負する一番守りにくい攻めです。レアンドロが戻ってきても先発は、私が保証します。今日はポストプレーがあまり決まりませんでしたが、特に気にする必要はありません。そんなものにこだわると、3失点では済まなかったと思いますし。

阿部△(4) シュートまでの判断は非凡なものがありましたが、残念ながらそれがシュートになっていませんでした。ちょっと初心を忘れて、技ありシュートを狙いすぎかもね。今日のPK奪取の殊勲だけでしたが、次も先発です。

星原△(0) なんと1枚目のカードでホシやん!!スピードを垣間見せましたが、パサーの消滅で効果を発揮できませんでした。それはそれとして教えてほしいことがあります。イは何故いつもサブ入り出来るのですか?君ならロにきっと質問していると思うし。

丹羽◯(0) 自信を持って、いい感じでプレーしていました。JapanCBの今野を左サイドバックに据え替える「藤春よいしょ作戦」は今のところ効果を発揮しているように見えます。

佐々木△(1) 3人目の交替で君が出てきた時は嬉しかったです。でも切り裂くプレーを意識していなかったのが、とても残念でした。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

2012EUROでお気に入り

07/06 やっぱり、ベストイレブンを刻んでおこう。

07/02 あの一人をお気に入りに追加。

06/25 イタリアは奥が深いな。お気に入りを一人追加。

06/14 優勝候補、オランダが散る。

06/12  オウ!あの男が蘇る。

06/11  イタリアがいい!

06/10  ドイツ vs ポルトガル 凡戦でした。オランダにトータル・フットボールの欠片もなし。

06/09 鳥栖戦のガンバのようなポーランドでした。ロシア強し!(←同志はチェコが弱すぎると)


2012年EURO お気に入りベスト・イレブン


カシージャス spain.gif

アバーテ italy.gif デ・ロッシ italy.gif コエントロン portugal.gif

ピルロ italy.gif

エジル germany.gif ブスケッツ spain.gif ケディラ germany.gif イニエスタ spain.gif

ロイス germany.gif シェフチェンコ ukraine-f.gif



spain.gif スペイン/GK カシージャス(1)31歳  R・マドリード(ESP)
6試合で1失点!! 1試合で6失点との差を眠い目をこすりながら噛み締める。

italy.gif イタリア/MF ピルロ(21)33歳  ユヴェントス(ITA)
いつまでイタリアはピルロなんやと思ってましたが、イングランド戦のPK戦で鳥肌、ドイツに完勝、ついに観念して登録です。

italy.gif イタリア/GK ブッフォン(1)34歳  ユヴェントス(ITA)
さすが本物のイタリアン・ブッフォン。あのイングランド戦の誰も触らなかった合わせたFKは、ガンバならゴールインしていただろう。

italy.gif イタリア/DF アバーテ(7)25歳  ミラン(ITA)
右サイドバックにしては、プレーがエレガントです。スペイン戦は不出場、イングランド戦で発見。

germany.gif ドイツ/FW ロイス(21)23歳  ボルシアMG(GER)
初めて観た、周りの視えるアイデア溢れる選手。決勝戦ではミュラーをサブに追いやる予定。

germany.gif ドイツ/GK ノイアー(1)26歳  バイエルン・ミュンヘン(GER)
ギリシャ戦前半、あっ!というDF裏をとられたピンチに、音も無く現れる。縦の動きが藤ヶ谷4人分です。

portugal.gif ポルトガル/MF モウティーニョ(8)25歳  ポルト(POR)
チェコ戦決勝アシストへの至る道が素晴らしい!79分にあのスペースを狙うフリーランに脱帽しました。スペースを狙うクロスも一級品。

czech-rep.gif チェコ/MF イラーチェク (19)26歳 ヴォルフスブルク(GER)
ガンバの綺麗ごとにイラつく管理人には、とにかく強引な技術が面白い。

spain.gif スペイン/MF ブスケッツ(16)23歳  バルセロナ(ESP)
攻守に水を運び、臆することのない、若くして王者スペインを支える選手。

czech-rep.gif チェコ/GK チェフ(1)30歳 チェルシー(ENG)
驚きの逆転グループ1位通過の立役者。

germany.gif ドイツ/Vo ケディラ(6)24歳  R・マドリード(ESP)
シュヴァインシュタイガーと共に、ドイツとオランダとの違いを増幅した守備的かつ攻撃的ミッドフィルダー。

germany.gif ドイツ/DF ラーム(16)28歳  バイエルン・ミュンヘン(GER)
さすがドイツのキャプテン、ホントに頭の構造がいい選手です。ロッベンとの差をひしひしと感じる。

ukraine-f.gif ウクライナ/FW シェフチェンコ(7)35歳  ディナモ・キエフ(UKR)
引退を前に、ナショナルチーム初檜舞台を頭2ゴールで飾る。これぞ年の功、ブラボー・シェヴァ!

spain.gif スペイン/MF イニエスタ(6)28歳  バルセロナ(ESP)
サッカーの歴史上最もうまい選手。火中の栗をスライスして、脚で拾うがごとく。

italy.gif イタリア/DF デ・ロッシ(16)28歳  ローマ(ITA)
前スイーパー? イタリアの新ディフェンスを司る選手。

portugal.gif ポルトガル/DF コエントロン(5)23歳  R・マドリード(ESP)
左サイドバック。レアルでやる時よりいいですね!ドイツのキャプテン・ラームには快勝しましたが・・・・。

germany.gif ドイツ/MF エジル(8)23歳  R・マドリード(ESP)
トップ下。相変わらず奥ゆかしいプレーでしたが、凡戦を彩るエジル・タッチだけ楽しみました。

denmark.gif デンマーク/GK S.アンデルセン(1)30歳  エヴィアンTG(FRA)
これぞ守護神と呼ばれるに相応しいGK(キックを除く)。ポジショニングと勇敢さがワンパックになっていました。

denmark.gif デンマーク/DF シモン・ケアー(3)23歳  ローマ(ITA)
センターバック。打たせて穫るディフェンス?がお見事。これも後方に控えるGKのおかげでした。

russia.gif ロシア/FW ザゴエフ(17)21歳 CSKAモスクワ(RUS)
右サイドMF。初めて観たロシアの新星、本田圭の同僚。チェコ戦でチェフを砕いた2点右脚シュート精度は恐れ入りました。

russia.gif ロシア/DF ジルコフ(5)28歳 アンジ(RUS)
注目の左サイドバック。以前よりおとなしくなったが、ここぞという時に上がってきた時の切れ味は健在でした。

russia.gif ロシア/MF アルシャヴィン(10)31歳 ゼニト(RUS)
トップ下。ロシアに里帰りしてスタイルを司令塔に変身。元同僚ロシツキーとの司令塔対決に圧勝する。

czech-rep.gif チェコ/DF ゲブレ・セラシエ(2)25歳 リベレツ(CZE)
右サイドバック。あのGKチェフがいてもだめなんだ!いい選手でしたが、チームコンセプトが7年古すぎましたね。

poland.gif ポーランド/FW レヴァンドフスキ(9)23歳 ドルトムント(GER)
点取屋。ご存知、ドルトムント時代の香川の同僚。我が家では「新ポスト・プレーヤー」と呼んでいます。とにかく全身がバネ。シュートではマグノアウベスの香りがします。ラフィーニャのポストがお地蔵さんのように見える。

poland.gif ポーランド/DF ピシュチェク(20)27歳 ドルトムント(GER)
右サイドバック。あっ!この選手もドルトムントでしたか。ギリシャ戦は潜在能力をチラリと見せただけでした。




テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 柏

2012/06/30 現王者・柏レイソルのスペシャル・シャワーを万博で浴びる。



J-16節  ●ガンバ大阪 2 - 6 柏レイソル◯


ガンバ 得点者:遠藤・佐藤

レイソル 得点者:澤 3・レアンドロ ドミンゲス・工藤・田中順


120630.jpg



万博ナマ観戦 今週の一言『 ザルが裂ける。そして万博から約80kmの大飯原発が再稼動 』



藤ヶ谷×(0) 次は武田。いや田尻でもいい。失礼ですが、君の等身大の看板をゴール前に立てていても、柏を7失点で抑えられていたと思いました。

内田×(0) 最初の2失点に絡んで、スピード不足を露呈しました。一度いい感じのマイナスのセンターリングをしたけれど、誰かを狙ったわけでもなかったようです。

中澤×(0) 今日は持ち前の精神力も尽きていました。スプリントが不在の京阪電車で普通電車が特急に抜かれるが如し。全試合先発フル出場に甚だそぐわないパフォーマンスでした。

今野×(0) 試合前に無失点で抑えようと考えるから、返ってあんな酷い姿になるんじゃないかな。今日の武井に叱られてるようじゃ、ダメですわ。交替直後の正也へ出したパス、Japanの面影はありませんでしたね。

藤春△(2) 粉々にされました(酒井とのマッチアップに大敗したわけでもないのに)。ミエミエの倉田からの裏パスに律儀によく走っていましたが、シュートとセンターリングの区別がつきませんでした。

明神×(0) ホントに、そろそろ休ませてあげたいです。カウンターを阻止する力がありませんでした。

武井×(1) 明神と君のボランチ二人の局所守備主義だけでは、王者柏のスピードに対抗できません。前半、敵よりヤットの顔色を伺うポジション取りにムカつきました。

遠藤◯(3) 0-3から君が頭ゴールして、急いでゴールネットのボールを取りに行く姿に、ヤットも人の子なんだと感心しました。君が上がったり、下がったりする役目の「曖昧さ」で、今日の守備意識の「統一」よりも守備意識の「朦朧さ」が浮き彫りになりました。

二川◯(0) 2試合連続の今日のMOMです。ヤットへのアシストって久しぶりじゃないですか?今日はフタタッチとフタキラーパスを観れたことで、怒りが私の中を突き抜けませんでした。

倉田◯(1) 前半終了間際のミドルをアシストにカウントさせていただきました。本ブログではGKは主審と同じ扱い(石)にしていますので。ピッチのコンディションを活かした地を這うシュートでした。君じゃないけれど、FKにもその思想が必要でしたね。言うほど藤春とのコンビに破壊力がないのが気になります。今のガンバで最も外せない選手です。

佐藤◯(2) 1−3から集中力の切れない2点目の反応は、素晴らしい。他にもあった決定機を外していますが、今日もいい仕事をしたと思います。「FWの強化より、今はDFの強化だろう!」って、ミーティングで口ごもってみてください。シュートのタイミングでも、まだ身体を敵に預けにいくのが気になりました。

パウリーニョ △(1) 後半から入って怪我で早退されました。今日は地を這うミドルを期待しましたが、そんな意識はなかったようです。完全に治してから復帰してね、でないと迷惑だし。

阿部△(0) 久しぶりにGマガジン最新号を買いました。とにかく先発を狙うという記事に頼もしさが溢れました。でもまたサブからでしたね。前半終了間際の1点差ゴールで燃え上がったサポーターの気持ちは、後半頭から君でしたよ。でも今日の出来はイマイチでした。

金正也△(0) 今日はボランチに入りました。次はセンターバックで先発してください。松波監督がヤットを上げることにアクセクするより、ボランチの役目をしっかり見直すことが重要なことに気付いて欲しいです。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : ガンバ大阪
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム