今週の一言 vs 甲府

11/09/24 甲府が16位なんて、とても思えませんでした。ガンバは繋ぐチームに弱いのかも?



J-27節  ●ガンバ大阪 0 - 2 ヴァンフォーレ甲府◯


ガンバ 得点者:なし

ヴァンフォーレ 得点者:パウリーニョ・ハーフナー マイク


万博ナマ観戦 今週の一言『パスサッカーの成れの果て試合でも、ガンバまだ首位♪』


<画像なし>

藤ヶ谷○(0) 2失点しましたが、2点を防いでいます。一方相手GKは不安定なキックだったし、ガンバの枠に行くシュートがないことも手伝ってノーファインセーブでした。それでも0-2J初完封負け。ガンバの完敗が今季二の入りの万博サポに滲み通りました。今日は訳あって試合終了のホイッスルも聴かずに、早退させていただきました。

加地○(0) 前半から高い位置をキープしていましたが、残念ながらボールが加地さんまで来ませんでした。練習もしないで馴れないぷらっと3バック、お疲れさまでした。相手のパスを引っ掛けることに熱中しすぎて、いざドリブルで仕掛けられると弱いガンバ守備の欠陥が、最近富に露呈しています。君からの實好コーチへのなにがしかの提案を期待しています。

高木△(0) 90分間はハーフナー・マイクをよく押さえたという慰めの言葉は、ここでは掛りません。今日は和道・智のラインの深い所をうまく突かれました。危険極まりない猫もつまずくようなバックパスって、君でしたか? 次の試合は繋ぎの意識の高さと浦和に異常な対抗心を燃やすソウタが先発かもしれませんね。

山口智△(0) ガンバのパス好き相手の練習に感化されてませんか?あのタイミングではパスが出てくると油断して、ボールの寄せに甘えが見えました。ほとんどゴール前ハイボール攻撃をしてこない甲府は、ラインの低いガンバCB前スペースの弱点を付いてきました。今日ははっきりスカウティングの差が現れました。

藤春△(1) 出足でミスを重ねて、プレーが明らかにションボリしました。大学卒もメンタルが強いとは限りませんね。0-0の時点で縦への意識があまり感じられませんでした。あっ!一度いいセンターリングがありました。守備の評価は悪くありませんから、次も先発です。ディフェンスの選手が無失点なのに交替させられるなんて納得できないと思いますが「西野監督の下では腐ったら終わり」と、今一度若手みんなでご唱和ください。

明神△(1) 最後、脚をひきづっていたので心配です。今日はミスがてんこ盛りでした。ボールタッチが多ければ多いほどミスが増えるのは、当たり前のこと。余計なダイレクトパスとバックパスが多すぎます。試合中にヤットを無視するプレーを心の底から望んでいました。で、キャプテン!失敗は成功の素です、引き続き締めていってくださいね。

遠藤△(0) 今日の主要な敗因は君でした。武井のコンディションをとやかく考える暇があったら、FKもCKも蹴れない選手をフル出場させる「置きもの采配」に手を付けてほしいです。試合後の反省会で出た「浦和戦、ヤットはサブから」という作戦に、想像しただけで期待感が膨らみました。これは万博観戦がすべて完封負けという同志T夫婦からの頼もしい提案です。

二川△(1) 相手の寄せが厳しかったのでミスを重ねました。一度だけ珍しくドリブル突破をはかりましたが、ゴールには至りませんでした。でもシュートもしない中央突破のパス回しを眺めているよりは、はっきりマシでした。

キム・スンヨン◎(1) 文句なしに今日のMOMです。「何でスンヨンが交替なんや!?」と次男と同志の3人で、(縁起を担いでいつもハーフタイムに戴く)赤飯を危なく戻しそうになりました。何しろミスだらけのガンバの選手の中で、1人だけ的確かつ正確なプレーをしていましたから。61分に選手もサポにもわけの解らないことが起きて、試合の流れがもんどり打ちました。

イグノ○(4) チャンスはありましたが、腰の浮くほど惜しいシュートはありませんでした。でも君のスピリットと推進力は万博に、しっかり映えていました。次はゴールを期待しています。

ラフィーニヤ△(0) 地蔵ポスト(←同志が命名)大変お疲れさまでした。今日はやけにベタ脚で、とかく綺麗ごとのプレーが目立ちました。ガンバの水にしっかり染まって、甲府の底引き網にまともにかかりました。

武井△(0) 試合前、先発じゃないのに驚きました。ハーフタイム、この試合展開では武井の出番はないなとほざいていたら、後半早々に出てきてまた驚きました。残念ながら途中出場で流れを変えられませんでしたが、次はしっかり体調を整えて先発してください。

佐々木○(0) バスフェチガンバの中で、君の復帰は誰にでも明るい話題です。やや腰の浮くクロスでチャンスを一度作ってくれましたが、チャンスに誰も打とうとしないミドルシュートを君に期待していました。

平井△(0) リードされた裏にスペースのない局面で、あっさりショウキにワクワク感が催しませんでした。すいません。

注)評価の後ろの数字はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 横浜FM

2011/09/20 ヤットでした!スンヨンも絡んでいました!

2011/09/18 やっぱりガンバはゴールしてくれました!26試合連続ゴールって何か記録にならないの?



J-26節  △横浜Fマリノス 1 - 1 ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:ラフィーニャ

マリノス得点者:兵藤


日産ナマ観戦 今週の一言『 堅守好き横浜と怒涛の攻撃好きガンバが分ける 』


110918.jpg

もう一人のMOM西野監督の2枚替えがピタリと当たる。


藤ヶ谷◎(0) らしくあっさり失点しましたが、その後の逞しさが際立ちました。前半0-1ビハインド、私の目の前で起こった絶体絶命のピンチを防いだことが、今日のローマへの道だったと思います。私だけが知っている西野ガンバ首位40回目の君のフル出場が、37,725人の日産スタジアムにひっそりと映えました。

加地◎(1) 心身ともに好調を持続しています。遠慮気味にシュートを打った気がしますが、みんな加地さんの年に1回ゴールを楽しみにしていますので。

高木◎(0) キム苦難をうまく乗り越えて、粘り強い守備をみせてくれました。今、智とのコンビはピタリとガンバに「はまっている」感じがします。炎のソウタと和の高木が存在するガンバに、はばかりながら胸が膨らみました。

山口智◎(0) 今日は連続完封が途切れても、さほど悔しくはないと思います。早い時間帯にリードされたことで、ガンバの似合わない袴とカミシモがとれたように見えました。一度素晴らしい左脚ロング逆サイドチェンジをみせてくれました、多分。ぼーとしている藤春(サトシ談)とのコンビも板についてきましたね。

藤春◎(1) 好守で見違えるような君が、今日の文句なしのMOMです。見事なアシストはさておいて、試合開始15分間の球際の攻防でヘアースタイルを凌駕する君の変身を感じました。まぐれじゃないよね!オンジョブの伴わない練習だけでは、この進歩は絶対に生まれない。西野監督、ありがとう。

明神◎(0) 「まるで明神さんが起きあがりこぶしのようだ」と同志と一緒に感嘆していました。衰えを感じない不屈の34歳キャプテンが◎◯プレートを掲げる姿を心の底から見たいとまた思いました。ちなみに川崎ジュニーニョ34歳。

遠藤◯(1) ヤットのやる気が、56分から<萌芽>するのをガンバサポ全員が日産スタジアムで確認しました。ホントにわかりやすい選手です(どうやら同志は浦和サポからも同じ指摘を受けた模様)。それはそうとコーナーキックを蹴るだけであんなに歓声が沸くって、どうなん? ちょっとフタが気の毒でした。2010年天皇杯決勝以来温存していた左脚フル・スイング・シュート!いや~、やっぱりヤットの"ヤ"はやる気の"や"でした。前半ガンバの流れを押し戻すような君のミスパスに、人のいい武井がリズムを崩しました。

武井△(0) ヤットのカバーを意識しすぎて、後半早々に交代してしまいました。残念でしたが、これもガンバのサッカー人生です。次も気にせず先発です。

二川△(1) 失点してから、持ち味の裏へのパスが出せなくなりました。さすがに守備の堅い横浜でしたね。今日は君とスンヨンとの交代を願っていました。

イグノ◎(3) 前半、オフサイドだった君の幻のゴールに歓喜していました。隣の隣の冷静な同志Sに目の前のモニターを指差され「オフサイドよ」との指摘を受けて、空ハイタッチしてしまった両手をおずおずとボケットにしまいました。そんなこんなで、今日のラフィーニャのゴールは2点分の重みがありました。君のドリブルと運動量がこの同点弾を生んだと確信しています。敵陣のサイドを突き抜ける君の姿にチームが勇気をもらいました。チャレンジのないパスサッカーに輝く明日はありませんから。

ラフィーニャ◎(1) 潰れた?ヤット(←調査完了)の裏で、見事なヘディングを決めました。このパターンは2度目ですね。ガンバ中央の楔パスを切り返す横浜のサッカー、それでもついに鉄壁DFの穴を衝きました。足と頭に素晴らしい強い技術を持っている選手です(アフォンソの技術がまるで子供の如く見える)。日産スタからの帰り道、守備に戻る意識もチームプレーに裏打ちされたものだし、マグノアウベスより柔らかい筋力を備えていると汗だくになりながらつぶやいていました。

アフォンソ◯(1) 唯一後方にスラすヘディングだけに見るべきものがありました。まだまだプレーに深みがありませんが、平井より先に出てくる意味は、敵陣をかき回すことが出来ること。でもガンバサポの今日の君に贈る言葉は「そこは入れんかい!アフォンソ」

キム・スンヨン◯(0) 今日の交代が功を奏したのは、西野監督の的確な攻撃戦術眼(守備には疎いが)があってこそです。攻撃的ミッドフィルダー(死語?)の武井とフタの攻撃性が欠けていた所に、スンヨンとアフォンソの投入。その期待にしっかり応えましたね。自分が直接絡んだゴール(スンヨン→藤春→ラフィーニャ)にもかかわらず、遠すぎてパフォーマンスに間に合わず

平井△(0) 交代で出る時にイグノコールだけが響きました。一度チャンスが訪れましたが、若さに似合わない胡散臭い身のこなしで、ゴールを逃しました。これからのガンバの合言葉は「師走に宇佐美が嫉妬」です。14番ユニを着たガンバサポ(←3人知合いあり)のためにも、期待を復活させてくださいね。

注)評価の後ろの数字はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

4つの条件

09/17 旧の吹田市の4つの条件です。吹田市の譲歩=新提案は如何に?


1. スタジアムの寄付について
 吹田市は、完成した施設の寄付を受ける。
 ただし、施設は座席数3万2千席以上、かつ2面以上の屋根つきで、4万席への増築可能な設計のスタジアムであること。
 なお、現金での収受は一切行わない。
2. スタジアム建設用地の賃借料の負担について
 吹田市は、スタジアム建設用地に係る固定資産税相当額以上の負担はしない。
3. 大規模修繕費の負担について
 吹田市は一切負担しない。
4. ワールドカップ招致に伴う座席数4万席への増改築費の負担について
 吹田市は一切負担しない。

この4点について、「完成後の使用者となる予定のガンバ大阪」ならびに「建設主体である募金団体」で負担のめどを示すことが採納における条件となりました。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

2012五輪女子予選出席簿

09/11 鮫島選手、不死身です。これでも固定度74%ですか!

09/08 おめでとうございます。中国戦のメンバーが楽しみです。

09/05 丸山登場。

09/03 苦戦しても、しっかり勝点3。後半に宮間選手が消える。

09/01 宝物ダブルボランチを休ませて、なでしこジャパンが先ず1勝。


f-japan-olynpic-ap.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 大宮

11/09/10 同志もイタリアの青い空を観て、ガンバを思い出しているはずです。



J-25節  ◯ガンバ大阪 2 - 0 大宮アルディージャ●


ガンバ 得点者:イグノ・ラフィーニャ


万博ナマ観戦 今週の一言『 西野ガンバ、4年ぶり3度目の3試合連続完封! 』



110910.jpg

西野元年2002年に4試合連続完封あり



藤ヶ谷◎(0) ナイスセーブの記憶が3度あります。今日はポジショニングが冴えていました。ためどりしていたガンバTVで、Jリーグ歴代3位のGK失点率を知って思わず声をあげてしまって、すいませんでした。君のMOMはまだ楽しみに置いておきます。

加地◎(0) 今日は引き締まった加地さんでした。一対一の攻防でも、抜かれてなるものかという加地意地を感じました。最近右サイドの守備が堅いのは加地・明神・武井のトライアングルな守備連動があるのかもしれませんね。君が緩むとガンバの守備は砕け散りますので、次の首位決戦も締めて行きましょう。

高木◎(0) 万博でのインタビューはありませんでしたが、ここでは今日のMOMです。とっても厄介なラファエルをみんなでうまく零点に納めましたね。藤ヶ谷との変な違和感も解消したし、和道スペシャル(我が家での高木の長距離/ゴロ/縦/楔/パスの総称)も決めてくれました。もうすぐ復帰する中澤とのポジション争いが激化すればするほど、ガンバは高みに近づくような気がします。

山口智◎(0) 夢のような完封ありがとうございます。オフサイドを無理して取りにいかない高木とのコンビが光りました。後ろからの強引な突っつきも、何度も成功させていました。ミドルに飛び込む集中力も素晴らしい!

藤春◯(2) 前半は飛ばしすぎではないかと心配するほど攻撃によく参加していました。その割にガンバの決定機がなかったのは、反省材料かもしれませんね。あんなにクロスを自分のマークに当たるのは、きっと何かが足りないからだと思います。次も先発ですが、ここでも下平とのポジション争いの激化を望んでいます。期待していないミドルを外して悔しがる姿に、とても好感を持ちました。

明神◯(0) 今日はヤットとのパス交換でミスが散見されました。てもプレスで脚を出す時の予測が素晴らしい!今日はガンバのプレスが中盤で一人外された後、相手ドリブルからのピンチが多かったですね。横浜戦はくれぐれもご注意のほどよろしくお願いします。

遠藤◯(1) 2試合連続途中交代!もう少し早く交代させてあげてほしかったですが、最後はトップ下に入って美しいスルーパスをスンヨンに放ちました。今日はフタもヤットCKキッカーの偉さが身に滲みたと思います。前半に見せたこれでもか!というパス交換(観客にはボールが何処にあるのか解らない)に嫌な予感がしましたが、途中からシンプルな攻撃に変えてくれました。

二川◯(0) ご苦労様でした。(これと言ったチャンスにならなかった)CKキッカーでスタミナを使い果たしたように見えたのは、私だけでしょうか?それはそれとして、惜しいキラーパスはピッチにたくさん巻いてくれました。二度の2列目からの飛び出しも惜しかった。

武井◎(0) ドリブル選択のタイミングが抜群に良かったです。今までの武井にあるまじき夢のような鮮やかな振り返りが記憶に残っています。ガンバのスピードを上げている源は、武いい話の君だと思いました。ハッシーが帰ってきても譲れないポジションが出来たのが嬉しいです。

イグノ◎(2) W杯予選で中東まで行って出場できなかった鬱憤を晴らしていました。今はなきアドリアーノのゴール数を越えて、アシストもチームNo.1です。先取点でGKをかわしたあのタッチは、きっとガンバで習得した技だと思います。フィジカルとメンタルのスタミナが、暑い万博に虹を掛けました。君があのゴールパフォーマンスにいつ引き込まれるのかが、今我が家の議論の的です。

ラフィーニャ◎(3) チームプレーの意識がフェルナンジーニョの10倍ほどあります。試合を通じてアシストに徹する感はありましたが、最後にどかーんと火を吹きました。だんだんマークがきつくなって相手に研究されてきましたが、多彩なプレーにはまだまだ底が見えません。「奴がいれば大丈夫!」と思える選手になってきました。

キム・スンヨン◎(0) なんてブラボーなアシストなんだ。「蜂のように刺して、ゴール裏でまた踊る!スンヨン」←ガンバ25年史には必ず載ります。KARAも少女時代もT-araもSECRETも何人グループなのか知らないけれど、ネタが尽きるまでガンバのゴールに絡んでくださいね。

横谷?(0) あの時間帯で君が入っても、まだガンバの失点を親子で覚悟している自分にガンバサポの性(さが)を感じましたです。

アフォンソ?(0) ガンバでなら、きっと家が建てられます。頑張ってください!

注)評価の後ろの数字はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム