懐かしの今週の一言 vs マンU

10/28 試合後、渋谷までガンバユニ着て帰りました!



2008年今週の一言 60(横国観戦)



  || CWC 準決勝 ||


W杯チームよりハイレベルなクラブNO.1と呼ばれるマンUに
ガンバのあの選手層の薄さで、
あれ以上のものを望むこと自体が間違いです。
Jリーグ8位のチームにしては、本当によくやったな。


081218.jpg

なんと14,000円の席ですが、ホンマに来てよかった!


 今週の一言:そうとも This is Soccer

2008/12/18 ● ガンバ 3 vs 5 マンチェスターU ◯

選手名

評価

今週の一言

藤ヶ谷選手

他人事のような試合後のコメントに大変ムカツキました。キックミスでガンバの流れを挫くこと数度。GKのレベル差は埋め難い天と地の差。

加地選手

君を計りにして、ナニの凄さを実感しました。ロナウドがミチを交わすのとは訳がちがいますからね。残念ですが、クロスの質がまた劣化していた。

中澤選手

最初からルーニーを止める選手はいないと思っていましたが、その通りになった。そして、オフサイドをとれない相手攻撃陣にまたひとつ上の階段を見つけてくれると思います。

山口選手

キャプテンのやるだけのことはやったというコメントを信じることにします。

安田理選手

開始早々の切り返しで、横国がどよめいた!それ以降の攻撃は普段通りでしたが。コーナー付近でロナウドがボールを持って3歩進むとシュートの恐怖に震える管理人でした。攻守にミチにあれ以上のものを望むことは無理。

明神選手

最近になく明神効果が発揮された試合なのに、ガンバが中央から仕留められた理由は実質ワンボランチだったから?こぼれ球をことごとく拾った功績はガンバサポには通じていますので、ご心配なく。

遠藤選手

マンU相手に満員の横国で攻撃のタクトを見事に振りまくった。ACL年間最優秀選手はやっぱり君だったな。プレッシャーのない場所で、自由自在に味方を操った。今日のヤットにフタが加われば、ど・・どんなことになっていたのだろうか?口には出しませんが、ガンバサポだけの秘密。

橋本選手

1アシスト・1ゴールで今日のMOM。1年半ぶりのゴールがマンU戦で出るとは恐れ入りました。事前に予感していたとは言え、失礼ながらまさか入るとは思いませんでした。君が攻撃に出た分、ガンバの守備力が落ちるのは致し方のないことですね。できたら奥さんになる方の写真、ブログにアップしてください。

ルーカス選手

そこここでいい仕事をしていた。クラブワールドカップで闘うことの重みをガンバで一番感じていた選手に違いない。シュート以外は、厳しいマークに合いながらも自分の役割を立派にこなした。

播戸選手

近来稀にみるコンスタントな働きでした。開始から72分間、相方の山崎が霞んでいましたからね。今までに見られなかった半身になってボールキープする術を使用されていました。試合開始早々、ヤットのパスから裏に抜けたシュートが入っていたら、マンUにもう2点多く取られていたような気がします。

寺田選手

この試合に出れてホンマによかった。交替で入ったあとに点も決まったしね。

山崎選手

長い時間、消えていたのに・・・。君は何かやる選手ですね。点を入れて喜ぶことをとやかく仰る犬×会長発言は無視していいです。ガ~ンバのゴールだけが、オ~レ達(選手も含む)を熱くさせる!オレオレ!ですしね。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言 vs 仙台

10/27 西野ガンバのどん底の時代です。この時、がンバが11位でした。



2003年今週の一言 30 (ビデオ観戦)



 || 2nd-9節 || 

選手の『トライする数』を数えていました。

何か目標を設定しないと、こんな試合を3日後にテレビ観戦することは困難ですから。

最高の4という数が多いのではない。あの状況では圧倒的に少なすぎます。



2003/10/04 ●ガンバ 0 vs 1 ベガルタ◯

選手名

評価

トライ数

今週の一言

西野監督

× 0

アリソンにはあんなに自由を与えて、イバには厳しいんですね。 後半松下をワンボランチにして、遠藤を上げる方がよかったかもしれませんネ。あのしょうも無いポストプレー早く止めさせて下さい 。

松代選手

1

君だけは脚を止めてはいけません。トライはもちろんあの切り返しのフェイント、私も引っ掛かりました。

實好選手

0

他人(主審)のせいにしてはいけません。

木場選手

2

ゆっくり御休養下さい。

山口智選手

3

気持ちが見えるのは君だけでした。君の『上がり』はツネより遥かに説得力があります。

入江選手

0

精一杯やりました。△にする理由は特に見つかりませんでした。

遠藤選手

3

君のワンボランチは大好きですけれど、仙台相手ではもったいない気がしました。

松下選手

4

あれで前半で交替とはやってられません。(←松下の父の今週の一言)

チキアルセ選手

× 0

君の瞳は3ボルト。やめて下さい!たった1回のFKを遠藤から奪うことは。

新井場選手

2

まん中にポジションを移動して、交替させられました。深く左サイドをえぐることを忘れてしまったのか?

アリソン選手

× 1

どフリーの決定的ヘディングクリアーで決定率0%を証明。気ままなポジション取りだけは、ストイコビィッチ並でしたが、 まったく効果がないのは近所のおっさん風。

二川選手

4

よかったとは思いますが・・・・ 監督は君に何を期待されているのでしょうか?ゴールを見せて下さい。

大黒選手

1

あのしょうも無いポストプレーは必要ありません。これから普段のシュート練習の一本一本に、もっともっと魂を込めて下さいね。

マグロン選手

× 0

ファビやんに完敗。事前に一瞬でもDFから消える動きをしないと、今のままでは身長あと20cm伸びてもアカンワ。

松波選手

× 0

またもや意味を見出せず。君がサイドに流れてセンターリングしているのは何故?



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言 vs 名古屋

10/27 あっさりした初めての今週の一言。この時、ガンバが2位でした。


2000年今週の一言 01(テレビ観戦)



 || Jリーグ2nd-13節 || 

 

2000/11/18  ● グランパスエイト1 vs 2 ガンバ ◯

選手名

評価

今週の一言

早野監督

前半中央をスカスカにしたのは監督の責任

都築選手

1度かぶったけれど安定感抜群

宮本選手

終了間際の読み過ぎのプレーにドキリ

ダンブリー選手

黄紙に気をつけて!やっぱり頼りになります

木場選手

年の功!ストイコビッチに突っかからない冷静な対応

柳本選手

怪我?センターリング冴えず

新井場選手

ゴール前、神出鬼没で相手に驚異かつ守備も堅実

稲本選手

前半誰もいないまん中で御苦労さん、後半は最高!

ビタウ選手

アントラーズ戦、出場できるの?

山口貴選手

VGのパスでなんとか◯ですが、プレーをもっと早く

二川選手

監督の指示とはいえ、右に張るより中央で

小島選手

らしい執念のワンタッチゴール

松波選手

ブーレよりはるかにうまいポストプレー

吉原選手

次はゴールを期待しています

ブーレ選手

祝Vゴール!右に流れないでまん中で勝負



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言vs 浦和

10/26 開設10周年間近ということで。




2008年今週の一言 20(埼スタ観戦)



|| J1-13節 ||

今年の目標をひとつ達成しました。


080517-waninarenaniwa.jpg

アウェイ最後のワニナレナニワ



 今週の一言:精一杯の完勝

2008/05/17 ●レッズ 2 vs 3 ガンバ◯

選手名

評価

今週の一言

松代選手

梅崎FKからの失点は、壁の設計とコースの予測に誤りがあった。でもそれ以外は完璧だった!元王者のハイボール攻撃に、大した恐怖を感じなかったことって、今でも信じがたい夢のような思い出です。

加地選手

相馬に決定的な仕事をさせていないし、浮わつきがちな試合展開の中で存在感を示した。君がA代表から左SB不適格ごときで消えるには早すぎると思いました。

中澤選手

地元埼玉で錦を飾る先取ゴールはお見事でした。ややナイーブ聡太をあからさまにしたが、敵ヘリコプター作戦をイノセントに防いでみせた。今日のMOMです。ブログによると、今後はフェアープレーを見せてくれるそうです。(形容詞は貰いものです)

山口智選手

ワニナレナニワを埼玉スタジアムで観る夢を叶えてくれました。画像は家宝にいたします。ロスタイム5分に3-4逆転負けまで想像した管理人とは異質の集中力を保ってくれた。今後万博で負けたら、相手チームのビクトリーランや胴上げも許容する忍耐が必要になります。ご準備ください。

下平選手

事情によりガンバでたった一人のレフティが、Jで初めて先発した。ガンバサポを心配させながら、君を知らない5万人レッズサポの前で臆することなく『事なきを得た』。ルーカスのコーチングを素直に実践していた。行け!匠、そのうちフラフラしなくなるから。

安田理選手

クリアーが変にわざとらしい。

明神選手

闘莉王が最初から前にいる時の啓太と、ヤットが入った時の明神を日本代表監督に比べてほしいと思った。まだ君は成長しているし、まだハードワークもこなせる選手です。お断りしておきますが、セットプレイからのヘディングの競り合いは苦手のようです。

橋本英選手

昨年なら確実に左SBに入る状況でしたが、本職ボランチで先発しました。下平先発を決断した西野監督の成長を物語る密かな出来事でした。ヤットがボランチに入る布陣では、浦和には勝てないような気にさせた出来でした。

二川選手

久しぶりに2アシストを決めてみせた。特にふたつ目のアシストは、山崎-二川ラインの構築に拍車をかける気がする。そしてヤットがいない時のフタは、やる気が30%アップする。試合後におきた揉め事にもスタスタと真っ先にピッチを後にする姿が、フタならではでした。

ルーカス選手

赤で埋め尽くされたスタンドで、ヤット不在のピッチの穴をルーカスが埋め尽くした。アウェイ埼玉スタジアムで、ゲームを作れたのは君のおかげです。守備にも走り回って、いわゆるガンバ完勝の主役でした。

バレー選手

あのスローインをアシストに数えようと思いましたが、止めました。今日もとんでもないチャンスを2度外したが、ゲームに貢献していたことは、間違いがない。

水本選手

どういう布陣になったのか、現地では確認する余裕がありませんでしたが、5バックやったんですね!それはそれとして、名古屋に移籍など許しません。イノセント中澤から先発を奪ってみせて下さい。

山崎選手

いわく付きでも、J初ゴールおめでとうございます。ついにフタとの赤い糸がJリーグで繋がった。戦場での安堵のキープにも癒されました。

遠藤選手

決めるところで、自分で決めてみせた。2006年8月12日京都戦以来のミドルシュートを決めて、元同僚の都築を文句なしに転がした。このシーン以外に観るべきものはなかったが、流れを引き戻した功績は絶大だったので二重丸。

物を投げたサポーター

×

コメントの必要もない。投げていいのは、優勝した時の紙テープだけ。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 京都

2010/10/24 名古屋からトンボ返りの観戦でした。



J1-27節  ● 京都サンガ 1- 2 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:佐々木/平井

京都 得点者:安藤

西京極ナマ観戦 今週の一言 『何故か、ガンバ・ゴール裏だけにシュートが飛びかう』



101024.jpg

藤ヶ谷◎ (0) 試合前の練習で最後にジェルソンGKコーチと抱きしめあって、気合いを入れてました。失点場面は遠くて見えませんでしたが、前半の京都猛攻を君が防いだのは、しっかりと目の前で確認しました。ディエゴ・シュートへの反応なんかは、尋常ではありませんでした。何故あんなにシュートが飛んでくるのか不思議でしたが、きっと中盤でサボっていた選手がいたからだと思います。今日の勝利は君なしでは語れませんね。目を覆うようなガンバ前半で、ミチとガヤがくっきりと輝きました。

加地△ (0) ドゥトラにほとんどやられてました。今のガンバは、左サイドの守備の方が安定していますね。小林旭の歌のように、今日は昔の名前で出ていました。前半ガンバのサイド攻撃の焼失は、中央攻撃カウンター炎上の図式を見事に描き出しました。サンガの決定力のなさに、ただただ感謝。

高木◯ (0) 初めて?の智とのコンビで、かえって不在中澤の役割の大きさが浮き彫りになりました。ディフェンス・ラインからのビルドアップ能力が、確実に劣化していました。でも後半一度、後(あと)脚で危機一髪を防いでくれたような気がします。

山口智◯ (0) とかく身体を投げ出す(死に体になる)タイミングが早すぎるような気がしましたが、如何でしょうか?でもミチとの守備のコンビには、高木より一日の長を感じましたです。

安田理◎ (0) 秋のトンボがススキにとまるようなガンバの前半、前のカップルの隙間から同志と二人で君を絶賛していました。「ミチ凄くない!ミチが凄いやん!」前半他にほぼ会話なし。後半あの約99%失点を、ゴールの中で防いだ時は、ホント西京極の空に不死鳥が飛び立つようでした。途中退場の怪我が心配ですが、鶴付き今日のMOMです。

武井△ (0) 折角ブログで持ち上げていたのに、前半で早退に追い込まれました。ボランチが秋のトンボのようになってはいけません。それも三人で。替わりに出た明神さんの気合いは、知識に根ざした底の深いものだと気付きました。

遠藤◯ (1) 今日はさすがヤットだなんて、言いたくありません。前半と後半のやる気は、まるで月とスッポンのようでした。きっと武井と明神のボランチ・コンビの差ではありませんね。今日の試合、久しぶりにミドルシュートを狙ったのが嬉しかったかな。くれぐれも、手抜きはほどほどに。

橋本英△ (1) あたりまえの前半でのメンバー交替でした。何を隠そうハーフタイムのトイレで、橋本交替を念じながら用をたしていました。ミスがなかった(←ゲームに参加してないから)ので、前半終了間際のヘディングシュートの時まで、君の存在に気付きませんでした。ちょっと手抜きが過ぎたかも、えびぞりハッシーも一から出直しください。今日は昔の名前で最後まで出れませんでした。

宇佐美◎ (5) 前半いい加減なパスとボールロストを連発して、遠藤と二人で何度もカウンターを呼びこんでいました。でも前向きな姿勢を強く感じていました。後半は前目の位置で、いかんなく真価を発揮しましたね。得点にはならなかったけれど、中央からドリブルでディフェンス二人を交わしながら右に流れて、ゴール右に放ったシュート!あの腰のキレに、マグノアウベスとルーニーを足して3で割ったような踏み込みの強さを感じました。

イグノ△ (1) まったくサイドチェンジのないガンバ偏重中央攻撃のサンガ生け贄になっていました。前半2本のうちの1本のシュートを打っていたらしい(ひとづて)。それにしても、今日の主審は公平にファウルを取らなさすぎでしたね、お疲れさまでした。そうそうユニークなイグノ・ターンが二度見れたのは、目の保養になりました。

平井◯ (2) 「もう平井は交替や!」と叫んだ直後に君がゴールした手前、同士とのハイタッチに照れが出てしまいました(汗)。ついに自分の背番号14のゴールを奪いましたね。監督の試合後コメントに、まだ十分に応えたとは思えません。次は阪神ダービー、万博には行けませんが、今度は根気よく期待したいと思います。2-0リード、佐々木のパスから瞬間裏に抜けだしたプレーは「This is Hirai」でしたね(GKに当てたのは「This is Bando」ですが)。

佐々木◎ (1) 今期Jリーグ初ゴールをありがとうございます。こっそり涙ぐみました。ディフェンスに当たってコースが変わっていたんですね。監督に先発を直訴すべきですね、きっと監督もそんなハヤトを待っていると思います。

明神◎ (1) まるで秋の赤トンボの中に、発情期の銀ヤンマが現れたようでした。あの早々のミドルにキャプテンのメッセージが込められていましたね。チューンアップされたガンバの原動機が、湿った西京極をブイブイ走り回った感じがしました。ふと、子は親の後ろ姿を見て育つという格言?を思い出しました。試合は最後までヒヤヒヤしましたが、親の私もホントにいいものを観せてもらいました。

下平◯ (0) 安田の怪我で、突然の登場でした。半信半疑で「匠、頑張れ!(守備を)」って怒鳴っている方も多かったと思います。でも一度、果敢に上がっていきました。

注)評価の後ろの数字はシュート数です。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 大宮

2010/10/16 それでも今シーズンで一番、心穏やかに観戦できました。



J1-26節  ◯ガンバ大阪 5- 1 大宮アルディージャ●


ガンバ 得点者:イグノ2/宇佐美/平井2

大宮得点者:深谷

遅刻 万博ナマ観戦 今週の一言 『怒濤のシュート数31、3点差になるまで弁当を開けられず』



101016.jpg

藤ヶ谷◯ (0) 茨木駅の阪急バスがなかなか発車してくれないので、イライラしました。でもそれが功を奏してガンバの失点場面を見ることができませんでした。You Tubeは確認せず、アンラッキーという西野監督の言葉を信じておきます。バックパスのボール扱いは、何を隠そう安定しています。誰にも言ってないけど日本一うまいんじゃないかな。

加地◯ (0) 実りませんでしたが、今日のクロスの質はスペースを狙うものもあったし、受け手との呼吸がもう一歩というだけでした。今日の5ゴールは中央から3点、サイドから2点。ガンバ攻撃の一般相対性理論の証明です。是非ともグラウンダーのクロスも考えてみてください。一度、失点を覚悟した危機一髪を防いでくれました。

中澤◎ (0) 大宮ラファエル・タイプのFWには強さを発揮します。守備のやり直しが効く選手には、ガンバDFは安定感を感じます(←褒めてます)。娘さん誕生のゆりかごダンスを平井に促されて参加する姿に、君の今日の試合への並々ならぬ集中力を感じました。この場を借りて、改めておめでとうございます。

高木◯ (0) 先発起用の監督の期待にしっかり応えてみせました。10人相手でもカウンターを食らっていましたが、しっかり「通せんぼ」していました。

安田理◎ (3) イグノ頭への同点アシストは、稀にみるドンピシャでした。ヤットキャプテンに引きずられるような守備でのやる気も見逃せません。未成年の宇佐美が入るとチーム全体が締る気配を感じました。それはそれとして、あの槙野とこのミチが同じチームに所属するかもしれない危険を感じる今日このごろです。

武井◯ (2) ハーフタイム、弁当を買いにいっている間にいなくなってしまいました。まだ橋本御大にはかなわないのかな? ヤットをはじめとして、君にミドルシュートを打たせようとする気配が万博にムンムンしていました。チーム内で定評があるらしいミドルシュートを早くサポにも見せてくださいね。

遠藤◎ (1) Japanでのやる気をガンバでも、ついに見せてくれました。いつも、これからキャプテンマークを巻いてほしいです。シュートはたった1本ですが、スルーパスは好き放題の記憶があります。まさしく万博の中盤をヤットが制した一日でしたね。君を見ていると闘◯×がJAPANを辞退して、今節に出場しているのが腑に落ちませんでした。今日の君は我々の誇りでした。

橋本英◯ (3) 本来の球際に群がるハッシーが戻ってきました。武井→佐々木でボランチに君が下がる所が、さすがに監督の信頼が厚い選手だなと思いました。ヤット前目の後半スルーパス狙いまくりを後ろで献身的に支えました。3列目から飛びだすプレーもしっかり狙っていました。

宇佐美◎ (6) U-19の悔しさはあれぐらいでは晴れないとは思いますが、目にも止まらぬ素晴らしいゴールでした。左足だったんですね!目の前でしたが、跨ぎフェイントに私も引っ掛かりました。シュートに持ち込むタイミングとスピードが傑出しています。相手10人になったとはいえ、君の存在がとかく弛みがちなガンバの手綱を締めていたように感じました。ところで、ダイレクトシュートの練習もしっかりお願いいたします。

イグノ◎ (7) 4-1リードの場面でも前線でボールを追い回す君の後ろ姿に、感動しました。サイドからのクロスに合わせた初見イグノ2ゴール、仕事の付き合いを振り切って駆けつけた同志も喜んでおられました。「ホントに今日は来て良かった」そう言えばヒーローインタビューで君の声を初めて聞きましたよ!「焼き肉はでん」が万博に高らかにこだましましたw。今日のMOMです。

平井◎ (6) 縦に抜けて、らしい2ゴール!失礼なことにチマタでは雑魚ストライカーと呼ばれていますが、さすが下位チームには強いです。日本人得点王なんかに満足しないで、Jリーグ得点王を狙ってくださ~い。宇佐美と二人で、ノルマは33ゴールです(現在二人で19ゴール)。かっこよくスルーするプレーはほどほどに、カウンターの火種となりますので(8割方失敗してました)。

佐々木◎ (2) まさしくハヤトの『ヤ』はやる気の『や』でした。攻守に駆け回る君を見ていると胸がキュンとします、おっさんでも。今日のアシストがJリーグ2010年初アシストとは、現場では気付きませんでした。不本意かもしれませんが、ガンバのスーパーサブと呼ばせていただきます。

二川◯ (1) 右サイドから久々のアシストを決めてくれました。ガンバ内での激烈な攻撃的MFの争いは、必ずチームに報われるものがあるはずです。背番号10番を譲るのは、まだまだ早すぎますよ。

山口智◯ (0) 中澤の次節出場停止により、突然登場されました。京都戦、君と高木のセンターバック・コンビを楽しみにしています。

注)評価の後ろの数字はシュート数です。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言 vs C大阪

2010/11/13 このあとすぐに、早野監督が天職のダジャレ解説者に戻られました。




2001年今週の一言 27 (長居観戦) /今週の一言/ガンバ大阪




|| Jリーグ2nd-8節 || 


今日は悲しい試合やった。
延長に入ってから、ガンバVゴール負けを期待する自分を発見してしまいました。
ではセレッソ斉藤選手(ガンバ卒)が早野監督に印篭を渡した試合に『今週の一言』



2001/10/13 ◯ セレッソ 2 vs 1 ガンバ ● 

選手名

評価

今週の一言

OPTA
POINT

乾社長

×

あなたが次にやるべきことは 1. 監督解任 2. 長居の掃除 3. 社長辞任

-∞

早野監督

×

評価できる点は柳本選手を先発から外したことだけ。メンバー発表では3バック、しかしいつもの4バックで小細工見せていただきました 。「81分まで問題ない?」コメント、61分までと違いますか?? 最初から岡山・大柴・大久保が来てたら、こんな試合では済まなかったでしょう。 0-1からカルロス監督の一挙「3枚替え」で、あなたとの『器の違い』が際立ちました。 この時まん中厚い3バックに変更(ブーレ→橋本、山口→CB)カウンター狙いで十分。まだ日本代表候補6人のガンバやから強いと思ってられるようで不思議でした。

都築選手

君は103分間、完璧だった。今日のチーム得点王ブーレとの口論、君にだけはその権利?があった。仲良しサッカーはご免ですし、ガンバ低迷の原因は攻撃陣にあることは明らかです。

646

宮本選手

2回もドリブルで上がって、イバばりのワンツーパス・ロングフィードも決まってた 。最後PKは取られたけれど守りもよかった。でもあの1点を守りきれないのはチームとしての課題。岡山の頭・大柴の速さに苦労されてましたが今日は意地で◎。

231

山口智選手

ボランチで今シーズン最高のプレーでした。プレスでボール奪取から速攻、完全に攻撃の起点になっていました。1回軽率なバックパスありましたけど、このいい感じ忘れないで下さい。

483

木場選手

長身の岡山と途中交替元気な大柴が入って、翻弄されました。大久保も入ったあの前がかりの攻撃陣で、あの変則4バックはしんどい気がしました。

575

柳本選手

×

当然の先発落ち。延長戦、いいとこ見せようと飛び出しすぎ!フタ(Headシュート)へのセンターリング、まさか狙ってたなんて言わないよね 。相変わらずセンターリングを誰に合わせているか不明。

166

新井場選手

×

左サイド極小スペースでのフタとのパス交換、相手に読まれていました。アーリークロスなど、一皮むけるプレー期待してます。コジがいないと無理?

928

片野坂選手

FKでコータの頭を狙ったロングキック、勘弁して下さい。2回?スライディングタックルをかわされました。飛込むタイミングがブレていました。でも君の登場が嬉しかった。

525

遠藤選手

山口選手とのコンビでプレスがよく効いてました。ヤット?ダブルボランチって感じでした

875

ビタウ選手

×

GKさほど前でもないのに2度のロング・ループシュート。全敗セレッソへのおごりが、チーム全体にチラチラしてました。最初、3ボランチぎみに右でひいていましたね。意味不明でしたが・・・

419

二川選手

×

個々のプレーは高い技術を披露しましたが、チームの中でほとんど機能していない。 先輩新井場選手を「おとり」にするプレーで、新境地の開拓を望む。延長、松波へのスルーパス。シュートの雰囲気しなかったのでGKに読まれました。ガンバの弱点はMFの得点が少ないことを認識して下さい 。

715

松波選手

×

与えられた仕事は全うしているようにも見える。献身的なプレーもいいんですが、判で押したようなプレーでDFも楽だと思います。

24

吉原選手

×

らしい飛び出しからのゴール。ブーレからのパスっていうのは残念でしたが・・ 。ゴール後KICKOFFの時、応援団に「もっと盛り上がれ」の仕草は現状認識が薄すぎる 。速攻のチャンスものにできなかったこと、もっと深刻に考えなさい。

1469

ブーレ選手

×

前半で交替でした。誰が出すのかブーレ頭狙いのフィードに「万歳百唱」。後半、ちょっとやる気だして頭に当たってましたが・・・。都築選手との口論、練習中からお願いします。ところでお互い通じているのでしょうか?

459

嵜本選手

サブにも入らず、なんでやねん!!!

ヘルゴビッチ選手

この間の出場は、何やったの?

中山選手

監督に「俺を出せ!」と言ったら?どうせ辞める人なんやし。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 栃木SC

10/09:お騒がせしました。天皇杯3連覇を狙う(プッ)ガンバが4回戦に進出しました。



天皇杯3回戦 ◯ガンバ大阪 3- 2 栃木SC●


ガンバ 得点者:イグノ/平井/大塚

栃木得点者:高木/船山

万博ナマ観戦 今週の一言 『今どきの若いもんは、しっかりしてる』



101009.jpg

藤ヶ谷△ うちの次男が箕面のカルフールでよくお会いすると言ってました、お子様連れで。でっかい割りに周りの人は、ガンバの守護神だと気付かないらしい。ピッチの中だけでも、もっと存在感を出してほしいです。今日も焼け石に水みたいなゴールキーピングでした。今度ゴールされたボールをガンとして取りに行かない地味なパフォーマンスを是非ともお願いします。

加地△ 君のサイドからやられたわけじゃないけど、攻守にキリリ感はありませんでした。右サイド佐々木とのコンビも親子で言葉に表せない息苦しさを感じました。くどいですが、攻撃では佐々木を活かす視点をもっとお持ちください。

中澤△ 3点も入ったのに、残念ながらみんなでゆりかごダンスを堂々と踊れませんでした。試合後にワニナレナニワもなかったし、きっと今日はむさ苦しい試合だったんでしょう。名古屋とやっても、大体大とやっても、山形とやっても、栃木とやっても2失点でしたね。君はカルフールでも目立つそうですので、これからもピッチではいつも通りで。

高木△ 前半でオイトマをいただきました。この3試合で失点にしっかり絡んでいます。君一人で、何もかも出来ないのはよく分かりますが、自分の持ち場ではもう少し安定感がほしいですね。今我が家で何て呼ばれてるか知ってますか?通りゃんせカズミチ。

安田理△ ガンバの仕様2失点は、君の後ろでいつものように発生しました。1-2ビハインドの場面での下平への交替は、意気消沈してしまった君にはピッチ上での値打ちがないということです。ガンバ大阪にとって、サイド攻撃は空三昧(からざんまい)でも、必要な攻撃なんです。ところで「今どきの若いもん」に今日の君は入っていませんから。スローイングのミスが君の動揺のパラメータですね。

武井△ 今やガンバの守備的ボランチの第一選択肢となりました。今日はスライディングの数はわかりませんが、頑張っていました(次男の評価)。雨の日こそ、抑えたミドルシュートを狙ってほしかったです。ところで左サイドで『ミチ裏ケアー』を若い君が兼務しては如何でしょうか?

山口智△ とんとご無沙汰だった智頭ゴールが炸裂しかけました、惜しい!後半正職のセンターバックに復帰してから、ガンバが機能し始めました。広島ナビスコH、新潟戦に続き、君がボランチに入れば、ガンバが機能しないという方程式が我々の中でしっかり導かれました。理由は簡単、ガンバ独特のボール回しとボール出しが滞るから。

橋本△ 前半、攻守にパンツを泥で汚しません!の筆頭選手でした。後半ボランチに入って、まるで懺悔するように敵を追い掛け回しておられました。監督の顔色には敏感な反応でした、さすがです。

二川△「前半のフタは前半のハッシーよりマシだった」と同志に送ったメールに嘘偽りはありません。だってフタは試合に参加していましたから。雨で霞む万博の向こうに、今日も10番が霞んでいましたが・・・・ 。くれぐれもO-30にご注意ください。

平井△ 2試合連続ゴールですが、ここまでの先発全員が△です。試合後のコメント通り、最初の絶好機を君が外したのが苦戦の発火点でしたね。カウンターから佐々木ののし紙を巻いたスルーパス、裏へ抜けたゴールはまさしく『ヒライ14』でした。

イグノ◯ 前半、ポスト(楔処理)を一手に引き受けていました。あれを監督に空回りとコメントされたら、君もきっと心外ですよね。イグノのハードワークを周りの選手が見殺しにしていたとコメントしてほしいです。遅くなりましたが、ガンバ大阪初ゴールおめでとうございます。あの1点で万博ゴール裏親子の会話がようやく開始されました。当日券に2000円も払って、重苦しい沈黙の68分間(ハーフタイムを含む)でした。私「今のゴール、イグノやな?」。次男「そやで」。次こそはイグノ脚ゴールを願っています。

佐々木◎ 後半出場の3アシストで今日のMOMです。試合後のJ2なんかに負けられないコメントが、J2経験者の君だからこそ真に迫るものがありました。ふやけたガンバの脚とふやけた私の手に熱い血を甦らせました。タッチラインを割るボールにスライディングをありがとう。次の試合で先発じゃなかったら、私が代わりに8番ユニを投げてあげたいです。

大塚◎ 後半開始前、32番をピッチに見つけて「ショーヘイやん!ショーヘイやん!」と冷めたテンションが一人で上がってました。この試合は勝ち負けより、大塚のゴールを同志より早く観る狙いに切り替えました。佐々木がシュートをチラらつかせながら、ゴール前を左から右へ横に這う間、私の眼は君の姿を捉えていませんでした。同志メール「し、ショーヘイですか?」。私の濡れ手であわ?の返信メールは「ハイ!」。記念すべきガンバ大阪・大塚翔平初ゴール(それも逆転決勝ゴール)を見れました♪ 絶対に間に合わないゴールラインを割るボールにも、スライディングする君を拝見して、先週の今週の一言を読んでくれたと思い過ごすことにします。ただ隣りの次男が一言「J2相手にガンバ喜びすぎや」

下平◯ 残念ながらプレーの記憶がありませんが、君の存在からレッキとした2ゴールが生まれています。あのミチから先発を奪えないようでは、ガンバの将来は暗いかも。そうそう、来期は藤春選手(大体大)の入団が決まりましたね。今のままでは、ミチと匠がまるごと抜かれる可能性もあります。頑張ってください、ガンバユース後輩達のためにも。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 山形

10/03:大変失礼しました。

10/02:山のようなミスと流すプレーに怒りの底が尽きる。




J1-25節 ◯山形 2- 1 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:平井

山形得点者:下村/宮崎

TVナマ観戦 今週の一言 『全員落第!ガンバ小手先サッカーが、山形に足らわれる』

名古屋地区三冠(中日、グランパス、オーシャンズ)のお膝元でひっそりと堪えるのが辛い



藤ヶ谷△0 うちの長男より目が覚めるのが遅い選手です。山形勝ち越し点、うちの次男なら躊躇いなくまっしぐらに飛び出していったでしょう。それが怖かったらキーパーをやめなさい。

加地△1 いかんせん得意の守備で、凡プレーが目立ちましたね。ヘディングが何処に飛ぶか判らないあなたに、テレビの前でうろうろしました。

中澤△0 勝った試合の時しかブログをアップしないのですか? ご長女誕生おめでとうございます。それでもラインの裏への対処をGKを含めた3人で、しっかり練習してくださいね。ガンバ攻撃陣のポスト練習のお付き合いばっかりせんと。

高木△2 今日の試合、際立って一対一の弱さが露出しました。ガンバ得点直後のゴールパフォーマンスは、集中力を持続するためにすぐセンターサークルに戻って、円陣を組むことをお薦めします。

安田理△5 90分間全員でたった9回しかなかったスライディング・プレーの5回を担当しました。落第生の中での今日のMOMかな?いいクロスが上がっていましたよ。それはよかったんですが、何度もみせるスタンディングのオーバーヘッドキックが何とも素人サッカーのようでした。

武井△0 多分最近ちやほやされていると思いますが、スライディングが0ってどういうこと?ガンバの奇麗ごとサッカーが身に付いたようですね。くだらない推進力のないパスと確率の低い縦パスが多すぎます。

遠藤△0 調子が上がってきて、あれですか?小手先隊長殿。当然スライディングは0でしたね。ザックJapanへ続く90分フル出場ミッション、ご苦労様でした。

橋本△0 もう君を叱るのは、明神キャプテンしかいないです。心のこもらない守備(同志はアリバイ守備と呼んでおられましたが、ピッタリの言葉です)といいかげんなプレーを乱発していました。6試合ゴールで何か勘違いしてませんか?君のよさは前線に『時折』飛び出すところです。

二川△1 選手入場で先頭から2番目に出て来たので期待していました。君のプレースタイルからラストパスのいいかげんさは眼をつむるとして、繋ぎの「ずさんさ」に目を覆いました。1993年以来、私は10番ユニの2枚しか持ってませんが、今日は君の黄昏れを感じてしまいました。平井狙いオンリーでは、通るパスも通りませんよね。

平井△0 90分間フル出場で、前半最後たった1回しかボールが収まりませんでした。これが平井の持ち味だと頑に言い続けるのにも、限度があります。1点取ったけれど、依然としてボールが足に付いていません。

ルーカス△0 2アシストに勘定したくなるような見事な1アシストでした。怪我が心配ですが、ムリする必要もさらさらありません。

佐々木△0 登場する時に山形サポからブーイングを浴びましたが、その負の期待に応えられませんでした。ガンバで途中出場が30を超えると危険な兆候があるので心配です。

イグノ△0 一度シュートを放ちました。宇佐美が帰ってくるまでに1ゴール、お願いします(棒読み)。

┣"┣”△0 あの展開で81分登場は、パンツのゴムが腹に食い込むほど遅すぎました。もっと長時間、君を見たいとまた思いました。

注)評価△の後ろの数字は球際のスライディングの数



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム