ミラクル新潟!

11/29 運命のようなものを感じます。浦和も追加、ドローでいいから。

11/29 去年も王者に完勝。参考までに西野ガンバも全試合。


名古屋のアウェイ新潟戦一覧表

年度

スタジアム

試合結果 名古屋 得点者 名古屋 監督

2004年

新潟スタジアム

△0-0

ネルシーニョ

2005年

新潟スタジアム

●0-3

ネルシーニョ

2006年

新潟スタジアム

●1-2

本田圭佑

フェルホーセン

2007年

東北電力ビッグスワンスタジアム

●0-4

フェルホーセン

2008年

東北電力ビッグスワンスタジアム

●1-2

増川隆洋

ストイコビッチ

2009年

東北電力ビッグスワンスタジアム

●1-2

杉本恵太

ストイコビッチ

2010年

東北電力ビッグスワンスタジアム

●1-4

ケネディ

ストイコビッチ

2011年

東北電力ビッグスワンスタジアム

ストイコビッチ

柏のアウェイ浦和戦一覧表

年度

スタジアム

試合結果 柏 得点者 柏 監督

2001年

埼玉スタジアム2002

●1-3

柳想鐵

西野朗

2002年

駒場スタジアム

△1-1

宇野沢祐次

ペリマン

2003年

埼玉スタジアム2002

△0-0

アウレリオ

2004年

駒場スタジアム

△1-1

平山智規

池谷友良

2005年

駒場スタジアム

●0-7

早野宏史

2007年

埼玉スタジアム2002

△1-1

古賀正紘

石崎信弘

2008年

埼玉スタジアム2002

△2-2

菅沼実/フランサ

石崎信弘

2009年

埼玉スタジアム2002

◯4-1

大津祐樹×2/ポポ/フランサ

ネルシーニョ

2011年

埼玉スタジアム2002

ネルシーニョ

ガンバ大阪のアウェイ清水戦一覧表

年度

スタジアム

試合結果 G大阪 得点者 G大阪 監督

2002年

日本平スタジアム

◯4-1

マグロン ×4

西野朗

2003年

草薙陸上競技場

△1-1

マグロン

西野朗

2004年

日本平スタジアム

◯1-0

大黒将志

西野朗

2005年

日本平スタジアム

◯4-1

OG/フェル/大黒将志/アラウ

西野朗

2006年

日本平スタジアム

◯3-2

家長昭博/フェル/マグノ

西野朗

2007年

日本平スタジアム

●1-3

山口智

西野朗

2008年

日本平スタジアム

●1-3

ロニー

西野朗

2009年

アウトソーシングスタジアム日本平

◯2-0

ルーカス/ジェジン

西野朗

2010年

アウトソーシングスタジアム日本平

◯3-0

ルーカス/武井択也/佐々木勇人

西野朗

2011年

アウトソーシングスタジアム日本平

西野朗


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 仙台

2011/11/26 合い言葉は『 アウスタで、朗を胴上げ!』



J-33節  ◯ガンバ大阪 1 - 0 ベガルタ仙台●


ガンバ 得点者:イグノ


万博生観戦 今週の一言『 ミラクル・ガンバがトク俵で踏ん張る! 』


111126.jpg

君が「10年間ありがとう!」って言えば、きっと同志と一緒に涙腺が破壊していたと思います。


藤ヶ谷◯(0) ガンバの決まり事、キックオフの時もそうなんだけれど、背の低いイグノの頭を目がけるロングボールにシーズンを通して疑問を感じていました。ルーカスじゃあるまいし。でも16本のシュートを浴びながらも完封!オーバーヘッドからの危機一髪とあの正也が防いだ年貢を2年分(×3人で)納めたピンチに、胸をなでおろし合いました。

加地◯(0) 脚の怪我?ドキリとしましたが顔面肘打ちによる鼻血でした。頭を越されたピンチは加地さんらしくなかったですね。攻撃もシーズン通してアシスト4、ゴール0のままで終わるつもりですか?次の最終戦におおいに期待しています。

中澤◯(1) 気持ちだけで完封しましたが、不満のつのる90分間でした。恩師西野監督を失う来シーズンは、君にとってまた振り出しから始まる正念場となります。頑張ってください。あっ!次の最終戦で逆転優勝して、西野退任をガンバが撤回も狙っているはず。

金正也◎(0) 今日の守備のMOMです。こんなにピリっとした選手を今まで野ざらしにしていたチームに首を傾げました。ロスタイムでの値千金のタックルは、あれが智なら間に合わなかったと、ひっそりと同志とつぶやきました。あれがなかったら、シラケた試合後セレモニーになっていたでしょう。ありがとうございました。

藤春◎(1) 前半は躍動しました。右脚からの惜しいシュートもあったし、イグノへのアシストも完璧でした。イグノの上げたクロスに、あの場所に君がいることが驚きです。持ち前のスピードで、ガンバではあまり目にしない守備にも光るものがありました。今シーズンのアシスト3、ゴール1は立派です(出場時間は加地さんの1/3)。何といってもミチにはなかった「狙う」クロスがいい。

明神◯(0) 試合後のキャプテン挨拶だけで◯。ミラクル・ガンバを信じています。今日のプレーはヤットのペースに翻弄された感じかな。

遠藤△(0) Jリーグ400試合出場おめでとうございます。次はJapanキャップの日本記録更新、そしてガンバで400試合出場!でも、くれぐれも手は抜かないでお願いします。まさしく今日の試合はブレーキング・ヤットでしたね。さすがにラフィーニャとは違う、次節も出場です。

武井△(1) ヤットの自然体を学ぶのはいいけど、エンジンのかかるのが遅すぎます。ハッシー怪我のおかげでレギュラーを穫れたという世界観をお忘れなきように。もっと高校時代のようなストイックな君が観たいと思いました。

川西◯(0) 前の試合で2ゴールした選手をトップ下?何それ?とホゾ?をかみました。しかし実はヤットの守備の穴をカバーする役目を担っていたようです。浮き玉の頭処理はホントにうまい。今日のおかげで、最終戦2トップ先発が返って楽しみです。

ラフィーニャ△(1) 怪我の影響かもしれませんが、とにかくよく転んでいました。頭の中にフェルナンジーニョがよぎりました。ロスタイムにイエロー貰って、最終節出場停止!も別にガンバには良い方向に転ぶと思います、今日のように。

イグノ◎(2) 文句なし!攻撃の今日のMOM。一言でいえば、全てにおいて「ひたむきな選手」です。西野監督の大好きなタイプ(おそらくガンバユースからは生まれないタイプの選手かな、山本強化部長)。たった一回のハイタッチをありがとうございました。君がいなければ逆転優勝は出来ません、次節もライン際を蛇のように食い込んでくださいね!

二川△(0) 君の場合、結婚するまで移籍は許されません。これはガンバ大阪維新の会の民意です。開票を待たずにそれは決まっています。ところでスルーパサーの称号を武井選手に譲ってしまったの?

注)評価の後ろの数字はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

11年ガンバユース

11/23 ガンバユースが2回戦敗退。

11/13 あっ!!本ブログ・ユースランク1位の札幌と激突です。それに勝ったら多分、準々決勝は広島!

11/12 神戸に逆転勝ち!

10/30 鳥栖に爆勝。

10/22 Jユースカップ初戦、熊本に同じく爆勝です。

09/27 Jユースカップを追加。アウェィで神戸に雪辱です。

09/26 野洲戦のアシストを追加。

09/24 勝ちましたが神戸を抜けず。来期プレミア参入戦に進めず

09/17 勝ちました。他力ながら優勝の可能性を残す。

09/10 勝点4差、次節は首位神戸と対戦。

09/04 辛勝。

07/26 クラブユース、決勝トーナメント進出ならず。磐田→(小田原)→三ツ沢遠征計画が消える

07/24 クラブユース、2連勝♪

07/23 クラブユース、白星スタート♪

07/18 まさかの敗戦。

07/16 まさかの引き分けで、2位に脱落。

07/10 公=ゆきさんのつぶやきより。ありがとうございました。

06/18 プリンス前半戦を1位で折り返しました。内田達→内田裕に修正。

06/12 グラフを更新しました。

06/08 とっても怪しい公式記録より、アシストを追加。

06/06 日本クラブユース選手権の予測日程をアップ。/p>

06/05 日本クラブユース選手権への出場が決まりました♪ 岡本は出場停止でした。

05/02 プリンスリーグ関西優勝→プレミアリーグ参入戦→来期プレミアリーグ入りを目指す。

04/10 来季高円宮杯U-18プレミアリーグを目指して、開幕です。


プリンスリーグ

試合日

対戦相手

会場

試合結果

ゴール

アシスト

関西1部リーグ

1

04/10

初芝橋本

J-Green堺

◯4-1

山千代2/出岡2

島田

2

04/16

神戸科技

五色サブ

◯5-1

岡本/西田/有馬/OG2

出岡/城森

3

04/23

滝川第二

J-Green堺

◯3-1

岡本2/薮内

出岡

4

04/29

大阪桐蔭

関大一高槻

◯2-1

岡本/出岡

薮内

5

05/01

京都橘

ガンバ人工

◯3-0

西田2/岡本

内田裕/岡本/徳永

6

06/12

ヴィッセル神戸U-18

関大一高槻

●2-4

山千代/出岡

徳永/島田

7

06/18

野洲

ビッグレイク

◯4-1

山千代/薮内/西田2

小川

8

07/10

初芝橋本

J-Green堺

◯2-0

岡本/薮内

小谷/出岡

9

07/16

神戸科技

J-Green堺

△2-2

西田/岡本

小谷/内田裕

10

07/18

滝川第二

J-Green堺

●1-2

出岡

小谷

11

09/04

大阪桐蔭

J-Green堺

◯1-0

西田

出岡

12

09/10

京都橘

太陽が丘

◯3-0

山千代/岡本/内田裕

徳永

13

09/17

ヴィッセル神戸U-18

J-Green堺

◯2-1

徳永/西田

小谷

14

09/24

野洲

J-Green堺

◯2-1

西田/岡本

田尻/出岡

日本クラブユース選手権

試合日

対戦相手

会場

試合結果

ゴール

アシスト

関西地区予選
(Jクラブ)

1

05/22

ヴィッセル神戸U-18

ガンバ人工

△1-1

西野

出岡

2

05/29

京都サンガU-18

ガンバ人工

△2-2

山千代/西田

徳永/福田

3

06/05

セレッソ大阪U-18

ガンバ人工

◯3-2

久保/出岡/小谷

西野/内田裕

グループリーグ

4

07/23

三菱養和

前橋総合

◯1-0

西野

徳永

5

07/24

サガン鳥栖Y

玉村北部

◯2-1

岡本/出岡

出岡/内田裕

6

07/26

名古屋グランパスU18

あずま

●0-1

Jユースカップ

試合日

対戦相手

会場

試合結果

ゴール

アシスト

I組予選

1

10/22

ロアッソ熊本Y

ガンバG

◯6-0

西野/西田/出岡
 井手口/薮内/徳永

不明

2

10/30

サガン鳥栖Y

鳥栖北部

◯5-0

井手口2/岡本/出口/西野

井手口/他不明

3

11/12

ヴィッセル神戸U-18

いぶき

◯2-1

西田/井手口

不明

決勝トーナメント2回戦

4

11/23

コンサドーレ札幌U-18

宮の沢

●1-2

OG

お断り)生観戦した試合では、公式発表のアシストより人数が多い場合があります。



pri2011-rank.png
pri2011-point.png pri2011-goal.png pri2011-assist.png pri2011-s-ap.png pri2011-ap.png


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 新潟

2011/11/20 ほぼ終戦。



J-32節  △アルビレックス新潟 2 - 2 ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:川西2

アルビレックス 得点者:三門/ブルーノ ロペス


スワン・ナマ観戦 今週の一言『 スワンに漂うガンバ不当り手形を翔太が返済! 』


111119.jpg

個人的にスワン初勝点をナマで味わう


藤ヶ谷◯(0) 0-2になってから、よく頑張っていたと思います。前半終了間際のミドル失点、ガンバにそのアイデアがあれば、逆に君には防げたような気がしました。2011年全試合フル出場(11/19時点)かつ2010年MVPの選手と西川オファーの噂さのちぐはぐ感が何とも不思議です。あっ!ロペスのシュートにスワンの如く舞いました!

加地△(0) 相手9番ヨンチョルに90分間を通して翻弄される。天皇杯120分間・中2日のツケをモロに被ってました。バックパスの数では他を寄せつけないパフォーマンスでしたが、希望の湧かない右サイドに新潟で"Maxとき"めきませんでした。あっ!イグノにいいクロスを上げていました。

中澤△(1) やたら文句の多い外国人コンビに闘っていたとは思いますが、結果を残していません。確認したいのですが、サッカーの基本ではリスペクトするのは相手チームですよね。最後はトップに上がりましたが、大した効果はなかったかな。

山口智○(0) 君が光る試合はガンバにはろくなことがないという私の中のジンクスが生きていました。川西に続く今日の試合の功労者です。相手サイドチェンジたった一発で、失点の窮地に立つガンバ・ディフェンスシステムに疑問を感じてくださいね!

藤春◯(0) ガンバ・KARA・ポゼッションの中で、そこそこ持ち味は出していましたね。同志とのさっさとした帰り道、ヤット→川西なら逆転していただろうという結論で、新幹線代を埋め合わせることにしました。

明神△(0) あんなヤットにキャプテンがすがってどうするの? そして今日の試合はガンバが墓穴を掘り進めた感じがしました。

遠藤×(2) 所属チームは、あくまでザックJapan。マスター・オブ・ガンバがスワンで廃る。

武井△(0) ホントに役割が曖昧。味方とのバランスを取るのもいいけど、攻撃的MFがミスだらけのボランチをカバーするバランスってどうかと思いました。

二川△(0) 休養十分で、あんなものなの? 誰が観ても、君が後半交代の筆頭格でしたね。今日はラフィーニャのニアーに飛び込んだフタの記憶しかありません。今日はパスを忘れていたようです。

イグノ△(4) 最後の肝心なタッチが決まりませんでした。結論が中々出てこない妻の長話に付き合っているようでした。つまりキレがなかった。

ラフィーニャ○(1) ホントにマークの相手人数が多かったです。肩が心配なのか、前半はチャレンジ精神が影を潜めていました。残り2試合の爆発を願ってやみません。

キム・スンヨン◯(0) ディフェンスで危機を招きましたが、足元パスが横行するガンバを諌めました。そうそう、試合前の練習で散らかったボールを熱心に1人で集めていたのが、高評価に繋がったことは否めません(同志はボールボーイだと思っておられました)

佐々木△(1) なぜパスばっかり考えてるの?ミドルとか縦突破とか混ぜないの?フタの代わりになる必要なんてありませんので。

川西◎(3) 今日のはち切れんばかりのMOMです。監督が褒めていますが、それだけでは不十分なので、私と同志でさらに褒めさせてもらいます。ポストプレーのうまさがが平井の9倍、シュート判断の速さがイグノの3倍、小さなゴールの可能性にトライする心意気がラフィーニャの1.5倍。お見事、また抜きゴール!

注)評価の後ろの数字はシュート数(中澤とラフィーニャは修正)を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 鹿島

2011/11/03 鹿島相手に感慨深い1勝でした。



J-31節  ◯ガンバ大阪 1 - 0 鹿島アントラーズ●


ガンバ 得点者:ラフィーニャ


ちょっと万博生+TV録画観戦 今週の一言『 超満員万博にガンバの闘志が鳴り響く! 』


111103.jpg

拝めました!ワニナレナニワを願って三千里


藤ヶ谷◎(0) 前半に2度素晴らしいセーブ!特に前半終了間際のナイスセーブは価値がありました。何と言ってもこの鹿島戦は先取点が鍵でしたから。ガンバの闘志が濃密かつプレーの即決即断さが際立っていたのがガヤにもわかったはず。2試合連続完封勝ちをありがとうございました。で決勝点、相手CKをキャッチした君の素早いスローイングから発生しています。

武井◎(0) アシストにはなりませんが、ラフィーニャ決勝点で藤春に送ったスピードを加速するパスが圧巻でした。今日の文句なしのMOMです。前半はやや寄せが甘かったけれど(ボランチとサイドバックでは守り方が違うし)、後半前に出てから「闘志の隊長」と化しました。左サイド藤春の前をうまく開けて、方程式では解けないような謎の位置取り。今日はいい意味で、みんな(明神さんは除く)がヤットをないがしろにしていましたね。蜂の巣を突つくようなブレスとダッシュが超満員の万博に勝利を運んでくれました。

中澤◎(0) 試合前のコメント通り、モチベーションの違いを見せつけてくれました。ナビスコ杯に優勝して、ACL出場3位以内の可能がなくなっている鹿島に、やる気で負けるわけにはいきませんよね。今日の審判の癖(=手を使わない背後からの突っつきには寛容な判定)を冷静に活用しました。測ったように一定のラインから前では、智と交互にファウル覚悟で球際を突っつきまくりました。いつも君だけが目立つのに、今日はガンバの闘志も超満員でした。

山口智◎(0) J後半戦で何と7度目の完封勝ちです(前半戦は何と完封勝ちなし)。俊足藤春とのコンビは、下平とは一味違う安心感と期待感が湧きます。(いつもはだいたい30分間しか続かない)緊張感の持続もホントに立派でした。ナマ観戦の同志いわく「後半先取点の時間帯が絶妙、きっと前半に先取点だったら追いつかれていた。」とのこと。鹿島はゴールの半分がセットプレーらしいけど、田代・岩政不在の鹿島では、智と聡太の高さで優位に立っていました。

藤春◎(0) 素晴らしいアシストをありがとうございました。ナマで観れなかったのが、ホント残念です。広島の呉(12:30発)から汗だくで帰って来る途中、15:17に南方から南茨木への車内で同志からのメール(ラフィーニャ・ゴール!)を受け取りました。速攻に勝るものなしというのが我が家の家訓。私ごとですが、新大阪での新幹線14:58着から地下鉄15:05発への乗り換えが、やっぱり一番苦しかったです。これからは前のスンヨンとのコミュニケーションを深めることが課題ですね。スンヨン!藤春にパス出したらんかい!

明神◎(1) 今期は柏に2勝しているのに、このまま引き下がるわけにはいきませんよね。さすがキャプテンです、ヤットをリスペクトする姿勢を崩しませんでした。今日はそれほど目立たなかったけれど、それがガンバの勝利への道だということが、やっと最近わかってきました。

遠藤◯(1) ヤットが回りの選手から刺激を受けて、やる気を出しているのを初めて観たような気がします。1-0リードでテンポがゆっくりになってから、存在感が急に大きくなりました。ヤットは本調子ではないと監督がコメントされていますが、あの緊迫した状況では、さすが頼りになるマスター・オブ・ガンバ。ワールドカップ3次予選は2位以内でも最終予選に進出できるし、やる気だけはガンバの試合にとっておいてくださいね。

キム・スンヨン◎(0) 前半は左サイド藤春に蓋をしつつ『イグノ命』を貫き通しました。でも前半のチャンスは君の大きな展開から全て発生していましたね。そうそう、スンヨン→加地交替を知った瞬間15:08、地下鉄 西中島南方の駅の階段を転げ落ちそうになりました。

佐々木◎(4) 鹿島相手にミドルシュートを乱発していましたが、それはそれでいいと思います。パスは100本続けて成功しても1点ですが、シュートは99本外しても1本成功すれば1点ですからね。2008年パンパシの頃より、守備と運動量が格段にアップしているし、今なら右サイドバックでも出来ると思いますが、いかがでしょうか? (加地さんが帰ってきたので、もうその必要はなくなりましたが)スローで単調になりがちなガンバの攻撃にアクセントを付ける勇人はガンバには欠かせませし、FKもいい味を出しました。

イグノ◎(2) 今日はちょっとだけ不満な点が・・・ダイレクトで叩くパスに精度と味方のコンセンサスがありません。いやいや、贅沢は敵、この調子で頑張ってください。今現在、柏ドミンゲスとMVPを争っていますので、こっそり狙ってみてください。

ラフィーニャ◎(2) 速攻って大好きです。あのゴールの時、完璧にドフリーになっていたんですね。前半イグノに落としたボールも完璧。数えていませんが、頭ゴール何点目? ヘディングがうまい選手です。ふとラフィーニャの首が器用な気がしました。

加地◯(0) オリベイラ監督の「西野采配にやられた」コメントは、偶然から生まれたものでした。試合前から西野監督は君を使いたくてウズウズしていたようですね。ガンバ永遠の右サイドバック控え問題を棚上げにする復帰、おめでとうございます。はっきり言って、ガンバには百人力です。

橋本◯(0) ガンバ生涯4度目のサブ入り不出場は免れました。すっかり武井にポリヴァレント印を移譲した感はありますが、きっと大事な場面でハッシーが蘇ると思います。多分、名古屋あたりで。

アフォンソ◯(0) 短い時間でしたが、こってりと勝利に貢献しました。うっとりするようないい交替でしたね。あっさりショウキには与えられない役目です。アフォンソ登場からは万博でヒヤヒヤしながら観ていました。そして、同志と次男で万歳三唱、ウィ~~~!ガンバ!

注)評価の後ろの数字はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム