今週の一言 vs 川崎F

09/25:等々力で5年ぶり、強豪に勝つのは格別なものがありました。ガンバに限って、ハラハラしない試合はありませんネ。




J1-24節 ●川崎F 1- 2 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:中澤/ルーカス

川崎F得点者:黒津

等々力ナマ観戦 今週の一言 『攻守に何度も何度も、みんなでのけぞる!』



100925.jpg

日本語で指示を出すルーカス・キャプテン(まねちゃん、ゆうちゃん親子からお借りしました)



藤ヶ谷◎ 試合直後、私もジェルソンコーチと一緒に君を抱きしめに行きたかったです。絶体絶命のピンチを2~4度防ぎました。2-1リードからゴール前の相手クロスへ飛び出してキャッチする大きな大きな君に「それや!それや!それを待ってたんや!」と一人で叫んでいました。きっとジェルソンに『何でもいいから前に出ろ!』と言われたに違いありません。ホント、今日は男前でした。次も是非とも男前でお願いします。

加地◯ 前半、隣りの同志と君のことをボロクソに言ってたら、後半それが耳に届いたように「DF自信家:加地」がピッチを駆け回るようになりました。君らしくない際どいクロスも上げてくれたし、加地が戻ってきたような気がしました。

中澤◎ 何はともあれ、2試合連続ゴールでした。君たちCBコンビが今ガンバのストロング・ポイントになっていることを知っていますか?あの遠藤→高木→君のゴールは、ガンバが昔よく失点するパターン(ゴール前をよぎったボールの折り返しを決められる)でした。遠くて誰がゴールしたのかまったく判りませんでしたが、ありがとうございます。今日もソウタらしく、ややこしいプレーにはしっかり絡んでいましたネ。

高木◎ 黒津との競り合いでやられましたが、試合前からジュニーニョと黒津の俊足コンビに怯えていた私には、1失点はおり込み済みでした。ガヤの世話にもなりましたが、川崎相手に最少失点は絶賛されるべきものでした。先取点アシストとDFラインからでも繋ごうとする気持ちが、ガンバ的ナイスでした。勝ち越しゴールの直後から、智投入を望んだ私が小さく見えました(汗)。

安田理◯ 対面の右SB森があまり上がらない(何でか知らんけど)ので助かりました。試合中ふと、U-17横山久美さんのフェイントを参考にしてはどうかと思いました。そうそう試合前の選手紹介で、まだ川崎サポにブーイングを浴びていたのがとても印象的でした。今日は持ってるものが出なかったかも。

武井◯ 現場ではあまりいい出来だと思わなかったけれど、録画をチェックして意見が変わりました。今ガンバは「スルーパスがマイブーム」ですね!2度二川と間違えそうなスルーパスを放った。縦に早い川崎相手なら、明神さんでも簡単にはボールを奪えないと思いました。

遠藤◎ しっかり今日も2点と1失点に絡んでいました。それよりも何よりも55分頃にゴール前ルーカスへ、右の方を向いて左に突き刺したキラーパスに、老化してきた私の身体が痺れました。いただいた赤飯おにぎりもうまかったけど、ヤットはもっとうまかった!今年はゴールよりアシストに徹しているように見えますが、ブラジルへの道かもしれませんね。

橋本◯ 相変わらずゴールを隙あらば狙っていますね。隠しても判ります。是非とも続けてください。前半、宇佐美からのヒールパスに当然のように反応(シュート)した君に、後日家に帰ってから唸りました。

二川◯ やっとフタらしさが出てきました。何度もドリブルで駆け上がる姿がみれて、嬉しかったです。でも、まだまだフタタッチがぶれるシーンも目にしました。宇佐美が不在の間は、是非ともフル出場してみてください。

宇佐美◯ 決定機が2度訪れました。死ぬまでにナマで君の100ゴールを目標にしているサポ(現在6点)がいることを覚えておいてください。U-19アジア選手権、頑張って4位以内に入ってくださいよ。どうしても君のメリハリのある動きが、平井の動きの緩慢さを浮立たせています。

ルーカス◎ 今日の文句なしのMOMです。決勝ゴールの時、私のまわりはハイタッチの嵐が巻き起こりました!男も女もサドン・エクスタシー!今日も縁起をかついで、2005年等々力で優勝を決めたときと同じ席から観戦していました。すばらしいキャプテンシーと多彩なプレー(ポストプレー、脚シュート、頭シュート、守備、パス)を等々力に轟かしました。

平井× 途中交替出場で、最後までピッチに立てませんでした。次は君が西野監督に抱きつく番ですからね!くれぐれもハヤトに先を越されないように。マリッジ・ブルーもほどほどにしないと・・・・。

佐々木◯ 惜しい!あのダイレクトシュート。目の前、角度がなかったのでポストに当たっただけでも全員で十分のけぞりました。

┣"┣”? 平井との交替選手が君だったのには心底驚きました。試合前に同志は「今日の西野さんは、平井より先にドドを使うよ」と予測されてましたが、試合後に私もその方がよかったと思いました。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs C大阪

2010/09/18 粉々にできませんでした。



J1-23節  ◯ガンバ大阪 3- 2 セレッソ大阪●


ガンバ 得点者:宇佐美/中澤/安田理

セレッソ得点者:乾/アマラウ

万博ナマ観戦 今週の一言 『大阪ダービー、ガンバ大阪がきりもみ勝利!』



100918.jpg

藤ヶ谷◯ 大なり小なり2失点にしっかり絡んでいましたが、何しろあの時間帯は人数だけ一人前なガンバ棒立ちディフェンスでしたからね。いろんなセレッソ中距離弾をいろんな形で必死で防いでくれました。明神さん不在を一番痛感した選手は君じゃないのかな?

加地△ 『いい加減なクロスは上げないでください』一緒に観戦した同志からの伝言です。何を隠そう、攻守に冴えを欠きました。私の目の前での家長との一対一、もっと奴を粉々にして欲しかったです。

中澤◯ この所セットプレーからのDFゴールが、智抜きで続いています。絵に書いたような見事なドンピシャ・頭ゴールでした。現場では訳の解らなかった後半のいかがわしいシーンは、必ず君が咬んでいるとバックスタンドSB席の親子で噂さしていました。あのプレーから、君達がいわゆる緊張感を失った感じがしました。シメタ!と私も正直思いましたし。(それにしても今日の指定SS席は広すぎる)

高木◯ 前半に美しいボールをカットを見せてくれました。でも前半と後半最初のラインの高さの違いはどういう理由なんでしょうか? 2-0リードで、どなたか分かりませんがきっとこっそり手を抜いた選手がいたはずです。是非とも次にこの経験を活かしてくださいね。リーグ3連勝とセットプレーからDF3頭連続ゴールの重みが、ずっしり腸(はらわた)に滲みました。

安田理◎ 私の期待(参照:今週の一言 vs 新潟)にほぼ応えてくれました。今度こそ同志も納得の今日のMOMです。普段あの先取点は(ルーカスがダイレクトじゃなかったので)君をアシストには勘定しないのですが、珍しく理屈付きセンターリングだったので、アシストとさせていただきます。ありがとうございました。101試合目にしてJ初ゴールを運んできた、試合前の記念花束を渡した可愛い娘さんにも感謝しています。ホントにパパは立派でした。ところで決勝ゴールの前にバーに当てたシュート、失礼ですが打った瞬間よもやバーにも当たるとは思いませんでした。これからは君のシュートに期待を抱くようにしたいと思います。何はともあれ、万博ガチャピンなんかより、万博リアンちゃんです!

武井△ よく駆け回っていましたが、その効果がピッチにしっかり現れませんでした。不在明神さんの気高さは、簡単にはマネのできないことがはっきり解りました。君とヤットの先発ボランチコンビは神戸戦以来の2度目でしたね。まだまだこれからです。分かっておられると思いますが、ボランチがヤスヤスとかわされてはいけません。

遠藤◯ 脚の具合が心配でしたが、セットプレーは全て担当されました。永年狙い続けてきたあのフリーキックの形からゴールが決まりました。中盤のそこここで見せる落ち着いたボール捌きとボール運びに、格上の香りがしました。家長との一対一の絡みでは、サポーターの期待に応えて「明日やろうは(甘えんなよ)バカ野郎」感もはっきり醸(かも)しだしました。

橋本◯ 時々ワントップかと、見まちがうほど高い位置に陣どっておられました。3-2とリードしてからヤットと替わってボランチに入ったのに、ゴールの意欲はまだまだ消えませんでした。やや省エネ感は拭えませんが、アラサーでこのきつい連戦をフル出場(Japanも含む)したのは君だけでしたね。

二川△ いい加減なスルーパスが目立ちました。これも10番ユニと身体の隅々まで青黒を纏った同志からの伝言です。私もこのところボールを簡単に失う癖が気になりました(私も10番ユニとパンツもシャツも靴下も青黒系)。ところで内部情報?ですが「ブルスパジオ二川店長イベント」でサポに明日の予定を尋ねられ、顔を赤らめながら「明日はちょっと・・・・」とサポの誘いを断ったとか、断らないとかw。

宇佐美◎ 今日は何度も削られました。やはり怪我での交替でしたか!(試合後に太ももバンデージを次男が確認)開始2分の先取点はサポーターの期待を上回りました。でもガンバ在籍(多分5年半)で100ゴールは君のノルマですからね。試合後のコメント『僕はガンバから逃げずにガンバでやっていくんだという決意も込めて(西野監督に)抱きついたところもありました』誠に凄い試合後コメントでしたね!10月からのU-19アジア選手権はやっぱり行くんですね!

ルーカス◎ 助っ人キャプテンの重責を完遂してくれました。ルーカスらしい心のこもったナイスな2アシストでした。それはそれとして、試合前のGビジョンに流れたミチとの『こんな席取りダメダメ』爆笑キャンペーン・コンビが、試合で爆発したのには驚きました。ガンバの牧師とガキ大将が、大事な試合で繋がりましたね。

平井△ 君と宇佐美が交替するやいなや、怒涛のセレッソ反撃を食らいました。これが偶然であればいいんですが・・・ 。おそらく君はザック監督の目の片隅にも止まらなかったでしょう。奥さんの籍も入れたし、万博に向かう途中のセンチューで、徳島名物展の阿波おどりに遭遇したので、いい予感がしたのですが大変残念な出来でした。がんばれ!ショウキ、もっと「絶え間ない動きだし」をお願いします。

佐々木◯ 試合を勝利で無事終えるため、相手10人に対して苦労されていました。正直もう1点狙いに行ってほしかったです。

┣"┣”◯ ロスタイムとはいえイグノを押しのけて途中出場し、強引に得意の左足シュートに持ち込みました。カンバの中では、他の選手にはない変わったリズムを持っています。私の場合、そろそろ君が先発してもかまいません。



注)今日のワニナレナニワは長いです



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 新潟

2010/09/11 わぁ~!富山からぶっ飛んで帰って来た甲斐がありました!



J1-22節  ●新潟 1- 2 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:高木/┣"┣”

新潟 得点者:曹永哲

ネットナマ観戦 今週の一言 『┣"┣”3試合連続ゴールにガンバが弾む!』



藤ヶ谷◎ 合計18本のシュートを浴びました。前半30分すぎからの緊急ネット観戦(解説なしの英語バージョン←集中力が研ぎすまされる)でしたが、前半の押しこまれた展開で神憑りセーブを決めておられたようです。後半もスーパーセーブを決めてくれました。ロスタイム2-1リードのフリーキックの時(匠)、久しぶりにパソコンの前で手を合わせて心の底から拝みました。このまま終わりますように!(一青窈ハナミズキの┣"┣”バージョン)

安田理◯ 若いのにJ100試合出場おめでとうございます。右サイドバックに入ると、なぜか晃大弟と見まちがうほどおとなしくなりますよね。でも君の猫をかぶる今日の選択は、まさに正解でした。次節大阪ダービー、アキの横を素通りして、ベンチのバンの前を駆け抜けるJ初ゴールパフォーマンスを絶対に希望いたします。ここで入れなきゃ、いつ入れる

中澤◎ 今日のヒーローを即ブログに登場させる所が、世渡り上手のソウタ。ホントに今日は、随所に君の熱い気持ちと頭の冴えを感じました。ハードワークは、身体だけじゃダメってことですよね。何ならキャプテンマークをつけてもらっても結構です。

高木◎ あの瞬間、てっきり智がゴールしたのかと思いました。耐え忍びながら、流れを引き戻す美しい『浮遊するヘッディング・ゴール』でした。君と私しか考えていないと思いますが、今ならガンバからの日本代表復帰もそう遠くはありませんよ。

下平◎ ミチと匠の両サイドバックに踏み切る監督の勇気にいつも感心します(だって恐いもん)。失点は君のぼんくらなプレーが原因でした。でもミチの左SBより攻撃面での確実性と有効性を感じました。ガンバでたった二人しかいない期待のレフティ・コンビ(家訓:レフティなくして頂きなし)が、最後にやってくれました。最後の最後に与えたフリーキックは、君の無駄な余裕からでしたね。今後は是非とも改良願います。あっ!例外がありました。2008年ACL王者になった時のレフティ不在。

武井△ ボランチでは、今やもっと君が攻守のタクトを振るべきです。右サイドバックなら仕方ないけど、この場所は君の本職ですから。カウンターからのパスももっとトライしてみてください。君や監督の考えてるほど、サポの君への期待は小さくはないからね。単なるボールファイターじゃぁ、つまんない。

山口△ キャンプテンマークがいやに小さく見えました。監督は今、緊急事態(君と武井のボランチ)とコメントされていますが、的を射ない状況判断だと思います。我々同志の間では、モチベーションの高まる千載一遇のチャンスだと捉えています。果敢にミドルを2本狙いましたが、この暑いハードスケジュールの中、ボランチでは智精一杯のパフォーマンスでした。お疲れさまでした。

二川◯ 任されたセットプレーの場所に行くのが、とてもしんどそうでした。でもセットプレーで、ヤット御大より可能性を感じますよ。今日はピッチのせいで出なかったかもしれませんが、次節こそフタタッチをザッケーロニさんにも見せてあげて下さい。
補足と追加情報)橋本より守備に頑張っていました。今日のCKキッカーは二川→橋本→佐々木→下平。

橋本◯ 今日も決定機に突然現れました。先日のグアテマラ戦、チーム最低の評価(某スポーツ紙で4.5/10点満点)でしたね。2度決定的なピンチを招いたけれど、君にとって良くも悪くも画期的に存在感のある日本代表戦だったと考えています。ところで今日はもう少し走ってもいいかな。

ルーカス△ お疲れさまでした。だんだんコンディションが上がって来ましたが、君の遠くからのスライディング・タックルが出るまで、まだまだ安心できません。カウンターのスピードを減じているのが少し気になりました。

平井△ 強豪4連戦(←ナビスコ敗退により1戦減少)の2戦目もノーゴールでした。グラウンドコンディションが悪いとボール扱いの拙さが露呈します。宇佐美も帰って来るし、大阪ダービーで先発できるのかな?

佐々木◯ イグノとのリズムが噛み合いませんが、勇人らしさが存分に出た試合でした。耳にたこができたかもしれませんが、次節は先発を期待しています。君たち三人(イグノとドド)は、どういう訳かゴールを呼びます。

イグノ△ どうしてもボールが脚に付かない感じが拭えません。気長に秋の日韓戦までに何とかしましょう。寝床で、もしイグノがゴールしたら、どれだけチームの勢いが加速されるのだろうか!と考えると興奮して眠れません。特に心配するようなことでもありませんが。

┣"┣"◎ 少なく見積もっても逆転ゴールのシュートを3人に1人はネットの外だと思ったはずです。私なんか┣"┣”がユニフォームを脱いだ時でもまだゴールだとは思っていませんでした 実は今でもサイドネットに穴があいていたんじゃないかと心配しています。今期の通算記録『15分間で1ゴール・ペース』スーパーサブが久々に現れた(松波以来?)と申し上げておきます。現場サポーターの爪の垢でも飲みたいと思う劇的なロスタイム間際のゴールでした。仕事中にトイレへ行って、メールを盗み読みしていた同志もきっと納得の2試合連続のMOMです。


謝辞)どなたか分かりませんが、ネットURLをつぶやいてくれてありがとうございました!




テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言 vs 鹿島

2010/11/09 イナとヤットとのガンバ・ラスト・ダブルボランチでした。




2001年今週の一言 19 (万博観戦) /今週の一言/ガンバ大阪




|| Jリーグ1st -15節 ||

『 イナ・ラストガンバ in 万博 』

ina.jpg


2001/07/21 ◎ ガンバ 3 vs 1 アントラーズ ●

選手名

評価

今週の一言

OPTA POINT

早野監督

二川選手は前半で交替かと・・・でも替わりの控えがいなかった。あの偽4バックシステム、通用する相手チームを見誤らないように!!今日の鹿島はサテライト(柳沢・鈴木・ビスマルク・小笠原・名良橋・相馬が留守) ポスト名人コンビ不在で、本山を筆頭とするまん中だけの攻めに助けられました 。1st-8節で、優勝戦線から離脱した『あなたのミス』を噛みしめてください。

都築選手

シュートが枠に来なかったけれど、前への飛び出しがよかった。失点のFK、中田が蹴る瞬間、前に動いてるように見えました。反応できないほどのシュートには・・・・ 。

284

宮本選手

最後、ちょっと集中切れましたね。新井場選手の上がる回数が多いから、木場選手と交替して右の方がいいのでは? 3バックに変身した時、あなたがまん中にいないと落ち着きません 。

162

木場選手

任務まっとう。前でのカットもありましたし・・ラインと人を見る切り替えが、難しいことお察しいたします。8/18の2nd磐田戦、楽しみにしています。

410

柳本選手

よく上がってました。2点目の追い込みは殊勲、すごい足技もありました。でもフィードとクロス精度がありません。誰に合わせているのかさえも不明 。

726

新井場選手

相手右サイドをズタズタにしました。トルシエ監督見ました?前半ビタウからのロングパスを受ける前、歩きながらあの位置に忍び込む『なめた動き』とっても好きです。あなたの縦に抜ける連続ワンツー・プレーは、気持ちいいっす 。

889

遠藤選手

1stのMVPは文句なしに君だ!!何がって言えないくらい、全てに効果的でした。イナとの絶妙のダブルボランチ、次ぎはA代表で見せて下さい 。

1040

稲本選手

11回のボール奪取&ドリブルシュート・ロングパスと『イナ・ラストガンバin万博』を堪能いたしました。あの取れそうもないライナー性ロングパスをベルカンプとカヌーに!! もう、イギリスに出発したって?行ってらっしゃい!!元気で。

2037

ビタウ選手

トラップからシュートが速く、かつシュートの精度が高い(ふかさない)。2得点後の交替前は、勝手に3トップ状態に移行。

1615

橋本英選手

あの2分間のロスタイムに投入され、果敢にミドルシュート。惜しい!!小島選手に控えの心得を教えてあげて下さい イナなき後、君のプレーがガンバの命運を握るかも?

258

森下選手

長い間、御苦労さんでした。

二川選手

あのドリブルからのアシストが『フタの印(しるし)』。でも他の場面では受け手とのイメージに食い違いが・・・・ 。うかうかしてると、謎のヘルゴビッチが来るかも?

437

小島選手

×

君のお仕事は?『時間かせぎ?』『監督の指示通り?』 30分の中で、あんなプレーじゃ期待したサポーターへの裏切り。来年アーセナルへは、間違いなく行けません←これ万博に来た人用

41

松波選手

左足シュート一度ありましたが・・・ そろそろアピールしないと。顔で出れるのも限度が・・

69

吉原選手

2アシストもよかったし、プレーにチャレンジを感じました。セレッソ森島選手のトラップ技術、勉強してください。

671

ブーレ選手

先取点だけでした。シュートの時だけ頭に当たるんですね。吉原選手の方がヘディング頑張ってました。身長18cmも低いのに横取りシュート(イナから)とマシンガン乱射(すばらしい鹿島応援団に)により減点。

756

ヘルゴビッチ選手

何してんの?



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 広島

2010/09/08 2度目のナビスコカップ制覇に、はるか届かず。



ナビスコ準々決勝H  ●ガンバ大阪 1- 2 広島◯


ガンバ 得点者:ドド

広島 得点者:佐藤寿/森崎浩

万博ナマ観戦 今週の一言 『ドド2試合連続ゴール!』



100908.jpg

藤ヶ谷◯ 君も実感!ポストからシュートまでの速さは、ガンバとはかなり違いました。0-2になってもまだ5バックを固辞するチームの算術の弱さに(監督が筆頭)メールを打つ手が震えました。もう100点獲られても同じ結果なんだし、君がCKでは上がってもいいと指示したい欲望にからだも震えました。ところでゴールされたボールを拾いにいく前に、君に何かすることはなかったのかな?

加地× 正直に申し上げて、優しいサポータを持ってガンバは幸せなチームだと思いました。でも結果責任はしっかり受けとめていただきたいです。加地の両手を見逃すな!Jリーグ審判キャンペーンにご注意下さいね。味方セットプレーでチンタラ帰ってくるディフェンス陣の信頼に応えられませんでした。

中澤△ 前半、加地の退場以降の君とフタを見ていたら、ナビスコ準決勝に進める気がしませんでした。3日前に先発フル出場した歳上の選手より、早くピッチを去る悔しさをきっと噛みしめているはずです。

高木△ まさか左サイドバックに回帰するのかと心配してましたが、CBのポジションを譲りませんでした。でも兄貴(智)と一緒にいると集中力が、30%減退する我が家の次男のようでした。最後は盛り上がるナイスアシストでしたね。

安田理△ 加地退場、前半17分の監督からのシフト変更をみんなに伝えたのは君でしたね。その後、前半終了まで続くガンバ狼狽ぶりを見ていて、正しく伝わったようには見えませんでした。今日は橋本不在がここで大きく響きました。とにかく不調のミキッチと、ガンバ・ミチッチが互角に闘った試合でした。

山口△ 君が必要になる時がきっといつか来ると思っていましたが、もっと先だと・・・・。加地退場ですべてが狂ったという言い訳は許されません、だって君は菅沼じゃないんだから。

武井◯ 爆発するチェイシングがあまりに遅すぎましたね。個人的に君のゴールの予感がする次の新潟戦が楽しみです。腰の浮くミドルをかましてくれたし、平均以上のいい仕事をしていました。

ルーカス△ 献身さの伝わらない牧師さんが、体調が万全でないのは明らかでした。はっきりルー糟でしたね。これからは体調を整えてご出陣ください。

二川◯ 前半同じ時間帯で右サイドバックからトップ下まで駆け回るフタ、ほんとにご苦労様でした。暑中見舞いとお中元と年賀状とお歳暮をギフトパックにして、大丸ピーコック外商に注文したくなりました。和製黄金のガンバ中盤がピッチからすべて消えた時は、妙に感慨深いものがありました。左サイドのFKでゴールを直接狙った時は、嬉しかったです。

平井△ これからの強豪5連戦の初戦、ノーゴールでした。あと4試合ありますので楽しみにしています。残念ながら今日は前半フタ→平井スルー→宇佐美シュート、ここしか覚えていません。

宇佐美△ ↑平井のスルー入れんかい!先発フル出場の加地退場からドド投入までの67分間、砂漠で孤立無縁の少年でした。

佐々木◯ 君がてっきり先発するもんだと堂々とホームページで言いふらしてました。試合後の万博ガンバ大阪コールを聴きながら、追い上げるためより先行するために君を選択したい衝動にかられました。

チョジェジン◎ 抽斗の奥の奥から、やる気をほとばしり出しました!?ゴールはなかったけれど、君とドドはあのコールを受ける資格がありました。

ドド◎ 君のゴールは監督采配がズバリ決まったとかいうしょうもない現象ではありません。君がただ素晴らしいだけです。今日のMOM




テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs大体大

2010/09/05 すんなり終わらないけど、天皇杯12連勝です!いろいろ追記しました。



天皇杯2回戦  ◯ガンバ大阪 6- 2 大体大●


ガンバ 得点者:佐々木/平井/チョジェジン2/ドド/下平

大体大 得点者:脇/川西

HP速報+ニュース観戦 今週の一言 『天皇杯2回戦、ガンバだけがいつものように完膚なき完封を逃す』



100905.png

藤ヶ谷◯ 2失点ともクロス(1本はCK)からのヘディングシュートでした。本当に監督の信頼がぶ厚いですね!改めて後ろから、ガンバ・ディフェンスのスピードレスを目の当たりにされました。「匠!もっと腿(もも)あげて走れ!」って言ったとか言わないとか。

安田理? 速報では「試合開始後時間 1分:右サイドバックには安田」以後、攻守に一度もお名前が出てきませんでした。下平に華をもたせて、今日は暴れん坊じゃなかったようです。

中澤◯ ホッとされていると思いますが、君が交替せずに最後まで出場していてもあの2失点は防げなかったと考えています。ガンバ大阪に代々滲みついた仕様は、なかなか消えないもんですね。

山口智◯ 終了間際の2失点は、君もたいへん悔しかったと思います。NHK天皇杯ダイジェストを見て確認しようと思いましたが、当日のニュースよりもカットされてました。

下平◎ 1ゴール・1アシストの活躍で、ミチに手本を見せました。もっと腿をあげて走ってくださいね。

武井◯ ほとんど名前が出てこなかったので、心配していました。横谷とのダブルボランチで、明神さんを演じていたと信じておきます。

横谷◎ ミドルシュートを打ちまくりました!前半出場だけで9回も名前が出てきました。ボランチなのに攻めすぎて、監督の怒りをかったのかと心配してました。でも横谷交替に観戦されたみんなが「あれ?なんで?」でした。

佐々木◎ 思い切りのいいハヤトが、やっと戻ってきました。先取点は君らしい美しいゴールでしたね。アシストを3つ(JJ2点目、ドド5点目、下平6点目)に変更しておきます。試合は見ていませんが、文句なしに今日のMOMです。ホント天皇杯には強い運を持っている選手です。(村田選手は佐々木2世になるかもしれませんネ)

平井◯ 先発フル出場でした。学生相手に1ゴールでは不満足だと思います。広島、新潟、セレッソ、川崎と続く強豪4連戦で、もう一皮剥けるのを楽しみにしています。

チョジェジン◎ 2頭ゴール、1アシスト!!早い話2009年11月21日清水エスパルス戦以来、10ヶ月ぶりのJJ復活です。そういえば、あの時もJJ復活でしたね。はやく豪快なミドルも見たいな。

イグノ△先発フル出場で、無得点、ノーアシスト、シュート1本。もうこうなったら、大阪ダービーでハットトリック!万博で万歳三周してください。

宇佐美◎ 君が後半に入って、パソコンの画面からも流れが変わったのが分かりました。必ず家長より先にJAPANに選ばれてくださいね。オヤジとの約束です。

菅沼△ 不運な選手としか、今は表現できません。這い上がって来い!待ってるで!

ドド◎ 君が出ると、┣"┣"とわき上がるゴール。←参照『攻撃陣の平均得点』18分間出場の1本のシュートで1ゴールって、もしかして勝負強いお方かも?




テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言 vs 広島

2010/09/04 ルーカスゴールの調査を終えました!ご協力ありがとうございました。

2010/09/01 ガンバがアウェイで先勝、よっしゃぁ!



ナビスコ準々決勝A ●広島 0 - 1 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:ルーカス


TVナマ観戦 今週の一言 『ルーカス復活決勝弾がゴールネットをなめる!』



藤ヶ谷◯ キック以外は安定していました。ジェルソンコーチのシュートを受ける練習の効果が、はっきり出ましたね。練習ではほとんど前にファンブルしてますが、槙野のフリーキックをがっちり掴みました。私も広島の選手と一緒に君の弾いたセカンドボールを狙っていましたが、ナイスキャッチでした!史上初3連覇の天皇杯決勝を見据えて(ハラハラしないために)天皇杯2回戦はガガ木村に先発を譲ってあげてください。

加地◎ 一度今まで見かけない新技が、決まりました。中に入ると見せかけて、相手の右に奇麗に抜きさるプレー。相手左アウトサイド服部を完璧に封印しました。試合前に最近では最高のコンディションだとおっしゃっただけのことはありました。あの程度ではありましたが、クロスの質もミチを凌駕していました。

中澤◎ この世の物とは思えない怖い怖い佐藤寿を間一髪零点に押さえ込んでくれました。磐田戦に続く連続完封でしたが「コラ!ソウタ」を今日は連発しませんでした。

高木◎ 佐藤寿の裏狙いと開けたスペースに、上手に対応していました。突入する中澤の後ろをうまくカバーしていたし、何より武井を逞しく信じてあげましたね。

安田理△ アナウンサーの「暴れん坊安田」という声が、名古屋の密室にカランカランと響きました。解説の風間さんは、君のカラ・クロスを狙い所がない(←中に詰める選手が悪い)からと庇っておられましたが、おそらく違うと思います。今後ミチはクロスを上げる前に、必ず狙っている選手の名前を叫ぶのがいいと思います。私の場合、ミキッチとくらべて森脇を甘く見ていたけれど、ホントにいい選手でしたね。

明神◎ 大げさじゃなく『神』が板についてきました。凄いな、凄いな,凄いな、明神さん・・・と90分間つぶやき続けていました。かつて、武井とのダブルボランチがこれほど攻守の雨(?)を降らせたことはありません。Japanに選ばれたら、どうしよう。

武井◎ 本コーナーの今日のMOMを初ゲットしました。1本目ミドルシュートの時「それや、それや、タケイ」と冷静に観戦していましたが、その直後連続して打った2本目(相手を一人かわしてから、右足ややアウトサイドにかけて)には度肝を抜かれました。フジテレビNEXT加入を諦めた同志にメールを打つ手が震えました。次の天皇杯も当然先発ですよね。

橋本◯ ご安心ください、ちゃんと2度決定機に現れました。宇佐美のスルーパスにハッシーが縦に抜けてGKと一対一なんて、南アW杯の前に日本中の誰一人想像したはずがありません。多分、多分ですが、ガンバが服部を押さえ込めたのは、君の攻守の効果だと思います。

二川◎ 遠藤の代わりにセットプレーをほとんど担当していました。前半TVに映った表情でかなり疲労感が漂っていたので、大変心配していました。試合後現地のサポから、フタは守備でも頑張っていたとの知らせを受けて納得しました。ミドルシュートも狙ったし、横パスでしたが久々に待望の決勝アシストを決めてくれました。アラサーが一人帰って来ました!

宇佐美◎ 一度とんでもない決定機を外しましたが、私には満足できるプレーでした。人間力山本さんのように風間さんは無闇に褒めませんが、しっかり君が伝わったと思います。新潟戦は欠席なの?残念です。

ルーカス◎ 会社で先発を知って急いで、家に帰りました。ルーカス牧師の復活試合で、夕飯を食いながら試合を観ることはできません。同志に「今日の牧師はアカンわ」とメールを打とうしたその瞬間、いつかどこかで観たようなゴール(2010年フタからのこの1点目2009年下平からのこの2点目)が生まれました!ありがとう!決勝ゴール。アラサーがまた一人帰って来ました!

平井△ 申し訳ないですが、まったくプレーの記憶がありません。

佐々木△ アナウンサーに宇佐美→佐々木の交替を守備固めと言われて、悔しかったです。相手に仕掛ける間合いが、少し近すぎると思いました。はやく疾風のようなハヤトが観たいです。

山口◎ 納得できるガンバ逃げ切り5バックを成就させました。もう一人アラサーが、そろそろ帰ってくるかもです。天皇杯2回戦は先発です。




テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム