今週の一言MOM

⚽️ 06/21 V大分戦のMOMは初瀬選手。

⚽️ 06/17 神戸戦のMOMは東口選手。

⚽️ 06/04 磐田戦のMOMはさすがに無し。通算評価を更新しました。

⚽️ 05/20 鳥栖戦のMOMは倉田選手×2。

⚽️ 05/14 札幌戦のMOMはファビオ選手と井手口選手。

⚽️ 05/09 済州戦のMOMは東口選手。

⚽️ 05/05 清水戦のMOMはファビオ選手。

⚽️ 04/30 横浜FM戦のMOMは5人。

⚽️ 04/25 アデレード戦のMOMは長沢選手。

⚽️ 04/21 大宮戦のMOMは泉澤選手×2。

⚽️ 04/16 C大阪戦のMOMは倉田選手。

⚽️ 04/11 江蘇蘇寧戦アウェイのMOMは三浦選手。ガンバ巨匠に今野選手を登録しました。

⚽️ 04/07 広島戦のMOMは三浦選手と泉澤選手。

⚽️ 04/01 新潟戦のMOMは倉田選手。

⚽️ 03/19 浦和戦のMOMはオジェソク選手。

⚽️ 03/15 江蘇蘇寧戦ホームのMOMは藤春選手。

⚽️ 03/11 FC東京戦のMOMは東口選手と遠藤選手と倉田選手とアデミウソン選手。

⚽️ 03/05 柏戦のMOMは初瀬選手と長沢選手と東口選手。

⚽️ 03/01 済州U戦のMOMは初瀬選手。

⚽️ 02/26 甲府戦のMOMは三浦選手と今野選手。

⚽️ 02/22 アデレード戦のMOMは今野選手。

⚽️ 02/07 JDT戦のMOMは三浦選手。

⚽️ うちの今週の一言で、MOMを獲得した選手別試合数


2017MOM-num.png

選手名

ポジション

MOM獲得時期

MOM獲得期間

初瀬 亮

SB

3/1〜6/21

113日間

東口順昭

GK

3/5〜6/17

105日間

倉田 秋

MF

3/11〜5/20

71日間

三浦弦太

CB

2/7〜4/11

64日間

長沢 駿

FW

3/5〜4/30

55日間

アデミウソン

FW

3/11〜4/30

51日間

藤春廣輝

SB

3/15〜4/30

47日間

泉澤 仁

MF

4/7〜4/21

15日間

ファビオ

CB

5/5〜5/14

10日間

今野泰幸

MF

2/22〜2/26

5日間

井手口陽介

MF

5/14

堂安 律

FW

4/30

藤本淳吾

MF

4/30

オジェソク

SB

3/19

遠藤保仁

MF

3/11


nishino-MOM-num.png
71015-MOM-num.png

評価は◎3点、◯2点、△1点、×0点。平均評価は◎>2.25≧◯>1.75≧△>0.75≧×としています。


【 2017年 】
now1-hyouka-av2017.png
【 2016年 】
now1-hyouka-av2016.png

注)2010~2016年MOMは、左下の続きを読むからお入りください。



続きを読む

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vsV大分

⚽️ 2017/06/21 生観戦次男からのヒアリングをもとに、強引にアップしました。


天皇杯2回戦 ◯ガンバ大阪 3 - 0 ヴェルスパ大分●


ガンバ 得点者:OG・泉澤・初瀬


170621.jpg

丹羽クラップを拝む(3歩ほど前に出過ぎ)



ヒアリング 今週の一言 『 終わってみれば完勝!? 』


藤ヶ谷◯(0) 完封ありがとう。丹羽のポカをカバーしたのかと思ったら、どうやら相手がシュートをふかしただけらしい。

井出◯(0) やっと会えました。本来のポジションではなかったのは気の毒な面も。ふと佐々木を思い出しました。

丹羽◯(0) 滑って大ピンチを招いたけれど、悪くはなかった。

金正也◯(0) 格下相手に貫禄を見せた。丹羽よりは少しよかったかな。

初瀬◎(1) 1アシスト1ゴール、泉澤を抑えて今日のMOM。ガンバ初ゴールおめでとう。呉屋へのクロスもいい感じやった。

市丸△(1) 今季初出場おめでとう。頑張ってたけれど、前半は遺憾せん横パスが多すぎた。後半は縦パスの意識は感じたので、激励の意味も込めて△。

井手口◎(4) いきなりフル出場!情報によると1アシストだったらしい(現在確認中)。落ち着いているし安定感もある。敵攻撃の芽もかなり摘み取っていた。

藤本◯(7) 4試合分くらいシュートを打ってました(1本超惜しい!)。ほとんど次男の腰は浮かなかったようですが、よかったとのこと。フリーキックの見せ場が訪れなかったのが残念。

泉澤◎(2) ポストに当てたシュートが惜しかった。終わってみれば完勝のように見せた殊勲者です。

呉屋△(2) ガムシャラ感だけは伝わってきたけれど・・・・・。

アデミウソン△(3) ターンのキレが消えている。出場資格がないのかもしれないけれど、パトリックとの2トップを見たかった。

長沢?(0) 怪我が心配です。

藤春?(0) コメントなし。

赤﨑?(0) コメントなし。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs神戸

⚽️ 2017/06/17 行ったら負けると思いつつ、生観戦ノエスタ初勝利です。


J1−15節 ●ヴィッセル神戸 0 - 1 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:長沢


170617-1.jpg

初めて眺めるアウェイでのガンバ・クラップでした🎵


ノエスタ生観戦 今週の一言『 卒業前のパトリックが、ガンバを熱く燃やす 』


東口◎(0) (カラ) 中東遠征の悔しさを振り払うように14本のシュートを浴びながらの1−0完封勝ち、ありがとうございました。本日のMOMです。中でも印象的だったのは、後半に誰が打ったかわかりませんが、左に飛んでキャッチした密集からの強烈!地を這うシュートへのセーブと、後半セットプレー(神戸左サイド) から飛び出してフィスティング・クリアー(今や死語)。来週に豪州戦があればハリルさんも君を使うと思いました。

オジェソク◎(0) 右サイド堂安とのコンビはまだまだ磨く必要はありますが、攻守にらしく貢献していました。参考までに、単純に縦に走るより堂安は斜めに入るとボールを出してくれるタイプだと思われます。シュテーリケが解任されたので、また韓国代表に復帰する可能性が我が家では高まっています。

三浦◎(0) ヴィッセルゴール裏の大森コールに、ガンバゴール裏からブーイングが飛ぶ稀有な環境の中(笑)で、しっかり大森を抑えてくれました。ムードメーカーとしてJAPANに招集されたという噂ですが、吉田麻もウカウカしてられません。今日は磐田戦のおかげで、絶え間ない集中力が光りました。

ファビオ◎(0) 無理!と思ったヘディングの競合いに勝つ姿を幾度となく拝見しました。ドリブルの技術も、さすがブラジル育ちですね。そのドリブルタッチを藤春にも教えてあげてください。そろそろ、セットプレーからゴールがほしいです。

藤春◎(1) 左サイド初瀬とのコンビ、守備でイニシアティブを発揮しましたね。今日も走行距離はNo.1でしたが、心なしかセーブしていたように見えました。最近、1試合に必ずシュートを1本打つというノルマを果たしています。

遠藤◯(0) 虎の子の1点は君からでしたね。今日は守備にかなり精力を注いでいました。完封できたのも君のおかげかもしれません。井手口が帰って来た時のポジションがどうなるのか?楽しみです。

今野◯(0) 今日は普通にヤットとのダブルボランチでした。これからまたコンディションを上げて、蜂の巣をひっくり返してくださいね。今日の主審はぴいぴいうるさい笛でしたから、次の試合に期待しています。今日は何故かニウトンにセカンドボールを支配されました。

堂安△(1) U-20では通用していたお尻が、まだまだJ1では活かせません。後半2トップに入ってから持ち味を出してきましたが、これぐらいでは満足できません。そうそう、後半目の前でお洒落なパスを1本決めました。

倉田◯(3) コンディション不良はイラク戦の時から感じていました。でもナイスアシストでしたね。とにかく飛び出す判断の早いGKでしたが、間一髪で長沢頭に合わせました。同年代の長沢と秋、この2人のゴールへの絆はチーム内でも突出しています。今日で何と5回目。

初瀬△(0) フリーキックは俺が蹴る!いいですね、内容はともかく。今日は締まりのあるプレーが見当たりませんでした。U-20ライバルの対面藤谷(スプリント回数36‼️)との争いは中々見応えがありました。

パトリック◯(1) 今日はパト・ハットトリックを親子で心配しながらゲームに入りました(そんなことになったらどうするんだ?ガンバ強化部様たち) 。惜しい!前半のあの突破からのシュート。ガンバサポの腰が浮くとはあのことです。ホントに練習の時から無茶苦茶張り切っていました。川崎戦も先発ハットトリックを親子で心配したいです。

長沢◎(3) 試合前に次男がヘディング【以外】のガンバゴールを観たいと贅沢を言ってましたが、ありがとうございます。いいゴールでした。鼻先で合わすゴールは、おそらくYパパさんも認めてくれるでしょう。それにしても、奪ったボールが味方に繋がらない試合だと思いませんでしたか?

藤本◯(0) せわしなさが君の投入で薄らぐと思いきや、そうでもありませんでした。今日のGK、セットプレーではゴールから遠ざかるキックが有効だと思いました。つまり今日とは逆、君が左からヤットが右から。

泉澤?(0) ごめんなさい、よく覚えていません💦


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs磐田

⚽️ 2017/06/04 日焼けしただけの試合でした💢


J1−14節 ◯ジュビロ磐田 3 - 0 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:なし

ジュビロ 得点者:アダイウトン・川又×2


170604-2.jpg

前半、俊輔のコーナーキックを撮る



ヤマハ生観戦 今週の一言『 ガンバ・サブJAPANが、俊輔ジュビロに惨敗 』


東口△(0) 3失点でいい所なし。あのブッフォンでも4失点するんだしと、慰めつつも今季4試合目の3失点(うち負け3試合)はちょっと多すぎませんか?ちなみに去年の3失点は7試合、そのうち負けたのは3試合だけでした。

オジェソク△(0) ミスはありましたが、前半だけでの交代に驚きました。怪我なら仕方がないけれど・・・。負けてる試合でサイドバックの交代は、J3も含めてガンバの仕様ですかね?我が家では『反撃心も萎えるSB交代』と呼んでいます。

三浦△(0) クローズアップ三浦の浮かれ感から対人強度が鈍ってました。あれが実力なら、ハリルさん、森重なきの後を君には任せる気にはなりませんね。ところでファン感のネタは決まりましたか?みんな楽しみにしていますよ。

ファビオ△(0) ミス多発!それでも安心してください、助っ人ランキングは下げません。今まで登録した選手で下げたのは、歴代60人の内ロチャだけですし。

藤春△(1) CLの決勝は観られましたか?マルセロのセンターリング、遅れて入って来る選手を狙う技を盗んでみてください。今日は誰も君を走らせなかったし、自分で走ろうともしませんでした。でも帰りの浜松駅のプラットホームでスマホのゲームに没頭して、しっかり切り替えていました。

井手口◯(3) 今日はスタートからヤットとのダブルボランチでした。ヤットが上がってから本領が発揮できるようになりました。蛍・命のハリルさんではありますが、シリア戦で記念すべき1キャップ目を期待しています。

遠藤△(1) 俊輔の存在感を目の当たりにして、正直見劣りしました。ガンバのレジェンドの位置を前後左右に動かすだけの「スーダラ采配」に改善を強く望む(わかっちゃいるけど、やめられないの!?)。初瀬にFKを蹴らせたのは数少ない好材料でした。

藤本△(0) 今日のパフォーマンスでは、次の試合で連続先発も途切れますね。いつまでたっても赤﨑とのコンビネーションが見当たりませんし、繋がる手立ても感じませんでした。

倉田△(4) 怪我のせいでしょうか、日本代表合流前だし無理しなかった?いつもの覇気がありませんでした(シュートも昔に戻ったような)。今野投入後のメンバーは開幕戦とほぼ同じだし、捨てたつもりの彼女に未練があるような試合でした。

赤﨑△(0) いよいよ先発を外れる時期が来ました。「連勝中はメンバーを弄らない方がいい」というセオリーだけを2週間ぶりの試合に適用したことが、そもそもの誤りでした。次はサブスタートです。

長沢△(0) 磐田サポのブーイングを弾き返せませんでした。シュートなし、もちろんキレもなし。CL決勝TV生観戦とポカポカ陽気が重なって、途中でマジ眠気を催しました。

アデミウソン△(1) 全く磐田ディフェンスに歯が立ちませんでした。相手の重心が下がったスペースのない状況(=ガンバがビハインド)では、君の効果が発揮されません。首脳陣は君は途中交代出場ノーゴールであることを特に肝に命じる必要があります。

初瀬◯(1) 今日喜んだのは、フリーキックを初瀬が蹴った時だけ。一対一で前に仕掛ける様子がなかったのが残念でしたが、他の選手よりはマシでした。

今野◯(1) お帰りなさい。ピッチに入った瞬間、ゴールチャンスが巡ってきました。惜しい!今日の試合展開では、堂安カードを選択するのが尋常な監督だと思いますが、如何でしょうか?ジャパンでの活躍と無事を心から祈っています。


注)( ) 内はシュート数を示す。



170604-1.jpg

ユニも着れずにガンバ・クラック

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs鳥栖

⚽️ 2017/05/20 アジアを捨てて、日本で五月晴れです。


J1−12節 ◯ガンバ大阪 3 - 0 サガン鳥栖●


ガンバ 得点者:長沢×2・倉田


170520-2.jpg

今日はしっかりヤットが仕切る(あっ!二人、腰に手をあててる💢)



市立ス生観戦 今週の一言 『 ガンバ大阪が 805日ぶりの首位! 』


東口◎(0) 最初はキックもスローインも不適当さが目立ちましたが、後半は冴えまくりました。あの後半の鎌田渾身の地を這うシュートを防いだ左手は、あの川崎戦の神タッチ隠しを思い出しました。本節3失点の西川も権田も君の🇯🇵ライバルから遠ざかりました(参照:本blogJリーグ守護神率)

オジェソク◎(0) ガンバ右サイドが引き金を弾きました。ホントに気合いが入っていましたね。今日のプレーを🇰🇷代表監督(まだシュテーリケ?)が観ていたら、君のW杯予選招集は避けられませんね♪

三浦◎(0) おそらく公式にはJ初アシストです(本blogでは大阪ダービーのスローインが初アシスト) 。同志から「三浦のユニを買う」という力強いメールが届きました。監督の指示がなくても、片方のセンターバックが上がるのは、これからもバンバンお願いいたします。知ってますか?君のロングフィードに後ろの席から『来たぁ!三浦』とたまやの声が上がりました。

ファビオ◎(0) 今日の影のMOMです。完璧でしたね!争いごとは100%勝利。1993年から延々とガンバディフェンスを観察していますが、君がNO.1であると本日公言いたします。本blogの助っ人ランキング(現在21位)を楽しみにしておいてくださいね。

藤春◯(1) ガンバの主攻撃が完全に左から右に移行しました。これを君が打開するには、右からは単純なクロス→長沢真頭、左からはアーリークロス→長沢すらし頭がいいと我が家では考えています。そうれはそうと、久保から堂安へのパス見られましたか?あんなやつ、ガンバでもお願いします。

井手口◎(1) 空気を読みながら、ここのところ「突っ込み」を控えています。とてもいい頭脳を感じます。長谷部・今野が怪我ハリル🇯🇵では、君の存在を見逃すことはないと考えています。コントロールして狙うよりも、思い切りのシュートがいいようです。「今野が帰ってきたらどうしよう?」とまた親子で議論になりました。

藤本◯(2) 札幌戦の余韻がまだ残っていました。今日は左脚の鋭いゴロシュートを飛ばしています。最近よく感じるのですが、レフティがガンバ中盤にいることで攻めの角度が変わるメリットがありますね。もちろんtwitterの更新も好調です。

倉田◎(2) 3点に絡みました。同志と合致した今日のMOMです。ホントに周りがよく見えています。我が家では君のドリブルを『ガンバ・パス砂漠にオアシス』と呼んでいます。秋が前に進むと、ガンバも前に進みます!珍しく相手のファウルに怒ったし、ホント気持ちが入ってました。清武との違いはお洒落なプレーに拘らないところ←褒めてます。

遠藤◯(0) やる気の溢れるガンバクラップ、ありがとうございました。ロングスプリントは2度見せてくれたけれど、今日はミスパスが目立ちましたね。それはそうと、君のリターンパスに困っている選手が散見されました(例:藤春)

赤﨑◯(2) 赤の青黒ゴールが入りません。仲間内ではシュートがヘタという噂が立ち始めています。秋もつい最近までそう言われてましたから、心配こ無用です。練習あるのみ。

長沢◎(4) ご無沙汰ゴール、それも2ゴール。旧清水ラインの繋がった先取点は格別の味わいがありました。今日は右からのクロス攻撃が花開いた試合でした。君がFWに選ばれるのは、敵セットプレーも含めた守備への貢献度も見逃せないからですね。次は藤春からのアーリークロスを頭でよろしくです。

アデミウソン◯(0) 今や星屑のステージ気味(歌詞はここから) 。去年の槍が錆びかけていますが、是非とも最強のふたりを取り戻してくださいね。

泉澤◯(1) 君が左45°でボールを持つと、サポーターは右に交わして、右隅に狙いすましたシュートが飛ぶ絵を頭のキャンバスに描いています。当然、君もだよね!

呉屋◯(0) お帰りなさい!だけで◯です。一瞬、交代の長沢ゴールが認められないかとドッキリといたしました。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs札幌

⚽️ 2017/05/14 芸術的なゴールをフルネームと画像で刻む。


J1−11節 ●北海道コンサドーレ札幌 0 - 2 ガンバ大阪○


ガンバ 得点者:藤本淳吾・泉澤


170514.png

DAZNって、ほっとくとなぜ画像が暗くなるの?



TV観戦 今週の一言『 アウェイ無敗・4勝1分・勝点13 』


東口◯(0) 今季Jリーグ4試合目の完封、悪くない守護神ペースです。噂さ通り都倉の身体能力は半端なかったです(ハリルさん、Japanに選んではいかが?)。福森のFKを封じたのも今日の勝因と考えています。

オジェソク◯(0) 豊富な運動量で、対面の曲者福森の左脚を抑えてくれました。藤本に先を越されましたが、いつの日か披露するゴールパフォーマンスをじっくり熟成しておいてください。サイド両刀使いの君がいると、初瀬も安心してU-20ワールドカップで闘えると思います。

三浦◯(0) ゴール前で躊躇いは禁止です。その瞬間は失点を覚悟しましたが、相方ファビオに救われました。都倉マークご苦労様でした。

ファビオ◎(0) 同志の今日のMOMです。前半赤﨑シュートに繋がった攻め上がりは待ち望んでいたプレーでした。あっ!あの今日の試合を分けた救命救急プレー、ハンドの疑いがかかっていますが、左脇がしっかり締まっていると主審は判断しているはず。

藤春◯(0) オイ!とミサイルなバックパスに声を上げてしまいました。そこで質問です。あらゆる局面でボールを保持するプレーがお嫌いなんでしょうか?舐めるようにボールを愛おしむプレーを期待しています。

井手口◎(0) 管理人の今日のMOMです。「派手から地味へ」の二十歳の旅立ちを果たしました。今日の健太監督のスマッシュ・ヒットはヤットを前に上げて、君をワンボランチに抜擢したこと。パス精度にはまだまだ練習の余地がありますが、ガンバに明るい未来を翳しました。ナイスクリアー!と藤本⚽️ にも絡んでいました。

藤本◎(1) やりました!待ちに待ったガンバ初ゴール。それもビューティフル・ワンツー・ダイレクト・レフティ・ループ。以下参考までにBS1解説早野さんのコメントです。『藤本もよく走るようになった(笑 』11本のパスが繋がるゴールだったらしい。

倉田◯(1) ポジションに囚われず、よくピッチを走り回っていました。効果的なドリブルも見せたし、ヤットと井手口との共存も、今日はしっくりきてました。

遠藤◎(0) 2ゴールとも君の押し殺した職人ワザのパスが起点でしたね。ほぼフル出場は正直意外でした。君が1列上がった試合は、ガンバの攻撃がスピードアップします。盟友小野との再会に華を添える勝利でした(伸二、俺はまだ先発だし)。ガンバの新しい形が仄かに見えた試合でした。

赤﨑◯(4) またもやゴールはなりませんでした。シュートの際に落ち着きがないと言われてました。そろそろパトが帰って来るし、先発争いの激化が楽しみです。イグノも長沢も初ゴールまで3ヶ月かかっています。君はまだほんの2ヶ月です。

長沢◯(0) ナイスアシストでした。去年は全試合でたった1アシストだったことを思えば、この時期にすでに3アシストは成長の証です。でもシュートがないのは少し寂しい面はありましたね。

アデミウソン◎(3) まるで神風特攻隊のようでした。リードした状況ではベタ引きになりがちなガンバ。君のカウンターは相手の脅威になるので、大変助かりました。そしてナイスアシスト!とあのナイス切り返しに痺れました。

泉澤◎(2) 得意の左45°からの狙いすましたゴール、ありがとうございました。サポーターの胃に優しいゴールでしたね。ホントに心の底から嬉しそうな笑顔が素敵でした。

丹羽◯(0) 健太監督、3枚目のカードを切るのを我慢していましたね。今日もしっかりエンディングテープを切りました。こういう試合で、無失点に抑えることはとても重要なことです。そして、できれば期限付きで、ガンバU-23の力になってあげてください。攻撃センス溢れる中原選手のCBはもったいなさすぎるし。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs済州U

⚽️ 05/09 あんだけ負けたのに最後まで可能性あったことのほうが奇跡(ヤット79さんのツィートより拝借)


ACL−6節 ◯済州ユナイテッド 2 - 0 ガンバ大阪●


ガンバ 得点者:なし

済州 得点者:チョン ウン・ファン イルス


< 画像はありません >



TV観戦 今週の一言 『KIガンバが 2年連続アジアで通用せず 💢 』


東口◎(0) シュートを浴び倒しながら、2点に抑えたことは奇跡でした。素晴らしい試合(←監督コメントより引用)の今日のMOMです。決定力云々よりも、シンプルさが何よりも怖いアジアの闘いでした。

米倉△(0) 今季初先発、とても張り切って仕掛けていました。それだけに勝ちたかったと思います。失点のオフサイド・トラップ押し上げを責めるつもりは毛頭ありません。君だけは切り替えてよし!

三浦◯(1) ACL初参戦は全試合出場(ヤットに続く出場時間)1勝1分4敗13失点と、苦い思い出になりました。ガンバの将来を担う君には、とてもいい経験でしたね。

ファビオ◯(0) 2点目を奪われてから、個人的には君をボランチに上げる作戦を試してみたかったです。それはそうと、右サイドにやたら速い選手がいましたね!

オジェソク◯(0) 母国韓国のチームに2敗目は悔しいでしょう。済州、さすが現在Kリーグ首位チームでしたね。終わってみれば、韓国チームのグループリーグ突破は済州だけ。浮かれた奇跡を振り回しているチームより、明らかに必死でしたからね。

遠藤△(2) 今日の君の先発は予想していました。今季ACLシリーズ最多出場時間、お疲れさまでした。札幌戦はゆっくり休んでください。試合の決まった後半に、やっと遠くが見えるようになりました。

井手口△(0) やっぱり遠藤とのボランチコンビはイマイチ、君の躍動感が萎みます。どうやら気のせいではないようです。2失点目、あの中へのシュートコースを空けてはいけませんよね。

堂安△(1) 途中から消えました。横浜戦の夢のようなゴールは、盆と正月だけしか実現できないと考えています。昔ベトナムの監督がオシムJapanをオーバー・コンビネーションと称しました。もっと泥臭い単純なゴールを狙ってみてください。

倉田△(3) ビデオで確認する気もしませんが、幻のゴールはオフサイドには見えませんでしたね。最近、君が2人ほしいと思うようになりました。

泉澤◎(1) 前半を通して良かったです。君からの攻撃で得点の匂いがプンプンしてました。後半頭からアデミウソンとの交代に我が目(最近老眼が進んで小さな字が見えにくい)を疑いました。『他におるやろ!交代する選手』と吠えたのが、今日の監督さんからのプレゼントでした。

長沢◯(3) 特に悪い印象はありませんでした。管理人のワントップの理想は、マグノアウベスやレヴァンドフスキーのような何でもかんでもできる選手です。オジェソクのゴールの次に見たいのが、君のドリブルシュートです。あっ、一度見たような気がする・・・広島戦?

アデミウソン△(1) 後半頭からの君の投入は希望通りでしたが・・・、残念。

藤春△(0) 孫の手でも痒いところに届かないような中途半端な交代策でした。それにしても、センターリングな精度に締まりがありません。ほとんどが見通しのない「一か八か」です。

藤本?(1) すいません、もうテレビから目を離して、blogの更新に取り掛かっていました。


注)( ) 内はシュート数を示す。KI:ケンタとイチロウ

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs清水

⚽️ 2017/05/05 譲ってもらった特等席から、ガンバの首位を拝めず。


J1−10節 △ガンバ大阪 1 - 1 清水エスパルス△


ガンバ 得点者:倉田

エスパルス 得点者:チアゴ・アウベス


170505.jpg

最後は完全にバテておられました。



市立ス生観戦 今週の一言 『 最高のお膳立てに、健太ガンバが応えられず 』


東口◎(0) Jリーグ連続無失点試合が途切れました、残念。失点直後の連続ピンチをウルトラセーブで防いでくれましたね。勝点2を失ったなんて、試合後にほざけることも一重に君のおかげです。

オジェソク◯(0) 失点場面に絡んでいましたが、攻守に充実していました。右から上げるように見せて、右踵で左足に持ち替える技がブームです。

三浦◯(1) ロングフィード、今日も決めました。古巣との対戦、勝利が欲しかったですね。それはそうと、同志が君の虜になっています。

ファビオ◎(0) 今日のMOMです。局面局面で、能力の高さを示しました。4バック三浦とのコンビで、まだたった2失点目です。膠着状態の時、もう少し君が上がる場面が見てみたい。

藤春◯(1) 開始早々、張り切ってシュートを打ちました。失点場面、無闇に中に絞りすぎました? 後ろをカバーするのはサイドMF?同様のピンチが他にもありましたね。くどいですが、三浦のロングフィードをおずおず味方に戻す行為は廃止していただきたいです。

井手口◯(2) ナイスアシストでした。フリーで狙いすますとミスパスが多いのに、切羽詰まると不思議なものですね。前半は君の単発プレスだけが虚しく前線で弾ける試合でした。

倉田◯(6) 前半は余裕をかましながらもミスを多発。やはり君は「がむしゃらさ」がないと光りません。ヤット普請はやめた方がいいかもね。でもチーム断トツの5ゴール目にみんなで感謝です。

堂安△(1) 藤本と左右のサイドを頻繁に交替するのは、やめては如何でしょうか?何の効果もありませんし。それより3試合連続ゴールの選手をわざわざポジションを一列落とす理由が不明でした。あっ!同点弾は君独特のボールキープから生まれましたね。

藤本◯(0) コーナーキックの時、清水ゴール裏からブーイングを浴びていましたが、それも試合に出てこその幸せです。2試合連続古巣対決、残念ながらきっちり存在感を示せませんでした。惜しい!長沢へのスルーパスと長沢頭からのシュートチャンス。

長沢△(1) 満を持しての先発、試合前コメント通りに古巣を懲らしめることができませんでした。ハイボールを何度も競り勝ちましたが、君のバックヘッドを予測活用する選手がいませんでしたね。それはそうと、今日は前線でのプレスが緩い気がしました。

アデミウソン△(0) 失礼ですが、つぐつぐ周りと連携感のない選手だと思いました(本blogゴールの絆ポイント:長沢17、倉田15、藤春13、アデ6 💦)。パトが帰って来たら、楽しみが増えるかもしれません。

遠藤◯(0) 一度もボールを触らずに、存在だけで『さすがヤット』と毎日新聞でも高評価でした。相手が退いた時は、中盤の隙間をショートパスでビルドアップ?クールダウン?するのはさすがにうまい。

泉澤△(0) 申し訳ないですが、今日は君の記憶が全くありませんでした。

米倉?(0) あの時間帯、藤春と君の交代に何の意味があるのだろうか?父兄が応援に来ているこどもの日の少年サッカーで、気を使った監督が普段出れない子供が登場させたような気配がしました。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vs横浜FM

⚽️ 2017/04/30 ハマにガンバ花火が一発上がる。


J1−09節 ●横浜Fマリノス 0 - 1 ガンバ大阪○


ガンバ 得点者:堂安


170430.png

たまやー‼️



DAZN観戦 今週の一言『 スコドロから新生ガンバが抜ける! 』


東口◯(0) まるでハンドボールのGKのように、斎藤を止めたセーブはお見事でした。管理人はDAZNの前で天野のFKに震えていました。完封勝利ありがとうございました。

オジェソク◯(0) 敵のストロングポイントをしっかり抑えてくれました。ユース卒推しの管理人ではありますが、初瀬では不安な気持ちは監督と同じでした。3バックより4バックの時の方が、攻撃的に見えるのは、陽気のせいでしょうか?

三浦◯(0) 君とファビオの4バックでは、まだ1失点しかしていないという事実をしっかり継続してくれました。何をちょこちょこシフトチェンジしているのか? 頭でっかち=机上の空論(アジアを勝ち抜くには3バックが必要などと)の首脳陣に、今日はそれを思い出せてくれたと信じたいです。君と相性の悪い丹羽が入った時は嫌な予感がしましたが、凌ぎきってくれました。

ファビオ◯(1) 古巣横浜との対戦、気合いが入っていました。藤本・アデミウソンを見てもモチベーションの重要性がわかります。去年のマリノス戦4試合、一度も小椋を使わなかった監督に今更ですが、残念です。

藤春◎(0) 今日の1人目のMOMです。あの夢のようなゴール、そのダイレクトパス交換に2度参加していました(アシストは1カウント)。それにしてもマルティノス、足が速いですね。レフティがピッチに5人もいると、いろんな変化が発生するのでワクワク・ドキドキします。

倉田◎(0) ヤット不在の試合を黙々と後方から仕切っていました。そして何処からともなく風格も漂っていましたよ。思い出しました!10年前ユース時のボランチ型。そう、あの時も「時と場合によって」ドリブルをかましていましたね。

井手口◯(1) 敵ボランチ喜田とはライバルですね。プレースタイルもお顔も同種同系統。今日は特に印象はなかったけれど、倉田とのコンビは気を使う必要がないように見えました。今野が帰ってきたらどうしよう?という悩みがほんわりと嬉しいです。

藤本◎(0) 今がガンバに来て旬です。あのビューティフルゴールに参画した2人目の今日のMOM。あの殺したボールを出すテクニックに惚れました。最強のふたりの投入、右から左サイドに回って、MF堂安との共存を果たしました。

泉澤◯(0) 君の存在が19年ぶりのヤット90分間ベンチをもたらしたと考えています。別に悪い事をしたわけではないので、胸を張ってください。そんなわけで、もっとシュートを打ちましょう!

堂安◎(2) サンキュー‼️あのままスコアレス・ドローだったらと思うとさぶいぼが出ます。3人目の今日のMOMです。律が後ろから必ず来るという長沢の信頼に応えました。U-20ワールドカップ🇰🇷も小川と2トップのFWで頑張ってください。

赤﨑◯(1) アデレード戦2ゴールの長沢をさておいて、予想外の先発でした。今日も張り切って、2度前線でボールを奪って、惜しいシュートもありましたね。いくら何でもそのうちに実を結ぶはずです。続けましょう!チェイスのシュウヘイ。

アデミウソン◎(2) あと出しジャンケン長沢と君の2枚替えに期待が膨らみました。そして日産スタジアムに花火があがりました。4人目の今日のMOMです。あのジャンピングボレーが決まっていたら、まだ4月ですが、今年のベストゴールでJリーグウォーズの日を空けておかねばならなかったでしょう。長らく続いていた「密集左サイド・ガンバどん詰まり攻撃」に終止符を打ってくれました。

長沢◎(2) 今日の5人目のMOMです。素晴らしいヒールでした。それは飯倉GKの露頭に迷う姿が証明しています。ワンタッチの神様と我が家では呼ぶことになりました。君をこれほど頼もしいと思った日はありません。堂安から、必ずこの貸しを返してもらってくださいね。あっ、2009年🇰🇷ナマで見たジェジンのヒール→レアンドロ⚽️を今思い出しました。

丹羽◯(0) 心配していましたが、0点を守り切ってくれました。この試合の「この幕引き」は、君にとってもガンバにとっても大きな出来事でしたね。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

今週の一言vsアデレード

⚽️ 2017/04/25 3点入れても勝てませんでした。一番下に試合途中で頭をよぎった歌をリンクしておきます。


ACL−5節 △ガンバ大阪 3 - 3 アデレード・ユナイテッド△


ガンバ 得点者:長沢×2・堂安

アデレードU 得点者:シリオ・オドハーティ・ディアワラ



170425.jpg

ヤットさんの後ろに注目、ガンバの誰もが入ると踏んでいます。



TV観戦 今週の一言 『 2年連続 健太ガンバがホーム無勝利💧 』


東口△(0) 今季12試合で3回目の3失点以上、何と先発試合の25%。 昨年までの生涯246試合のうち8%だったものが3倍増。「鉄壁」を磨き直す必要が出てきましたね。

オジェソク◎(0) 3バックの時より超攻撃的でした。PK奪取も君の仕掛けからでしたね。決勝点となるはずだった2アシストが霧に咽ぶ夜でした。警戒していたサイドからも決定的に破られた形跡もなかったし、3失点でも君だけは二重丸です。

三浦△(0) ファビオ不在の4バックで3失点。攻撃の時はヘディングが強いけれど、守りの時はそれほどでもないような気がしますが、如何がでしょうか?ラインを高く保つ攻撃面を考えて、新CB2人を獲得したという監督の言葉が寝言のように聞こえました。

金正也△(0) 2−0から滑ってしまって2−1。流れがドッとアデレードに傾きましたね。滑る芝生対策を真剣に考えるキッカケになれば、それはそれで意味があったと考えながら、無理やり早い眠りにつきます。あっ!全失点に絡んでいました。

藤春◯(1) 開始早々、左から珍しく直接シュートを狙いました。素晴らしいダイレクトパス交換から縦に抜け出したシーンもよく覚えています。中に詰める選手と打ち合わせの上、今度こそ🇪🇸ジョルディ・アルバのようなセンターリングを期待しています。

井手口◯(0) お疲れでしたか?早い時間帯にイエローカードをもらったせいかもしれません。3点入れても勝てなかったので、もう君のゴールが勝利の拠り所です。もうすぐ今野が帰って来るはずだし、遠藤・倉田・井手口・今野の激烈なる先発争いが楽しみです。

遠藤△(1) ヤットメーターが上がったのは、最初の15分だけでした。後半の失速状態は、管理人の若い頃によく見かけた凧揚げのタコが電信柱に引っかかった如くでした。現地観戦の次男にヤットのガンバクラップ・アップ画像をメールで依頼した瞬間、同点ゴールを浴びてしまいました 💦

藤本◯(2) 好調を持続しています。このところ定番交代の遠藤→泉澤だと確信していましたが、君が交代でした。後輩達のためにも、新スタの芝生に適合するスパイク開発を君からadidasにお願いしてみてください。

倉田△(0) お疲れでしたか?昔懐かしい左サイドのポジションに入りましたが、やはり中いる方が君は活きる気がしました。ヤットさんへの遠慮は千里川に捨ててきてください。

堂安◎(3) 2試合連続ゴール、無回転シュートお見事でした。2トップで3点入れて勝点1は残念すぎます。粘り強くボールを保持する能力に長けています。そしてゴールが見えたらシュートするという、サポーターとの以心伝心もピッタリはまっていました。こんな選手を2年以上もモゾモゾ使っている監督に、新旧融合とか言われても、我が家ではピンときません。

長沢◎(3) 華麗に2ゴール!今日のMOMです。ワンタッチゴーラー長沢ここにありでしたね。頭も脚もタッチが柔らかい選手です。お願いがあります。もっとミドルも狙ってください。そうすればまた君の新たな世界が開けるはず。

泉澤◯(0) 大宮戦の活躍にもかかわらず先発を外れたのは、不本意ではないでしょうか? 活躍した選手(社員)は次も使うというセオリーは、どの業界でも守るべきもの。今日もタッチライン際で魔法のドリブルを見せてくれました。

アデミウソン△(1) 見るからにまだ本調子ではありませんでした。倒れ込んだ時は、再発したのかとドキリとしました。最強の二人を取り返してくださいね。

ファビオ△(0) 最後に投入されましたが、守りきれませんでした。ドーハの悲劇を思い出すような東口の動きでした。


注)( ) 内はシュート数を示す。



【 六本木心中🎵 】by アン・ルイス

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
朝から晩までガンバ大阪
単身赴任で名古屋在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム